気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2013/05/17  第52回静岡ホビーショー バスコレ関連レポなど


行って来ました静岡へ。 今回もジオコレ関係~特にバスコレクションについての新情報や展示などを目的に出掛けて来ました。 新情報については走行セット関連で2アイテム、バス本体については既報通りでしたが、本体の方は最近いろいろ発表されていましたのでまぁ無難なところでしょう。 展示の方では18弾の試作品が彩色済みで展示されていました。 今日はバスコレクション関連と個人的に気になったものだけ~取り急ぎの報告です。

※右上にピンク色の付箋が付いた画像は大きな画像へリンクしています。(画像クリックで別画面で開きます)
※5/18:20:00追記アリ バス祭り日程は再調整もあるようです。







ジオコレ10周年! ジオコレの始祖=バスコレ第1弾と現在の17弾を比較展示したコーナーが設置されていました。 記念すべき品番001は東京都交通局のBX352、、ここから鉄道~トラック~トレーラー、車~情景などなど多岐渡る大きなシリーズに成長しました。 私のジオコレ第一号は当時リトルジャパン鶴見店で購入した京浜急行電鉄MP118~これが全ての始まりでした。 まぁぶっちゃけてしまえばお釣の調整用だったのですが、、それがこんな風に趣味の一つとして遊ぶ(遊べる)事になるとは…^^ 影響された一人として改めて感慨深いです。

来る7月7日には栃木県壬生町にあるおもちゃ博物館にて、ジオコレ10周年イベント「トミーテックバス祭り」開催が告知されています。 詳しくはホームページの方で順次発表されるそうですが、10周年記念イベントだけに何か記念品の発売もあるのかな?などなど期待したいです。
それにしても、日程がJNMAフェスティバルとまる被り!ってのは困ったゾ。 Nスケールモデラーとしてはどちらも参加したいだけに参ったな、、 朝栃木~トンボ帰りで午後JNMAかなぁ。忙しい一日になりそうです。

=5/18追記=
当初7月7日予定でパネルに表示されていましたが、現在は7月部分を残して隠されており再調整を掛けているとの事です。 従いまして日程~特に「7日」の部分は変更される可能性があります。





キニナル18弾製品はお馴染みのパネルと共に一部彩色済み試作品が展示されていました。 一部のWEBサイト(Amazonなど)では右の絵のような東急バスの代わりにJRバスが含まれた画像を掲載している事があるようですが、東急バスが含まれたパネルの方(公式サイトも同じ)が正しいようです。

品番205 十勝バス(ふるさと銀河線代替バス) : 方向幕(LED表示)陸別 : ナンバーで2046

品番209 川崎鶴見臨港バス : 方向幕(LED表示)川27 川崎駅 : 車番 H359

品番211 岐阜バス : 方向幕(LED表示)K35 南柿ヶ瀬 : ナンバーで1162

品番213 近鉄バス : 方向幕(LED表示)72 JR茨木 : 6617

品番214 国際興業バス : 方向幕(LED表示)大81 さいたま東営業所 : 8226

品番215 東急バス : 方向幕(LED表示)あ72 あざみ野駅 : NJ1154

品番216 西日本鉄道 : 方向幕(LED表示)61 那珂川(営) : 2683

展示されていた日野HRロングは何れも比較的新しいPK-/PDG-なようです。 東武や都営のKL-は展示されていませんでした。 エルガワンステップについては、国際興業は左側面に細いエンジングリルがあるPKG-でその他はLKG-なようです。

近鉄バスには別パーツと思しきホイールカバーが左後輪部に取り付けられています。
元々取り付けられているのか、ユーザー後付けパーツになるかは聞き忘れました(汗

キターー!! 待ってました2FANクーラー。
昨今のエルガ(ブルーリボンⅡ)には欠かせないパーツだけにとっても嬉しい。 細かい形状も上手く表現されているようで何よりです。 しかし、ゲートの位置は右→左側になったものの側面のまま、、工員の皆様、どうか丁寧に切り取って頂ければ幸いで御座います。

気付いた人居るかな?? (私は言われるまで気付かず…)
運転席窓の大きさが現状小さいようです。 →これはきっちり修正されるとの事です。

また、現状展示向けに間に合わせなのか国際興業バスにもISO10穴ホイールを履いています。 車番から検索したところ、この車はPKG-=通常の8穴ホイールが正しいようですので、本チャンでは修正される事に期待しましょう。 さらに、クーラーもこのタイプでOKかな? PKG-は4FANの場合が多いので一応書いておく事にします。

=05/18追記=
その後、コメント等にてRL様 / 某(ry 様より情報を頂戴しまして、国際興業バスのこの車番ですとやはりクーラーは4FANタイプ・ホイールは通常の8穴タイプが正しいとの事でした。地元の方や識者の方からの生の情報は本当に助かります。御礼申し上げます。 一応先ほど連絡しておきましたので、本製品ではきちんと反映される事を期待しましょう。





こちらはつい先日発表された全国バスコレクションシリーズの第3弾と、茨城交通で活躍する「ガールズ&パンツァー」ラッピングバスです。 全国~~の方はJB007新潟交通とJB008鹿児島市交通局のエアロスターノンステップ車で、何れも標準尺でLKG-となっているようです。 これらはパネルのみの紹介で試作品はありませんでした。

ガールズ~~の方はそちら方面ではかなり話題になっているようで、他社のブースでも大きくクローズアップされ、関連商品も数多く展示されていました。 戦車と女子高生を絡めたストーリーとは穴と言いましょうか何とも斬新ですね。  生粋のバス好きの方からは標準色を~なんて声が聞こえて来そうですが、先ず第一歩として個人的にはこれはこれでアリではないかと。 多少なり新たにバスコレに興味を持ってくれる方がいらっしゃれば嬉しいですし、今後この事業者のバス製品化のきっかけになればもっと嬉しい、、、 私の趣向とは少々毛色は異なりますが、一つ購入してみたいと思いました。

以下は当初今月発売と告知されていたものの一月遅れの6月発売となった全国バスコレクション第2弾~JB005東急バスとJB006神戸市交通局の試作サンプルです。

品番JB005 東急バス : 方向幕(LED表示)渋41 渋谷駅 : M1262

品番JB006 神戸市交通局 : 方向幕(LED表示)92 三宮神社 : 128

全国~~シリーズ第2弾はこれまで製品化されていないQKG-仕様となっており、主に尿素水注入口の形態が変更されています。 東急バスは当初の発売告知のイラストではLKG-が描かれておりましたが、こちらもQKG-に変更されたようです。 側面方向幕の位置もこれまで製品とはそれぞれ異なっています。 あまり詳しくは書けませんが、このQKG-の製品化予定は無かったとか?? えー兎にも角にも○戸○さんGJです(謎

東急バスはこの試作品では白色プラ成型になっていました。 銀粉入りのいつもの樹脂は使わないで~と指示したそうですが、実際の市販品でも反映されていたら嬉しいです。 あ、、18弾の東急の裏見て来るの忘れた(汗  

それにしても、全国バスコレクションシリーズの1弾や2弾などの括りはどんな基準なのでしょう? JB001~004までが1弾、JB005と006が2弾、JB007と008が3弾、、、台数もまちまちですし、製品化告知の度に増やしていたら後で煩雑且つ面倒な事になりそうな予感がします。

走行セットのインフラでは欠かせない交差点がいよいよ登場するようです。 現状では情報が少ないですが、見た感じ道路の外に出ているレバーで手動動作が可能~且つ、TOMIX鉄道模型の電動ポイント用駆動ユニットが取り付けられる設計になっているようです。 交差点は鉄道の線路で言う三分岐になるので、仮に駆動ユニット付きで発売された場合それなりの価格になりそう。 デフォルトは手動で>ユーザーの好みで駆動ユニットを取り付けられる形の方が嬉しい気もしますが果たして…

動力ユニットBM-03も告知されています。
ホイールベース40mm 実車換算で6000mmですので、14弾エアロバスのPJ-(ことでんバス・神姫バス)や、実車では80mm違うものの近似の10弾新型セレガ各種に使えそうです。 今回からマグネットの位置がより車軸側に移動しており、フロントオーバーハングが小さくなっています。 これをもっと応用すればトラック等にも使えるようになるかも知れません。
欲を言えば~になりますが、既製のBM-01等含め1mm程度ホイールベースをスライド出来るよう(調整出来るよう)になっていれば良かったかなと感じました。 ホイールベースが若干大きい他のエアロバスや旧型セレガにも使えるようになりますし、BM-01の場合はキュービックにも対応するなど、柔軟な対応が可能になります。  って、そうなると営業的には・・・なのかなw

それと、このBM-03に関しては、道路システムの最小半径=R66mmは内輪差により後輪が道路からはみ出してしまう可能性があるとの事です。

※上の画像には各所にプラ板が貼り付けられていますが、これは仮のものです。本製品では専用のスペーサーが付属します。



こちらは情景小物シリーズのバス転車場です。 特にプロトタイプがある訳ではないそうですが、雰囲気はなかなか良いです。 簡易トイレが付属しているのもツボを押さえていてGOOD。 ディスプレイモデルですのでデフォルトでは外から回転させられるようには作ってないようですが、ターンテーブル部分は別パーツですのでそこは工夫次第かな。 可動化にチャレンジするのも面白そうです。 値段も頃合^^



風力発電機に続く可動模型第二弾としてロープウェイセット(索道)がジオラマと共に展示されていました。 モーターも組み込まれており、ゆっくり自然な速さで動いていました。 日本製は少ない(もしかして無い?)ジャンルですので、レイアウトに組み込もうと考える方は多いかも知れません。 TOMIX/TOMYTECの展示の良いところは、こうしたイメージのジオラマを作ってくる所です。 この展示品はゴンドラも建屋も現状の形はあくまでイメージだそうですが、やはり直感的に受け止め易いですし、何より子供の目には楽しく映るものです。 かつてのコンテナ大ヤード、瀬戸大橋、箱根登山のジオラマしかり、、こうした刷り込みは必要です。


こちらはGMさんの東横INN。 展示されていたのはアクリル板製のイメージ品(製品とは別物)ですが、色やイメージは良く捉えています。 ストラクチャーで大真面目に許諾商品として作っているのって、、もしかしてGMさんだけ?(笑 面白いなぁ…



鉄道関係についてはそれ専門のWEBサイトを参照されたし。
私的には次の鉄コレやばし。画像に写るの全部ツボ、、、
鉄コレはこれまであえて無視していたのですが、最近ちょこちょこ手を出していまして、電車もやっぱり良いものだなぁと再認識しているところです。 秩父(何とかスルーした)・長電(とりあえず我慢に我慢をしてスルー中)・富山地鉄(14760で心が折れた)・伊豆急(スルー無理っぽい) むー…


その他は工作用具や塗料・ケミカル類をざっと見て来ましたが、新たに引っ掛かるモノは特になし。 別建屋の方に型取り関係で面白そうなものがあったそうですが見れず。 「ハセガワさん何時になったらクリアブラウンフィニッシュ出してくれるのでしょう?」~とだけお話して終了しました。


=おしまい=

by blog-MrT | 2013-05-17 23:02 | バスコレ他(製品系) | Comments(29)
Commented by RL at 2013-05-18 05:55 x
こんにちは。
おそらく、初めての投稿になるかと思います。
よろしくお願いします。

国際興業の8226ですが、毎日使っている路線・車輌ですので、詳細を知っております。
タイヤは、8穴タイプ、屋根上が白にされたタイプ、クーラーは4ファンタイプのもの(従来型)です。
ちなみに、車内ですが、中ドア目の前の座席(車両右側の車いすスペースがある部分)が2席分削除されている仕様になっています。
あと、画像を見た感じ、行先LEDは大宮駅~南堀の内間のみで表示されるものを再現しているようですね(系統番号の横に『堀の内橋』と経由地がはいっているので)。
なじみがある車両なので、発売までには、改善してもらいたいですね。

長文失礼しました。それでは。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2013-05-18 10:00 x
10周年イベントですか…
5周年イベントのバスクイズ大会で優勝したことがあるので
機会があれば「2連勝」をを狙いたいところです。

優勝商品はマイプラン(小判エンドレス)とE231東北・高崎線付属編成5両セットでした。、
(その後、トミーテック側の思惑(?)どおり、E231の基本編成を揃えましたが…w)

当日は現地でお会いできることを楽しみにしております。
Commented by 上野大熊猫 at 2013-05-18 11:50 x
こんにちは、お疲れ様です。

最近のバスコレは、各社(各車)の細かい違いを反映していて素晴らしいですね。もちろん、細かな点を言い出せばキリがないと思いますが、この精度でこの値段、他社製品(鉄道模型メーカのS金属さんや、ラジコンなども得意なK商さんなど)と比べても、抜群ではないでしょうか? ただ、バス専業ではなく鉄道中心の私から見ると、タイプ分けが細か過ぎて判別不能なことも多いです(笑)

鉄道では、例えば115系のランボードや床下機器、485系1000番台の前期・後期など、「タイプになるけど許してね、気になるなら自分でいじれよ~」という文化が当たり前だったので、製品の段階で「完全無欠の完成状態」でないと許されない今のバスコレ文化は、メーカ泣かせだろうなと感じます。

個人的には、尺が違っても、年式が違っても、そこそこの品質で塗られていれば許された1弾・2弾(せいぜい5弾ごろまで?)の文化が、好きだったなぁ・・・加工のベース、という意味でも。

以上、長々と失礼致しました。
Commented by 3501F at 2013-05-18 12:12 x
10周年記念イベントですか。確かにJNMAとモロ被りですね・・・両方行けるかなあ。私は名古屋市営バスのセットがきっかけでバスにのめり込みました。こんな私に誰がした(笑)

最近は交通機関へのアニメのラッピングも増えましたね。こういうのは模型でも映える存在なのでそのアニメを知らずとも欲しくなったりします。

全国コレクションはこの調子だと全車エアロスターになってしまいそうな展開ですね。そろそろほかの車種も出して欲しいと思います。18弾の岐阜バスは地元なのでぜひ押さえたいです。
Commented by 凡人オヤマダ at 2013-05-18 13:54 x
静岡まで本当にお疲れ様です。
上から下までレポートを読ませていただきましたが、トミテクさんは相変わらず水面下でいろいろまた愉快な”隠し球”を仕込んでいそうだなあと行間から伝わって参ります。個人的にはQKG-仕様のエアロスターとか動くバスコレBM-03にピクリと・・・・・・。首を洗って待っておきます。(←何の意味?)
動くバスコレシステムは道路も交差点が登場しますが、他にもあっと言わせそうな展開が期待できそう。

GMの東横インについては画像を見て「なんでもっと早く出してくれなかったの~」と叫んでしまいましたw。
2~3年前に出してくれたら速攻買いだったのに。
駅前にはホテルがたくさん進出していることが多いだけに、かなりのドツボアイテムだと思います。
UR団地並みのクオリティに期待します。

2013年後期から14年はすごいことになりそう。。。。。
Commented by ぽち太郎 at 2013-05-18 18:27 x
こんばんは。

静岡への遠征&レポートお疲れ様です。
第18弾のサンプルですが、都営が間に合わなかったのが残念なのと、いよいよ鉄道コレクションに追いつかれてしまったんですね。
ガールズ&パンツァーバスはどんな仕上がりになるか楽しみですし、京成グループ他社からの移籍車も多い関鉄ですから一般車も・・・という声も当然かもしれません。

ジオコレも10周年。この先、どんな製品が発売されるのか楽しみです。
Commented by blog-MrT at 2013-05-18 23:18
■RLさん
ようこそ、はじめまして。書き込み嬉しいです。
国際興業の該当車についてのご助言有難う御座います。早速ですが記事に追記させていただきました。
地元の方の情報は何より「生」ですし、バスは外からでは気付かない事も多いですので、こうした情報はあり難い限りです。

>行先LEDは大宮駅~南堀の内間のみで表示されるもの
真正面から写したものを拡大&コントラストを調整してみました。
http://dc-crafts.main.jp/trm/rinji/image070.png

読み取り難いですが、仰るように左側に『堀の内橋』と二段に表記されているように見えます。
最近のLED表示は途中で表示が変わる事もあるようですので、趣味的にも網羅するのは至難の業ですね。なるほど勉強になりました。

今後もどうぞお気軽にツッコミなど…^^
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by blog-MrT at 2013-05-18 23:26
■カリスマ車掌R’さん
ナヌ!! あの時の優勝者様でしたかっ、、、見てましたよアレ(笑
確かに何かトータルセットのようなものを受け取られていた構図がぼんやり思い浮かびます。

で、今年のバス祭りですが、どうやら一般公開日では7日の部分が目隠しされていたようで、問い合わせたところ変更もあり得るそうです。 今後公開されるであろう公式サイトの情報は要チェックですね。
Commented by blog-MrT at 2013-05-18 23:41
■3501Fさん
こんばんは^^
イベントについてはカリスマ車掌R’さんへのレスの通り変更の可能性が高いようです。

>アニメのラッピング
最近はアニメも地元との連携を意識してストーリーの設定を考えている事もあるそうで、今回のように地元交通機関とのコラボ企画はある意味自然な流れなのかも知れません。 私は単純な広告ラッピング車は守備範囲外ですが、このような流れがあっての場合は別です。 まぁ茨城県は今までバスコレでは製品化されていませんので、これで完了!とされてしまうと・・・ではありますが、これはこれで楽しそうなので購入してみたいと思います。 先ほどちょっと動画見てしまった(汗

>全国コレクション~~ほかの車種も出して欲しい
ショーの時にそんな話もさせて頂きましたが、特にエアロスターだけとは決まってないようです。ただ、許諾の関係でなるべく新しい車を希望される事は多いらしいです。 18弾でエルガワンステが少ないのも、もしかしたらそんな企画を見越しているのかも? どの道一車種では作れない県もあるでしょうから、気長に待ちましょう。
Commented by B5101 at 2013-05-18 23:44 x
静岡ホビーショーのレポート拝見いたしました。お疲れ様でした。おもちゃのまちは、一度おじゃましたことが有りますが、浜松町からだと2時間半位かかるはず。日程の調整の有らんことを切に祈るばかりです。鉄コレの17弾は人気で各地で品切れとか。予約された方が無難かと思います。
Commented by blog-MrT at 2013-05-19 00:38
■上野大熊猫さん
バスコレ発売当初はある意味トイでしたが、今は型の作り方は完全に模型ですからね。 型はNゲージ同様+塗装印刷工程は数十倍~ 値段が上がった現在でさえ、値段とのバランスははっきり言って取れていないと思います。 まぁ皮肉を言えば、その分アフターケアの面で「御免なさい」で帳尻が合うのでしょうか。

>製品の段階で「完全無欠の完成状態」でないと許されない
これはちょっと違うかな。 中には『製品状態で』ちょっとの違いも許さない~なんて方も居るようですがそれは鉄道も同じ。 違うのは模型文化が若いせいか、自分で足りない部分を書き加えて行く~というユーザーの自発的な部分は鉄道に比べ圧倒的に希薄です。(最近は鉄道も似たような文化が広まりつつあるように見えます) ですのでうっかりそういった要望が目立ってしまう事もありますが、仰るような平均点で良い~良いという方も居るのは確かですし実は私もそうです。 細かい事は言いますが、『製品では』基本さえしっかり押さえてあれば良い人です。
Commented by blog-MrT at 2013-05-19 00:40
~つづき

あとは、バスはやっぱり濃い趣味かな。狭く深く~と言う趣向の方が多い。それ故各人拘りも本当に多様です。バスコレを集めている人の中でも、例えば自動車としてバスが好きな方と事業体としてバスが好きな方では集め方が違いますし、欲するタイプや追い込み度、購入する数も違って来ます。 その上スタート時点での「安さ」と言う要素、鉄道模型が本線である~と言う流通上の事情も加わり正にカオス、バス模型と括ると選択肢が少ないのも色々な趣向の方が一点集中してしまう一因かも知れません。

また、Bトレのように最初から割り切った考え方のものであればそのままの作り方で新たなジャンルとして確立出来るのでしょうが、模型ともトイとも受け止められる商品は、どうしても品質向上~よりリアルに~と言った要望は不可避でしょう。そこを取り入れるか否かはメーカー次第ですが、元々模型メーカーのTOMYTECですから……現在のような方向になるのもまた不可避だったのかも知れません。

私もこんな話は好きですのでつい長くなってしまいますが、結局は愉しんだ者勝ち、、メーカーの姿勢や作り方に右往左往されず、各々の拘りに沿って楽しむ事が一番でしょう。
Commented by blog-MrT at 2013-05-19 00:55
■オヤマダさん
行間を読んで頂けたようで何よりです^^

私は何気にロープウェイがツボりました。 かといってそれが見合うレイアウトやジオラマの製作予定は無いのですが、あれは楽しい! 第3弾は是非ケーブルカーで(言うだけなら簡単w

>2~3年前に出してくれたら
いやいや、これから用地買収を開始しましょう(笑
Commented by 凡人オヤマダ at 2013-05-19 01:05 x
>>第3弾は是非ケーブルカーで
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2013/05/8_4.html

 監修はM武氏にということで。

>>用地買収を開始しましょう(笑

 強盗慶太氏による買収ですか。
Commented by blog-MrT at 2013-05-19 01:08
■ぽち太郎さん
いや~仰るとおりですね。鉄道・バス共に次は18弾です。
模型人口の圧倒的な差やどう見ても鉄道の方が収益性は良いでしょうから、勢いは鉄道には適わないのでしょう。 まぁそこでしっかり稼いで頂いて、バスはとにかく継続さえしてくれればOKかなぁ… 今のカーコレのようになると寂しいですね。

>ガールズ&パンツァーバス
最新のインクジェット印刷を取り入れるようです。 質感的には江ノ電限定品の「えのんくん」のようなイメージになるのでしょうか。 該当車は元西武らしいので、部品的には16弾西武バス製品と似た構成になるかと思います。
Commented by blog-MrT at 2013-05-19 01:18
■B5101さん
最寄はおもちゃのまち駅。これがまた微妙でして、東武でも支線ですので特急でぶっ飛べませんし、5周年記念会場とは違い今回の博物館は駅から歩くとそれなりに距離があったような気がします。 仮に12時に会場を出てもJNMAは1~2時間で終了になってしまいそう…

~と思ったら、日程は再調整されているようです。
感触だと7日は避けそうなニュアンス、、何れにせよ公式発表を待ちたいですな。

Commented by blog-MrT at 2013-05-19 01:28
■オヤマダさん
いやいやいや、暗躍してますなぁM武氏。
監修~とても良いアイデアで^^

>強盗
まぁほらあくまでホテル用地ですからね。
氏が乗り込んで来たらレイアウト丸ごと様相が変わってしまいますよww
Commented by 市内循環 at 2013-05-19 21:15 x
レポートお疲れ様です。

18弾のイラストが一部間違っている点についてですが、通常品に存在しないエルガのJRバスは何を意味するのでしょうかね…。
これまでの製品化予告でもJRバスの要素は何ら見受けられなかったのであまりに謎です。まさかのシクレとか?だとしたら前代未聞のネタバレ??

西鉄用の中央が固定窓になったパーツは、改造派に重宝しそうな気がします。私なら横浜市営の12年式ノンステに是非使いたいと思っています。

そして情景小物シリーズのバス転車場。個人的には情景小物というより、走行システムの一種に含むべきだと思います。これこそ自動化する意義が大きいでしょう。

長々と失礼しました。
Commented by ミニエコー at 2013-05-20 23:16 x
レポートお疲れ様です。

いやはやなんと、バスコレも鉄コレも18弾は長電祭りになりそうで地元としてはキャッキャウフフしている
次第でございます。OS0が出るならOS10も?オープンパッケージで?なんて思ってしまうのはちと欲張りですな。
今回の展示には長電バスがなかったようで。色に手間取ってるのかなぁ・・・(苦笑

あ、あと交差点はなかなかメカニカルで心をくすぐりますね。
このままだと踏切なんかもさらっと出してきてしまうのではないかと思ってしまいます。

ふう、止まっている手を動かさねばなりませんね。

p.s.
あの件ご連絡お待ちしてますです・・・。
Commented by blog-MrT at 2013-05-24 03:33
■市内循環さん
こんばんは、少々レス遅くなってしまいました。

>18弾のイラストが一部間違っている点
何でしょうね。 企画として何らかのアクションがあった事確かでしょう。 ただ、シークレットについては、そこだけ許諾を取りに行くケースはこれまでありませんし、普通に考えればちょっと考え難いでしょうか。 許諾絡みで上手く行かなかったか、その絡みと生産の都合で時間切れになり東急に変更になった~そんな企画段階の画像が何故か外に出てしまったのではないかと私は見ています。

>西鉄用の中央が固定窓になったパーツ
それ、私も一瞬考えました。 …が、尺が違う可能性がありますね。 見たところワンステップはLV234N*なようですので、LV234L*なノンステとは窓の大きさが違うかも知れません。 ドア側の中ドアより後ろは使えるかも知れませんが…

>バス転車場~~走行システムの一種
確かにそれもアリですよね。 転回場手前で一旦停止>テーブルに乗る&停止>回転>転回場手前で再度一旦停止>発車 こんな感じに自動で動くようになっていればとても楽しいですね。 このロジックを是非自作組み込んで動画UP!^^
Commented by blog-MrT at 2013-05-24 03:33
■ミニエコーさん

>バスコレも鉄コレも18弾は長電祭り
いやいや、確かにですなぁ。 詳しくは知りませんが、OS10は何やら復活話があるとか無いとか? そのタイミングで富さん如何でしょ^^
バスはHT/HU・最新のハイブリッド車・屋代線代替ブルリⅡも欲しいナ・・・ 事業者限定でもイイナーなんて。

>踏み切り
Nの線路は磁性がない(弱い)ですので、直ぐにでも出来そうですよね。 自動踏み切りⅢとしてリニュを期待したいです。

>例の件
あ"、、、完全にぶっ飛んでました。すみませぬ早速準備~今日にも発送します(汗
他に何か同梱するものありましたっけ? →以降メールで^^;
Commented by 花屋敷 at 2013-05-26 08:00 x
何か呼ばれたようなので出てきましたよ。私は17弾の琴電でおなか一杯状態です。ここでもケーブルカーファンがいたとはなんとも嬉しいかぎりです。とにかく自動運転でケーブルカーが上下したら見ているだけでも楽しい・・・・・・。発車ベルを仕込んだらもっと面白いですね。もう一歩踏み込んでトロリーバスなんかも。まずは飲みにいきましょう、いろいろ作戦会議もありますし。夜だけ参加でも・・・。メンバーは揃っていますし、新規参加も大歓迎です。
Commented by 綾崎眞一郎 at 2013-05-26 14:42 x
東急&西鉄エルガの車体裾、何か印刷されてるのはエアブレーキ関係のドレンコック表記でしょうか?
江ノ電96MCでリアにポスト新長期規制車や燃費基準達成車のステッカーが表現されているのにも驚きましたが、
通常品でもここまで表現するようになったんですねぇ…
Commented by blog-MrT at 2013-05-30 03:10
■花屋敷さん
それにしてもあの撮影の仕方は只者ではないと(笑 ~と思ったら、、(爆
幼少の頃から鉄道はもとより地上の交通機関はどれもツボでして、特にこの手の「仕組み」が見え隠れするようなものは機械好きとしてもそそられます。 まぁ車両を交換したり自由な動作を楽しむ~という事がほぼ出来ないだけに、模型的には鉄道模型の添え物になってしまう感は否めませんが、索道含めこの手のギミックは大好物です。

>まずは飲みにいきましょう
何とか調整してお邪魔したいですが、、(汗
Commented by blog-MrT at 2013-05-30 03:18
■綾崎眞一郎さん
実車の画像と見比べてみましたが、仰るとおりコックのようですね。
私個人的にはこんな細かい表現は製品では要らない…ですが、指示をすれば印刷出来てしまうのでしょうね。 良いのか悪いのか、、
Commented by やまひろ at 2013-06-08 18:25 x
初めての投稿になります。楽しく拝見させて頂いております。

先日、水戸駅前でガルパンのラッピングバスを撮影してきました。駅前ロータリーを右折する絡みでデッキ上からの撮影になってしまったのですが、当該車両の後部通風器は撤去されていたんですね。
http://yahoo.jp/box/SUuPvA

バスコレ16弾の西武をただ流用するだけだと、この辺をどう処理するのか注目ですね。(そもそも、車外スピーカーも茨交向けに交換されてますしね)
単純な流用でも構わないんですが、お値段もやや高めですから、その辺はこだわって欲しいところですねw
Commented by blog-MrT at 2013-06-10 06:07
■やまひろさま
ようこそ&はじめまして!ご投稿有難う御座います。

画像拝見しました。これは、、、! なるほど押し込み通風機が取り外されているのですね。
このパーツについては元々別パーツですので、担当者が気付いていれば当然付けずに製品化して来るでしょう。撤去跡の錆の表現は無理だと思いますが(笑

車外スピーカーや中扉上の足元灯は元々表現されていませんので型としての表現は難しいかも知れませんね。 お値段上昇分は通常よりとっても高いと思われるキャラクター使用料でペイしてしまっているでしょうし、やるなら印刷かなぁ…

今後も是非突っ込みを^^
Commented by やまひろ at 2013-06-10 21:28 x
早速のお返事ありがとうございました。

茨交の車外スピーカーは大判の目立つタイプなので、何らかの方法で再現して欲しいですね。価格アップ分は版権料なんでしょうけど、アップ分のちょこっとでもグレードアップに回ってくれればなぁ~・・・無茶な話しですかね?w

ちなみに、作中では茨交のバスは登場するんですが・・・

http://yahoo.jp/box/QJW9b4

・・・一般路線用ではなく、大洗町内循環専用車が登場してます。日産ディーゼルRMに西工製車体を架装し、東京特殊車体で二次架装したヤツですね。

作中の絵はこのサイトで見るとわかりやすいかな?
http://tsurebashi.blog123.fc2.com/blog-entry-231.html

コアなガルパンファンなら、こっちをバスコレで!って思うところでしょうけど、完全新規ボディになるし、他に使い回しが難しい車体でもあるので、ハードルは高いでしょうねぇ。

あ、私はラッピングのほうが良かったですよ。やっぱり一般路線タイプじゃないと萌えないですからねぇwww



Commented by blog-MrT at 2013-06-23 03:35
■やまひろさん
>車外スピーカー~~何らかの方法で再現して欲しい
そうですね。ただまぁこういった細かい部分まで金型で作り分けは…… 個人的にはこの手の細かい部分の作り分けよりももっと目立つクーラーや新規車種などにリソースを回して貰いたいと思うのが本音でしょうか。 窓パーツや別付けパーツならまだしも、ボディー本体に係わる部分ですし… こうした事業者ベースの特徴を表現してしまうと今度は使い回しが利かなくなりますので、その後の事を考えると尚更難しいでしょうか。

>コアなガルパンファンなら、こっちをバスコレで!
これはまた…(笑 殆どの車種が出揃って、もう出す車種が無くなったら~~でも難しそう。 それこそ特注で金型代まで買い上げるような企画でも持ち上がらなければちょっと無いかな、、が直感的な感想です。

何れにしろ、この製品の見所は細かいディティールではなく印刷の仕上がりになるでしょう。 鉄コレのエヴァ色電車などの仕上がりを見ればまぁ大丈夫そうですけれども。 座して待つとしましょう^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 2013/05/30  小田急... 2012/05/12  神奈中... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.