気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2011/05/23  神奈川中央交通 二代目かなちゃん号完成~^^

バスコレ かなちゃん号

でけたー 二代目かなちゃん号完成しました。
この塗装と仕様…エリア外の方には何が魅力なのかさっぱり判らないかも知れませんねぇ…
正に地元ならではのご贔屓ネタと言えるでしょうか^^ ギャラリーバスとして登場した初代に引き続き「親しまれるバス」を掲げて走るマスコット車両で、一般車の仕様がツーステップからワンステップへ移行して間もない2001年暮に各営業所に一台ずつ計15台が投入されました。 塗装以外は一般車と大差ないものの、やはりアイボリーをベースに※左側面と後面にはサッカー、右側面には野球を楽しむ各キャラクターが配された出で立ちは相当に目立つ存在です。

今回は好きな路線が多い厚木営業所の「あ71」号車として仕立ててみました。 方向幕は厚木~半原方面ではレアな厚59系統三増経由を選択。 国道129号を少しの間北上し、県道65号を経て愛川町役場前を通過、三増交差点を左折してから始まる独自区間ののどかな景観と田代の大ターンが印象的な路線です。 少し宣伝ぽくなってしまいますが、一般路線に全線乗車可能な一日乗車券が1000円と破格且つエリアも広いですので、ちょっとした乗りバス小旅行もお勧めしたいです。


※全ての車を確認した訳ではありませんが、地味に車内のシートモケットも左列:サッカー/右列:野球とプリントが分けられて配置されているようです。地元であっても案外気付き難い特徴??
~~と、、、そういえば室内の色塗ってないですね…




彩色工程:アイボリー一色に塗装>ホイールアーチやライト周りの黒を吹く>ウインカー等に色入れ>表記類等デカールにて貼り付け>最後にイラスト類のインレタを貼り込んで製作。 社番はもう少し小さくて良かったか。。 車体の塗装より前面窓パーツの塗装が手強いです。

そして今回もポカ発覚~
慎重に貼り込むこと2時間強、最後のキャッチャー"牛"を貼り終えたところで何やら違和感が!? 製品では運転席下のパネルにある蓋が神奈中バスのワンステップ車には無い場合が多く、代わりにパネルごと外せるようタイヤハウスの前で分割されているのですね。 どうしても気になったので急遽手直ししましたが、表記やイラストを貼り込んだ後の作業はかなりシビアでした。 見ているようで見てないものだな…と痛感。

それと、お気に入りな車両だけでも某氏のようにトレッドを広げる加工を施そうかな…と。
スケールはともかく、こうして撮影するともう少しだけタイヤが外側に出ていた方が見栄えが良いような気がしています。 まぁその前にタイヤハウスの内側をどうにかしろとはよく言われますけれども。。(この拘りは変えません



基本塗装のアイボリーはMrクールホワイトに黄色を一滴ずつ垂らして混じりっ気なしの薄いアイボリーを作り、最後にGM西武アイボリーを数滴+Mr黄土色を1滴入れて少し落ち着かせています。 実車は光線やカメラのホワイトバランス等条件によって本当に様々な色に写りますが、実際に色ピースやバスコレを突き合わせてみると都営バスセット2のエルガのアイボリーが近く、ここまで黄色味が強かった事は意外でした。(もっと白いと予想していた) ただ、これまでの経験でアイボリーをはじめとした明るい色を1/150等小さい模型に塗る場合、実物そのままの色を吹くと濃く見えてしまう事が多くあった事から、使用した塗料は実物よりほんの少し明るめ(薄め)に作っています。 それでも蛍光灯下で見たり撮影すると濃く写る事もあったりして、屋外で見る実車と室内で見る模型=環境/条件の違いや、視覚的な錯覚(色の面積効果)を考慮した調整は毎度悩ませられる課題です。 何度やってもさじ加減が難しい… 修行は続きます。



今回は側面も含めて方向幕は窓の内側へ表現してみました。 やはりパーツの厚みがある分前後面に比べてやや奥まった感は出てしまいますがぎりぎり許容範囲でしょうか?
後面の乗降中表示機は0.4mm厚1mm幅のプラ素材から上下に丸みを付けて製作。少し厚みが気になるので0.25mm厚の素材から作った方が良いと思います。

クーラーはKL-の6ファン仕様を模してファンの数だけ弄ってみました。 大枠のベースは種車(北海道中央)用を使い、一旦ファンのあるブロックを全て撤去したあと、別に用意したファンをブロックごとに切り出して整形>隙間に0.13mmのプラ板を噛まして組み込んでいます。 吊り下げフックカバーや取り付けビス周辺の造形違いはオミットしました。 正直もうやりたくないなぁ… 素材にクーラー3つ分も使う+非常に手間~今後何らかの形で製品化して欲しいパーツです。



今回はLED表示機換装前として仕立てた為15台それぞれの個体差は殆ど気にする必要はないようですが、現在はフォグランプがクリアレンズ化されていたり、一部キャラクター位置の違いや書き足し、テールランプがPKG-仕様になっているもの、ナンバーフレームの有無~等々細かい部分に差異が出ているようです。



一つ作ると並べたくなる症候群が……






やっぱり発動してしまう訳でして…(汗
今回作ったかなちゃん号同様に目立っていたスヌーピーバスのお絵描きにもチャレンジ中。
しかし、フリーハンドのような線で表現されたイラストは本当に面倒この上ない。 既に心が折れかかってます。

by blog-MrT | 2011-05-23 01:35 | バスコレ(改造系) | Comments(11)
Commented by かねよし at 2011-05-23 07:44 x
完成&泥沼化おめでとうございます。
やはり地元の車両には手が出てしまいますよね。
自分も7Eが出てから地元の新京成に嵌ってしまいました(汗

それにしても相変わらず綺麗な仕上がりで。6個ファンのクーラーは私も試作してみたのですが結局諦めました。これはぜひ製品化して欲しいですね。まだ扁平ノンステが残ってるので製品化の希望はあるでしょうか。

黄色のバスがズラッと並ぶ中にかなちゃん号やスヌバスを並べたら映えるでしょうね~。
・・・映えるでしょうね~(爆
Commented by キング観光 at 2011-05-23 07:50 x
完成おめでとうございます!
分離子会社を含めれば本州最大級の神奈中ですから、第2弾・第3弾と続くんでしょうね・・・
頑張って下さい。
Commented by m.m at 2011-05-23 10:37 x
おお。イラストバス!
美貌の眼差しでヨダレ垂れ流しながら見入ってしまいました。
昨今のラッピングバスとは異なる、やはりイラストならではの楽しいバスですね。
…そういや、相模鉄道にも居ましたね。あちらは編成丸ごとド派手な凝ったイラストでしたが。

トレッドは手間の割に効果大なので、お気に入りの車両「だけ」には施工する価値あるかと思います。
…そこよりも、ホイールナット色差しされてますね。
しかもきっちり後輪まで。

ウチも後輪何とか塗ってみなければ。
失礼しました。
Commented by blog-MrT at 2011-05-23 23:21
■かねよしさん
有難う御座います^^
やはり地元のバスは一段違いますね。しっくり来るといいましょうか…
着手されている新京成も厄介な塗装パターンだけに嵌ると大変そうですねぇ。
かねよしさんの事でしょうから、恐らくガチでマスキング&吹き付け作って来るでしょうし、、
いやはやご愁傷様ですww

>6個ファンクーラー
製品で出て来るシナリオとしては扁平ノンステ製品化の暁に~しかないでしょうね。
一応もし扁平ノンステを作る時は間違いなくKL-で頼んます~と進言だけはしておきましたが、毎度斜め上or斜め下を行くのが富さんですので、そこがちょいと…

>黄色いバス
うん絶対映えると思う!
なので今度かねよしさんの「よ34」との並びを撮影させて下さい(違w

Commented by blog-MrT at 2011-05-23 23:25
■キング観光さん
どうもです^^
真面目な話、第3弾(←これがスヌバス)までは考えているのですが、その先は入っては行けない領域なのですよね… 何とかそこで止めたいと思っていますが…(汗
Commented by kana86 at 2011-05-24 00:39 x
遅ればせながら落成おめでとうございます。ホイールナットの黄色、どうやって色差ししてるのがが非常に興味あります。

>スヌバス
版下出来上がったらよろしくお願いします。2台、ツーステ仕様にして待ってます (・∀・)ニヤニヤ あ、もう1台はメトロ窓待ちです(苦笑)。
Commented by blog-MrT at 2011-05-24 00:41
■m.mさん
どうも~こんばんは^^

>イラスト
イラストと所謂ラッピング~同じようで違うのですよね…
って、そこを判って下さったのはm.mさんが初めてです(嬉

>トレッド~色入れ
一応タイヤを手前に寄せて撮影するよう意識はしていますが、それでも↑な感じなのですよね…
そこに、ブログの記事を拝見してやっぱり効果覿面だなと…頷いておりました。

>色入れ
家では雑誌等の媒体に出てしまう車両と相当なお気に入りだけ色を入れていますが、特に後輪は適当です。とてもマクロで大写しに堪えられる代物では…(汗
確かにタイヤもきちんと塗装すると締まるのですよね。 ただ、車体が上がると全て完成したような雰囲気になってしまい、タイヤや内装まで気が回らなくなってしまう性格は如何にも直らず、家の完成車の7割は製品まんまという体たらく振りです。
Commented by blog-MrT at 2011-05-24 01:10
■kana86さん
こんばんは^^その節は有難う御座いました。
しっかり活用させていただきました^^

>ナットの黄色
面相筆の場合:
ノビがよく乾燥が遅いエナメルを使うとラッカーのように筆先で乾燥して上手く色が乗ってくれないイライラが減ります。
爪楊枝の場合:
アートナイフで鋭く尖らせたら塗料を含ませてそのまま一旦乾燥。固まったら先端をほーーーーーんの僅かだけ毛羽立たせ、改めて塗料を付けて「ぽんぽん」と。

m.m氏のレスにも書いたとおり、私の中では適当作業ですので説明するほどの大層な作業ではないんです。↑は気合を入れる時(気合が残っている時)だけ。普段はもっと適当です。

>スヌバス
勿論出来上がったら進呈させて頂きますが… とにかく時間が掛かるので何時になるかは?
「SNOOPY BUS」←この文字だけ作っていただければかなり楽にはなります(汗
文字の輪郭がもやもやと曲線になっている=フリーハンド状の文字は本当に大変だと身に染みました。
それと、恐らく初代とひまわりは作らないと思うので1台だけにしておいた方が…^^
Commented by タダの酔っ払い at 2012-08-09 14:22 x
関西の「熱い夜」の際は大変お世話になりました。実車を手に取らせていただいたのが夢のようです。是非、横に並べていただける車両を増やしたいですね(謎)
Commented by blog-MrT at 2012-08-11 03:49
■酔っ払いさんw
こちらこそ! 本当に楽しいひと時でした。
惜しむらくは…何やらあのお寿司屋さん、今月末に閉店されてしまうとか。本当に残念です。

>是非、横に並べていただける車両を増やしたいですね(謎)
こんな並びなら既に(爆
http://dc-crafts.main.jp/trm/rinji/image907.png
Commented by 酔っ払い at 2012-08-14 10:40 x
>惜しむらくは…何やらあのお寿司屋さん、今月末に閉店されてしまうとか。本当に残念です

一報をいただいてから、今月2回目の訪問を今週末(18日)決行予定です。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< 2011/06/03  遂にキタ!? 2011/05/13  静岡ホ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.