気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2010/03/25  THEバスコレクション 第15弾発売

バスコレ第15弾

おはよう御座います。
先週末バスコレ15弾発売に際してお会い出来た皆様、名古屋にて限定品購入からその後の談義までお世話になりました皆様、先ずはお疲れ様でした&有難う御座いました。 出荷日が1日遅れた事もあってかなりバタバタしてしまいましたが、ようやく落ち着いたところです。

少々時間が経ってしまいましたが、毎度恒例?簡単レポを書いてみましたので、何時も通り斜め読みして頂ければ幸いです。 同時にバスコレパーツ一覧表も更新していますので参考にどうぞ。
名古屋市交通局セットについても書き始めましたが、流石に眠過ぎる… んな訳で今日はこれでご勘弁。

blog-bilog No.35 TOMYTEC THEバスコレクション 第15弾

→関連記事 : TOMYTECバスコレクション パーツ構成一覧


前回の「取り急ぎ」の記事は用途終了につき削除致しました。
コメントについては、消す訳には行きませんので、この記事に付け替えさせて頂いています。





やはり作る事になるであろう都営バス=短尺化する際に気になるのは「右側面の窓に上手い具合のものがあるのか」です。 この窓さえ解決すれば後は何とかなってしまうので、今日は先ずこれを押えておきたいと思います。

短尺化するには…

製品=標準尺の該当部分の大きさは模型上で大体45.2mm。
標準尺=5300mmと短尺=4800mmの差を1/150にすると約3.3mm=これが縮める寸法

よって、45.2mmから3.3mmを引き4で割ると1ユニットあたりの大体の目標になります。 実際の車両では4ユニット全てが全く同じであるとは限りませんが、この部分に関しては(1/150では)4等分で問題ないと思っています。 ~とすると、その値は10.475mm。 これを製品で探すと、北海道中央/神姫バスのドア側最前部、関東バスのドア側2枚目の窓がほぼぴったりです。 これを4枚繋げればおっけー? まぁ最初からそんな予感はしてましたが、1台作るのに窓取りに4台潰せば製品と違和感無いものは作れそうです(苦笑  窓を自作するとなると、見栄えのバランスから全体を交換する事になる>手間を考えれば潰した方が早いかなぁ…

さらに言うと、バスコレの場合、窓の端の部分は裏側に厚みが出る事が多く、これを処理しないと外から衝立のように見えてカッコ悪い為、可能であれば真ん中に組み込まれている関東の窓を揃えた方が手間が省けて楽かも知れません。 (左から~関東+関東+関東+関東 若しくは、北海道/神姫+関東+関東+関東 ~が理想?)

また、最近の製品は引き違い部分にきちんと段差が表現されていますので、左側面用の窓を右側面に使う=細かく言うと逆になってしまいます。 それほど大袈裟に表現されている訳ではありませんので、私的には何ら気にならない部分ではありますが、一応触れておきます。

~って事で、喰い潰し覚悟なら使える窓は「ある」~だけどやっぱりコストは掛かる~でした。
さて、関東どうしたものか…^^


そう言えば、今回はピラー裏面に黒を入れて、少し前の製品に多かったピラーが透ける状態を回避していますね。 小さな事だけれど何気にGJです。

=追記=
今回の製品はWB5300mmの標準尺車がプロトタイプとなっていますが、模型では若干小さめに作られているようです。 従って、短尺化する場合は寸法換算3.3mm小さくすると実際より小さくなってしまいます。 車体加工時はご注意を。 窓については接合部等である程度調整出来ますので、この程度の差なら使う部分は変わらないと考えます。



岩手県交通


by blog-MrT | 2010-03-25 07:52 | バスコレ他(製品系) | Comments(16)
Commented by イーチコ(目黒新橋) at 2010-03-25 08:05 x
(at 2010-03-20 01:39)

ご無沙汰しております。
第15弾のシークレット、画像を拝見して驚いています。

CJMではないですね。BU10、1971(昭和46年)製造のようです。
1971年ですから、BU10の中でもBU04系列ではなくて、BU05系列のBU10、CJMとは10年ほど遡った時代のバスがモデルになりました。

後扉が引戸の3扉車は京王帝都にいました。同じ1971年製造です。
このコメントも削除結構ですので。
Commented by kana86 at 2010-03-25 08:06 x
(at 2010-03-20 01:49)

フロントのホーンとフォグランプはフィクションですね。ソースは今夕にて。
Commented by T・H-cube at 2010-03-25 08:07 x
(at 2010-03-21 19:13)

まあ、反則なシクレですこと(w
Commented by blog-MrT at 2010-03-25 08:09
(at 2010-03-22 23:40)

>イーチコ(目黒新橋)
>kana86さん
やはりBU10でしたか。
一部ではPRではないか?なんて話もちらほら耳にしましたが、kana86さんより資料を拝見してBU10の裏が取れました。また、イーチコさんにも感謝致します。
昭和46年製造との事から、(都市近郊で)実車を現実に見ていて、尚且つある程度見分けが付いた世代となると僕らの世代がぎりぎりでしょうか。 幼少の頃のイメージでは、これが来ると「大ハズレ」、無駄に丸っこくて野暮ったいデザイン、何処見てもカッコ良い部分が無い~などととにかく大嫌いなバスでしたが、如何言う訳か不思議と目に焼きついていて、今では返って味わい深い愛嬌ある車~と、私の中でまるっきり印象が変わっている事が面白いです。

にしても、通常品がCJMでシクレがBUって… 普通なら逆を考えるよなぁ~と。 富テクらしいと言えばらしいですけどね(w

>T・H-cubeさん
>kana86さん
そのようで、、 後ろドア埋めて>中引き戸>かなちゅう>是非!(w
Commented by 京神模型 at 2010-03-25 10:33 x
こんにちは。
私もいくつか15弾を購入しました。
今回、折り戸なのは東急だけなので、都営製作のさい随分困るな~と思っていたのですが、ケース未塗装が折り戸仕様だと聞き、早速2つ購入し、製作開始しました~
切り継ぎは2つとも終わり、いまはパテを流してるところです。なかなか忙しいのでまだ記事は掛けていませんがwww 

あと、切り継ぎのとき思ったのですが、ノギスで製品のHBを測り、150倍したところ、どうも5230mmぐらいになり、実物のHB5300より、少し短めなようです。
なので僕は、5250mm-4800mmの450mm分=3mmを縮めて見たのですが、13弾のシャーシに合わせたところ、ちょうどぴったりで、ちょうど良くなりました。たぶん、3.3mm縮めると少し短くなってしまうのではないでしょうか。

また、前扉ー中扉間は、関東の窓を利用できそうです。
あ、そういえば非公式側の窓、まったく考えていませんでしたwww


Commented by 京神模型 at 2010-03-25 10:33 x
そういえば、13弾のとき、なぜか採用されていた、屋根部分で押さえつける爪?が廃止されていましたね。
その方が作りやすいので、少しホッとしましたw
たぶん13弾のエアロ呉羽は、窓と屋根の間が小さいから、ただのはめ込みだと、安定しにくかったんでしょうね。

僕はあと、京都市営とか西日本JRの前後扉車、都営のリフトとか、阪急のワンステベースの例のノンステを作っていく予定です~
Commented by かねよし at 2010-03-25 16:46 x
遠征お疲れ様でした。

関東バスは何時も何かと使い勝手が良いですね。5弾にしろ9弾にしろ。
しかし今回は関東ニューエアロが裏シクレなのが少し厄介でしょうか・・・
毎回何かしらの改良点があるバスコレですが、今回の屋根上のリブ表現・・・短尺化程度の切り継ぎであれば何とかなりますが、相当神経使いますので仮に2箇所以上の切り継ぎが必要になった場合等は思い切って一旦削除してしまった方が楽かもしれません。
しかし今回は目立ったパーティングラインも少なく、屋根上パーツも接着されてませんので改造の際の手間も少し減りますね^^

最後の画像の地面は・・・もしかして?w
Commented by blog-MrT at 2010-03-25 21:19
>>京神模型さん

おわ、、ほんとだ!
今シャシーとボディー両方測ってみましたが、大体34.9mm前後=5230mm前後になっていますね。 そうすると確かに3mm程度の短縮で良くなります。 私もそうですが、例えば尺が同じHT等のボディーやシャシーを定規代わりにして現物工作する場合は問題ないと思いますが、寸法から換算して工作する人は気を付けた方が良いですね。  いずれにしても使う窓に変わりは無い訳ですが、これは気付いてませんでした。 コメント有難う!!
そう言えば…エアロスターMもそうだったような… 確かこれも短かった筈です。

私はやっぱり都営から、Gシャトル、CNG、MBECS3、は先ず作るとして、余力があればリフトかなぁ。
幸いにして、都営は最初の数年以外は全部ノンステでの投入ですから、ツーステスタイルではネタ数が少なく、多くて5台~6台も工作すれば揃ってしまいそうです。
Commented by blog-MrT at 2010-03-25 21:31
>>かねよしさん

言われてみれば、確かに毎度関東バスは種として使い易いですね。
裏シクレになってしまったので、某お店で単品購入出来ず… ~が、まぁ何とかします(笑

>屋根のリブ
確かに、いっそ無くなっても従来からの製品と変わらないわけですからね。それも手段の一つと思います。
逆にこれが表現されたお陰か、屋根にパーティングラインが無いのは何気にポイント高し、この処理結構面倒ですから。

>地面
名古屋にて、某氏から無理やり強奪して来たブツです(汗  実はこれ写真プリントだったりして^^
思ったのですが、ジオラマそのものよりも必要な時にだけ広げられるような「撮影セット」のようなものって欲しくないですか? 地面と背景画の他、2Dだけでは寂しいので、背景に映画のセットのようなハリボテ方式のストラクチャーを配すとか… ホームページやブログなどやっている人には非常に重宝しそうな予感がします。 作れって事なのでしょうけどねぇ、、なかなか手が回りません。
Commented by 木ねじ at 2010-03-25 23:26 x
こんばんは。
先日は遠路はるばるお疲れ様でしたm(_ _)m

地面シートはさっそくお役にたったようで(笑) 一応製作者には追加で自分の分(笑)と背景紙も作ってよ~と突いておきました。この手の代物、今まで一般品としてなかったことが自分としては逆に不思議なくらい。だれかやらないかな~と思っていたところ、うまい具合で作った人が現れたので楽できました。
ガン○ムやお人形さんの世界では写真用背景紙として商品カテゴリがあったりする(コンテスト応募の需要なのかな?)のですが、鉄道模型関連ではコレクションケースやレイアウト用の背景紙しかなかったですからねぇ。この手の商品流行るかも?^^

また来名の際はよろしくお願いします~。
Commented by 凡人オヤマダ(夜鷹なとんび) at 2010-03-25 23:28 x
だぎゃあ市営セット祭お疲れさまです。
背景に映画のセットのようなハリボテ方式のストラクチャーですか・・・・・( ̄ー+ ̄)ニヤリッ。

いまは空力の星ならぬ地面の星となってしまいましたが、やっぱり車輌あっての地面、地面あっての車輌。
その両輪を大切にしたいと思っていますがなかなか手の方が進みませぬ。
Commented by blog-MrT at 2010-03-26 03:14
>木ねじさん
いーえ、とんでもない。いろいろご案内頂き有難う御座いました。
某バス好きの店長氏とも久し振りにお会い出来たり、何時もながらとても楽しい一時でした。

地面シート~確かにこの手のものって案外無いですよね。 真面目にジオラマを作るのももちろん楽しいですけれど、どちらかと言うと車両方向な私にはなかなか実行する時間が作れず。そんな輩にはとても重宝します。 頂いたブツは質感も良く、これでオーダーメイドなんて出来たらなぁ~なんて思ったり(汗  使わせて頂いた感想としては、「引き」に対応する為ある程度の大きさは欲しいと感じました。
Commented by blog-MrT at 2010-03-26 03:24
>凡人オヤマダ(夜鷹なとんび)さん
お疲れ様&有難う御座いました。 そうですね、私も地面(車庫)は着手しているのですが、どうしても車両に向かってしまいなかなか地面まで手が出ません。 お話を伺ったところ、流石様々なアイデアをお持ちなご様子、楽しみですね。 今後ともよろしくお願いします^^
Commented by 錦26系統 at 2010-03-27 22:12 x
こんばんは
今回のシークレットが、BU10だったのは意外でした・・・
ボクはてっきり、あのノンステップを新金型で作って来るのかと思いました^^

しかし今回の車種は、2種共に神奈中が作りやすいので1台づつくらい作ってみようかと
思っています^^

だんだんこのMP/AP35系列は増えていっているので、いろいろと作り甲斐がありそうです!
大量に貯蓄(笑)するのもアリかなと思いました^^
Commented by blog-MrT at 2010-03-27 23:43
>錦26系統さん

こんばんは^^
確かに意外でした。普通にエアロで来るのかな?と。

神奈中にするなら北海道中央が種車としては一番使い易そうですね。
PKG-でも従前の車両と殆ど変わらない銀サッシ仕様から、最近投入された黒サッシもカッコイイ! さらに、ロゴの表現方法を解決出来るなら、神奈交仕様(掲示板に後ろからの画像をアップしておきました)もなかなかイケてます。 是非(w
Commented at 2014-07-11 19:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2010/03/29  都営バ... 2010/03/18  バスコ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
>ネタにしたいナイスなモ..
by kana86 at 22:00
こんばんは、最近更新され..
by 西工58MC at 21:38
今度の土曜(7/22)に..
by カリスマ車掌R’ at 12:40
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.