製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/12/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
12/13:全国バスコレクション 仙台市交通局・京福バスを追加
12/13:千葉内陸バス TOMIXデザインバスを追加
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/07:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/06:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新

2013/12/27  良いお年を^^


今年もあっという間に終わってしまう…
今日は仕事納めの方も多いでしょうか。 このブログも恐らく今年最後の更新になるかと思いますが、先ずはお世話になった多くの皆様、更新もままならないこのようなブログにいらしていただいた皆様に御礼申し上げます。 お初の方からのコメントも多く頂戴し大変嬉しく思っております。 お陰さまで今年も趣味活動自体は楽しく過ごす事が出来ましたが、思うように工作が進まないのと、こちらの更新が滞り気味なのは相変わらず、、何とか画像の5台を仕上げたところで今年は暮れてしまいそうです。 こんな至極マイペースなブログですが、来年もまた変わらぬお付き合いをお願い出来れば幸いで御座います。



=明日は横浜鉄道模型パーツ・キット即売会=

明日は京急600形の鉄コレが発売されるそうですのでそこへ冷やかしに、その足で横浜で開催される「横浜鉄道模型パーツ・キット即売会」に足を運ぶつもりです。 この即売会場では、鉄道模型誌を賑わせたモデラー諸氏の力作と共に拙作バスコレ作品も数点展示させて頂く事となりまして、もしお時間等御座いましたらお立ち寄り頂ければ幸いです。 一応、都営の呉羽モノコック・三菱系都市新バス・みんくるバス、神奈中ご当地茶バスとスヌーピーバスを持ち込む予定です。(全部展示されない可能性はあります) 勿論頒布会がメインですので私が会場に居るは判りませんが、もしお会い出来ましたらどうぞお手柔らかに^^ よろしくお願い致します。


=多くのコメント有難う御座いました~ちょっとだけ続報=

それと、先日来記事をアップしてから多くの反響を頂き有難う御座いました。 ブログに寄せられた様々なご指摘ご要望は僭越ながら担当者様へお伝えしておきました。 既に残り少ない時間になりますので、成型部分については無理もあるかと思われますが、印刷部分については再チェックして校了されるとの事ですので、出来うる範囲でより良いものが仕上がって来るのではないかと期待しております。

一方で、一々書かないまでもお察し頂けるかな…は一部の方には通用しないようですね。 一応このような情報を記載するにあたり、Mr.Xの下り含めて全ての情報は"当然"ご依頼や打ち合わせがあって公開しています。
一介の趣味人が好きで始めたWEBサイト。 やっている事は好き勝手にあーだこーだと模型を弄っているだけですが、気付けば10幾年を超え、そんな中でこのようなお話を頂く事も。 感じた事は素直に書く事を前提に謹んで掲載させて頂いております。 ~本音を言えばこんなの書くだけ野暮ってものですけれども……

そんなこんなで懲りずに続報です。



リア方向幕周りの印刷色が修正されたようです。 さらに今回は枠も幕も全て窓裏印刷の試作2-Aと、昨今バスコレでよく見る枠だけ表面印刷の試作2-Bが用意されていました。 どっちが良い?と聞かれましたので、一応私は2-Aを推しておきましたが、現物は枠と幕のメリハリが弱く2-Bを推す方が大勢だそうです。

それから、先ほどコメント頂きました幕の左右表記違いについても懸案事項にあがっているとの事です。 これもやはり時間との戦いだそうですが、上手く修正される事を願いましょう。



デザインシートもところどころ変更箇所が。 自動扉の表記が足された事と波線の模様が変更されています。 確かに最初の試作品を見るともう少し直線的で赤の面積が大きいブルのそれとは違和感を感じる方もいらっしゃいそうですね。 これを見ると一応修正の意識はあるようです。 座して待ちましょうか。

もう一個本音を言えば、このような細やかな情報こそ公式で続報願えれば理想なのですよね…



前置きが長くなりました。

来年もゆるゆると、、目を三角にしないで楽しみたい!
皆様のご多幸あらんことを願いつつ、、、年末の挨拶とさせて頂きます。

良いお年を^^


※年末年始は不在がちの為、コメントやメールの返信が遅れます。ご容赦下さいませ。

by blog-MrT | 2013-12-27 23:38 | 四方山 | Comments(19)
Commented by ぽち太郎 at 2013-12-28 00:11 x
こんばんは。

ブルの修正、時間の許す範囲でお願いしたいですね。
来年も宜しくお願い致します。
Commented by B5101 at 2013-12-28 01:05 x
本年は大変お世話になりました。トラブル続きで30日も出勤、スケジュールが押したので平塚は、一連の作業途上となり、心意気なく参加出来るようになったのが救いです。数時間の仮眠のあと起きれれば?上大岡には向かう予定ですので、お会い出来ればと思います。かなちゅう、とても楽しみです。波の塗装部分は現在案の方が記憶には合致する気がいたします。
Commented by LVファン at 2013-12-29 00:28 x
こんばんは。
いろいろと修正するところが出て来るものですね。これなら良いものが出来そうな予感。楽しみです。
リアは僕も2-Aに一票。実物通り窓の裏にある方がしっくり来るのではと思います。
今年はパーツをご提供頂いたり何かとお世話になりました。
来年は何かお返しできればと。宜しくお願い致します。
Commented by HR at 2013-12-29 00:43 x
初めてコメントさせて頂きます。
横浜の即売会ではお世話になりました。色々と興味深いお話を伺うことができて大変有意義なひと時でした。

しかし神奈中のブルは楽しみですね。先の記事で掲載されていた試作品でも中々の出来だと感じていたのですが、さらに改良が加えられるとのことで、製作者側のこだわりを感じます。
リア方向幕の表現に関しては中々難しい所ですね。最近のバスコレの仕様を考えると2-B案が順当な気もしますが、個人的には2-A案が良いなと思います。ブルの場合は黒枠ではなく白っぽい枠ですので、これが表から印刷されていると模型的には少々うるさいのではないかなと。
Commented by とある美琴の桜子 at 2013-12-29 03:03 x
リアガラスに関しては悩ましいところですねぇ。自分としては2-Bに1票です。簡単に行先を変えることを考えると、プラ板に一旦行先を貼ってガラス裏からプラ板を貼るときに枠がちょうどいい目隠しになると感じてます。もちらん、Mr.TさんみたいにYAMATE LINERとかの作例のような形で作られるとなると、皆さんが思うように2-Aでもいいのかなぁと。そういえば、全国バスコレの高槻市がここの2-Aみたいな形で印刷して製品化してたと思いましたけど、行先変える人はどうするんだろなぁと。

呟くサイトみたいにネット上からでは慎重にしないとと言うのもあり、メールでも抽象的だったり中途半端なところとかありまして本当にごめんなさい。
Commented by 凡人オヤマダ at 2013-12-29 19:56 x
 少し早めですが一年お世話になりました。
 今年はバスコレに関していえば我が本命中の本命・ふそうのエアロエースが模型化され、さらにはブルドックも最新技術でリニューアル予告と後半が面白かったなと思います。
 きっと来年も思わぬものを思わぬタイミングで出してくれると期待しています。(個人的要望はセレガーラリニューアルに、ふそう大江製のB9やMS7初代エアロバス、あと富士重R13Eも)

 かなちゅうブルですが、中国では春節のこともあり印刷の校正が時間勝負になってきますね。今年のタイムリミットはあと一ヶ月ですか・・・・・。最近つくづく工業製品である模型の塗装や印刷というものが恐ろしいものだなと思います。自分だけで自己完結する模型づくりならお気楽でいいですが・・・・・・。

 ともかく除夜の鐘と共に煩悩を忘れ、来年も無邪気に趣味世界に入り浸れる倖せを満喫できたらと思っております。私はゆるい車輌工作の再開と鉄・バスから離れた題材のものも作ってみようかな?
Commented by blog-MrT at 2013-12-30 02:56
■ぽち太郎さん

なかなかタイミングが合わず、結局忘年会もお流れに…少々残念でした。
来年は是非千葉方面も期待しつつ、先ずは神奈中販売会に的を絞っておきましょうか(笑
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2013-12-30 02:58
■B5101さん

最近もまた何やらニュースになっていましたし、ご苦労お察しいたします。
正月は外出気味ですが、もし三が日まで帰宅出来れば是非地元でご飯でも^^
今年はいろいろ有難う御座いました。来年もよろしくお願いいたします。
Commented by かねよし at 2013-12-30 13:04 x
先日はお疲れ様でした。規模が大きすぎず、良いイベントでしたね。
最近別の趣味に走る事が多く、やや工作は停滞気味でしたが、久々に良い刺激になりました。

ブルのリア幕…画像では何とも言いがたい所かもしれませんが、私としては2-Aの方が嬉しいです。
画像見た感じだと恐らくHゴムの黒→幕枠の順で印刷されてますよね。(枠が微妙にゴム部分にはみ出てるような気がするので)
製品の性質を考えると枠の印刷がズレたり曲がったりというのは十分想像できます。となると幕だけ変えて遊ぶにしても枠が曲がってたらかっこ悪い→結局枠の印刷も消すなんて事になりそうですので、そうした時に枠も裏から印刷してあれば、タッチアップなんかは不要でシンナーで消すだけになるので楽なんですよね。まぁ工作者的な視点ではありますけども。
ただ、「工作しやすい構成」にしておけば一部の人は「ちょっと弄ってみようかな」なんて気になるかもしれない…と考えるとそういう視点での見方もあながち反故にはできないのかなぁなんて。

ともあれ、今年も色々とお世話になりました。来年も宜しくお願い致します。
Commented by 3501F at 2013-12-31 00:50 x
今年はバスコレ10周年の節目として、全国バスコレ本格始動や、金型リニューアルもいろいろありましたね。
来年はちゃんと車両を完成させたいです・・・

今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by blog-MrT at 2013-12-31 01:27
■LVファンさん

いえいえこちらこそ。
バラしたバスは数え切れず、使わないパーツも山ほどありますのでご遠慮なく。
来年もよろしくお願いいたします。

>2-Aに一票
私も同じく実物同様に中にあった方が好ましいと思っていますが、ガラスが青着色なので、実物を見ると幕と枠のコントラストが若干弱いのは確か。好みが分かれそうな部分ではあります。

Commented by blog-MrT at 2013-12-31 06:01
■HRさま

ようこそ、こちらこそ横浜イベントでは長々と有難う御座いました。

>ブルの場合は黒枠ではなく白っぽい枠~~模型的には少々うるさいのではないか
それ正になのですよね。 昨今のバスコレの仕様と共通化を図るなら2-Bが順当ですが、今回は白っぽい色ですのでちょっと主張が強すぎる気も。 実際手に取るとここまでではないのですが、特にこうして写真に撮ると余計に強く見える印象です。 角度によっては文字が見え難いようにも若干感じています。

今後も遠慮なくツッコミなど頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2013-12-31 06:01
■とある美琴の桜子さん

どうもこんばんは。

>簡単に行先を変えることを考えると~~枠がちょうどいい目隠しになる
なるほど。 見栄えの好みとは別の視点で考えても面白いですね。 特に方向幕の交換は皆さん考えるところでしょうから…

仰るような方法では枠が良い目隠しになり、枠の裏のスペースを糊シロに使えるなどメリットがあります。 この場合は当然表に枠がが印刷されていた方が有利になりますね。

一方製品の枠を使わない方法=枠も含めてステッカーやデカールを作り、窓裏に基部を製作してそこに貼る(私がよくやる方法)や、デカールで裏貼り表現する場合は全て裏に印刷してあった方が剥離作業が楽です。 表にシンナーを付けない様に剥離すればHゴムの色入れ工程を省けますし、経験則から窓パーツの白系統の印刷は落ち難い事が多い=曇ったような跡が付くので、コンパウンド等で仕上げるにも裏の方が有利です。

一番簡単な方法は窓の表に貼る方法。 製品の印刷を落としたくないとか、いざとなれば製品状態に戻したいと考える場合はこの方法に。 この場合製品の印刷はどちらでも良いですね。

つづく~~
Commented by blog-MrT at 2013-12-31 06:01
~~つづき

結局はどのような構成で方向幕を作り、何処に貼るか(裏か表か)、どうやって固定するかによって考え方が分かれそうです。 まぁ、こんなところまで製品で考える必要無いと思いますけれども(笑
私個人としては結局好みに合わせて弄ってしまいますので、どの方法で来ても結果は同じ。 単純に表現的に好み&作業的に楽と想像出来る=2-Aを推した次第です。

>ネット上からでは慎重にしないと
まぁ確かにそう言った部分はありますが、私は既に匿名ではありませんし逃げられる立場でもありませんので、出来ればお名前の交換はお願いしたかった所ですが、そこは考え方ですので仕方ないですね。

来年もよろしくお願いいたします^^
Commented by blog-MrT at 2013-12-31 06:04
■オヤマダさん

今年も蓋を開ければ様々なものが製品化され、本当に良い時代になったと実感した一年でした。あとは周回遅れにならず、本線=工作趣味が追い付いて行ければ文句なしです。

製品化希望は言い出すとキリが無いですが、仰るようなちょっと古めのふそう車は私も欲しいところ。B8やMRも良いですね。 新型系ではエアロスターノンステ(扁平ボディー)やブルーリボンシティワンステップ・KC-キュービックがあれば、個人的には大体作りたいところは網羅されそうな予感です。 現行セレガについては最近はエアコンファンの数が3つの車体もありますし、若干平面気味な前面がちょっと気になるような、、、リニューアル&現行ガーラの追加なども行く行くは期待したいです。 13Eはまぁ別枠として(w

今後とも末永くお付き合い頂ければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2013-12-31 06:04
■かねよしさん

どうも~お疲れ様^^ オリジナルキットやパーツオンリーのイベントとあって、多くのモデラーとの談笑が適いとても充実した一時でした。 ヨタ談義に遅くまでお付き合い頂き有難う御座いました。

>Hゴムの黒→幕枠の順で印刷
>枠の印刷がズレたり曲がったり
見ている所が同じでキモイw そこ、私も真っ先に感じた点でして、もし2-Bが採用された場合は最後に黒いゴムを印刷して頂くよう一応お願いはしておきました。 が、そもそもズレて印刷されているとどうにもならないのが現実ですよね。 ズレを見越して製品を作るというのも変な話ですが、製品の性格を考えれば十分に考えられるケースのですので、正にご指摘されている観点から全部裏印刷の方が嬉しいと感じた次第です。

こんな部分でこんなに語れるとは…(笑
来年もまたよろしくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2013-12-31 06:05
■3501Fさん

どうもです。

全国バスコレは結構短スパンで色々出て来ますので、今後は通常品の補完としても役立って欲しいですね。
個人的には、引き続き神奈中の特別塗装車を中心にしつつ、車輌展示台を兼ねた車庫を作れれば尚良し、、かな。

リアルでは暫くご無沙汰してしまっておりますので、来年は何か一献設けられれば嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by B5101 at 2014-01-05 01:10 x
明けましておめでとうございます。今年もバスコレクションの話題、とても楽しみにしています。かなちゅうブルのリアウインドウ、枠が表側に印刷されている2B案はメリハリがある物の、窓の内側に有るべき物が、窓の外側への印刷表現だと、違和感が感じられます。個人的に選べるのなら2Aが良いなあと思うのですが。あくまでも個人の主観なのですが、 2B案だと画竜点青を欠くとまでは、申しませんが折角のリアが生きてこない気がいたします。何はともあれ2月がとても待ち遠しい限りです。本年も宜しくお願いいたします。
Commented by blog-MrT at 2014-01-08 09:26
■B5101さん

あけましておめでとう御座います。
先日はお世話様でした。

現物ですと案外それっぽくは見えるのですが、白っぽい色とあって、こうして画像にするとちょっと目立ち過ぎてしまうのが実際と言ったところでしょうか。 何れにせよ欲しい製品には変わりませんので、先ずは2月下旬に向け財源を確保しておきましょうか^^
今年もよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2013/12/31  東急バ... 2013/12/12  2月2... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■とある美琴の桜子さん ..
by blog-MrT at 23:28
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 23:03
■オヤマダさん ど..
by blog-MrT at 22:58
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 22:46
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.