気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2012/08/25 バスコレ発売! 9月15日江ノ電バスフェスタ@湘南車庫 行き方ガイド


先週末東京ビッグサイトで開催されたJAM2012にて、江ノ電バス特注バスコレクションの詳細と発売日が発表されました。 車種は三菱エアロスター251号車と西工スペースランナー137号車で、エアロスターは今年4月から運行されている「えのんくん」をモチーフにした「バスSKIP号」~バスコレでは珍しいラッピングバスをプロトタイプとしています。 エアロスターは尺がタイプとなっておりますがこれは致し方なしといったところでしょうか。 発売は9月15日(土)に江ノ電バス藤沢・湘南営業所で開催される江ノ電バスフェスタで先行販売、16日(日)から江ノ電グッズショップ等でも販売するとの告知がありました。

ヲタ的な視点から見れば江ノ電といえば3E・5E・7Eなどの富士重系でしょ~とか、エアロスターでも一般色だったら沢山買い易いのに~となってしまいますが、江ノ電は一般のファンも多いと思いますので、グッズという意味では現在走っているバス+さらに売り出し中の「えのんくん」を持ち出して来るのは自然な流れかも知れません。

既に試作品の画像はweb上にあるようですので、今日はフェスタの開催場所=「湘南営業所ってどうやって行くの?」~と言う点に的を絞って記事を書いてみます。 江ノ電バスといえば江ノ島鎌倉観光のこんなのが現役だった時代から見て来た事業者、地元民として感謝も込めてこれくらいは…ね^^ この機会に是非お出掛けを計画されてみては如何でしょう。

※2012/08/29/1:30追記 : 公式情報が公開されました。これに基づき時刻表等一部を追記しました。
※2012/09/15/23:50追記 : 16日以降の販売方法/発売箇所と記念切符などの情報を追記しました。






こっそり裏側を拝見。品番は西工がK087、エアロスターがK088。
よく見ると試作2回目(T2)との書き込みも見えます。 スタッフの方にお話を伺ったところ、品番を覗いて行った方がJAM期間中私の他に3名様いらっしゃったとか。 だーれだぁ??(笑
数量は6000個、売れ行きが好調なら次も是非検討したいとの事です。
「次は何が良いですか?」との問いには、取りあえず5E・7E・エアロスターの一般色(製品化されてない3Eならもう…w)と答えておきました(間違ってないよね?
表記や窓については少々突っ込みどころもあるのですが、これは発売後にでも。



JAM2012のブースで掲示されていたパネルです。
その後公式ホームページの方にも直ぐに情報がアップされるかと思っていましたが、バスコレやフェスタについての詳細情報はまだ来てないですね。 社会人は早めに告知されないと予定組めないぞぉ^^

~てな訳で早速問い合わせてみました。
9月15日のフェスタについては以下の内容を予定しているようです。

開催日時 : 2012年9月15日(土) 10:00~14:00ごろ

・「えのんくん」キャラクターとの撮影会
・バス車輌の展示撮影会
・洗車機体験
・運転席着席体験会
・アルコールチェッカー体験
・大型路線バスの法定点検見学会(要事前申し込み)
・特注バスコレクションの販売 ※状況により個数制限を設ける場合アリ
・藤沢警察署による交通安全講和
・その他

ただし、これらの内容は予告無く変更することもあるそうですので、現時点では参考程度に。
※公式に内容が発表されました。詳しくは以下のページを参照下さい。
・【9月15日(土)】江ノ電バス開業85周年記念バスフェスタ開催について
・詳細情報PDF
・バスコレクション発売のご案内




「江ノ電バス藤沢湘南営業所」って……?? なんて方もいらっしゃるのかな??
去年6月に藤沢営業所と手広営業所の2営業所が統合して湘南営業所となり地図の場所に移転しました。 場所は大船駅と藤沢駅の丁度真ん中くらいで、JR東海道本線から見ると海側、JR鎌倉車輌センターの近くにあります。

Googleマップで見る

最寄バス停はまんま「湘南車庫」ですが、車庫行き以外のバスでは「町屋橋」が至近。 大船駅東口交通ターミナル2番ポールと藤沢駅南口4番ポールから江ノ電の路線バスが出ています。




大船駅東口へはJR大船駅の熱海寄りの改札(南改札)を出て左=海側へ進み、地上には降りずに2Fの歩道を湘南モノレール大船駅方向へ。モノレール駅の裏側にある階段を下りると目指す2番ポールがあります。
大船駅にはバスターミナルが3つありますが、このターミナルの特徴は[モノレールの駅の下][神奈中バスが居ない][京急バスが居る]です。




藤沢駅南口はJR藤沢駅橋上改札(改札口はこの一箇所)を出て右方向=海側に出ます。直ぐにある階段を下りるかそのまま2F通路を進み、駅を出たところで左方向に進みます。(2Fに居る場合は傍の階段を下ります) 小田急は地上改札ですのでそのまま正面へ。 4番ポールは駅を出て小田急百貨店を見る向きで左側の"辺"にあります。



↑ 画像をクリックすると拡大します(別画面で開きます) ↑

各駅のバス時刻表です。
大船駅東口からは江ノ島方面行き=「江ノ島」「津村」「新鎌倉山循環 ※ミニバス指定」「湘南車庫」「藤沢駅南口」どの行き先でも構いません。 所要10分程度・料金は190円。 ただし、同じポールから発車する「四季の杜/武田薬品経由・藤沢駅北口行き」は町屋橋を通らず線路の反対側を通るのでご注意。 武田薬品前バス停近くの線路を潜る地下歩道を使えば歩けない距離ではありませんが… それと、京急バスにも「江ノ島」行きがありますが、これも全く違う場所を通るのでNGです。

藤沢駅南口からは通常のダイヤでは土日の昼間は壊滅状態。 しかしフェア開催中の時間帯を目処に臨時バスを運行するとの情報も頂いております。 こちらも一般路線と同じ4番ポールから、9時30分頃から適宜運行(10~20分間隔を予定)したいとの事です。 ただし、こちらの情報も"予定"ですので、実際に運行するかも含めて公式の情報を待ちたいと思います。 所要10分前後・料金は一般路線と同じなら210円。

※上記バス時刻表の「臨時バス」は公開された公式情報を元に時刻を追記しています。


町屋橋バス停の様子。画像の信号を左に入れば(町屋橋を渡れば)湘南車庫はすぐそこ。距離にして50m位か。

バス停に着けば迷う事は無いと思います。何しろバス停から川向こうを見ればご覧の通り^^

湘南営業所着。画像の数字は地図上の絵のアングルと対応しています。




== 16日以降の販売方法など ==

バスコレクション発売のご案内

■9月16日(日)より販売開始

えのでんはうす  →江ノ電江ノ島駅から江ノ島方面へ伸びる商店街=片瀬すばな通り中(徒歩3分) 
                Googl mapで見る
・江ノ電グッズショップ藤沢  →江ノ電藤沢駅前
・江ノ電グッズショップ鎌倉  →江ノ電鎌倉駅構内
・江ノ電江ノ島駅売店  →江ノ電江ノ島駅前
江ノ電藤沢インフォメーション  →JR藤沢駅と江ノ電藤沢駅(小田急百貨店)を結ぶ連絡コンコース脇
江ノ電鎌倉インフォメーション  →JR鎌倉駅東口出て左側へ。横浜銀行1F


■通信販売

・江ノ電商事にて受付 →9月18日(火)9時より TEL0466-23-2351(※送料等今のところ不明)




== 使えそうなお得な切符 ==

ついでに江ノ電やモノレールなどを巡ってみるのも良いかと思います。


鉄道開業110周年&バス開業85周年記念 電車・バス1日フリー乗車券


■特徴 : 江ノ電(電車区間)江ノ電バス(一般路線全区間)1日乗り放題。
■販売期間 : 2012/09/15(土)~2012/11/11(日) 2013/03/13まで延長決定!
■有効期間 : 1日間
■フリー区間 : 江ノ電(鉄道・一般路線バス)全線
■価格 :  大人 1000円 こども 500円
■備考/特典など  エスカーシー・キャンドル割引
■販売窓口 : 藤沢/江ノ島/長谷/鎌倉各駅の出札窓口 江ノ電バス営業所(湘南/鎌倉/横浜) 江ノ電バス案内所(戸塚/大船) 江ノ電インフォメーション(藤沢/鎌倉)
■詳細リンク :  鉄道開業110周年&バス開業85周年記念 電車・バス1日フリー乗車券(延長告知)



江ノ電一日乗車券「のりおりくん」


■特徴 : 江ノ電(電車区間)1日乗り放題。
■販売期間 : 通年 (記念のりおりくんは2013年3月31日までの土休日)
■有効期間 : 1日間
■フリー区間 : 江ノ電全線
■価格 :  大人 580円 こども 290円
■備考/特典など  観光施設などの割引特典付
■販売窓口 : 江ノ電線内各駅・沿線のホテル・主な旅行会社他 ※車内での販売はありません。
■詳細リンク :  江ノ島電鉄のりおりくん 記念のりおりくん(図柄違い・藤沢/江ノ島鎌倉/長谷各駅のみ扱い)



江の島・鎌倉フリーパス


■特徴 : 小田急・相模鉄道・西武線内からの往復乗車券とセットも可能。
■販売期間 : 通年
■有効期間 : 1日間
■フリー区間 : 江ノ電全線 小田急線(藤沢~片瀬江ノ島)※フリーエリアまでの往復は1回限り
■価格 :  大人 600円 こども 310円(フリーエリア内発)~発駅により異なる
■備考/特典など  同時購入で鎌倉フリー環境手形(B)義経きっぷをセット可能。観光施設などの割引特典アリ。
■販売窓口 : 小田急各駅の自動券売機・相鉄線内各駅・西武線内各駅(一部の駅を除く)など。
■詳細リンク : 小田急 小田急(料金等検索) 相模鉄道 西武鉄道



鎌倉・江ノ島パス


■特徴 : 江ノ電・湘南モノレール・JR~湘南エリアの鉄道線を網羅。小田急だけは乗れません。
■販売期間 : 通年
■有効期間 : 1日間
■フリー区間 : 江ノ電全線 湘南モノレール全線 JR東日本(大船~藤沢・大船~鎌倉)
■価格 :  大人 680円 こども 340円
■備考/特典など  フリーエリア外JR各駅からの乗車券とのセット券は廃止されました。
■販売窓口 : JR東日本の大船・藤沢・鎌倉・北鎌倉の自動券売機/みどりの窓口。びゅうプラザ大船・藤沢。
■詳細リンク : JR東日本



湘南モノレール一日フリーきっぷ


■特徴 : 湘南モノレール一日乗り放題
■販売期間 : 通年
■有効期間 : 1日間
■フリー区間 : 湘南モノレール全線
■価格 :  大人 600円 こども 300円
■備考/特典など  新江ノ島水族館のチケット売り場に提示すると10%割引
■販売窓口 : 湘南モノレール大船駅のみ
■詳細リンク : 湘南モノレール



神奈川中央交通一日乗車券

■特徴 : 神奈川中央交通の一般路線一日乗り放題
■販売期間 : 通年
■有効期間 : 1日間
■フリー区間 : 神奈川中央交通の一般路線全線
■価格 :  大人 1000円 こども 500円
■備考  肝心の江ノ電バスには乗れません。
■販売窓口 : バス車内(要Suica・Pasmo) 各営業所・駅前案内所(ICカード不要の磁気券あり)
■詳細リンク : 神奈川中央交通



神奈中エリアの方ならのーーんびり神奈中バスで大船か藤沢まで楽しんじゃう~なんてのもアリかな。
「のりおりくん」を提示すると臨時バスにも乗れる~なんて企画があったら面白いと思う^^
肝心の江ノ電バスの一日乗車券は設定が無いようです。 急遽期間限定で記念切符が設定されました。

謝辞 : お忙しい中問い合わせにご回答頂きました江ノ電自動車部の皆様に御礼申し上げます。
※16日以降の販売方法も含め公式情報が更新されましたら随時追記します


by blog-MrT | 2012-08-25 01:22 | バスコレ他(製品系) | Comments(29)
Commented by kana86 at 2012-08-25 08:44 x
む~ん、15日は所用があってどうしても参戦できず・・・ グッズショップって藤沢の江ノ電ビル内でしたっけ? 日曜以降に出撃します。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2012-08-25 09:27 x
はじめまして
いままでROM専でしたが、「だーれだぁ??(笑」とのことですので名乗り出させていただきます。
私が撮影した裏面写真のタイムスタンプは初日の12時42分でした。一番乗りかどうかは微妙ですが…

251号車のヘッドマークが印刷されていないのが気になりますが、シールに収録されるんでしょうね。

第二弾があるとしたら、私も富士重工希望です。
変に色気を出して緑色に塗ったりせず、一般色の真っ向勝負で。
Commented by 3501F at 2012-08-25 10:24 x
確かにラッピングバスの製品化は珍しいですね。
売り込みたい車両がチョイスされるところは以前の神奈中に通じるところが・・・

エアロスターのガラスを新規に起こしたのかと思ったら名古屋市交や東急バスと同じなんですね。なかなかうまくやったというか。
Commented by 115-800 at 2012-08-25 18:50
こちらでは、お久しぶりです。

やっと江ノ電バスの続報が来ましたね。
今回の251号車は一般色時代から乗っている地元車なのでぜひ欲しいです。
関西に引っ越してしまった身としては、どう入手しようか悩みものです。
通販やってくれればいいのですが…

第2弾があるなら・・・地元でいつも乗っていた7Eとエアロスターの一般色がいいですね。
Commented by 市内循環 at 2012-08-26 18:31 x
おお、待ちに待った江ノ電セットが遂に発売ですか。今回も路線車のみの組み合わせの様で、個人的にはこの流れが他の事業者の発売時にも続く事を期待したいなと思います。


冗談なのか本気なのかは別として、「次は何が良いですか?」と聞いてくるとは…。これは次回作に期待して良いのでしょうか?(笑)
Commented by blog-MrT at 2012-08-26 19:36
■kana86さん
あらら残念ですね。私は恐らく15日に行くかな。
ついでに何処かに行きたい(やりたい)気もしますが、地元過ぎて行きたいところが無いというジレンマw
Commented by blog-MrT at 2012-08-26 20:02
■カリスマ車掌R’さん
ようこそ、はじめまして。書き込み有難う御座います。

>ヘッドマークが印刷されていない
あら、そう言えばそうですね。ヘッドマークは楕円ですので、もしステッカーが入っていたとしても綺麗に切り抜くのは至難の業かもしれませんね。

>変に色気を出して~~一般色の真っ向勝負で
確かに。
まぁ今回のバスコレも本音を言ってしまえば一般色の方が欲しかった……なのですよね。
仮に過去に様々な江ノ電バスコレ製品があって、その中にこれが追加されるなら映えるのですが、一般車が揃っていない現状でこの手の車両を出されても、並べるのに困る=複数買い難い~「模型」としてバスコレを捉えている人の中にはそう感じている人も多いかも知れません。 所謂"グッズ"としてファミリーやお子様が手に取る分は兎も角、バスグッズの中でもこと"バスコレに限っては"大きい子供が買う割合が多いと思われるだけに、この選択が吉と出るか凶と出るか興味深いところです。 真っ向勝負…全くですね。

それと、リンク先に飛んでみたら既にお気に入りに入っていました。こちらこそROM専ですみません。
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by blog-MrT at 2012-08-26 20:09
■3501Fさん
事業者限定品は事業者側の意向で作る訳ですから、会社の売り込みたいもの、表に出したいものが選択されてしまう傾向はどのセットにもあると思います。 そこにバスファンとは違った感覚が入ってしまう事もあるのかと思います。

窓ガラスについては、箱根登山には新しいパーツが奢られましたが、品番から察するにあれは通常15弾が発売されていた時に既に用意があったもの~それを使って来ただけだと思いますので、今回は苦肉の策のような状態になっているのは、やはり4枚折り戸用のパーツは一種類しか用意が無いのでしょう。
Commented by blog-MrT at 2012-08-26 20:12
■115-800さん
どうも~お久しぶりです^^
仰るとおり江ノ電鎌倉エリアであれば馴染み深い車両ですね。
送料はご負担頂きたいですが、115-800さんなら代理購入OKですよ。もし必要ならメールが電話でご一報下さい。
Commented by blog-MrT at 2012-08-26 20:17
■市内循環さま
ネオロイヤルもあるかなぁ、、と思っていただけに(笑
まぁしかしラッピング車と言うのはまた斜め上(下?)を突いて来ましたね。

>これは次回作に期待して良いのでしょうか?(笑)
かなり前向きなご様子でしたよ。会社ですので稟議等もあると思いますが、もし売れ行きが好調だったら次も検討しない手は無いでしょう。 近くの黄色い事業者も含めて続編を期待したい事業社ですよね^^
Commented by ぽち太郎 at 2012-08-28 21:47 x
こんばんは。

次回作は今回の売れ行きにもよるとお話を伺いました。
やっと、江ノ電公式にもイベントの案内が掲載されていますね。
Commented at 2012-08-28 23:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2012-08-29 02:18
■ぽち太郎さま
こんばんは^^

>次回作は今回の売れ行きにもよる
私もそのような形で伺いました。個人的にはラッピングじゃない方が数は出るかな??と予想していますが、こればかりはいろいろと事情があるようですので如何ともし難いですね。一般のお客さんに手に取って貰いたいなぁ…^^

それと、公式情報公開の件お知らせ頂き有難う御座いました。いやいや助かります^^
早速時刻表など一部の情報を追記いたしました。
Commented by blog-MrT at 2012-08-29 02:21
■非公開コメントさま
有難う御座います。メールも拝見しました。
早速返信を~と行きたいですが、ただ今夜中なのに立て込んでおりまして、返信の方は少々お待ち願えれば幸いです。
ふぅ、、、江ノ電・アルピコ・京阪…何処まで続くのだろう(笑
Commented by B5101 at 2012-08-30 20:03 x
お世話様です。京阪バスのバスコレ、京阪バスのhpに案内が掲載されました。やはり、するっと関西バス祭りで先行販売とのこと。あと、京都バス5Eのリニューアル版が信州バス祭りで販売(トミーテック公式hp),どこまで続くのでしょう。
Commented by ヘッポコ出戻りモデラー at 2012-09-12 00:06 x
もしやと思いコチラを覗いてみました!ご無沙汰しております。
なるほどぉ!
うちから営業所は自転車で行けるので是非行ってみたいと思います。
Commented by B5101 at 2012-09-12 22:12 x
江ノ電バスコレの追加情報が江ノ電公式に出ておりますね。15日は一人5個まで。16日よりグッズショップ等で販売。18日から江ノ電商事で通販も開始とのこと。(16日以降は在庫を見ながら個数を決めるようです。)
Commented by B5101 at 2012-09-15 07:48 x
本日9月15日より江ノ電の電車バス1日フリー乗車券が発売になるようです。お値段は1000円当日限り。共通運行の黄色いバスには適用外とのこと。通年ではなく一応周年記念の一環のようです。
Commented by えのんくん(偽者) at 2012-09-15 19:17 x
現地行ってきました!

藤沢駅から結構あるのでビックリ
それよりも道が狭い、車が多すぎ、大渋滞。特に帰り、

手広の交差点右折までと(ほとんどが直進江ノ島方向で進めず)、
駅前の国道を直進(国道右折待ちで道を塞ぐ)
するのだけで25分以上もかかりました。ロマンスカーえのしまに乗れませんでした
長野のシャトルバスの快適さが夢のようでした。
Commented by blog-MrT at 2012-09-15 20:40
■B5101さん
有難う御座います。
ラスト~電車/バスの一日乗車券は前日の発表だったようでチェックが間に合わず、追加情報有難いです。

地元に近い故か油断して余裕を持って出過ぎたお陰で少々到着が遅くなってしまいましたが、何とかご挨拶させて頂く事が出来た事は本当に有意義でした。 今後とも末永くお付き合い願えますと幸いです。 兎にも角にもお疲れ様でした^^
Commented by blog-MrT at 2012-09-15 20:46
■モデラーさん
お久しぶりです^^
自転車で… あらそういえばそうでしたねぇ(笑
こちらは一応バスには乗りたい距離ですので、そこまで地元~という訳ではありませんが、やはり馴染みのある事業者だけに、この程度は協力出来れば良いな~と、大変おこがましいですが行き方ガイドのようなものを書いてみた次第です。 お会い出来ればもっと嬉しかったなぁ、、、 少々多忙もあってブログにアクセス出来なかった事が悔やまれます。これは是非次回に^^ 
Commented by T・H-cube   at 2012-09-15 21:19 x
本日はお疲れ様でした。

無事に物々交換も終了し(w、自分も抽選会後さっさと退散しました。

しかし今回のエアロのやっつけ感はちょっと残念ですね。
方向幕の窓はともかく、反対側が・・・・。

次は京阪ですが多分無理でしょう。
身体が持ちません(苦笑
Commented by blog-MrT at 2012-09-15 22:34
■えのんくん(偽者)さん
ようこそ!
そうですねぇ、湘南地区それも行楽シーズンの休日となれば渋滞必至なのですよね。記事に書いた所要時分は公式の時刻表を基にしておりましたが、そういった地元情報を書き加えておけば良かったですね。 大船/藤沢=神奈川ローカルの中でも住人口が多い地区、元々道路事情が良くない上、休日には他県からのレジャー客が大挙やって来る地区でもあります。この環境の中に居ると休日の渋滞はごく当たり前な風物詩のような感覚なのですよね… そこら辺は整備された長野市内とは違いますし、そもそも長野と湘南では土地柄や環境は全く違いますので単純な比較は出来ないでしょう。

私も両イベントに参加して来ました。その充実度は(特にヲタ目線では)アルピコの方が数段上手だったと感じます。行きのシャトルバスなぞ観光型のセレガでしたし、それは快適^^ ただ、この手のイベントは私達よりも未来のバスファンに向けたものと個人的には捕らえていますので、会場に居た小さな子供達の表情を見れば、どちらのイベントも十分意義はあったものと思います。

それにしても今日は本当に混んでましたね。お疲れ様でした。
Commented by blog-MrT at 2012-09-15 22:36
■T・H-cubeさん
お疲れ様でした^^ アルピコセットなんだかんだで持って行かれてしまいまして、自分の分がないぞーー(汗 物々交換誠に有難う御座います(笑

来週はどうしましょうかねぇ。 個人的な事ですが、先月に予定していた関西行が急遽キャンセルになってしまった事もあり、何となく出掛けたい気分が盛り上がっている自分が居たりして。 さぁどうしましょ…  一応行かないつもりで最小限の数は手配はしてありますが、、、詳しくは後ほど電話します。

>方向幕の窓はともかく、反対側が・・・・。
記事に「表記や窓については少々突っ込みどころもあるのですが」と書いたのは正にそれだったのですよね。 試作品でもこの窓が使われていたので気になってはいましたが、まさかそのまま出て来るとは…
LEDの「常楽時」はあの時点で誰かが正しくは「常楽寺」だよと指摘したらしく、製品では直っているようですので、窓もきとんと指摘した方が良かったかなぁ… うーむ。
Commented by KBバス at 2012-09-16 10:38 x
はじめまして。ずっとROM専でしたが
管理者様の地元に訪問記念にご挨拶を。

あれだけ道が狭くて山と海と川に囲まれていてすさすが要塞の町。ここに幕府を置いたのも納得。
その割り敷地の大きい工場が多いんですよね?JR大船工場・神鋼・中外薬・大船撮影所など

手前の大船や藤沢にも甘縄城や遊行寺のような前線の戦略拠点がおおいですね。防備完璧。
さて、小田急系バスが好きなので地元の関東バスエリアから、小田急唯一になった白い電車8000系で
「いざ鎌倉!」でした
シャトルバスは西工。 江ノ電=5Eの古い頭の持ち主には新鮮・・・。

中の人の話では予想外の人出とのことです。電車に比べてバスを甘く見ていたとのこと。
ラッピングは社内の意見で決まったそうですが
えのんくん号ラッピングにしたおかげで生産原価が上がって「赤」に近くなったとも。
記念事業の看板がないと「上」を納得させられないなぁと嘆いていました。


お顔を存じ上げていないので、挨拶もできず失礼しました。交換オフなどの告知があった際には今後は参加させていただきたいです。
Commented by B5101 at 2012-09-16 22:39 x
管理人さま。昨日はお疲れ様でした。皆様にもご挨拶ができ嬉しく思います。また、楽しい1日でありました。土曜日はお別れいたしましたあと、藤沢に戻り一日乗車券で江ノ電で鎌倉へ、鎌倉からバスで藤沢まで戻りました。鎌倉駅周辺、藤沢駅周辺の道路の渋滞はひどかったです。(仰せの通り、夏場は、道路の渋滞は毎度のことなのですが)。藤沢の実家に泊まり、今日、江ノ電グッズショップ藤沢を覗いてもどりました。おばちゃん曰く、結構、売れているとのこと。次に繋がればよいですね。今後とも、よろしくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2012-09-19 04:21
■KBバスさま
ようこそ!はじめまして。書き込み嬉しいです。
仰るとおり大きな工場も多いですね。三菱や資生堂などもあります。

>江ノ電=5E
YES!それ私(w 当時一緒に並ぶ機会が多い神奈中は新車サイクルが早く殆どがブルだったものの、江ノ電は逆にボロイ車が多く、うろ覚えですがそれこそ4Rみたいなスタイルの車さえまだ現役だった気がします。 その中に突如入って来た黒幕の5E!それはカッコ良かったです。 子供にとっては神奈中と違い当初から黒幕を採用していた事も判り易い萌えポイント(笑 初期車はリアにワイパーが付いていたのも印象深いです。

>予想外の人出
当方もそのように伺いました。江ノ電は一般に鉄道は良く知られていて人気もありますが、バスについては正直ここまでは~と思っていたそうです。

つづく
Commented by blog-MrT at 2012-09-19 04:22
つづき

>今後は参加させていただきたいです
嬉しいです。特に交換オフといった特定の目的のオフではありませんが、バスコレ発売のカコ付けて~何かイベントにカコつけて~等々、自然と仲間が集まって来れば楽しいなと思っております。 次回もしそんな機会御座いました是非ご挨拶させて頂ければ嬉しいです。 模型製作も楽しいですが、何より同好の方と交流・談笑はもっと楽しい。 そんな私ですので、こうした書き込みが何よりの励みになっております。 今後とも遠慮なく突っ込みを^^ どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2012-09-19 04:33
■B5150さん
こちらこそお疲れ様でした。
当方もその後藤沢へ、食事の後江ノ電を1.5往復して江ノ島から湘南モノレールで帰途に着きました。 鉄道・バス全線一日券がもう少し早く告知されていたらバスも乗りまくったのですが、まぁあの道路状況では思うように進まなかったかも知れませんね。 折角ですので、期間中一度は使ってみようと思います。

>次に繋がればよいですね
仰るとおり。是非また発売告知&製品紹介出来れば嬉しいです^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 2012/09/18  ジェイ... 2012/07/24  箱根登... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
今度の土曜(7/22)に..
by カリスマ車掌R’ at 12:40
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.