製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/12/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
12/13:全国バスコレクション 仙台市交通局・京福バスを追加
12/13:千葉内陸バス TOMIXデザインバスを追加
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/07:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/06:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新

2012/09/24  バスコレ限定品ラッシュ一先ず終了。レビューを3つほど


"バスコレ9月の陣"~と書いては少々大袈裟ですが、この週末スルッとKANSAIバスまつり会場に於いてそのトリとなる京阪バスセットが発売されました。先ずは一息と言ったところでしょうか。 限定品、、、無いと寂しいですが、ここまで連発されるとちょっと疲れちゃうかな……なんて。10年前には考えられなかった贅沢な悩みではありますけれども。 来月は毎回のように何かしらバスコレ関連の発表がある全日本模型ホビーショーもありますし、バス模型ファンとしては本当に良い時代になったなと実感しています。 あとはアナログ工作を進めて周回遅れを解消出来れば個人的には言う事なしですが、こちらはちょっと目処が立たず、製品紹介ばかりの記事になっている現状がもどかしいです。

さて、レビューを上げていなかった残りのセット3つ分をアップしました。 似たような車種が多くネタが被ったりと内容は薄め、レビューとしての読み応えは全くありませんが、WEB上に一つカタログ要素的なものがあっても良いのではないかとまとめてみた次第です。 お気付きの点や補足事項・間違いなど御座いましたら遠慮なく突っ込み下さい^^

きまぐれレビューNo.054 THEバスコレクション アルピコ交通オリジナルバスセット

きまぐれレビューNo.055 THEバスコレクション 京都バス55号車Ⅱ

きまぐれレビューNo.056 THEバスコレクション 京阪バスオリジナルバスセット

関連ページ : バスコレパーツ構成一覧表




前回この表をアップしたときには400種目前、、それがあっという間に400を大きく超えて414種になりました。 10周年を目前にこれだけのラインナップに成長したバスコレですが、まだまだ欲しい車種&無くてはならない車種もあります。 中国の情勢も懸念されますし、先ずは基本通り車型を揃える方向で数を増やして欲しいなと個人的には感じています。

by blog-MrT | 2012-09-25 00:01 | バスコレ他(製品系) | Comments(26)
Commented by B5101 at 2012-09-25 00:44 x
管理人さま。するっと関西バス祭り、生憎の天候だったようですね。レビュ-の内容が薄いとご謙遜なさっておられますが、お戻りになられての3連発、読み応え十分でした。品番対象表など、頭が下がる思いです。
Commented by 3501F at 2012-09-25 01:46 x
アルピコ交通はレンタルボックスとかで買いました。ニューエアロの屋根上の車番がステッカーになっているのは謎ですね・・・

エルガが事業者限定ばかりなのでそろそろ5台セットとか一般流通で出して欲しいなと思うのです。改造しようと数が必要になるとキツイものが・・・ 改造とかいう需要で出るとは思えないですが。
Commented at 2012-09-25 02:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 綾崎真一郎 at 2012-09-25 10:03 x
おはようございます。
排ガス記号について軽く調べてみましたがN-3229号車は2012年2月登録、
新エコカー減税施行が4月1日、6月より排ガス記号が変更となってますので、
N-3229号車の型式はLKG-KV234N3で大丈夫です。
Commented by blog-MrT at 2012-09-25 22:10
■B5101さん
嬉しいなぁ、、有難う御座います。
最近「発売されてからレポが上がるのがおせーよ」的な苦情を頂戴しまして、悔しいのでたまには速攻あげてみようかと頑張ってみました(笑 この手のイベント後は大抵はそれなりに疲労していますので、直ぐに撮影して記事編集なんて出来ない事が殆どですが、今回は何故か元気でしたのでたまにはね…と。 こうしてコメント頂ける事が励みになっております。 にしてもここまで連発&似たような車種ですと、流石にネタが思いつきません(汗

あ、一応「ウチは公式サイトじゃないぜよ」とだけ書いておくことにしましょう(爆
Commented by blog-MrT at 2012-09-26 00:24
■3501Fさん
ありゃ、そういえば屋根上の車番が印刷されていませんね。てっきり別番号に化かす為のステッカーだと思い込んでいましたが、これはまんまの番号ですね。気付かなかった…

>エルガが事業者限定ばかり
んー確かに。私個人としては、エルガでしたらこれまでの動向からあまり選択されないKL-・typeB・PJ-あたりをオープンパッケージでカバーして欲しいかな。つまり、重複ではなくバリエーションを増やして欲しいと。

限定品:確かに余計なものが付いて来たり、現地に行かないと買えないといった不便が付き纏い難しい側面はありますが、まだまだ欲しい車種・タイプが揃ったとは言ない現状では、先ずはどのような流通形態であっても"何でも良いから"それらを埋めて行く方向に~そんな事も思ったりします。

結局は「あるうちに買っておく」「余裕がある時に集めておく」「工夫を以って入手方法を考える」この原則はバスコレ始まって以来何も変わっていないのかも知れません。勿論理想は何処でも手軽に入手出来ること、これに間違いありませんけれども。

まぁエルガは今のバスを語る上で避けられない車種ですので、何れは一般流通を期待したいですね。
Commented by blog-MrT at 2012-09-26 00:26
■非公開コメントさま
前日名古屋某所で談笑~翌日近鉄経由で上洛しました(笑
Commented by blog-MrT at 2012-09-26 00:36
■綾崎真一郎さん
有難う御座います。確かに投入時期は2月のようですのでLKG-KV234までは予想通りです。
問題はN3なのかL3なのか。京阪バスはこれまで標準尺=N*で投入されていますが、この原則が当該車両に当てはまるのかの確証が得られず曖昧な記載になってしまいました。 当たり前のように短尺ボディーで模型化されていますので、もしかして3229に限ってL3(短尺)なの?と疑念が。 展示されていた実車をもっと観察しておけば良かったのですが、雨ですっかり忘れてしまいました。

>N-3229号車の型式はLKG-KV234N3
有難う御座います。折を見て本文直しておきます。 いやいや助かりました^^
Commented at 2012-09-26 01:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2012-09-26 02:57
■非公開コメント2さま
ありゃほんとだ。時期的に8穴だと思い込んでおりましたが、確かに数えると10本ありますな。
キャプション前の画像残してたかなぁ… こちらも折を見て直しておきます。
助かります^^
Commented by 市内循環 at 2012-09-26 22:39 x
エルガのリニューアル品でPKG-が相次いでいる理由(逆にKL-等があまり出ない理由)で私が推測したのが、PKG-はこれまで製品化に恵まれていなかったのに対し、KL-については第7弾で出しPJ-は特注品で何度か出してきたのでリニューアル品はまだいいやと関係者が判断しているのではないかと思います。或いは時期的に見てPKG-やLKG-は比較的最近の新車で、特注品といった記念モノには積極的に使いたいネタなのかもしれません。

ただ私もKL-やPJ-のリニューアル品を期待していますし、管理人様なら都営PJ-のCNGなど出されればツボに嵌るのでは?^^私はKL-のはまりんが出れば…。
Commented by アルピコ難民 at 2012-09-26 23:47 x
アルピコセット買い逃したー!!
今高速道路のサービスエリアでしか売ってないとか、免許持ってない人はどうしたらいいの?
長野県民なのに買えないなんて酷いよ。教えてください。
Commented by 上野大熊猫 at 2012-09-28 10:30 x
> アルピコ難民 様

サービスエリアで売っているんですね、良い情報をありがとうございます!
私も都合でイベントに参加できず、非常に残念に思っていたところだったので。

早速調べてみましたが、姨捨・梓川あたりだったら高速バスでアクセスできますね。
松本~長野の間はバスも頻繁にありますので、近い内にチャレンジしてみようかと。

アルピコを買うのに、JR(スーパーあずさ)利用も如何なものかと思いますので、
新宿から高速バスを利用しようか ... それなら、諏訪湖SAもありですかね?(笑)

----------------------------------------------------------------------

> MrT 様

ご無沙汰しております、お邪魔させて頂きました。
いつも有意義な情報を提供して頂き、ありがとうございます。
Commented by blog-MrT at 2012-09-30 00:20
■市内循環さん
事業者特注品はほぼ事業者側からの希望車種で製品化するそうですので、殆どの場合「或いは~」から書かれている後半の事由ではないかと思っています。車種選択についてトミーの方からは製作可能な車種の提案こそあれ、「KL-は過去に沢山モデル化しているからPKG-の方が良いですよ~」とまで細かくアドバイス又は決定しているとはちょっと考え難いです。

>KL-のはまりんが出れば…
YES!それ私も欲しい(笑 横浜市営ももう少し製品化されて欲しい事業者ですよね… ~なんて言い出したらキリがありませんが、やはり普段見慣れた事業者のモデルは手にした時の感慨は一段違うものです^^
Commented by blog-MrT at 2012-09-30 01:08
■アルピコ難民さん
ようこそ! なのかな?
長野県民なんて羨ましい条件じゃないですか。

つ「あるうちに買っておく」
つ「余裕がある時に集めておく」
つ「工夫を以って入手方法を考える」
つ「金で引っ叩く(お勧めはしない)」

時としてこんな心得が必要かも知れませんね。特に限定品は。
Commented by blog-MrT at 2012-09-30 01:38
~~てな具合に、んなもん知らんがなーと言いたいところですが……これも何かの縁、ヒントだけ。



ちょろっと調べてみましたが、車が無くても普通に買いに行けそうですよ。
鉄道利用も考慮すると、諏訪湖SAの上りか姥捨SAになるでしょうか。梓川は高速バス以外ではちょっと難しそうです。

先ず姥捨SAですが、これ篠ノ井線の姥捨駅から距離にして1km程度じゃないですか、つまり徒歩でも15~20分もあれば到着可能な気がします。それでも長いと言うなら、千曲市が運営する循環バス「めいげつ号」に乗れば姥捨SAの直ぐ傍=姥捨SA入口なるバス停を通る上、屋代駅からもアクセス出来ます。 さらに幾つかの高速バス路線はSA内バス停に止まるようですので、当然ながらこれでもアクセス可能です。 行きはコミュニティーバス又は鉄道で、帰りは高速バスで~なんて楽しそうなプランも組めそうです。
Commented by blog-MrT at 2012-09-30 01:38
次に諏訪湖SAの上り側ですが、諏訪市と岡谷市が委託運行する「スワンバス」で石舟渡前で降り、丘を登れば徒歩数分でSAに行けそうです。 SAへは徒歩なら地元のパートさんや緊急避難用に外部からアクセス出来る場合が殆どですし、実際地図を観察すれば両SAともそのような道があります。 諏訪湖SAは高速バスの休憩地点にもなっていますので、ここで休憩するバスに乗っても良い訳です。

え?手間が掛かる?交通費が掛かる?それは当たり前ですし一般客なら条件は皆平等です。 それに、限定品て入手性が悪いからこそ逆に魅力的といった側面も事実だったりしませんか?残念ながら正直な話。 欲しければこんなところで吐露するより先ずは行動されてみては如何でしょうか?
今は便利で良い時代、この程度ならものの30分で調べられました。
Commented by blog-MrT at 2012-09-30 02:00
■上野大熊猫さん
どうも~^^

ってな訳で、上記も参考になれば(笑
まぁ心意気としてはアルピコ交通のバスに乗って~が素直かな。松本~長野線で姥捨SAで一本落とすとか、そんなプランになるのでしょうか。

それにしても、調べていた中でスワンバスは普通に乗りたくなってしまった。 諏訪湖をぐるっと回っても基本はコミュニティーバスなので運賃150円ポッキリ。車窓も良さそうですし。右回りと左回りで委託先の事業者が違うと言うのも面白そう。 その他、明科駅から乗り合いタクシーで上田へ出れたり、塩尻から奈良井まで100円で行けたり、、、いろいろ発見してしまいました。 今度これらを絡めて出掛けてみようかと。
Commented at 2012-09-30 17:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2012-10-03 04:38
■非公開コメント3さま
いえいえ、書き込み嬉しいです。
まぁ常識的な範疇であれば~にはなりますが、僅かな金銭でわざわざ買って来てくれる便利屋さんだと思えば安いもの~こんな風に買える人が本当の勝ち組だと思っています。

件の書き込みはどのような意図で書かれたのかは判りませんが、まぁ良くあることです。
ただ、その後の上野大熊猫氏のコメントで力が抜けたのは事実、本人にその2行見せてあげたいなぁ(笑 こうした書き込みは力になりますし、いつもながら本当に助かっています^^
Commented at 2012-10-03 12:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2012-10-04 01:04
■非公開コメント4さま
そのサイト既にお気に入りに入ってますよ、えぇw
Commented by KMB at 2012-10-06 13:45 x
どうもです。
今日は枚方で京阪限定買って来ました。
枚方駅前はブルリ2ばっかりで思わず二個目に行きかけましたw

特に混雑もなくすぐ買えました。
実物は標準尺のN尺のようですがそんなに気にならない感じですね。
ただエアコンの事を考えるとPKGのが有難かったかなと。
これが新規で二個ファンタイプのエアコンを再現してたらもうちょっと頑張ったかも
Commented by blog-MrT at 2012-10-06 16:03
■KMBさん
どうも~(ここでは)お久しぶりです^^
ジェイアール北海道に続き、ここ最近発売された特注品はどれも仕上がりが綺麗でそのまま眺めているだけでも良い製品ですよね。尺についてもそれほど違和感無く上手く纏まっていると思います。

>二個ファンタイプのエアコン
確かに、この場合PKG-をモデルにした方がより実物には近くなりますが、やはり事業者さんとしては新車をモデルにしたいのでしょうね。 まぁ尺も違いますし、LKG-だとISOホイールも付いて来ますのでこれはこれで良しでしょう。 2つファンクーラーが付いていたら… おいらも頑張ったと思う(笑


追伸:二重投稿になっていたので片方消去してよいよね?
Commented by KMB at 2012-10-07 00:57 x
投稿の際に2回投げてたみたいですね すみません。。。
今回の京阪のモデルについてはISOホイールは確かにうれしいですw

セレガの方はそろそろ新規金型で最新モデルが欲しいなぁと
とうとうエアコンのファンの数が3個になったので・・・。

ちなみに京阪宇治交通の5E単品は寝屋川のフェスティバルでも販売品目に入ってました。
枚方市駅に掲示のポスターで確認しました。
Commented by blog-MrT at 2012-10-11 03:23
■KMBさん
ありゃ、セレガのクーラーも仕様変更されたのですか…
となると余計に最新タイプが欲しくなりますね。現在のメイン車種ですからまだまだ需要はありそうですし^^

>京阪宇治交通の5E単品
京都のスルっとKANSAIバスまつりでは早々に売り切れていたようですが、まだ持ってるようですね。
先日横浜は桜木町で開催されたバス利用感謝デーでは、白箱にN049と印刷されたブルーリボンⅡの東急バスが売られていました。公に告知された事はないかも知れませんね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2012/09/29  宣伝乙... 2012/09/18  ジェイ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■とある美琴の桜子さん ..
by blog-MrT at 23:28
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 23:03
■オヤマダさん ど..
by blog-MrT at 22:58
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 22:46
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.