製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/08/17 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
08/17:東急バスオリジナルセット(4弾?)を追加
08/17:JRバス30周年8社セット・アクアラインセット他を追加
08/17:新シリーズ「わたしの街バスコレクション」を追加
08/17:その他過去に溜まっていた分をまとめて整理/更新しました
08/12:バスコレパーツ構成一覧表更新
08/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
07/26:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2010/10/16  2010 第50回全日本模型ホビーショー~バスコレ走行システム他

走るバスコレセット向け BRC都営バス

行って来ました全日本模型ホビーショー@幕張。
TOMYTEC80% MrHobby5% GMの小田急8000系5% MODEMOのGムーバー5% その他5%と、ほぼジオコレシリーズを見に行ったようなものですが、個人的に結構ツボな内容で楽しめました。

今回展示発表されたものの中では、201系各種や101系リニューアル、次期鉄コレとその動力、さらにはオープンパッケージでの発売が決定したトップリフターなど幾つか目を引くものがあリましたが、やはりこのブログ的には「バスコレ走行システム」と、これに付属する「BRC」こと日野ブルーリボンシティハイブリッドの試作品が初披露されていたことが目玉でしょう。

今日は管理人が気になったものを中心に、バスコレ・建物コレ・トレーラー/建機コレなどの一部を紹介します。
※鉄道関連については恐らく様々なところでアップされていると思いますのでそちらをご覧下さい。

※10/17/3:00 三つの記事を一つにまとめました。





==バスコレ走行システムセット概要 / BRCハイブリッド詳細==

先ず第一陣として、「バスコレ走行システム 基本セットA 東京都交通局仕様」が2011年2月予定で発売されます。 基本道路セット(コントロール用マグネット等含む)、バス停ユニット(上屋は新規製作)、都営バス仕様のBRCハイブリッド1台、動力ユニット1台分、そして同車の白バス(同形態)が1台セットされ、価格は8190円(税込み)となるようです。 BRCハイブリッドは今のところ走行システムの為に作られたもので、通常のブラインド販売向けでは無い為、白バスが1台入るとなれば、私達モデラーにとっては特筆事項に値するでしょう。
プロトタイプは BJG-HU8JLFP (一世代前の短尺仕様)となっています。

         拡大画像(大:横1024pic)                 拡大画像(大:横1024pic)
          拡大画像(中:横640pic)                 拡大画像(中:横640pic)


以下はファーストショットの試作品です。幾つか気にになった点~前面方向幕周りの形状や、画像ではよく判りませんがリアの窄まり具合なども含め、今後さらに煮詰めて行くそうです。 従って形状や印刷等、あくまで一次試作品である事はご承知置きください。 また、画像はクリックすると少し大きな画像にリンクしています(※新しい窓が開きます)















「バ」スコレ「モ」ーター車-001??
よく見るとステアする前輪の動作に支障が無いよう、車体の内側がテーパー状になってますね。



==バスコレクション第16弾 彩色済みサンプル==

方向幕は前後共に窓パーツの裏面に印刷されています。後面が内側に印刷されるのは初でしょうか。
前面については、車体側に印刷されていた方が使い易いのですが、何か都合があるのか今回も窓側に印刷されています。 どーせなら側面も内側に印刷してみては??~~なーんて^^

~にしても、、小湊鉄道がやたらカッコよく見える件^^d 白子車庫なんか作ったらめっさ面白いだろうなぁ…

→参考 : 千葉バスのページ様(白子車庫)   バスターミナルなブログ様(白子車庫)


#181 南越後観光 富士重工17E(日野)





#182 小湊鉄道 富士重工17E(日野)





#183 関東バス 富士重工17E(UD)





#184 西武バス 富士重工17E(UD)





#185 西東京バス 富士重工17E(日野)





#186 京浜急行バス 富士重工17E(UD)





#187 遠州鉄道 富士重工17E(日野)





#188 京都バス 富士重工17E(日野)





#189 西日本JRバス 富士重工17E(UD)





#190 京成バス 西工42MC-京成車体(いすゞ)






#191 大阪市交通局 西工42MC(いすゞ)






#192 西日本鉄道 西工42MC(いすゞ)








==建物コレクション==

#068(情景小物) 自販機A



#069 トラックターミナル



この上屋…何かに使えそうな予感??

#071/#072 建築中の建物 A(左)/B(右)





==トレーラーコレクション / 建機コレクションvol.2==

         拡大画像(大:横1024pic)                 拡大画像(大:横1024pic)
          拡大画像(中:横640pic)                 拡大画像(中:横640pic)

人気となるであろうトップリフターはトレーラーコレクションの一員としてオープンパッケージで登場!
他に国内3社の2台セットもオープンパッケージで発売されるようです。




→油谷ポクレンが動いた http://www.youtube.com/watch?v=BL-lVKibr0w



==GSIクレオス Mrクリスタルカラー新色~XC08ムーンストーンパール==



今や銀色塗料も様々なものが発売されその表現手法も増えましたが、黒やダークグレーの上にパールを使うというのも一つの手段でしょうか。 本来のパールとして使うのではなく、銀の表現手法の一つとして興味アリ。  画像は最近発売されたクリスタルカラーシリーズの新色で、11月発売予定だそうです。 サンプルを見た限りでは少し粒子が粗いかな…?? 発売されたら家にある「ビスマスパール」と比較してみたいと思います。

by blog-MrT | 2010-10-16 05:23 | バスコレ他(製品系) | Comments(18)
Commented by kana86 at 2010-10-16 07:23 x
>バスコレ走行システム 基本セットA 東京都交通局仕様

Aってなんですか、Aって。
もしかして封入されるBRCの塗装を変えて基本セットB 大阪市交通局仕様、基本セットC 西日本鉄道仕様・・・なんてやるんですかねぇ。
んなことされたら私の場合、走行システムばかりいたずらに増えてしまいかねません(>_<)
Commented by かねよし at 2010-10-16 10:14 x
遂に出ましたね~BRC。いきなり塗装済みサンプルが来るとは・・・
フロントは凄い位置でパーツ分割してますね。個人的にはU字のプレスラインに沿った形で分割してもらった方が、ここがブラックアウト処理されている事業者の車両が作り易いのになぁと感じました。
前面幕が若干飛び出し気味のように見えますが、気のせいかな?(この辺は人によって見え方も違うのでしょうけども)最終的に量産品でどのようになるか楽しみです^^
Commented at 2010-10-16 16:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2010-10-16 18:08
>kana86さん
何でしょうねぇ、、普通に想像すれば※※交通局セット~~なんでしょうけれども。 バスやバス停などのバリエーション展開や、今後道路が増えればその内容違いなどいろいろ出て来るでしょうね。 BRCだけ欲しい~なんて人には厳しいかも? ただ、白バスが入った事はせめてもの救いです。
Commented by blog-MrT at 2010-10-16 18:20
>かねよしさん
確かに塗装することを考えると、厄介なところで分割されていますね。 フロントの分割位置は本当に迷ったそうで、仰る位置で位置で分割した場合、パーツの嵌め合いの遊びによって微妙な段差が無くなってしまうのを気にした~とも。
また、丁度ライトの上辺りに窓パーツのゲート位置がありますが、ゲートを丁寧に切断しないと欠けや毟りが出て形を損ねてしまわないかが心配です。 作業員の皆様には丁寧に切断をお願いしたい。。

それと、方向幕の部分は私もそう感じましたし、担当者様も気付いておられましたので、今後改修される可能性は大きいと思います。 真正面から見た時に真四角過ぎる? 若干上部が前倒しになっているのが正しい? 出っ張り具合が大き過ぎ? 微妙な部分ですが、大切な顔だけに修正を期待しましょ。
Commented by blog-MrT at 2010-10-16 22:20
>キング観光さん
トミーテック90%(笑  しかし、今回は他のメーカーさんあんまり元気無かったようにも感じたりして… 特にラジコン屋さんはそんな空気を感じてしまいました。

BRC、、勝手な想像ですが、恐らく走行システムの目玉の一つでしょうから、そうそう安直には売って来ないと予想しているのは私だけかなぁ… と言うか、私が担当ならそうするし、、(笑  私もツボな車だけに車体だけ購入出来るよう希望したいですが、暫くは厳しいかも知れませんね。 む~
Commented by キング観光 at 2010-10-17 16:26 x
こんにちは。

バスコレも以前の勢いは無いんで・・・って中の人が言ってましたが、勢いが出る様な物を出せば?って私は思いました。
Commented by 京神模型 at 2010-10-18 08:00 x
こんにちは。
BRC、いきなり塗装済みサンプルですか…

にしても変な窓分割ですよね。
あと、それのせいか、バンパー部分が広すぎる気が…
方向幕部分も妙に四角いですよね。私も感じました。

8000円ですか…
都バスを少なくとも3~4台欲しいって人はどうすればいいんでしょう???
でもやはり白バスが付いてくるのはありがたいですね^^

あと、思ったのですが、7E、方向幕の表現が、今までの13弾などと同じ窓上印刷に戻っていません???
写真ではそのように見えるのですが、どうなのでしょうか???
Commented by ヘッポコ出戻りモデラー at 2010-10-18 19:08 x
こんにちは~。今回疲労蓄積で行けませんでしたので、レポ参考になります。
この分だとバスの動力ユニットはさほど高く無さそうですねぇ。
トレコレのオープンパッケージは予約しないと偏って市場から消えそうですし、嬉しいやら悩ましいやらです。

やはりトラックターミナルの部材気になりますね(^^)
Commented by blog-MrT at 2010-10-20 02:13
=キング観光さん=

いや、ご尤もで^^
その点、今度のBRCなど良いネタだとは思いますし、16弾の7Eにしても待望のネタではあると思いますが、やはりセット限定や、ツボな筈の7Eは日野の方が多いなどのちょっとした「ズレ」から、思うほど生かされていないような気がしないでもないですね。(私だけがそう感じている可能性は否定しません)  ただ、最近多く見るようになった、●●5台セットなどは一つの布石として可能性はあるかと思います。 バスの場合は同じ形でもシャシーが違ったり、ノンステ/ツーステ等のタイプ違いもある上、尺への拘りも思いのほか強いようですので、その辺りの多様なニーズに(通常品と絡めて)応えて行けるなら期待出来るかな?と個人的には感じています。

まぁ、、メーカーはボランティアではありませんので、まず販売戦略があり、その上で製品がある訳ですから、私達ファンが抱く欲求とは多少乖離してしまうのは仕方のない事でしょう。 そう言った事情とニーズとのバランスが難しいのでしょうね。
Commented by blog-MrT at 2010-10-20 02:16
=京神模型さん=

分割位置については、直接事情を伺ったところ仕方が無いな~と思う部分もありますので、何が最良かと言うのは難しいです。 工作する上での塗装を考えると、厄介この上ない位置になってしまいましたね。 都営バスで言う黒い部分までで分割してあれば、塗装工程的にはかなり楽になるのですけれども…

>8000円
動力が入って車体も道路もバス停も付いて~を考えると、正直(個人的には)5桁を覚悟していた事もあり、8190円~実際には2割引前後の6000~7000円で購入出来る可能性が高い事を考えれば、相当に頑張った価格設定であると感じています。 ただ、走行化を抜きにして車体だけ欲しい場合や、学生など単純に売価が高い事がハードルになってしまう場合、少々難儀してしまいますね。 ん~~ メーカー・客側どちらの事情も理解出来るだけに難しい…
Commented by blog-MrT at 2010-10-20 02:32
=モデラーさん=

いえいえ、かなり偏った内容で恐縮です。。
トレコレのオープンパッケージ~特にトップリフターの需要は相当あるかと思います。コンテナが付属すると言う事は、恐らく摘んだ状態も再現出来るでしょうから、コンテナやトレーラーを絡めたシーンの再現には必携アイテムになりそうです。

バスコレの動力については、鉄コレの動力同等かそれ以下だと嬉しいですね。 応用によってはトラックは当然として、例えばモノレールや新交通システムの自作などにも使えそうなだけに、発売後どんな風に使われるのか…それも楽しみだったりします。
Commented by blog-MrT at 2010-10-21 07:27
=京神模型さん(追記)=
方向幕の件ですが、ガラスの内側に印刷されています。正面の両脇の黒い部分とリアの黒い枠だけ表印刷だったかな… 幕本体は内側で間違いありません。 何となくそう見えてしまうのは、ガラスパーツの肉厚が薄くなったのかも知れませんね。

それと、遠州鉄道の前面幕両脇には試作品では色が入ってませんでした。
遠鉄はここが黒ではなく緑になるようですので、もしかしたら試作品は黒で来てしまって緑へ修正中なのかもしれませんね。製品では直って来るかと思います。
Commented by 綾崎真一郎 at 2010-10-22 01:12 x
バスコレ走行セットに未塗装バスも付属してくるのは、工作派にはちょっと嬉しいですね。
となれば、うちは当然「あの色」に塗りますw 

価格もこれだけ安価に出せるなら、交差点や複数レーンのバスターミナルのような商品展開が進めば、非常に面白くなりそうです。
そうなれば、自慢の動力入りバスコレを持ち寄って運転会なんてのも可能ですよね、 それこそ路面モジュールのような遊び方もできますし。
Commented at 2010-10-22 11:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-10-22 11:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2010-10-23 14:47
=綾崎真一郎さん=
やはり8000円で1台と2台では全然違いますからね、白バスはあり難いです。

>交差点や複数レーン
仰るとおり、分岐や交差点~さらに発展して信号システムや同一路線上での個別コントロールなどが出来るようになれば、本当に面白いと思います。 現状では速度も電池残量に左右されてしまいそうですから、同一路線上での追突防止なども欲しい機能です。 まぁ先ずは走らせられる事から始め、追々そのようなものが開発されれば良し、同好者自らアイデアや技術を考えるも良し、何れにせよどのように発展して行くのか興味深いです。 将来DCC組み込み~なんて事もあるかなぁ?? バスの運転会、、新しいなぁ^^
Commented by blog-MrT at 2010-10-23 14:55
=非公開コメント様=
http://dc-crafts.main.jp/trm/rinji/image036.jpg
~ですね。承知してます。まぁ現実的には仰るとおりでしょう。
まぁしかし、私は語りましたよ(笑
名前
URL
削除用パスワード
<< 2010/10/20  都営バ... 2010/09/25  烏口のはなし >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.