気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2011/07/21  鉄道模型ショー2011@松屋銀座+溜まったネタ


新型LJG-BRCハイブリッドキター!!(AA自粛

ってことで、どうやら華麗にスルーは出来なくなった模様(冷汗


またも更新が滞ってしまい恐縮です。ネタは溜まっているのですが如何せんまとまった時間が取れず&暑さで集中力を維持出来ず、さらにサブPCが壊れて代替機を組んだり~といろいろあって頓挫してしまいました。

いい加減キターAAが表紙になってるのもちと恥ずかしいぞ…… 溜まったネタと20日から開催されている鉄道模型ショー2011@松屋銀座の中から個人的に気になったもの『だけ』レポする予定です。 ただ、今夜は眠気で撃沈>この1枚だけになってしまったらごめんなさい。 この後準備が出来たものから順次アップする方式でちまちま更新します。

=気になったもの=
団地・モノレール・バスコレ・ジオコレの一部(カー・トラ・トレの新規情報は全くなしでした)
例によって鉄道関連やその他の物は専門サイトや他のレポートにお任せします。

最終更新 7/21/0:10(模型ショー関連は更新終わり)





== TOMYTEC THE バスコレクション関連 ==


このブログ的には大本命~気になるバスコレクション関係から。 展示されていたパネルです。
主に道路システムの拡充とバラ売り(曲線3種は新規)と動力ユニットの単品売り、走行基本セット第2弾=A2セットに付属する車両のイラストが発表されました。




一枚目の画像をご覧のように、大阪市交通局仕様のBRCハイブリッド車は最新のLJG-が製品化されます。 何でも大阪市のBRCハイブリの中で電池ケースに「hybrid」ロゴステッカーが貼られたのは新型しか居ないらしく、製品化にあたってそのロゴ入りの車両に拘ったとか?? →新型と在来型の違いは4月15日の記事を参照。
後輪の巻き込み防止カバーは模型ではイラストのようにオミットされています。他事業者に化かそうと考えておられる方はご安心を。大阪市バスファンの方はちょびっとがっかりでしょうか。

他、イラストで気になる2点↓

・クーラーファンが4つ描かれているように見える。
→イラストとは異なり実車通り3つファンで製作されますので心配無用です。(確認済み)

・ISO10スタッドスチールホイールが描かれている。
→こちらはイラスト通り「きっちり作って来る」そうです!! ただし、動力ユニットは他車種への転用の可能性を考えて通常のホイールとの事。 ISO仕様はディスプレイ用のシャシーに添付されるそうです。



走行システムの動力ユニット単品です。 BU04用タイヤ=低床車用扁平仕様ではないタイヤと、新規スペーサーパーツが付属します。 また、天井裏と動力ユニット本体の間に挟むスペーサーが付くようになりました>動力ユニットの電池ケース上の穴にはまるようになっています。 少々お値段張る気もしますが、鉄道用の単純なものとは違いチップを搭載したものですので、これは致し方ないでしょう。

BU用のタイヤや一部スペーサーパーツについては、8月に再生産される走行基本セットA1(東京都交通局仕様)やA2(大阪市交通局仕様)には付属しません。

道路も6本セットで分売されます。曲線はR66/R177/R214を新規に追加。TOMIX製のワイドトラムレールと合わせて様々なパターンを組めるようになります。 急ぎイメージ図を描いてみました↑ 曲線の角度は30度ですので1セット=6個で半円分になります。 バス停部分も単品販売されます。上屋の違うタイプもそろそろ期待したいかも。 交差点や分岐も欲しいですね。



8月発売予定の「JRバス東北2台セット」の試作品です。
ぱっと見ただけでもとても良い感じ、、はやぶさカラー(常盤グリーン)も美しく仕上がっていました。 このセットには10スタッドアルミディスクが新規に起こされ、セレガの方には実車通り金色のハブも塗り分けで表現されるなど細かいところにも抜かりはありません。 このホイールはトピー工業製がプロトタイプになっていますので、少し癖があるデザイン(フィンがある)ですね。 最近の新車に採用されているISO10穴(スチール)ホイールの代用としては使い難いかと思われます。 トラックやトレーラー向けには需要あり?



9月発売予定のバスコレクション17弾の塗装済み試作品が展示されていました。 後面や細かいところも撮影リクエストしたかったころですが、今回は込み具合との絡みから展示の妨げにならないようお願いしませんでした。


・ガーラ
静岡で展示されていたパネルにはリアウインド横一枚ガラスタイプのものが掲載されていましたが、今回通常ラインナップには使わないそうです。 また、よく見ると前面ライトの表現が様々であることに気付きます。レンズに縦線が印刷された仕様は採用しない可能性が高いとのことです。確かに若干クドイ気もするかな? リアスポイラーとリアバンパーは別パーツになっています。

・日野RU
側面の細いクーラーコンデンサグリルとBピラーが太いことから少マイナーチェンジ後(84~85年辺り)の車両がプロトタイプになっているようです。 こちらはガーラとは違い側面ガラスは内側からはめ込む方式になっています。 路線車や他に流用する可能性があるパーツはこの方が都合が良いので助かります。 さらに、その窓パーツのリブを工夫してこれまでより座席を外側に移動>極力窓の厚み感じさせないよう配慮したそうです。

見所は人によって様々かと思いますが、個人的には岩手急行の前面に印刷された「BlueRibbon」エンブレムと、ホイールの中心=ハブに印刷された小さな「hino」ロゴに目が止まりました。ハブのロゴ…ここまでやる?? ちなみに、この車体に採用されているホイールキャップ仕様のパーツは14弾パノラマデッカー(北陸鉄道)に使われていたものと共通です。



== TOMYTEC 情景コレクション ~TOMIX関連==


幸せのスワン^^ こういう小物に弱い私。今回の萌え大賞はこれに決まり!
そう言えば、井の頭公園のスワンは一匹だけ眉毛が違って描かれているものがあるそうで、それに遭遇すると幸せになれるとかなれないとか?? 模型の世界でもちろっと書き足してみると面白そうです。 って、池や湖のジオラマ……作るのか?



左側のトタンに囲まれた怪しい自販機コーナーに!!
懐かしいなぁ。おっさん世代なら一度は1000円飲まれて涙したことあるよね??(自爆



地元ネタと言うことで… TOMIXからコンビニスリーエフ仕様が発売されるそうです。



これは興味のあるないではないですね。 この苦境を何とか乗り越えて欲しいです。



== GM・FUJIMI 東京モノレールディスプレイモデル ==


GMとFUJIMIのダブルネームで発売される東京モノレール1000形ディスプレイモデルです。
スケールは無論1/150、残念ながら今回は走行しないディスプレイモデルですが、これを走行させる猛者もいらっしゃる事でしょう。 車両6両とレール橋脚などが含まれるそうです。 先ずはFUJIMIブランドから未塗装キットが発売され、追ってGMブランドから塗装済みキットが発売されるとのことです。


試作品とあってまだ若干荒削りな部分も散見されますが、ここからブラッシュアップされる事に期待しましょう。 モーター上の高い位置の座席など、内装も特徴を捉えて表現されていました。



== GM完成品ストラクチャーシリーズ 団地 ==

展示されていた試作品は静岡で展示されていたものと同じで、造形的なニュースはありませんが、外箱のサンプルが展示されていました。 プロトタイプや今のところアナウンスされている情報は非常に楽しみな内容だけに、実際の成型品が気になります。そこでコケないことを切に願うばかりです^^


外箱正面の色が濃くなっている部分が窓になっていて中身が見えるようになるとのこと。
この箱、上手く使えば写真撮影時の背景に使えたりして??



== MODEMO 東京都電9000形 ==


一応都営絡みってことで^^

by blog-MrT | 2011-07-21 01:09 | バスコレ他(製品系) | Comments(12)
Commented by 綾崎真一郎 at 2011-07-21 02:57 x
相変わらず商売上手というか、露骨というか・・・早速来ましたね、現行の電動クーラー仕様。
ホイールは8ラグJISホイール流用なのか、10ラグISOホイールを起こすのかもちょっと気になります。
Commented by 上野大熊猫 at 2011-07-21 13:01 x
こんにちは、AA がトップなのは (・A・)イクナイ! のですね。

良く見ると、後輪の巻き込み防止カバーは華麗にスルーされているのですね。
加工前提で考えると、手間が増えずに宜しい、ということになりますが(笑)

ガラスの色も、都営とは違うでしょうか ・・・ 現物が楽しみです。
Commented by かねよし at 2011-07-21 22:24 x
いやはや、、、もう何が来ても驚きませんね。早くもLJG-仕様を出してくるとは。
イラストで見る限りBJG-としっかり作り分けているのは流石としか言い様がないです。
17弾も造形に破綻は見られませんね。RUの雨樋の太さが若干気になる程度・・・?
銀バンパーの車両は、銀の塗装面の上からライトケースの黒を印刷する形になるので、厚みの部分に黒が回らずライトが少し大きく見えてしまうのは致し方無い点でしょうか。
(96MCなんかもそうですが)若干表情に違和感を感じました。
Commented by kana86 at 2011-07-21 23:00 x
まだ編集中かも知れませんが、たまらないので書いちゃえ。

ブルーリボンの記事中
>この車体に採用されているホイールキャップ仕様のパーツは14弾パノラマデッカー(北陸鉄道)に使われていたものと共通です。
これは期待していただけに非常に残念。日野のホイールキャップは三菱のものよりずっと浅い(三菱が鍋なら日野は皿)のが特徴なので、遠目にも日野車と分かるんですよね~。

あと、岩手急行の屋根を横切る不自然なパーティングライン。シクレはレアな「三角パノラマ」が来る!?

モノレールはタイヤの彫刻に力が入ってますが、どの程度可動するんでしょうかねぇ。本当にディスプレイモデルで全部彫刻だったら、軌道のバリエーションも含め、動力化は無理そう。
Commented by blog-MrT at 2011-07-22 02:53
■綾崎真一郎さん
いやはやまぁなんと対応の早いことw ホイールはディスプレイ用のシャシーのみISO10穴ホイールを作って来るそうです。 今現在このホイールが必要なバスコレは製品には無いですが、私のようにLKG-代のバスを作ると非常に欲しいパーツとなってしまいます。 なかなかスルーさせてくれませんね(苦笑
Commented by blog-MrT at 2011-07-22 03:39
■上野大熊猫さん
いやまぁ見栄えもそうですが、キターと騒いでおいてその後音沙汰なしってのも何だかなぁ~と、、一応気にしてはいたのですよ(汗
後輪の巻き込み防止カバーは流石にオミットして来るそうです。 使い回しが効かなくなってしまいますから妥当な判断だと感じていますが、コアな大阪市バスファンの方には残念な仕様かも知れません。
Commented by blog-MrT at 2011-07-22 04:06
■かねよしさん
特に路線車~それも新し目の車と括ると段々ネタが絞られて来ていますから、商品展開としてとにかく新規に車型を揃えて行く段階から、新規も揃えつつ既存の車型のバリエーションも展開して行く段階に入っているのかも知れません。 ~と勝手に想像していますが実際どうなんでしょうね。 この調子でキュービックの時期違い=KC-キュービックなども製品化されれば面白いのですけれども^^

>厚みの部分に黒が回らずライトが少し大きく見えてしまう
おぉ~~流石に目の付け所が違いますね。 私も模型を作るにあたり断面についてはかなり気を遣うクチですから、ご指摘内容はとーーーっても共感出来ます。 バスコレのライトは凹みの底になるレンズの表現をオミットしているのが通常ですし、実際にはベゼルの穴(バスコレで言う凹み)=レンズの大きさではない車型も多いですから、例え断面に色が入っていなくとも凹み全部に銀を塗っただけでオーバーに感じる車さえあります。 ただ、仰るような塗装工程から個人的には製品では致し方ないと感じています。 そういった細かいところを拘って作るにはまだ人の仕事が必要でしょうか。
Commented by blog-MrT at 2011-07-22 04:42
■kana86さん
ホイールキャップの共用は残念だったようですね。バスコレ、、確かに昨今は何でも製品化&何でも表現して来るように捉えられても仕方が無い流れではありますが、時には予算の都合他諸々の事情で端折る事もあるって事でしょう。

>レアな三角パノラマ
フルデッカ2ですか…17弾に採用された事業者の中で所有していた事業者ってあったのかな?
ぶっちゃけ嬉しくないネタだなぁ、個人的には(汗

>モノレールのタイヤ
見た限りでは、あれはGMさんの仕事ではなくFUJIMIさんの仕事と感じた=ボディーは一体成型っぽいものの、普通にプラモデルの匂いがしました。あくまでディスプレイを主眼にしたモデル? 実際稼動させるとなるとデフォのタイヤや付帯するパーツは全部捨て、機構部品共々一から作り直す位の心構えは必要な予感がします。まぁ初期段階っぽい試作品の状態からの想像ですので、実際どのような構成で出て来るかは判りませんけれども。

そんな匂いがした事もあり、価格はGM規格ではなくFUJIMI規格=思っているよりも安価に来ると勝手に予想。想定外の4桁もあるか?~5桁でも初めの方?? あ、、最後は全く以って希望的観測です(笑
Commented by ヘッポコ出戻りモデラー at 2011-07-22 10:03 x
ご無沙汰しております。GM団地といい、走るバスコレといい団地の折り返し所で折り返す自走バスを目指して板だけは用意しています。

コメント時期逃してしてませんでしたが、私も神奈中ユーザーなのでかなちゃん号驚きです。
スヌーピーの後はリラックマですかね?(爆笑)
Commented by キング観光 at 2011-07-23 08:44 x
おはようございます。

バスコレ第17弾・・・はとバスの試作品が展示されていないのが残念ですが、JAMでの展示を期待するとしましょう!
道路パーツ・・・せっかく前輪がステアするんですから、交差点パーツは欲しいですね。
Commented by blog-MrT at 2011-07-24 03:39
■モデラーさん
>団地の折り返し所で折り返す自走バス
正にそんなシーンを楽しんでみたいのですよね。GM団地2棟にトラムウェイのスターハウス1棟、、、なんて。 是非モデラーさん作品楽しみにしております^^

>かなちゃん~りらっくま
りらっくまバスも楽しそうですね。まだ走っているのかな? みんくる・かなちゃん・スヌーピー・ノルフィン・りらっくま・TOQ-BOX…この手のバス全部作れたらとても賑やかで楽しそう。 これらは半ばデータ勝負ですので、塗装が思うように出来ない現状では都合の良いネタかも知れません。 取材に行くかな…
Commented by blog-MrT at 2011-07-24 03:48
■キング観光さん
こんばんは^^
>はとバスがない
そうなのですよね。唯一タイプ3を採用するはとバスは残念ながら展示されていませんでした。既に試作品は出来ているとの事ですが、訳あって今回は展示していないと仰っていました。次の機会を楽しみにしておきましょう。

>道路パーツ
交差点についても当然考えているとの事ですので、これも時間の問題でしょうか。分岐を遠隔操作する機構に興味があったりして…
名前
URL
削除用パスワード
<< 2011/09/29  阪神バ... 2011/06/03  遂にキタ!? >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
>ネタにしたいナイスなモ..
by kana86 at 22:00
こんばんは、最近更新され..
by 西工58MC at 21:38
今度の土曜(7/22)に..
by カリスマ車掌R’ at 12:40
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.