製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/10/17 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
10/17:東武バスオリジナル5台セットの詳細を追記
10/11:全国バスコレクション JB041-2 小変更ver. を追加
10/11:全国バスコレクション JB053/JB054を追加
10/04:阪急バスオリジナルバスセット~続報(発売日)を追記
09/29:東海自動車オリジナルバスセット第2弾~続報を追記
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/04:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/30:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/17:バスコレマニアックスPart.2に追記
09/17:バスコレ屋根上パーツ集に追記

2011/04/22  KL-MP35JM かなちゃん号の製作 vol.1


KL-MP35JM!~珍しく標準尺を(笑  もしかして都営以外のネタを出すのは初だったりして??
 
見る人が見ればこの状態でどの事業者になるかバレバレかな?
今まで頑なに封印していた禁断の地元ネタ、遂に手を出してしまったらしい。 ただ、ど真ん中な標準色に手を出すと偉い事になるのは火を見るより明らかなので、一応変化球ネタだけに留めておくつもりではあります。標準色は誰かさんにお任せ^^

にしても、やっぱり製品欲しいなぁ。 エアロスターだけで良いからさ…






さて、今回は製品のPKG-をKL-に仕様変更する事が主な加工メニューになります。

こちら側は後部のアドブルー注入口(蓋)を埋め、横方向にパネルラインをスジ彫りします。
中扉の上には足下灯を設置。0.4mm×0.5mmのプラ素材から適当に切り出して整形しています。
前面セーフティウインドについてはボディーはそのままに窓パーツ側で処理する予定です。



運転席側はこんな感じ。 製品のエンジングリルはPJ-以降の側面に反射板が付くタイプになっている為KL-以前の形に変更。その横にある蓋も若干下げます。
グリルの形はちょい失敗。下辺の左隅に少しだけ水平になる部分を残すように加工すると完璧でした。 この部分はトレジャーさんからパーツも発売されていますので、面倒であればそれを使うのも良いかと思います。
後面窓下にはt0.13mm素材から切り出した補助テールを取り付けます。



一番手間なのはクーラーでしょうか。 製品の4つファンタイプから6つファンタイプへ変更します。 作例は純粋にファンを6つにしただけで、その他の細かい部分についてはオミットしました。 実車参考画像はこちらをどうぞ。




このバス、基本一色塗りな上にバンパー等も同色で塗装作業自体は至って楽(パーツの塗装など楽では無かった…)ですが、例によって苦手なアイボリー&クリーム系… とりあえず塗ってみた色も全然似てないし、、この手の色は本当に難しい。

by blog-MrT | 2011-04-22 03:32 | バスコレ(改造系) | Comments(11)
Commented by 錦26系統 at 2011-04-22 21:41 x
こんばんは^^
久しぶりにコメントさせて頂きます(汗

○○中バスですね!
ボクもずっと作ろう作ろうと思い、ちょこっと加工しては止め、というのを繰り返してますw

自分は前面に自転車ラックを着けたKL代を製作しようと思っていたのですが(技術が稚拙なのに難しいものを作ろうとしてしまいます(汗))その車両には、中ドア戸袋部分の点検パネル部分にもう一本ラインが入っていたような気がしました
同じKL代でも仕様に違いがあるのは本当にややこしいですね^^
ただそれが一種の楽しみだったりしてなんとも複雑?なものです

標準色の調合は、真面目にやると地獄を見そうな気がしますねw
事業者の中でも、一番手を焼かせる色な気がします
グループ会社もややこしい塗装パターンですよね
以前お勧めして頂いた「横浜」も、ロゴの部分で非常に難儀しております
デカールを作る技術もありませんし、とはいえ塗装のみで済ますのはあまりにハードでどうも手が付けられません(笑
あれだけ三菱を持っている会社なので、塗装違いで5台セット、なんて仕様でぜひ製品化して欲しいですね!

完成されるのを、楽しみに待っております^^
Commented by mamenokirail at 2011-04-22 21:51
一歩目を踏み出してしまいましたねw
歯止めが効かなくなって一般塗装を山ほど作っているT氏の未来が想像出来るなぁww
Commented by m.m at 2011-04-23 00:48 x
満足いく変化球を投げ終えたら、やはり次は直球で真っ向勝負ですね?

自然に一番愛着の湧く地元を走るバス、まさに「パンドラの箱」ですねぇ。
自分なんか、日本を走るバスなら国産・輸入車問わずの雑食ですから…。
今は九州某社車両作りの虜になってますけども……。
いずれは出身地のバス車両作りに没頭したいなと考えています。
Commented by キング観光 at 2011-04-23 07:48 x
おはようございます。
三菱ふそうのディーラーをグループ会社に持つ会社ですね(笑)
ビーグルがモデルのキャラクターが入ったバスもありましたし、
保有台数も多い会社ですから、ネタは沢山ありますね。
Commented by LVファン at 2011-04-23 12:34 x
こんにちは。
いいですねぇ、僕の地元でも元気に走ってますよー。
ところで何処の車にするのですか?長19や辻33だったら涙しますけどw「せ」は無いかなぁ…。
クーラーはコピーして売ってください!

psみんくるのデカール何かがおかしいですよねw
Commented by blog-MrT at 2011-04-23 20:35
■錦26系統さん
ご無沙汰しております。
自転車ラックバスはかなちゅうオリジナルですからとても面白いネタですよね。ラック部分は非常に作り応えのある工作になるとは思いますが、完成の暁には見応えもある車両になると思います。

>中ドア戸袋部分の点検パネル部分にもう一本ラインが入っていたような
これはかなちゅうの一般色の特徴かなぁ。広告枠の絡みでヒンジを下げる必要がある為だと思います。

>標準色の調合は、真面目にやると地獄を見そうな気が
塗料の調合もそうですが、私の場合は…地元だけに過去から現在まで良く見ている=無駄に知識がある~その上で「ズラっと並べたい症候群」が発症すると…という意味で地獄を見そうな訳ですね(大汗
にしても、特に基本のクリーム色もまたさじ加減の難しい色です。模型的にはモリタのクリーム2号辺りか、それをベースに少し彩度を下げたものなのかなぁ、、悩む色ですね。

つづく
Commented by blog-MrT at 2011-04-23 20:36
つづき

>「横浜」
確かに。このロゴは厄介なことにグレーが入るのですよね…グレーはMDプリンタのウイークポイントですので、デカールを作れる環境があっても難儀します。 昇華印刷+カルトグラフデカールで何れ試してみようと思います。

>塗装違いで5台セット、なんて仕様でぜひ製品化
三菱系~いやこの際エアロスターだけで良いので製品が欲しいですよね。
でも、別の意味で○○フラグかも…お財布がぁ(笑

かなちゅうセットA
・Nエアロスター(KC-標準車)
・Nエアロスター(KL-標準車)
・Nエアロスター(PJ-標準車)
・Nエアロスター(PKG-標準色黒サッシ)
・Nエアロスター(スヌーピー落ちワンロマ)

かなちゅうセットB
・MP117G4(旧塗装/波)
・MP118ブル(旧塗装/波)
・エアロスターK(旧塗装/波)
・エアロスターK(標準色)
・エアロスターM(標準色)

かなちゅうセットC
・Nエアロスター(かなちゃん号)
・エアロスターK(旧かなちゃん号)

あ、、死んだなこりゃ…

すみません、妄想止まらず…(大汗
Commented by blog-MrT at 2011-04-23 20:36
■mamenokirailさん
■m.mさん
■キング観光さん

ちょちょっと待った!
「一歩目」とか「パンドラの箱」とか「ネタは一杯」とか言わないの!(笑

あくまで変化球だけです!、、、、、、、、、、から… 多分……


>日本を走るバスなら国産・輸入車問わずの雑食ですから…
今後は都営バス以外&あんまり細かいところまで拘らないような作品も作って行きたいと思っています。
都バスや地元ネタは割と拘って作り、そうでないものは極端な話尺さえも無視して…なんてのも。 さらっと塗り替えだけで作るのもアリかなと思いはじめています。
思い入れはそこまでないけれど、色が好きとか単純に形にしてみたい~なんて車は結構あるのですよね…
Commented by blog-MrT at 2011-04-23 23:52
■LVファンさん
その節は有難う御座いました。

>ところで何処の車にするのですか?
「せ」は正直頭になかったなぁ…(汗 「よ」「ひ」「あ」「い」「は」辺りを考えていました。

「よ」なら船02-県庁入口
「ひ」なら平33-(山下)松岩寺
「あ」なら厚44-森の里 or 厚20-宮が瀬 or 愛24-松蓮寺
「い」なら伊10大山ケーブル or 伊31-上谷戸 or 平95-豊田本郷駅
「は」なら平74-(団地)秦野駅 or 平76-(七国峠)秦野駅南口 or 平78-長持
かなぁ。これを考えるのも楽しい一時ですよね…

>長19や辻33だったら
長19は確か茅ヶ崎から長後を結ぶ結構長い路線でしたよね。今は廃止されてしまったようですが、お陰で小谷~宮原辺りの連絡が悪くなってしまった記憶があります。 辻33も独自部分が多く、路線図上では目立つ存在ですね(本数は少ないけれど…)私も「せ」の中ではかなり好きな路線です^^

>psみんくるのデカール何かがおかしいですよね
気付かれました?なんて(笑 まぁいずれ何かに使う予定です^^
Commented by w900kimaroki at 2011-04-25 10:24
次は青いバス、「犬と小鳥」のイラストでw
3パターン…ついでに緑色もいっちゃいましょうww

あ、無論手持ちの資料で協力しますからw
Commented by blog-MrT at 2011-04-26 04:45
■w900kimarokiさん
まぁ、そう来るとは思った(w
でもその辺は作ってみたい最右翼ですよ…本当に。
3種作るかは微妙だけれど、データ向けに資料は欲しいなぁ。真面目にヨロシク!

>緑
そんなのありましたねぇ。早々に無地になってしまった記憶がありますけれども。
アレは確か7Eでふそうでしたよね……






えーーー作りません(w
名前
URL
削除用パスワード
<< 2011/04/26  準備万... 2011/04/15  LJG... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■あきさん 先程は..
by blog-MrT at 01:03
東武バス5台セットの内容..
by あき at 20:35
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 01:44
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 01:44
■さ63のファンさん ..
by blog-MrT at 01:41
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 01:34
■ももうらさん 岡..
by blog-MrT at 01:28
■さ63のファンさん ..
by blog-MrT at 01:22
本日発売の『阪急バスオリ..
by 西工58MC at 20:58
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.