気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2010/04/19  15弾工作中~ 切断作業

工作台の様子

こんにちは。
バスコレ15弾が発売されて早一ヶ月、皆さん工作進んでます? まさか家の肥やしなんて事は…??
かく言う私は14弾が正に肥し… 今回クーラー取りでようやく日の目を見ました、、、って(ヲイ

家は只今こんな感じになっています。 更新は出来ませんでしたが一応手は動かしておりまして、先ほど都バス向けエアロスター所要台数分の短尺化が完了したところです。

前回コメントでご指摘頂いて気付きましたが、今回の製品、WBが5300mmよりも微妙に小さくなっていますのでそこだけ注意。 実車のWBの差から換算して「製品から3.3ミリ短くすれば良い」~と計算すると小さくなってしまいます。 実際の作業では、例えば13弾製品のシャシーや車体を定規代わりしながら作業した方が良いかと思います。 これは4弾エアロMも同様です。



取りあえず短尺化

とりあえず現状は短くしただけ。 ここから各タイプ別に作り分けるちまちま工作が始まります。
下の細長い怪しいパーツから何を作ろうとしているか判る方、、マニアですねぇ(w


ご想像の通り…?

・渋谷:C代都市新シャトル仕様(1)
・渋谷:C代都市新シャトル仕様(2)
・南千住:D代MBECS3仕様
・深川:E代CNG仕様

都営の場合、非ノンステ車は最初の数年間だけの投入ですので、これにリフト仕様を足せばほぼタイプとしてはコンプ出来てしまいそうです。 仕掛かり番長な私としては助かったかも?  しっかし、これだけでも(窓ガラスを流用するなら)さらに16台分の窓が必要なんですよね・・・       まぁ頑張ります^^

奥に写る車は切り出しに失敗した車体をリカバリして出来た副産物(リフトのようなもの)ですが、ほぼやる気なし。 また、今回屋根上の接合部分はリブの外側だけ(肩の部分だけ)を仕上げ、リブの内側は仕上げずに省力化しています。 リブのモールドを極力触りたくないのと接合場所を考えておけばクーラーに隠れる為です。


さらにこれから何処を弄る必要があるか資料と睨めっこ。 「やる工作」と「やらない工作」を仕分けてみると…

「やる」
・左側面 : 各所蓋の位置等の修正
・左側面 : アドブルー注入口の撤去とパネルラインの追加
・右側面 : エンジングリル下部の形状修正
・右側面 : タイヤ間のパネル形状の作り分け
・屋根上 : クーラーの変更と通風機の設置
・後面 : テールランプ設置(塗装後に追加予定)

「やらない」
・左側面 : 都市新仕様の前扉グライドスライド化→昔作った都市新全てを改修したくなる→見ない事にする
・右側面 : 後部蓋の位置修正→年式/タイプで差が無い&ぶっちゃけ面倒なので無視。1台だけなら…
・前面 : 運転席下の蓋の再現→上に同じ
・前面 : フォグランプの大きさ→1/150じゃねぇ…

「迷い中」
・後面 : 窓下手摺の設置

~とまぁこんな感じでしょうか。


屋根切断用の台

久し振りに某掲示板を覗いてみたところ、切り継ぎ作業でも切断そのものから議論になっていたのが新鮮でした。 私のような工作趣味重症患者には取り留めて気にする事でも無い部分ですから、普段の記事も当然のように「切り継ぎしました」の一言で終了してしまうのですが… なるほどそう言うところから書いた事は無かったですね。 ~と言う訳で、今日は作業ついでにその切断について私の方法を書いておきましょ。 もちろん、「道具と頭は使いよう」~~なので、それぞれにより良い方法を見つけて行って頂ければと思います。


バスのストレッチ(尺変更)する場面では、大抵の場合屋根と側面を別々の場所で切断する必要が出て来る=屋根+側面+側面と3工程に分けて切断する事になります。

私の場合、切断する順番(工具)は、「屋根(レザーソウ)>側面(ニッパー)>側面(ニッパー)」を基本として、これにアングル状に加工する部分や小細工が必要な場合はアートナイフを使ったり、シロ(作業寸法)に余裕が無い場合はエッチングソーを使う場合があります。

■レザーソウ
切り出し面は比較的綺麗、端の部分にカエリが出る場合と刃が斜めに入った場合の保険として、0.3~0.5mm程度余裕を見ている。 端の部分(雨トイ)が欠けないように注意して切断。 直線は出し易い。

■アートナイフ
切り出し面は切り出し方次第。厚みがある部分や一度に大きな力で切断しようとするとカエリが大きくなる。 アングル状に切り出す場合や小細工する場合のみ使う。 何度も何度もなぞる根気が必要。 目標位置から0.3~0.5mm程度は離して切断。

■ニッパー
刃がしっかりしていれば切断面はかなり綺麗。 平板な側面の一発切断には好適。 ただしハイデッカータイプの観光型では刃の長さが足りずに1発で切断出来ない事がある。 切断面が綺麗なので余裕も最小限でOK。 切断する前に角度等をしっかり確認する。 刃の裏側には0.6~1.0mm程度斜めになった部分が出来るのでその部分は使えなくなる。 屋根は刃長の都合で一発では切断出来ない=「逃がし」設けておかないと1発目の刃の先端から歪み(最悪亀裂)が出る上、屋根肩など立体的な部分は咥えた部分にも歪みが出るので粗い切断以外には使わない。

■エッチングソー
作業シロは少なくて済むが、薄板故に余り力を入れられない=根気作業になる。作業スペースの無い部分に。

最近、屋根は画像の台に乗せて切断するようになりました。 11弾キュービック製品などはAピラー(赤い矢印)の部分が細い為、力を入れると歪む(最悪折れる)のを防止する事や、刃が滑って側面を傷めてしまうのを防止するなど、よりしっかり保持する為に作ってみました。 まぁキュービックの場合は窓をはめ込んで切断すれば良いですし、慣れれば特段無くてもそれほど変わらないのですけれど、、あればあったでそれなりに重宝します。
観光型(特にスーパーハイデッカー)をやる人は20mm部分をもう少し大きく、中型を中心に扱う人は50~60mmの部分を若干小さくした方が良いかも知れません。 消耗品なのでまとめて作っておくべし^^

レザーソウでの切断

キモイ画像失礼(汗
レザーソウで切断する場合はこんな感じで保持しています。 白丸部分が刃の角度を固定する意味で意識している部分です。 レザーソウはとにかく最初に"刃の溝が出来るまで"が勝負ですので、ここで位置がずれたりしないようにしっかり保持します。 ちなみに、私は目標部分に線を書いたりせずフリーハンドで切り出しますが、これは慣れの部分が大きいですので、最初は線を引いたりマスキングテープ等を貼って目標位置が判るようにしておいた方が良いかも知れません。

ニッパーでの切断

ニッパーでは目標位置に対しての余裕は最小限で良いでしょう。 ただし、切れ味が悪いと"喰い"や"逃げ"が発生する場合がありますので、あんまりケチらず良いものを選びたいです。 切断する前はとにかく角度の確認を念入りに。

ニッパーでの切断・注意

もう一点、余り根本で咥えると刃の裏側で噛んでしまう部分が出来るので注意します。 切り出した残りを捨てるなら構いませんが、使おうとするならここも確認しておきましょう。 従って、刃の長さがそのまま全て有効に使える訳ではなく、刃の小さいニッパーではやり難い場面が出て来る事があります。 <例>タミヤのプラ用ニッパーでは74001よりも74035の方が精度は良いですが、刃の長さや角度を考えると74001の方がこの用途には適しています。


次は接合面の合わせ編~と行きたいところですが、何時になる事やら…


これ全部短尺^^

友人との談義にて。

by blog-MrT | 2010-04-20 12:51 | バスコレ(改造系) | Comments(8)
Commented by kana86 at 2010-04-20 20:31 x
久しぶりに手の内あかしがきましたね~。かなり参考になります。
当方はMPは当面封印。13弾G4からB8に化かす仕掛かりが未だ頓挫していること、北村弄りの方が面白いことと、6個ファンのクーラーを量産するべく、種確保に明け暮れてます。

ところでバンパー中心部の凹んだリブ、明らかにオーバー表現ですけど、どうされます?
Commented by 京神模型 at 2010-04-20 21:55 x
早いですね~
私はアレ以降全く...

「もう一点、余り根本で咥えると刃の裏側で噛んでしまう部分が出来るので注意します。」
…よくやります... そして泣きながらパテ埋めしてますwww

そういえば先日、早稲田のD代ノンステを撮りに行ったのですが、みんくるバスのT-D209、まだPASMOラッピングついてるんですね... 
廃車前、少しの間だけでいいから、みんくるバスに戻してほしいです~
昔っから池86が好きなので、早稲田のエアロスター系はコンぷしたいですwww


そういえば、14弾東京空港交通で例のクーラーが製品化された後、PKG車での製品化っていうのは、なんだか私たちのことも考えてくれた感じですよね。


16弾は何が来るか...
観光系を考えると、いすゞガーラ&新型ガーラ???それとも三菱エアロエース!?いや、4連続三菱ってのはさすがに...

私的には、ブルーリボンノンステ(シティーでない、D代/E・F代に当たるもの)を早く出してほしいです...
そしてもちろんシクレは深川ブルーリボンみんくるバスで...
Commented by blog-MrT at 2010-04-20 22:17
>kana86さん
バンパー? んなの見ない見ない。
ってか、模型上の解釈として特段違和感は感じないけどなぁ。
アレくらい凹んでないと何だかよく判らんものになりそうだし…
まぁコレの修正やるなら前面に蓋付けますよ(w
Commented at 2010-04-20 22:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2010-04-20 22:40
>京神模型さん
実は私も最初の頃よくやりました。  画像は撮影用に作ったのではなくて、バスコレ弄り始めた時に良く弄っていたHTの車体で「やってもうた~」当時の現物です(汗 ニッパーって何となく根本で咥えたくなるもんね(w

>>クーラー
あのパーツがあるからこそCNG車も作りたくなって来る訳です。あり難く使わせて頂きます^^

>>16弾
三菱4連発なら、エアロスターノンステ短尺(KL-)でヨロ!!  ~なーんて。 まぁ流石にこれは薄いかな。
次は予想としてUD系の路線車が来るような勝手な妄想。 最近UD系出てないですし、観光1回>路線2~3回で来るパターンなら次も路線かな?と。 日野もアリかもねぇ、かつて予定に挙がってい"もやし"や、それなりに見るようになったシティーハイブリもアリかなと。

7E/3E/川重のCJM/エアロスターノンステ(扁平ボディー)/BRCハイブリノンステ/尿素RAノンステ/KC-キュービック(予定のイラストはKC-だったに…)/B35(ブル)リニューアル~辺りなら個人的には大当たり。 一つでも引っ掛からないかなぁと…予想立ててワクワクしている時が一番楽しかったりしますね^^
Commented by blog-MrT at 2010-04-20 22:50
>非公開コメント様
いえいえ、とんでも御座いません。 こちらこそ思うように返信出来ずに放置してしまい、気分を害されたのではないかと気になっておりました。 礼を逸してしまい本当に申し訳御座いません。

通気孔パーツはプラ材の積層です。 基材の上にプラ材で井桁状(求める形状)に組み、最後に表面を削って薄くしたものです。 ○○さんなら何ら問題なく作れるものだと思います^^
Commented by かねよし at 2010-04-21 18:25 x
やってますねぇw
5~6台並行・・・私は集中力が続かないのでとても真似できません(何時も少数台ずつチマチマ進める傾向有^^;)

私も後面手摺りは迷いました。あと中折り戸の窓の印象も少々デフォとは違うようで。
今回はそれほど加工箇所も多くはないかな?と予想していたのですが・・・見れば見る程ビミョーーな差異がどんどん見つかりますね。
目立つ部分であればほぼ間違いなく改修に踏み切れるのですが、手間を掛けても殆ど目立たないような部分に関しては本当に迷い所ですね。その車種への愛着やその日の気分次第と言った所でしょうかw
都市新の淡いブロンズ窓も出来れば再現したいな~と思っているのですが中々・・・
Commented by blog-MrT at 2010-04-21 21:16
>かねよしさん
並行して作って結局まともに完成したも車輌って…そう言えばあんまり無い気がする ~なんてのは内緒(w

今迷っているのが右側面の最後部蓋の移設。
PKG-(UDエンジン搭載車)だけが高い位置に付いてるのですよね。 やらないとは書いたけれど、エンジングリルを弄るならこれも弄らんと時期違いの表現としてちぐはぐかな?と思ってみたり。 まぁ仰るように、気分と好み次第になりますよね。

>>淡いブロンズ
上手くやる方策を見つけたら私もやりたいですね。上手い方法考えて~^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 2010/04/28  都営エ... 2010/03/29  都営バ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.