気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2009/09/02  更新情報~~お茶濁し&気になる事々

都営バス B-C177

どうも~気付けばもう9月ですね。 8月後半も話題は多くありましたが、それ以上に私事が多く放置となってしまいました。 模型工作もスランプ気味、何をやっても集中出来ずで殆ど進展していません。

さて、今日は以前模型製作の参考にとお預かりしていた画像の編集を行いまして、先ほどまでに240枚弱(クリックし過ぎて腱鞘炎になりそう^^;)ほど追加しておきました。 ふそう様、to01greenshuttle様、イーチコ様、HTVON様に先ずは御礼申し上げます。 最近自ら取材する事をサボっている事もあり、そろそろC~F代辺りの初期ノンステップ車を中心に撮影に出かけてみようと思います。 何しろ都近郊ではまだまだ使えそうなニューエアロスター(画像はB-C177号車)さえもが除籍される憂き目にあり、個人的な感覚ではまだまだ新しい車のカテゴリーに入るこれらの車両も、余裕を噛ましていると何時の間にか居なくなってしまう恐れがあります。 時間の経過…本当に早いです。

それと、一つ残念なお知らせがあります。
相互リンクさせていただいていた「本人目下劣化中」様より、8月29日一杯でブログを閉鎖するとのご一報を頂きました。 作品や工作のアイデアなど大変素晴らしかっただけに非常に残念です。 様々な事情もある事でしょうから、私なぞが口を挟む余地もありませんが、惜しむらくはデータだけでも残しておいて欲しかったかな…と。 何時の日か復活される事を期待しつつ、ご健勝をお祈りしたいと思います。

工作の進展は無いに等しい事もあり、以下は完全にお茶濁しです(汗  9/7微妙に情報追記?



仕掛かりスパイラル

当面の仕掛品はこれらになるでしょうか。 何かしら加工していたり塗装していたりしている車両達です。 この他、作業中の都市新エアロスターK×3とか、キュービック×2もある始末。 一体何時になったら(ry

こんな状態であるにも拘らず、まだまだ欲しい形式はあるぞ~と。 路線車で言うなら、7Eツーステ、3E、ニューエアロスター(ツーステ/ノンステ)、BRCハイブリ、RT、HR(標準/ロング)、北村モノコック、CJM/CLM~辺りは必須?? 過去品の尺違いや高さ違い(エルガワンステとか)、時期違い(特に"KC-"キュービックは是非^^)なども欲しいぞーなんて。 全く呆れたものです(汗

塗装剥離した車体達

工作している最中に種車が直ぐに用意出来ないと嫌~なんて性格から、無駄に?多めに用意してある剥離済み車体達。 見えるものをぱっと掻き集めて100台弱って… 頭悪いな。 工作重症患者の皆様は同じようなものなのでしょうか??

それらの部品

で、これはそれらから取り外した部品達です。 こんな状態ですので、よく使う部品は徹底的に無いけれど、余る部品はそれ以上。 どうしたものか。。

集めた白バス

さらに、所謂無塗装バス達です。 右の箱はエアロスターM/KとB35=三菱系、左はその他。 私は結構潰している方だと思いますが、窓に色が入っていない事から、同じ形なら製品を潰してしまえ~と、成型色が好ましくないなんてケース以外では案外使わない気がします。 無塗装品…窓サッシだけは塗装若しくは印刷しておいてくれないかな…(ボソ

~とまぁ下らない話でした。

=今更ながら気になる事々=

・バスコレ14弾発売日決定
9月28日問屋着荷(早いお店はその日から、通常はその翌日から)だそうです。ソース:問屋様よりのFAX
http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/bus/index.html

・バスコレ大阪市交通局オリジナルセットpart.3発売
内容は58MC=車番はリフト車ですが車体は既製品の流用(ドア側窓は新規?)+RC320P=形的には12弾RV製品の塗装変更品なようです。 バス祭り会場、現地指定窓口、通販などで発売。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/news/news/h21/090901_bus-colle.html
http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/bus/osaka03.html

・バスコレ呉市交通局オリジナルセット
内容はBXD30(ボンネットバス)=見る限りでは3弾通常品と変わらない気がしますが、表記等が違っている可能性はありますね。 もう一台はエルガCNGノンステップ(デンソー新クーラー仕様)なようです。
http://www.bus-matsuri.com/goods/kure.html
http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/bus/kure.html

・講談社:鉄道模型少年時代<第6巻>にバスコレとバス停が付属
車種はBD34で里山交通(フリーランス)。形は7弾都営製品と同タイプな模様。品番KD2-06
8月20日創刊で毎週木曜発売とするならば、第6週目は9月24日って事になりますね。10月1日だそうです。
http://shop.kodansha.jp/bc/shonenjidai/about/lineup.html
香港ではもう入手可能?

・日産ディーゼルと三菱ふそうがバス事業部門を統合
あらららら。。 つまり、大型路線車ではJ-BUSエルガ/ブルリ2・BRCハイブリとエアロスターの形をした日デが基本ラインで、お好みで車体に西工をチョイスって形になるのでしょうか? 都営がわざわざ指定車体ではなくなった西工を指定するとは考え難いと想像(仮定)すると、、あの大きな車体のノヮンステップ車が都営に入る可能性が高くなったって事ですよね? うは^^
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090831-OYT1T00944.htm

・アオシマより1/150ストラクチャー「団地」10月下旬発売
つ・い・に、、私が個人的に思うところの所謂「だんち」が発売されます。 一言で団地と言っても様々なタイプがありますが、GMキットなどの形ではちょいイメージが違う… 外廊下方式ではない=各階段室から直接左右に出入りするような形態で4~5階建てまでのものが欲しかった^^ 我が神奈川にはそんな団地が多いのです。 真面目にペーパーで自作かと某氏にレーザーカット等相談していた最中、正にグッドタイミングでした。 裏側の画像が見付からないので完全に思う形であるかは確信出来ませんが、最悪でも片面だけの改造ならそれほど手間ではないかな? これとトラムウェイから発売予定のスターハウスはベストな組み合わせですから、いよいよ楽しみです。 こうなると手摺とサッシ細密化エッチングパーツが欲しいかも…
そうそう、商品カテゴリーが「鉄道模型」になっているのも気になります。アオシマさん、今後も何か企んでます?
http://hobbyworld.aoshima-bk.co.jp/scripts/hw/seek.aspx?seek_code=SKY09082702
http://www.mmjp.or.jp/tramway/news/pg87.html

→「だんち」の予習はこちらへ(^^  何れも素晴らしいサイト様です。リンク先も要チェック?

「公団ウォーカー」様  
「団地百景」様
「日本給水党」様
「団地側面写真」様
「団地模型研究所(Misizawaメイン)」様

by blog-MrT | 2009-09-02 14:26 | 四方山 | Comments(20)
Commented by ふそう at 2009-09-02 18:24 x
お世話になっております

すさまじい量の未塗装バスですね
今後のラインナップが楽しみです
…飽くまで趣味ですから、休憩も必要だと思います。。。


記事にありました団地ですけども

ゴミ捨て場の黒いゴミ袋に思わず感嘆しました
細かすぎるw

この流れで都営住宅ができれば、車庫もよりリアルかつ再現できるのが増えますね
ざっとA、B、H、K、T あたりでしょうか

長々と失礼いたしました
Commented by m.m at 2009-09-02 21:12 x
お邪魔します。

ブログにつきましては、何と申しますか「焦燥感」に負けてしまい、これ以上の更新は困難と判断の上で一旦閉鎖する事にしました。
現在吹き溜まっている仕掛かりが片付いたら、またひっそり再開したいと考えております。
悪化させてしまった腱鞘炎の治療も兼ねて。
ブログタイトル通り、自分自身が劣化してしまったので白紙に戻そうと思った次第です。
それでも工作意欲だけは不思議と湧いてくるもので、チマチマと作業を続けています。


それにしても凄い数の仕掛かりで。当方も似たようなものですが…
>余る部品
トレード希望!!
といっても、当方からはロクなパーツしか出てこないので不成立?
その前に、余剰パーツが滅多に発生しない……

失礼致しました。
Commented by 北天 at 2009-09-02 22:29 x
だんち。
団地かわいいよ団地。
ということで団地マニアが通りますよー。

見た感じ昭和40年代後半テイストのデザインですね。
神奈中とか京王バス・横浜市営バスが似合いそうな雰囲気。
もうちょっと高層だったら、豊島5丁目団地とか若葉台中央みたいな団地内バスターミナルが再現できそうです。

団地といえば、元祖団地系マニアサイトを置いておきますね。
住宅都市整理公団 ttp://danchidanchi.com/
Commented by blog-MrT at 2009-09-02 23:58
○ふそうさん
先ずは画像の件有難う御座いました。まだまだ編集しきれておりませんが(特にエアロスターM系)、本当に助かっております。

>黒いゴミ袋
よーーく考えたら、黒い袋でゴミ出し出来たのも、当時なのですよね。今では指定の透明が殆どですね。
私はあのパーツを見て、ドラクエのスライムや笑い袋(でしたっけ?)かと思いました(w

都営バスの車庫に多い都営住宅は土地柄かエレベーターのある高層系の団地が多いですから、アオシマの製品とは雰囲気が異なりますね。 先日江戸川と品川の高層棟を取材して来まして、そちらのタイプも検討してはいるのですが… 作り易いのは江戸川の事務所脇の棟でしょうか。
Commented by blog-MrT at 2009-09-03 00:12
○m.mさん
ふそうさんも仰っておりますが、まぁ趣味ですので気楽に付き合いたいですね。 何と言いまようか、義務感みたいなものに追われてしまうと、肩に力が入ってしまいつまらなくなってしまいます。 実は私もここ暫くスランプでして、どうにも気合が入らない状況が続いておりました。 たまたま用事も多く、強制的に趣味から遠ざけられましたので、その反動からかまた少し意欲が沸いて来たところです。

やめた訳ではないと聞いて少し安心しました。 またいつか復活されましたら是非ご一報頂ければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

>トレード希望
ご希望あれば何なりと~ですが、実は私も欲しいものがない状況だったりして(w
別に余りまくっているものでしたら代替品とは言いませんので、困った時はご一報下さいな。
Commented by blog-MrT at 2009-09-03 00:25
○北天さん
まさかの?団地スキーだったのですね(w
神奈中や京王には正に今回の新製品がベストマッチしそうです。 横浜市営や都営ですと、もう少し高層系の形態が似合いそうですね。 私は幼少の頃小田急江ノ島線沿線住民でしたので、団地と言うと、上和田団地、いちょう団地、上飯田団地と言った、5階建てくらいの建屋がずらっと並んでいるイメージが強く、その中に大抵バスの折り返し所があったりしますので、そんな雰囲気を作ってみたいと思っています。 丁度記事中に紹介させて頂いた団地模型研究所様が製作されているような感じです。 ただ、現実に作っている車両は都営ばかりですので、やっぱり似合うのは高層系かな、、とも。 悩ましいです。

>団地サイト
わー何処かで見覚えがあると思ったら、ペーパークラフトの本を監修していたところなのですね。 高層系ばかりなのが個人的にはちょいツボを外した感もありますが、早速ブックマークに入れておきました(w
Commented by キング観光 at 2009-09-03 01:22 x
こんばんは。

団地まで発売になるんですからね。果たして今後は一体何がでるのやら・・・
バスの折り返し場所には団地に住む小学生が今日もバスを見に来ていて、知り合いになった運転士も何人もいるとか・・・
そうそう、アイドリングストップをしないと〇号棟の名物親父が怒鳴り込んで来るかもしれませんね。

随分とホワイトボディがありますね。再生産されない(多分)バスコレですから、管理人さんにとっては少ないぐらいなのかもしれませんね。

毎回、工作力もさることながら、大人買いの経済力も凄いですね。
Commented by blog-MrT at 2009-09-03 19:10
○キング観光さん
>今日もバスを見に来ていて
それ正に私だったりして(w 幼稚園から小1くらいだかなぁ…
それで一度運転席に座らせていただきました^^ 今の時代ではありえないでしょうけれども。

>ホワイトボディー~経済力
いやいや、白バスについては周囲に「譲ってくれー」「交換してくれー」などと、ウザいくらいに呪文を唱えた結果かも知れませ(大汗
本当に経済力があったら、今頃金型起こして好きな車種は揃えていたかも、、なんて(苦笑
Commented by 京神模型 at 2009-09-03 21:24 x
うお~
ほんとすごい量の未塗装車ですね!!!!
うらやましいばかりです^^
京都市営を作っているので、2弾のブルーリボンの前後ドア車が欲しいのですが、大阪市営だと塗装が取れませんし、オークションでもずいぶん値が上がっているので、未塗装が欲しいのですが、ほんと未塗装のはなかなか売られなくて。。。
なかなか手に入らないです・・・

大阪市営オリジナルの3弾ですか!ほんと嬉しいです”!
でもオリジナル1弾も3弾も、尺が実車あっていないと言うのはちょっと許せません・・・
トミテクの写真を見たところ、どうもテールの形状が異なっているようで、後ろドア車でこのテールというのは新規な組み合わせだと思います。

そしてドア側側面の窓も、オリジナル1弾につづき、流用(窓枠の印刷なしでの表現)だとおもわれます。~
Commented by KMB@MiG29 at 2009-09-04 00:26 x
この団地 ものっそい気になりますねぇ
エアコンの室外機とかポン付けエレベーター棟なんかつけて近代化するのもアリかな
バスコレ9弾の西鉄の方向幕に小さくかかれた城浜団地ってのがこのピンクみたいな見た目なのです。

UDとふそうの統合についてはどうでしょう
西工へシャーシ供給が続けばいいんですけど。
ちなみに西鉄自体は相変わらず西工がいっぱい入ってるのですけど
中型についてはいすゞ+西工というキワモノがいっぱい入ってます なぜかUDで中型を買おうとしない感じで
現行のRM/JP8系は2台しかいません。
そして突然J-BUS製車両が一般路線向けに入り込むという異常事態。
どうなりますことやら。

Commented by blog-MrT at 2009-09-04 21:20
○京神模型さん
>ブルーリボンの前後ドア車が欲しい
残念。。確認したところ数が少なくて無理そう。私は基本的に後ろドア車は種車としてあんまり持ってないのです^^;
塗装が落ちる同形態となると、京阪京都交通の4台セットのものしかない… これも限定ですけれども。

>尺が実車あっていないと言うのはちょっと許せません・・・
まぁまぁ、、工作する人がそんな事を言っては…
メーカーが既存の製品を極力流用しようとする事~この手の商品では「当然でしょう」位に構えていないと…^^
Commented by blog-MrT at 2009-09-04 21:21

○KMB@MiG29さん
>エアコン室外機
私も新築当時の情景ではなくて、もう少し後の情景として作りたいと思っておりまして、その辺はぬかりありません(w
何処のメーカーだったけか… JNMAとJAMで売っていたのを大量に仕込んでおきました^^

>西工
どうなるのでしょうね。 シャシーが供給されなくなったら、最悪xxんて事も考えられなくはないですね。

追伸:焼きトン(美味
Commented by げじまゆおやじ at 2009-09-04 21:28 x
ご無沙汰しております。
私も仕掛品やストックが結構たまっております。
改造中のバスもさることながら、鉄コレ(IPAにすら漬けてない車だけでも20両以上行ってます)とかGMやKATOの車両を含めると相当溜め込んでいる状況です。
Commented by Ben at 2009-09-04 21:31 x
都営歴代カラーセット含んでくださいe005/e005+,どれが、よりまれですか?ありがとうございます。
Commented by blog-MrT at 2009-09-05 05:47
○げじまゆおやじさん
お久し振りです。 バスはともかく鉄の方は発売ペースも速いですから、両刀使いの人は追い付かないでしょうね。
私は鉄コレは殆ど購入していませんが、KATO/TOMIX/他ベースの仕掛かりはやはりかなりあります。
何れはこれらも手をつけたいのですが、如何せんバスが…^^;
Commented by blog-MrT at 2009-09-05 11:13
○BEN先生
你好!
E005有错儿。后边改良了的E005+被发售了。
因此,销售机会E005较少。但是,销售的实际数目是不明的。

Sold place
E005 : "JAM2003" only >The first sales
E005+ : "Other events" "Some shops"

However, E005(error-model) was secretly sold at the TOMYTEC-factory etc later.

E005和E005+的差异
http://ftth.freespace.jp/mrtbm/rinji/image021.jpg
Commented by 京神模型 at 2009-09-05 11:17 x
いえいえ無理言ってすみません・・・

私がトレードできるとしても、最近のシクレぐらいですし。。。

そういえば1つ質問があります。
MrT様は、いつも各弾何BOXぐらいご購入されるのですか?
特に決まってはないと思いますが、将来のためにどのくらい買っといたほうがいいのかなあと思いまして・・・
5弾の96MC等なんかは、BRCも、スペランも、改造によく使えるものなので、後悔してまして・・・

参考に教えていただけると嬉しいですm
Commented by blog-MrT at 2009-09-05 13:26
○京神模型さん
んー難しい質問ですね。
自分がどの位の数を作るのか(若しくは作りそうなのか)、実際に作る以上に余裕を持っておきたいのか~などにより事情は異なるでしょう。予算の問題もありますし。

以下は私の場合になりますが…
各製品の形態を観察して、作りそうな車両やその数+後々入手難になると困るので余裕を持ちたい~を考慮して購入しておきます。
BOX(12個入り)は路線車の場合で4~8BOXかな… あとはバラで補完する+交換や譲渡等によって揃えますので単純にBOX換算は難しいです。 結果として、よく使いそう=20台以上、そこそこ使いそう=12~20台程度になっている事が多いでしょうか。

しかし、(私のような作り方では)実際使った実績を考えると4~6BOX程度で事足りている気がします。 一部に集中して使う車両(ピンポイントで欲しいパーツ)が出て来る事も事実ですが、そんな車両はそう多くはないです。
Commented at 2009-09-25 18:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 7-2555の大ファン at 2011-09-21 14:43 x
無塗装のってどこに売ってる
名前
URL
削除用パスワード
<< 2009/09/23  大阪市... 2009/08/11  都営バ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.