製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/08/17 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
08/17:東急バスオリジナルセット(4弾?)を追加
08/17:JRバス30周年8社セット・アクアラインセット他を追加
08/17:新シリーズ「わたしの街バスコレクション」を追加
08/17:その他過去に溜まっていた分をまとめて整理/更新しました
08/12:バスコレパーツ構成一覧表更新
08/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
07/26:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2005/08/12  12系後期形改造試験 後方監視窓と貫通扉(パレオ客車)

後期形12系の後方監視窓あれこれ

 今日はパレオ客車が該当する12系後期形の特長=後方監視窓の細幅化に際して、試しに失敗ボディーを利用して使えそうな窓をはめ込んでみました。 試した窓はKATOオハネフ25の妻窓とKATOオロネ10側面窓の一部です。
実車後方監視窓
~どうでしょう? 幅はオハネフ25用/オロネ10用どちらもほぼ同じ、縦方向はオハネフ25用はKATOデフォ12系より極僅か小さく、逆にオロネ用は僅かに大きいです。 角の丸みの雰囲気はオロネ側面用に軍配かな。 大きさは… どちらを使うか迷っています。

 さてもう一つ、後方監視窓を細幅化すると一段と目立ってしまうのが貫通扉の窓です。 KATOデフォではHゴム支持ですが、パレオ客車は挟み込み支持になっております。 鋭い方ならお判りと思いますが、単に窓のHゴム表現を削るだけでは窓の面積が不自然に大きくなるだけ、これを解消するには窓を全体的に小さくする必要があります。 色々工作方法を検討していたところ、友人W氏より支援の一報を頂き、貫通扉をモデラにて作り直す事にしました。 パレオ客車では扉の取っ手部分に窪みがない事、マーク取り付けステーの表現まで作れてしまう、幌枠を取り外した貫通扉の外形は長方形(上部の丸みは要らない)である事などなど、いろいろと有利な部分が多いです。
良いものが出来そうな気配が…ご支援無駄にしないよう加工精度に気合を入れてみます。
実車妻面  モデラ製作試作品

=御礼=
S様:スハフボディー他ご提供有り難う御座いました。ご一報頂いた皆様にも大変感謝しております。
W氏:ご支援感謝、毎度恐縮です。

by blog-MrT | 2005-08-12 00:00 | 鉄道模型 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 2005/08/13  パレオ... 2005/08/04  長電の夢?? >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.