気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2011/05/13  静岡ホビーショー2011 気になったものたち(その2)

文字数制限だそうで……

TOMYTEC以外の製品をこちらにまとめました。
コメント等は(その1)の方へお願い致します。





== GM 建築模型シリーズ<団地> ==

GM 団地 住宅公団仕様チラシGM 団地 UR仕様チラシ
 ※このコーナーの画像は全てY.Kaya様よりご協力いただきました。
バスコレ17弾は当然として、今回の目玉超目玉(個人的に)はこれでしょう。
GMことグリーンマックスから塗装済み完成品で団地が発売されます!!
しかも、公団/URの中層5階建てフラット仕様という管理人にとってド真ん中の形態なのです。

えっ?アオシマさん??
確かにあの時も心躍りました。しかしですねぇ、階段室側の仕様が何ともガッカリでして、この面は改造必須だなぁ…と思いつつ何だかんだ未製作。団地マニアは結構拘り強いのですよアオシマさん。

~と、そんな矢先に嬉しい知らせ。
このサンプルは完全にプラ板からの手作り品だそうであくまでイメージだとは思いますが、プロトタイプとしてはそう大きく変わることは無いと思います。 また、その道を趣味にしている方にもアドバイスを求めている(←これ実はかなり重要)という事ですので、10月の発売までじっくり煮詰めてより良いものを作って頂けたらと思います。 税込み定価2730円と言う価格も頃合が良いと感じました。

まずいなぁ…完全に○○ちゅうフラグだわ。
神奈川多いのですよ、この手の団地とバス折り返し所の組み合わせ…^^;;


GM 団地 住宅公団仕様 階段室側
GM 団地 住宅公団仕様 南側

こちらは原型に近い仕様だそうですが、チラシを読むと「サッシに銀塗装」とあるのでアルミサッシになった状態が模型化されるようです。 内部の階段も7段組み=踊り場を挟んで1階層あたり14段(1階のみ5段)となっていたり、よく見るとA階段(階段室側から見て左の階段)の5階上には屋根点検用の上り口(外から見ると丸い蓋)まで再現されているのには感心です。
屋根板には隠しカットラインがあるようで、この位置で切り取ると横に連結させることも可能なようです。

GMショップ=クロスポイントオリジナルでも良いので、エッチングでTVアンテナ(共同アンテナ化以前はかなりの本数が林立していた)やベランダの物干し竿掛け等細密化パーツも企画されると熱さ倍増間違いなし!?


GM 団地 UR仕様 階段室側
GM 団地 UR仕様 南側

こちらは組織変更後=近年の仕様だそうです。 無理に近代化をアピールしようとして失敗した(頑張った?)典型的な塗装パターン&センスですが、それも含めてめて面白いのが団地です(笑
こちらは換気扇にフードが付いたり、配電盤が増設されたり、ポストがステンレス製の新しい形のものになったりと、細かい部分に作り分け(後付けパーツ?)が施されるそうです。
GMさん、折角なのでクーラーの室外機も是非如何でしょうか?




== アオシマ 建築ロマン堂シリーズ<立体駐車場> ==

アオシマ 立体駐車場
アオシマ 立体駐車場
アオシマ 立体駐車場
アオシマ 立体駐車場
 ※下から2枚目の画像はATB MODELS様よりご協力頂きました
アオシマさんの1/150ストラクチャーシリーズ実質第2弾、大型の立体駐車場です。
非常に存在感がありかなり見栄えはするのですが、実際これを使う事を考えた場合その使いどころが悩ましいです。 大きなレイアウトの隙間埋めには持って来いなのですが、ジオラマ程度に組み込むとなると、展示されていた見本のような「立体駐車場のジオラマ」という、もはや主役に据えるイメージになってしまいそうです。脇役に徹し切れないと言うか(笑 もう少し範囲を広げると付帯する大きな商業施設や役所などが欲しくなってしまいます。

構造的には、説明書通りに普通に組み立ててしまうと階層ごとに分解出来なくなるようで車の配置に苦慮しそう。 一応配置用の棒状の道具が付属しいていますが、特に地面と駐車場を固定した場合は非常にデリケートな作業になるでしょう。 また、折角なので一番見栄えのする屋上に車を並べたですよね? しかし屋上まで車が埋まると云う事は=下層階は殆ど満車なケースが普通だと思うので、理に適ったシチュエーションを楽しみたい場合はそれなりに車を用意する必要がありそうです(笑

まぁジオラマは想像と創造の世界ですので、各自工夫の上使いましょう~が正しいのかな。 見栄えは良いけど実際は手強いぞ… 展示品を見ながらちょっと考え込んでしまいました。

>関連記事 もっと詳しく~ランナーごとの画像他こちらが詳しいです。




== タミヤ マスキングシール ==

タミヤ マスキングシール

タミヤの無カットタイプのマスキングシール(マスキングシート)です。
何にピンと来たかというと、ずばりカッティングプロッタ向けに使えるのではないかと。
これまで模型店やDIY店で目にする模型向けに堪えるこの手の無カットマスキングシートと言えば、住友スリーエム製(発売ホースケアプロダクツ)の243Jシリーズですが、画像のタミヤのものはこれよりもさらに薄く、紙質も平滑なイメージで、細かいパターンのカッティング時に刃に引っ掛け難いのではないかと思いつきました。 細かいパターンをカットする場合、フィルムやアルミ蒸着フィルムなどのステッカー(例えばGMキットに付属する裏が銀色のステッカー)を使うとかなり細かいものも切る事が可能ですが、その材質から凸凹した面に馴染み難く不便な場面もありました。 これが紙ならある程度柔軟性も期待出来る上、これまでのシートより薄ければ引っ掛けも多少は防げるかと期待しています。 大きさは240mm×180mmとやや小さめですが、とにかく一度購入して確かめてみたいです。

>タミヤ公式 http://www.tamiya.com/japan/hobbyshow/news1105/report/news4.htm

>関連記事 2008/10/22 カッティングプロッタを使ってマスキング(お試し)



== ハセガワ TF(トライフィニッシュ)シリーズ <クリアーブラウンフィニッシュ>==

ハセガワ TFクリアブラウン
 ※この画像はATB MODELS様よりご協力頂きました
曲面追従シートとして、メタリック系やホログラム系等ワンポイントの表現から精度の良いマスキングテープとしても使えてしまう同シリーズですが、今回の新たな企画検討品の中に、クリアーブラウンが入っていました。 ただのクリアーブラウンなら全く反応しないのですが、画像丸囲み部分でお判り頂けるでしょうか… この極薄い色味、非常に階調が低いクリアブラウンなのです。

そう、、バスのブロンズガラスの表現に使えそうではないですか! 例えば都営の都市新バスのように、それほど濃くは無いけど他とは違うよね…程度のブロンズガラスにこの位の階調が欲しかったのです。 窓ガラスの全てに貼る=向こう側を透かして見通す場合必ず2重になる為、尚更階調低めのシートが有用なんですね。

関連記事> 2010/06/10 中川ケミカル・IROMIZU ~ 着色窓ガラスの表現に(前編)



さて、本当はスタジオミドのプレハブ作業所やTOMYTECのトップリフター等も紹介したかったのですが、生憎デジカメの電池切れで自分では上手く撮影出来ていなかったり、こればかりに張り付く訳にも行かず、この辺で一先ず終わらせるとしましょう。

個人的に気になるもの限定で紹介させていただきましたが… 1位:GM団地 2位:バスコレ17弾 3位:ハセガワTF クリアブラウンフィニッシュ(以下略)~といったところでしょうか。 この三つは本当に楽しみです^^

by blog-MrT | 2011-05-15 02:32 | バスコレ他(製品系)
<< 2011/05/23  神奈川... 2011/05/13  静岡ホ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
今度の土曜(7/22)に..
by カリスマ車掌R’ at 12:40
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.