気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2015/12/25(最終更新/停止) バスコレクション新製品発売情報まとめ 2015

※こちらの記事は用途終了につき更新を停止しています。 最新版はこちらを参照下さい。

2015年版のアーカイブとして発売後消去した情報も一部整理した後再掲しておきました。抜け等お気付きの点がございましたら一報頂けると助かります。最新版は上掲リンクからどうぞ。

2014年最終版(2014/12/12更新:更新停止)





■■ トピック ■■


「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」シリーズ?3弾は第9回放送分の「出雲~枕崎編」から、スタート時に乗車した一畑バスと秋芳洞から乗車したサンデン交通の2台セットとなります。

・LB005 一畑バス:いすゞエルガノンステップ LKG-LV234L3(短尺・473号車)
・LB006 サンデン交通:いすゞエルガノンステップ LKG-LV234N3?(標準尺)

※予価:2,600円(税抜き)12月25日発売

メーカー公式製品化案内



■ 全国バスコレクション 専用ケース

路線バス向けの寸法と思われるウレタンを使用しており、短尺~標準尺程度の尺調整が可能となっているようです。付属する無塗装バスは全国シリーズからではなく、万代シティバスセンターセットの新潟交通のそれとなっています。

・品番なし いすゞエルガノンステップ LKG-LV234N3

※予価:2,000円(税抜き)12月23日発売




バスセンターシリーズ第3弾は新潟~「万代シティバスセンターセットA」が告知されました。

・N093 新潟交通 いすゞエルガノンステップ LKG-LV234N3
・N094 長電バス 三菱エアロエース QRG-MS96VP
・N095 会津乗合自動車(会津バス) いすゞガーラ KL-LV774R2

新潟交通は全国バスコレクション14弾でも告知されているエルガノンステップのN尺車(標準尺)がセットされ、事業者としては会津乗合自動車が初登場となります。

※予価:3,000円(税抜き)12月23日発売




全国バスコレクション第14弾は千葉県の京成バスと長崎県から長崎県営バスが製品化されます。エルガノンステップのN尺は初の製品化となるだけに、今後も含めラインナップが楽しみになりました。

・JB029 京成バス:三菱エアロスターノンステップ LKG-MP37FM 松戸営業所3302号車
・JB030 長崎県営バス:いすゞエルガノンステップ LKG-LV234N3(標準尺) 矢上営業所

※予価:共に980円(税抜き)12月23日発売



■ 全国バスコレクション 奈良交通オリジナル仕様

11月5日10時頃より奈良交通通信販売サイトにて販売されています。一般流通品とは車番と方向幕が異なり、「奈良200か・640 86/田原町一丁目」品番もJB028Aとなっております。10月31日・11月1日にきんてつ鉄道まつり2015でも販売されていたようですが、これと同じものかと思われます。 ※数時間で完売した模様です。

奈良銘品館での販売ページ(保存画像)

※価格:1,000円(税込み) お一人様限定数:2個 通販発売開始時総個数:100個





鉄道模型コンテスト会場にて、江ノ電オリジナルバスセット4が告知されました。
・いすゞエルガワンステップ QPG-LV234N3 (126号車 / 深沢・大仏 鎌倉駅)
・4R94 (128号車 / 津村 藤沢駅)

※価格:2,000円(税込み)初売り:11月1日発売

※試作品画像がN-Gauge Inforemation様フォトアルバムにアップされています。(↑画像はNGI様より)

・11月1日 9~14時「秋の江ノ電グッズ販売会2015」(江ノ電藤が谷ビル1 階(江ノ電「柳小路駅」下車徒歩6分)
・11月2日~江ノ電グッズショップ藤沢(江ノ電藤沢駅改札口前)/江ノ電グッズショップ鎌倉(ことのいち鎌倉)/江ノ電江ノ島駅売店/江ノ電鎌倉インフォメーション/えのでんはうす・湘南FUJISAWA コンシェルジュ/他各イベント等
・11月2日9:00より通信販売開始:江ノ電グッズオンラインショップYahoo!店

江ノ電公式ページ




全国バスコレクション13弾が発表されています。JRバス東北は福浪線で運行中のバスをモデル化。奈良交通は近鉄学園前駅発着路線を中心に使用される北大和営業所のバスとなります。

・JB027 ジェイアールバス東北(福島県他) いすゞエルガワンステップ QKG-LV234N3
・JB028 奈良交通(奈良県) 日野ブルーリボン2ワンステップ PKG-KV234Q2

→詳細:メーカー公式リリース情報(受注書)

※予価:共に980円(税抜き)10月29日発売
※画像はN-Gauge Information様よりご提供頂きました。




静岡ホビーショー会場にて中央高速バス5台セットBの製品化が発表されました。 →会場掲示のパネル
中央高速バス5台セットBはセットAからの続編~日野セレガの新規金型によるリニューアルがニュースでしょう。

・ 富士急山梨バス いすゞガーラ QRG-RU1ASCJ ※新金型
・ 山梨交通 いすゞガーラ PKG-RU1ESAN ※新金型
・ 伊那バス 日野セレガ QRG-RU1ASCA ※新金型
・ おんたけ交通 三菱ふそうエアロエース BKG-MS96JP
・ ジェイアールバス関東  三菱ふそうエアロエース BKG-MS96JP

→詳細:メーカー公式

※予価:5,000円(税抜き)10月29日発売




神奈川中央交通オリジナルセット5の発売が公式ブログ:かなちゅうこだわり.comにて発表されました。
MP38の新規製作は何よりのニュースでしょう。

・三菱エアロスターノンステップ QKG-MP38FK ひ58(2014) 平54 小田急通り/本厚木駅南口
・三菱エアロスターノンステップ KL-MP37JK ま0128(2003) 町51 本町田団地循環

MP38は平塚営業所に所属する「ひ58」。同型市販1号車でもあり、デンソークーラー+中扉の上に足元灯あり(断面設置タイプではない)となる中乗り仕様です。MP37はLED表示機の標準化・ターボ化された最初の世代で、まだ旧社紋が用いられていました。非常口の後ろの窓が小さい+三菱6ファンクーラー+フォグランプ大型~のタイプになります。
※MP37のLED表示はイラストとは違い製品では町51となります。

かなちゅうこだわり.com 神奈中バスグッズ販売会について(webページ)
当ブログ9月1日記事:MP38試作品画像など

※価格:1,900円 初売り:10月24日 7:00~12:00 平塚まちかど広場特設会場




全国バスコレクション 広電オリジナルVer.が発売されるとの情報を頂きました。

・JB026A 日野ブルーリボン2 ワンステップバス PDG-KV234N2

先頃一般流通品として発売されたJB026とは行き先表示が違い「広島バスセンター」となっているようです。
また、会場では広島バスセンターセットAに封入されていた「広島電鉄:クレアライン旧カラー」の単品バラ売りもあるとの事で、白箱マニアの方は要チェックです。

9月1日発表:リリース情報(webページ)

※価格:1,000円(税込み) 限定数:1,000個
※初売り:9月27日第17回ひろしまバスまつり(広島市中小企業会館) 

10/19より曙営業所・江波営業所・広島南営業所・宝町営業センター各窓口にて各50個販売されるようです。




7月に10周年企画として発表されていた京阪京都交通の事業者限定セットの内容が公開されました。
・三菱 U-MS826P(エアロバス / K136号車 / 1994年式 元京阪バス / かやぶきの里)
・日野 U-HU3KLAA (西工58MC / K051号車 / 1993年式 元神戸市交通局 / 30 南つつじヶ丘循環)

エアロスターは京阪塗装の第1号車で、バスコレとしては現状14弾の北海道中央バスとケース付属の無塗装バスのみだった初期型前面+マフラー左出しタイプとなっています。58MCの方は神戸市交通局から譲渡された車で、58MC+日野シャシーは初、ツーステップボディの短尺仕様も初登場です。

8月26日発表:リリース情報2報

※価格:2,000円(税込み) 初売り:9月27日 スルとKANSAIバス祭り
また、10月3日より各窓口で発売されるようです。詳細はここには書ききれないので上記リンク先のpdfファイルをご確認ください。




東京空港交通ホームページにて、東京空港交通オリジナルバスセットが告知されました。

・三菱エアロエース QRG-MS96VP(L-943号車 レトロラッピングバス)
・三菱エアロエース QRG-MS96VP(L-946号車)

創立60周年記念事業の企画として60年代の塗装を再現したレトロラッピングバス(スーパーキャビンフェーズ3)と、さらに装備を充実させた標準塗装のスーパーキャビンフェーズ4の2台セットで発売されるそうです。

※価格:2,000円(税込み)
・9月27日「第15 回スルッと KANSAI バスまつり」 販売数量 500セット
・10月3日「リムジンバスTCAT イベント」 販売数量 2,000セット
※当日参加でも購入可能なようですが、事前応募により優先購入出来る仕組みとなっているようです。
・10月17日「おおた商い観光展2015」 販売数量 500セット




尼崎市交通局よりオリジナルバスコレクションが発売されるとの情報を頂きました。
バス本体は品番のみ末尾にAが付いた221Aとなっている以外は通常品と同一。パッケージやステッカーがオリジナル仕様です。

公式:販売告知pdf(pdfファイル)

※価格:1,000円(税込み)お一人様10個まで 初売り:9月27日(日)スルとKANSAIバス祭り




公式WEBサイトにて小田急箱根高速バスオリジナルバスセット3が発表されています。

・三菱エアロエース:QRG-MS96VP 1501号車 創立15周年記念塗装車(小田急電鉄復刻塗装)
・三菱エアロバス:PJ-MS86JP 7685号車

9月17日発表:バスコレクション第3弾ニュースリリース(pdfファイル)

※予価:1,800円(税込み) 発売日:10月1日10:00~(TRAINSは11:00~)
※発売箇所
・小田急箱根高速バス経堂営業所 / 御殿場営業所
・小田急高速バス案内所(新宿小田急ハルク1F)
・小田急グッズショップTRAINS新宿店 / 和泉多摩川店
・ビーバートザン小田原店 / 厚木店 / 富水店 / 五月台店本館 / 秦野店 / 鶴岡駒岡店 / 経堂店
・小田急ファミリー鉄道展 海老名車両基地内特設会場(10月17/18日のみ)




会場掲示のパネル
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とのコラボ企画第2弾が登場。第10回放送分四国ぐるり一周編に登場した2台セットです。リエッセについては右側面に非常口が無いタイプが新規に起こされています。

・LB003日野 リエッセ 高知西南交通
・LB004三菱ふそう ニューエアロバス 宇和島自動車

※予価:2,600円(税抜き)9月10日発売




JR東北バスオリジナルセット第一弾として、セレガとエアロエースの組み合わせで限定セットが発売されます。

・K146:日野セレガ QPG-RU1ESBA
・K147:三菱エアロエース LKG-MS96VP

9月24日発表:発売告知3回目(pdfファイル)

※1,900円(税込み) 初売り:9月6日開催「青森バス祭り」会場より販売開始。さらに、青森・秋田・岩手・宮城・福島における各バス祭り会場での販売も予定。第3報では横浜・新津の鉄道イベント、電車市場での通販なども発表されています。
※鉄道博物館(大宮)で8月29日30日に開催された「JRバス展」にて少数ながら先行販売されました。




今年頭に発売された広島バスセンターセットに続くBC/BTシリーズ第2弾、札幌バスターミナルセットが発表されました。

注目は注文書の沿岸バスの日野セレガについて、「新規作成し、専用動力対応となります」とある事から、ボディーそっくり新規金型となった事でしょう。

・N085 三菱ふそう エアロエース北海道中央バス
・N086 いすゞエルガ ワンステップバス(Q尺) じょうてつバス
・N087 日野セレガ 沿岸バス

※予価:3,000円(税抜き)8月20日発売



■2015年8月 アメリカ版バスコレ~~新展開?

米オレゴン州ポートランドEXPOセンターにて開催された「The 2015 NMRA National Convention」トミーテックブースに於いて、アメリカ版バスコレとされるGMCバス(Model TDH-4512)が展示されていたそうです。
twitter Tomytec公式(立石あやめ)より
今のところ画像一枚だけ、詳細も不明ですが、こちらも今後の動きをチェックしておきたいところです。




・くしろバス UD/富士重工17E U-UA440HAN

モンキー・パンチ氏の出身地浜中町の町おこしの一環として運行されているルパン三世ラッピングバスの製品化が告知されました。元大阪市交通局の短尺7Eが該当するようです。
一般車(非CNG車)+前後扉車+短尺7Eの組み合わせは初となります。

→詳細:メーカー公式製品情報

※予価:1,400円(税抜き)8月6日発売



■2015年7月 東京都に動き

東京都によると、『販売用グッズ:1/150スケール都バスオリジナルバスモデル(2台セット)』と称する物品の入札が行われ、株式会社トミーテックが落札したとの結果が公示されています。 現時点ではこれ以上の内容は伺い知れませんが、今年度内若しくはそう遠くない時期に限定セット(2台セット)の発売が予想されます。 具体的な情報が上がるまで楽しみに待つとしましょう。




前作の1号車(7E)に続き3号車の製品化が決まったようです。

・茨城交通 三菱ふそうエアロバス KL-MS86MP

→詳細:メーカー公式リリース情報(pdfファイル)

※予価:1,400円(税抜き)7月17日発売



■ [関連商品] 日野タウンバスポンチョ 小田急バスオリジナルバスセット3

こちらはバスコレクションではありませんが、関連商品として記載しておきます。
KATO製 日野ポンチョ D140号車とD142号車の2台セット。昨年の小田急ファミリー鉄道展で初売りされたセットですが、6月1日よりホビダスマーケット、7月1日より仙川案内所にて取り扱いが開始されます。

→詳細:小田急バスお知らせ(案内告知) 小田急バス仙川案内所
→通信販売:ホビダスマーケット

※価格: 1,800円(税込み)



■ 全国バスコレクション第12弾

・JB025 相鉄バス(神奈川県) 三菱エアロスターノンステップ QKG-MP37FK 1201号車
・JB026 広島電鉄(広島県) 日野ブルーリボンⅡワンステップ PDG-KV234N2 14737号車

→詳細:メーカー公式リリース情報(pdfファイル)

相鉄バスは車検証上ではQKG-で商品にもそう記載されていますが、外観はLKG-に準拠しています。(エコカー減税先行対象車)広島電鉄は14737号車となるようです。

※予価:共に980円(税抜き)6月26日発売

7月2日より相鉄バス営業所(綾瀬・旭・よこはま)及び海老名駅構内の相鉄グッズショップ「そうにゃん」でも販売されています。1台税込み800円(税込み定価比較で24~25%off相当) 通信販売は不可なようです。



■ 全国バスコレクション第11弾

・JB023 西武バス(東京都・埼玉県) いすゞエルガノンステップ PKG-LV234L2
・JB024 遠州鉄道(静岡県) いすゞエルガワンステップ PKG-LV234Q2

→詳細:メーカー公式リリース情報(pdfファイル)

バスコレではエルガワンステップの長尺製品は18弾シークレットのみでしたので、入手し易い方法での販売は初となります。

※予価:共に980円(税抜き)4月23日発売



■ 全国バスコレクション第10弾

・JB021 東京空港交通(成田空港/888号車) エアロスターノンステップ LKG-MP37FM
・JB022 南海バス(関西空港/和泉230あ・・84) ブルーリボンⅡワンステップ PKG-KV234N2

二つ目(ブルーリボンⅡ)ワンステップはバスコレでは初の製品化となります。

メーカー公式リリース情報

※予価:共に980円(税抜き)3月20日発売




地域に特化したシリーズ~その第1弾として広島バスセンターに発着する3台入りバスセット「広島バスセンターセットA」が発売されるようです。

・N080 広島電鉄 日野セレガ KC-RU3FSCB 広島-呉線 クレアライン
・N081 備北交通 日野セレガR KL-RU1FSEA 広島-三次-庄原-東城線
・N082 石見交通 三菱ふそうエアロバス PJ-MS86JP 広島-浜田線 いさりび号

→詳細:メーカー公式ページ

※予価:3,000円(税抜き)1月22日発売





バスコレ走行システムの新作「バス・ラピッド・トランジット」が登場。先の震災で被災した気仙沼線・大船渡線の早期仮復旧を目指して導入したBRTを再現します。Y字分岐道路や車線変更道路、ゲート道路やバス停上屋等も新規製作されています。ブルーリボンシティ・ハイブリッドに標準尺ボディーが加わります。

・LNG-HU8JMGP ブルーリボンシティ・ハイブリッドJR東日本 他道路等
詳細はメーカー公式ページを参照。

※予価:12,800円(税抜き)1月22日発売





テレビ東京系列で好評の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とコラボした新企画が発表されました。

・三岐鉄道 日野レインボーHR 52号車
・八風バス いすゞキュービック1216号車

シリーズ化されれば番組を見ながら「何れ製品化されるかも??」~とまた違った楽しみが増えるだけに、今後の展開にも期待したいです。

※予価:2,600円(税抜き)1月8日発売
※情報/画像提供:ぽち太郎様



以下は今年再生産された商品です。
回数は初回発売分も含めています。2回目=再生産1回目となります

★ [再生産] バスコレ走行システム 基本セットB3(2回目)
・BM005 西日本鉄道 西工96MCワンステップバス
※価格:各7,800円(税抜き)2月26日再生産

★ [再生産] バスコレ走行システム JR東日本BRTセットA(2回目)
・BM006 JR東日本 日野ブルーリボンシティ・ハイブリッド
※価格:12,800円(税抜き)4月23日再生産

★ [再生産] バスコレ走行システム 基本セットA(4回目)
・BM001 東京都交通局 日野ブルーリボンシティ・ハイブリッド
※価格:各7,800円(税抜き)9月28日再生産

★ [再生産] バスコレ走行システム 基本セットA2(2回目)
・BM002 大阪市交通局 日野ブルーリボンシティ・ハイブリッド
※価格:各7,800円(税抜き)11月26日再生産

★ [再生産] バスコレ走行システム 基本セットB2(2回目)
・BM004 広島電鉄 日野ブルーリボンHU
※価格:各7,800円(税抜き)11月26日再生産

★ [再生産] バスコレ走行システム JR東日本BRTセットA(3回目)
・BM006 JR東日本 日野ブルーリボンシティ・ハイブリッド
※価格:12,800円(税抜き)13,824円(8%税込み) 11月26日再生産

by blog-MrT | 2015-01-15 23:27 | バスコレ他(製品系) | Comments(113)
Commented by とある美琴の桜子 at 2015-01-16 02:34 x
全国バスコレではエルガの長尺が一般流通に出るのは大きな話題になりますね。
ところでタムタムさんの情報を見る限り、西武バスのエルガは対応するバスコレ動力がBM-01と告知されてますので、短尺車が製品なにるかと思います。また予価も980円とのことです。
https://twitter.com/tamtam_tm/status/555623074955923457/photo/1

個人的には今のところバスでは、一息つきそうです。(伊予・京阪・三鉄・北越急行・・・)
Commented by blog-MrT at 2015-01-16 02:52
■とある美琴の桜子さん

早速有難う御座います。
入手が安易な方法でのQ尺の製品化は嬉しいですね。シークレットのPJ-とは若干仕様が違いますが、細かい事抜きにシークレットオンリーでなくなった事自体がニュースですね。

>西武バスのエルガは対応するバスコレ動力がBM-01
おっと失礼しました。 ワンステと思い込んでおりました。よく見るとノンステですね。
ノンステ標準尺だったらもっと大ニュースでしたが・・・^^ ご指摘感謝! 直ぐに修正掛けておきます。
Commented by 西工58MC at 2015-01-16 04:01 x
全国バスコレクション第11弾 4月発売予定

JB023 西武バス PKG-LV234L2 エルガノンステ
JB024 遠州鉄道 PKG-LV234Q2 エルガワンステ

ホビーサーチ・あみあみにて15日より予約開始されています

PKG-LV234Q2 長尺がキタ―・・
18弾シークレットの長尺が・・・

※旧記事 Commented by 西工58MC at 2015-01-16 01:21 からコメントを移動しました。
Commented by blog-MrT at 2015-01-16 04:06
■西工58MCさん

丁度更新作業を行っておりまして、旧記事からコメントを移動させて頂きました。
こちらも情報有難う御座います。

シークレットのみだったQ尺来ましたねぇ。
~だからといって料理するにもネタはそれほど多くない気もしますが、とりあえずオンリーではなくなった事は工作趣味としては嬉しいニュースです。近場ですと臨港バスの長尺車かな、、使うとするなら…^^
Commented by ぽち太郎 at 2015-01-16 22:03 x
こんばんは。

トミーテックセールスミーティングにて全国バスコレ2種が発表になりましたね。
通常弾は予告も無しとは少々残念でもあります。鉄コレ用の動力ユニットが4月分から値上げ•••何れバスコレ用のユニットも値上げかもしれません。要チェックです。
Commented by blog-MrT at 2015-01-18 00:44
■ぽち太郎さん

本当ですね。鉄コレ的には動力より走行セットの値上げの方が影響ありそうな…
安く買い叩く時代は終わりを告げ、物や労に見合った対価を支う払う時代になったという事でしょうか。
Commented by mycraft-tonbi at 2015-01-21 00:07
遠州鉄道の長尺エルガが出ますか。さすがにシクレだけで終わらせなかったですね。

個人的にはメトロ窓仕様も再度放流していただきたいなと。
意外に他車種でもメトロ仕様があまり出ませんからね。結構貴重です。
臨港バスなどのワンロマは是非とも出してほしいです。
Commented by 盗用?? at 2015-02-04 13:11 x
某オークションで発見
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b158375568
16弾レビューの画像では?
違反申請します?

あとブログの更新待ってますー
Commented at 2015-02-11 17:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-02-14 18:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-12 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-12 21:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mycraft-tonbi at 2015-04-10 21:30
札幌バスターミナルセットAの説明文には自分もピクリときました。まだ詳細がはっきりしませんが、ついにセレガの新規金型リニューアルが来るか!と期待してしまいます。イラストを見るとフロントパネルやガラスの前後方向の厚みが増している感じに見えますので改修してくるかなと。そうだとしたらこれ買ってしまいますよ。3台とも欲しいものばかりですから。
Commented at 2015-04-11 13:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-04-11 13:53
■盗用??さん

わざわざ有難う御座います。
まぁネット上にあげた時点で想定内の事ですが、未だにそんな方居るのですねぇ。
あんな画像よく使うなぁ、、、(笑

~と笑って置けば良いでしょう。
余りにも酷い場合は私の方からアクションを起こしますので、報告頂いただけで有難いです。
ブログの更新、、、すみませぬ^^; そろそろ書かないと(汗
Commented by blog-MrT at 2015-04-11 13:56
■非公開コメントさん

新規の可能性が高い気がする~というだけで、まだ確定ではないです。きちんと確認を取るまでは早合点は禁物です。
Commented at 2015-04-11 14:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-04-11 14:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-04-11 15:35
■mycraft-tonbiさん

ご無沙汰しておりました。前回レスするタイミングを逸してしまい申し訳ないです。

仰るとおりですよね。以前イベントでやりたいなぁと聞いたような気がした?事もあり、実際はまだ判りませんが完全リニューアルを期待している次第です。10弾製品は何となく間に合わせ的な(○商に対抗する為に作った??)雰囲気がするようなしないような……?? 特に前面が扁平気味でのっぺりしたイメージがありました。現行車種ですので作っておいてもこれからいろいろ活躍してくれるでしょうし、ガーラ等のバリエーションにも期待です。「中央高速バスセットB」とか??(笑

次回イベントは静岡になるのでしょうか、もし行けたらその辺りの事を確認したいと思っています。
Commented by ぽち太郎 at 2015-04-12 05:29 x
おはようございます。

セレガのリニューアルは私も期待しています。
沿岸バスのホームページにも3台セットの内容が掲載されていますね。
事業者限定以外で掲載されるのは珍しいかな?

通常弾も年1回ペースになりつつありますが、車種や事業者の選定次第では
ネタもあるはずなんですが・・・
Commented by blog-MrT at 2015-04-13 19:14
■ぽち太郎さん
沿岸バスのページ確認しました。事業者にとってはニュースなのでしょか、力が入っていますね。

通常弾については個人的には年一ペースでコンスタントに~とお願いしたいところですが、時勢もありますのでどうなる事やら。 大型路線車(マニアック過ぎないもの)については、富士3E・川崎のCJ*・三菱のMR・53MC・日野HU(シティ含む)のワンステ/ノンステ・日野RT・最新型の三菱エアロスター位で、案外その他は製品化されているような気も。尺違い等を含めてしまうとそれこそキリがありませんけれども。

中型はエルガミオ・日野RJ後期~HR・三菱MR辺りはあって欲しいところ、観光型はMS7系エアロ・エアロキングはツボな方は多そうですね。
Commented at 2015-04-13 23:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-04-17 00:08
■非公開コメントさん
KL-エルガについては模型上丸みとちょっとしたディティールだけですから、こういった代違いについては既発売と括って良いかと思っています。(ニュー)エアロスターも本当に初期のものは無いですしね。まぁ仰るようボーダーの捉え方次第ではありますが。

>怖い人
、、、って誰?(w
Commented by のりたま at 2015-04-18 03:15 x
はじめまして。
最近バスコレと言う商品を知り、検索で辿り着きました。
十年以上前の事かも知れません。管理人様ならもしかしてご存知かと思い書き込みしました。
今オークションで第一弾のボンネットバスの無塗装品が結構強気な価格で出品されています。
こちらの一覧には*購入者特典とありますが、具体的にどのような経緯の品物かが判然としません。
また、MP218の無塗装品についても何か情報をお持ちでしょうか?
いきなり質問ですみません。
Commented by blog-MrT at 2015-04-26 05:23
■のりたまさん

こんばんは。はじめまして。
ご質問の件、何分古い情報ですので曖昧な部分もあるかと思いますが、私が記憶している範囲でお答えします。

>第一弾BXの未塗装バス
これは鉄道模型のイベントJNMA2003にて「特別セット」を購入した際に1セット購入につき1台進呈されたものです。「特別セット」とは第1弾12種+シクレの中から1種のみを12個アソートしたセットで、勿論何が入っているか判らない状態で販売されていました。つまり運が良ければシークレット12台も有り得ましたし、運が悪いと要らない物12台も有り得た訳で、単価が安かったとは言え博打要素満載の企画、感覚的にかなりハードル高めの印象を受けたものです。

その上でプレゼントされたのがご指摘の未塗装バスなのですが、景品は以下の5種がありました。
・MP118 前折中引き戸
・MP118 前折後引き戸
・MP118 前折中折り戸
・BX352 前向きシート仕様
・BX352 三方シート仕様

当時はバスコレ自体我先に購入するような商品でもなく(シークレットにもプレミア的な価値は全く無かった)、リスクが大きいこのセットを購入したのはそれほど多くなかったのではないかと思います。"多くて"20~30人程度ではないかな…(←この辺見たままの感覚で根拠はありません) また、MP118の方が人気があった事や、当時はまだ専用ケースが発売されておらずMP118の未塗装バスも市場には存在しなかった事から、殆どの方が景品にMP118を選んでいた様子でBXの未塗装バスを選んだ方は相当に少なかったと思います。その後専用ケースでMPの方は市場に出ましたが、BXの方は一般の入手機会はこの時限りとなりました。 オークションの値段については捕らえ方も様々でしょうが、出回った数を考えれば兎に角全部揃えたいコレクターならその価格でも致し方無しとなるでしょうか。5~10年前なら兎も角、今そんな熱い買い手が居るかは?ですけれども。

つづく~
Commented by blog-MrT at 2015-04-26 05:52
~つづき

>MP218の無塗装品
これはセーフティウインドの無い中引き戸の事ですね。(この形態以外については普通に第4弾の専用ケース付属していたものですので話題から外します)

初めてこの品物を見せて頂いた当初は一般には入手機会の無いメーカーの試作品やその類の品物ではないかと思っておりましたが、豊島園でしたか…イベント名は失念しましたがそこで販売されていた無塗装バスの中に稀にこれが混ざっていたとの情報を頂いた事もあり、一応一般に入手機会があったと言う事でリストに掲載しているものです。 その後バスホビーガイドの無塗装バスに入っていたとの情報も頂いたりと、お寄せ頂いた情報の範囲にはなりますがこれまでに8個存在する事を確認しています。 この形態は他の製品には無い事からどうしてこの形が存在するかについては判らず、元は試作品で何らかの事情で意図せず混入してしまった可能性も否定出来ません。ですのでリストにはあげているものの、個人的にはコレクション的には無視して良いもの=正規の製品としてカウントする必要の無い品物とも感じています。

私の記憶ではこんな感じですが、事実と違っていたり勘違いもあるかも知れませんのでそこはご容赦下さい。
昔話は長くなる、、すみませぬ。今後もまた書き込み下さい。
Commented at 2015-05-14 21:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2015-05-15 23:56 x
取材お疲れ様でした!

>ローカル路線バス乗り継ぎの旅コラボ商品

珍名バス停趣味者としては、まさかの高知西南交通商品化に歓喜ですが、
今回は車種選定がかなりおかしいですねえ。

西工ノンステの金型がある、かつ高速バス禁止ルールの番組なのに
なぜか宇和島バスはエアロバスのほうをチョイス。わからんw

以前お会いしたときにも話題にしましたが、ここでも言わせてください。
ミディキボンヌ!レインボーキボンヌ!エルガミオキボンヌ!
これらの中型車を作っておくだけで、コラボ商品化車両の選択肢はグッと広がります。
Commented by blog-MrT at 2015-05-16 07:28
■カリスマ車掌R’ さん

どうもです。

>車種選定~~
第10回は四国内だけという事もあり、登場する車は殆どが中型車以下だったようですね。現状中型車のラインナップが弱いバスコレでこのシリーズを企画するとなると、「それじゃない感」がどうしても出てしまう上、よりによってこの第10話がお題となれば作れる車の選択肢はかなり狭まってしまいます。 このシリーズを続けて行くなら、ご指摘のミディー・ミオ・レインボーの中から最低1ないし2種作ってお居た方が確実に無理ない選定になるでしょうね。 また、宇和島について一本前に乗った96MCの方が番組趣旨的には合っているについても全く同感です。観光型を一般路線車とは捉え難いですし(あくまで私の価値観ですが)、96MCなら何とか作れるのに何故?と。

先日から録画やネットに上がっている動画を見ながらこの番組に登場する車をまとめてみようとメモを取っています。まだ番組初期の頃だけですが、今のところエアロミディーの登場率が結構高いです。
Commented by ぽち太郎 at 2015-05-18 06:06 x
おはようございます。

静岡ホビーショーでのレポート御苦労様です。
第20弾は残念ながら発表がありませんでしたね。
事業者限定や全国バスコレクションなど色々な展開、そして、大人の事情もあり、
ブラインドパッケージは限界にきているかもしれません。

私が気になったのは、商品展開予定の駅前再開発とタイトルの付いたパネルでして、
ペディストリアンデッキ・大型歩道橋・駅前小物セットなどが掲載されていました。
?このペディストリアンデッキは何処かで見たことがある・・・
Commented by blog-MrT at 2015-05-18 08:35
■ぽち太郎さん

現地ではお疲れ様でした。
20弾~ブラインドパッケージシリーズについては、無いとマイナー事業者・車種・形態が作りにくくなる事から心情的には継続して欲しいと思うところでありますが、しかし一台約1000円となると安易におみくじは引けないと感じてしまうのも残念ながら事実かな。 工業製品としてバスコレを見ればまだまだ全然「安い」と私は思います。が、かと言っておみくじを引いてハズレを引いても全くダメージが無い価格でもない… となると、知らない事業者・工作にも使い難い突飛な形態が多く含まれた場合買い難くなってしまいます。中身が判るオープンパッケージにシフトして行くのも自然の流れかも知れませんね。個人的にはブラインド・オープンに関わらず地道に新規車種を増やしてさえくれれば嬉しいです。ゆっくりで構わないので^^

>駅前再開発
そこ写真撮るの忘れました(汗
ペデストリアンデッキは街中心部には欠かせませんし、そう言えば製品では有りそうで無かったストラクチャかも知れませんね。
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-05-18 19:57 x
レポートお疲れ様です。鉄道模型を含めてかなり濃い新製品が目白押しだったようですね。

ともあれセレガー○のリニューアル確定は嬉しいニュースです。最近の高速車はエアロエースばかりだった京王も久々に日野車を導入したところですし、ちょうどいいタイミングかと。どの車種もど真ん中ストラクイクな札幌バスターミナルセットと中央高速バスセットBの登場が楽しみです。

Commented by blog-MrT at 2015-05-20 08:47
■オヤマダさん

どうもです。
バスについては製品としては2種の発表でしたが、セレガのリニューアル+ガーラ登場の期待だけでとりあえず満足です。積年の課題=都営バスのP代車をいよいよ作る時が来たる?などなど、また工作ネタが増えそうです。

観光型好きの方にはセットBで中央高速系が一段落したら、次はいよいよ東名高速セットが欲しいところかも知れませんね。エアロキングを新規製作して5台全部JR系で占めれば人気が出そう。東・西・東海のノーマルキング+何処かのプレミアムキング+TECのエアロエース辺り?なんて。
Commented at 2015-06-20 21:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-06-29 19:36 x
リニューアルセレガーラの試作品画像がNGIさんのところでUPされていましたね。感想としては・・・・・当方の3Dプリンタネタを増やしてくれたかなと。買うことは買いますけどね・・・・一応。
Commented by blog-MrT at 2015-07-14 09:20
■オヤマダさん

すみませんレス遅くなりました。
そのようですね。しかし出来栄えはどうなんだろう。。。若干顎が、、??
現物を手にしてから観察してみようと思っています。
Commented by ぽち太郎 at 2015-07-26 22:26 x
こんばんは。

事業者限定品などがチラホラ出て来ましたね。秋のイベントシーズンに向けて未だありそうです。
イベントと言えば、夏の恒例?イベントがビックサイトなどで開催されますが、通常弾を発表して熱い夏になると良いですね。
Commented by blog-MrT at 2015-07-30 02:45
■ぽち太郎さん

何気に今年はまだ一つも出ていなかったのですね→事業者限定。
これを皮切りにバスの日近辺から年末に掛けてラッシュ来るか、、或いは通常シリーズで何か動きがあるのか、、座して待つとしましょう。

夏のイベント関係は、松屋は今週夕方行けたら、コンテストは何か動きがあれば~ですが限りなく不参加の方向、JAMは初日に行くか迷っています。
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-08-04 17:11 x
セレガーラの試作品ですが、自分も大いに期待していただけに落胆が大きいです。まずMrTさんも指摘されているヘッドライトですがMC前・後両方ともプロジェクターランプになっているとはどういう凡エラー?グリルやリアスポイラー、クーラーの作り分けまでしてあるのに・・・・。

それ以上に問題は透明樹脂で一体成型されたフロントガラスと黒いフロントパネルが車体側より収縮してしまって、顎が突き出した”猪木顔”になってしまっていることでしょう。
車体側で使う不透明樹脂と透明樹脂の収縮率が違うため、両者がピッタリ合うよう金型を造るのは難しいという話は聞きますが、素人が同質の透明パーツを作ることはかなり困難なのですから頑張って金型修正して欲しかったです。

かなり酷評しましたが、セレガーラはエアロエースと並ぶ日本の観光型バスの代表格といえるのですから、きちんとやるべきでしょう。恐らく今後も事業者限定セットなんかで大量に量産するものですし。
Commented by blog-MrT at 2015-08-05 04:16
■オヤマダさん

ヘッドライトについては全く同感です。クーラーや前面の造作等は時期違いを表現してあるのに何故ここを弄らない、、、もし仮に作り分けていないなら以前のようにモールドが無い印刷のみの表現の方がまだ親切です。このままだと後期型の場合は返って迷惑な表現となってしまいます。

セレガ/ガーラについては、ADG-/PKG-までが3連プロジェクター、それ以降はリフレクター式のコンビネーションランプである事(例外は別としてこのパターンが圧倒的多数)はバスファンには既知のポイントですから、やるならこういうポイントは押さえないと…と思ってしまいます。 やるなら、、ですけれども。
それでもこれはあくまで試作品であって、本チャンではきっちり仕上げて来ると私は期待していますが、もしこのままであるなら、数ヶ月先延ばししてでも修正した方が良いと思います。 今の時代、買うか買わないかボーダーラインに居るユーザーは「買わない理由」を探す(悪い言い方をすれば粗探しをする)傾向がありますので、こうしたつまらないところで評価を落としては勿体無いと思うのです。 あえてやらない(印刷のみに戻す)と言うのも私はアリと思いますが、何れにせよ後期型+3連プロジェクターでの製品化は避けて欲しいです。

前面下部の顎が出たような印象は正直微妙ですね。収縮違いにせよここまでの段差は出ないと思いますので、そもそもの設計によるものではないかと私は感じています。 現物を見ると似ていると思える角度はあるのですが、それでも少し窓パーツとの段差はあるように感じます。旧製品のようなのっぺらぼうなイメージは払拭されたのでそこは良いと思うのですが…

最近のバスコレはいろいろと作り分けたり作り込むようになっていますが、抑えるべきポイントが若干ユーザーの考えるところとズレていたり、車種によってテンションの違いが見て取れたり、どうも作り込みに統一性が無い感じがするのですよね。 現在の基幹型式ですので、じっくり良いものを作って頂きたい、、至極同感です。
Commented by ぽち太郎 at 2015-08-08 15:44 x
こんにちは。

江ノ電バスの事業者限定が発表になりましたね。
4R94は懐かしいですな~
Commented by とある美琴の桜子 at 2015-08-08 19:28 x
去年のセットが残る中、今年も江ノ電バスさんのセットが売られると聞いてびっくりしました。
個人的に既存車で出来そうなエルガ・ワンステが出ないかなぁと思ってたので、(実車の台数はさておき)うれしいです。長ささえ気にしなければ・・・それでも指折り数えられる程度の数でしょうか。
日デ4Rも、今後の情報で過去のもので作られるのか?新規に作るのかが注目ですね。

今年前半で動きが無かった分、後半で一気に出そうな勢いになりそうな雰囲気ですね。
JRバス東北と言いその他気になるのがぽろぽろと・・・
Commented by ぽち太郎 at 2015-08-10 23:45 x
こんばんは。

東京空港交通のバスコレ・・・買うしかありません(笑)
なんか今秋は危険な匂いがします。
Commented by blog-MrT at 2015-08-11 02:03
■ぽち太郎さん

江ノ電バスの4Rはまた絶妙(微妙)なところですね。 全く不要な方とこれだけ欲しい方と2分しそうな内容。江ノ電バスは大量に居る車が少ないですので、プロトタイプの選定に苦労しそうです。

東京空港交通は今のところ発表されている数が少ないのが気になります。残りは車内販売かな… 片方ラッピング車というところが、如何にも企業らしい選定です。 趣味的に見れば数は要らない→お財布には優しい??(笑
Commented by blog-MrT at 2015-08-11 02:25
■とある美琴の桜子さん

>去年のセットが残る中
私も気になりましてそのあたりの事も聞いてみましたが、丁度良い売れ具合だそうで、発売当初のような瞬間風速は無いにせよ、日々順調に売れているそうです。

>エルガと4R
ポチ太郎さんへのレスにも書きましたが、江ノ電バスは大量に居る車が(特に今は)少ないですので、どれを製品化しても実車は数台となってしまうでしょうね。エルガについては妥当なところではないでしょうか。

4Rについては私世代には恐らく歓喜する方も多いでしょうが、若い方の多くは全く反応なしでしょうね(笑
金型は告知チラシの屋根上通風機の形態を見ると既存品そのままの方が可能性は高いと予想します。 4Rについては旧製品でもそれほど印象は悪くないですし、バス窓の車は今時の製品でもボディー側の表現が多く、はめ込み窓化されているか否か程度の差…違和感は少ない方かと思います。

あ、、側面のはめ込み窓作ろうかな……
Commented by 西工58MC at 2015-08-12 00:35 x
管理人さん

>あ、、側面のはめ込み窓作ろうかな……

ここに反応してしまいました(笑
さすが・・♪
Commented by blog-MrT at 2015-08-12 23:28
■ぽち太郎さん

>なんか今秋は危険な匂いがします。
頂きました! 先ほど更新した記事にこの文言を使わせて頂きました^^
まだまだありそうですね。

>車内販売
×車内 → ○社内  しかし車内販売でも面白そう??
Commented by blog-MrT at 2015-08-12 23:32
■西工58MCさん

いえいえ、しかし改めて4Rを観察してみると、小さなボディにも拘らず寸法の違う窓がとても多い!
窓の抜き勾配も今時の製品より大きい為、車体内側に合わせるか見栄え重視で外側に合わせるか~~などのサジ加減をどうするかなど課題は多そうです。
Commented at 2015-08-14 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-08-15 23:26
■非公開コメント様

恐らく年明けではないかと予想していますが、それより何より車種が気になりますね。
久し振りのこの事業者の限定品なので期待したいと思います。

その他了解です。お手数お掛けします。
Commented by 牛丼大盛りつゆだく at 2015-08-19 23:53 x
かなちゅうバスコレ5も発表されましたよ。
Commented by blog-MrT at 2015-08-20 01:15
■牛丼大盛りつゆだくさま

ようこそ、はじめまして。
ご指摘有難う御座います。先ほど帰宅しまして、急遽情報に追記させて頂きました。 ついでに別途記事も立ち上げましたので、こちらの方は詳細等判り次第追記する形で特集記事としたいと思っています。 勿論こちらのまとめの方にも追記します。

今後もお気軽にどうぞ^^
Commented at 2015-08-20 02:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-08-20 04:03
■非公開コメント様

情報有難う御座います。早速追記いたしました。
全ては追い切れませんので、こうした情報は本当に助かります。
またお気付きの点など御座いましたら何なりと突っ込みください。
Commented at 2015-08-20 23:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-08-22 23:57
■非公開コメントさま

ふむふむですね。

>もしかして
一応その方向で検討中です。動きが決まりましたら一報します。

京阪→極少数又は0個
空港交通→当地では0個
尼崎市→1個
電車→全部0個
だけあれば私は満足。地元の方の人足として使って頂ければと思っています(笑

追伸:レタは色々あって頓挫中。詳しくは後日
Commented by ぽち太郎 at 2015-08-27 09:26 x
おはようございます。

東京空港交通の追記、ありがとうございます。
事前応募による優先販売は良いですが、果たして何セット買えるのか?現地でのお楽しみでしょうね。
でもラッピングは1台しか存在しないので、あまり沢山は要らないかな。

27(日)に開催されるスルッとkansaiバス祭り、参加するバス事業者を見ると限定品が出そうな所がチラホラありますね。

Commented by 牛丼大盛りつゆだく at 2015-08-29 10:45 x
かなちゅうのバスコレイベントは会社で行けません(泣)。

京阪京都交通は通販しないのですかね?
記念乗車券は通販しているのに。
Commented by blog-MrT at 2015-08-29 21:09
■ぽち太郎さん

こんばんは。

>東京空港交通2報
実車部品のコーナーだけ優先入場制を取っているイベントは良く見ますが、グッズも含めて優先入場制とは意外な感じがします。 このPDFを見る限りではそのように捉えるのが普通と感じましたので一応追記しましたが、実際はどうなのでしょう?

>ラッピングは1台しか存在しないので
仰る通り、これがオレンジの一般塗装が2台なら複数欲しいな~となるのですが、特別塗装が入った時点で数は要らない~私個人的な趣向としては特殊な車が入っていると購入意欲減退に繋がります。お財布には優しいですけれども。

>スルッとkansaiバス祭り
まだあるような予感がするのですよね。一応目立った事業者のHPはチェックしていますが、何か出て来ましたら情報お寄せ頂けると嬉しいです。
Commented by blog-MrT at 2015-08-29 21:39
■牛丼大盛りつゆだくさん

>かなちゅう
あらら。何時ものように他の事業者さんよりも多く作っていると信じて今後の情報をチェック~でしょうか。仕事とあれば致し方無しですね。

>京阪京都交通~通販
イベントでの先行販売に続き、窓口販売についても情報が公開されましたが、今のところ通販については記載が無いようです。 事業者としては窓口販売等の状況を見て判断したいところもあるでしょうし、人工(手間)・梱包費・クレジットカード決済の手数料などを考えると出来れば手売りで~と考えるところもあるでしょうね・・・
Commented by JR好きのさいたま民 at 2015-08-30 23:07 x
初めてコメントします。
JR東北セットの情報有難う御座いました。何とか入手出来ました。
公式の販売情報が東北地方ばかりだったので、どうして入手しようと思っていたところの朗報でした。
係の人に聞いたところ200個持って来たと仰ってました。
あちらの記事は削除されるそうなのでこちらで失礼します。
Commented by blog-MrT at 2015-08-31 01:31
■JR好きのさいたま民さま

はじめまして。
何やらお役に立てたようで嬉しいです。
確かに現状では東北地方のみ販売機会を予定しているようですね。何れ通信販売などもあるかも知れませんが、先の事になるでしょうし、展示を見つつ足を使って買いに行くのもまた楽しみのうち、、、ですね。
また是非書き込みください^^
Commented by 西工58MC at 2015-09-01 21:43 x
MrTさま 
中央高速バス5台セットB 9月発売⇒10月へ発売日変更の様です
Joshin web より
Commented by blog-MrT at 2015-09-01 23:29
■西工58MCさん

有難う御座います。早速修正しました。
それと「さま」は要らないですよ(汗
しかし、この遅れはライトの修正に費やしていると信じたい・・・が、だとするなら短過ぎかな。

Commented by えむえむ at 2015-09-01 23:38 x
はじめまして
いつもサイトを楽しみに見させていただいてます。

本日、広島電鉄でも限定バスコレクション(全国バスコレクションのオリジナル)が発表されてます。
立川バスと同様に加刷なのかもしれませんが。

個人的には、今まで特注品は通販の一部を除いて現地購入してきたので、スル関バスまつりと同日なのが悩ましいところです。
Commented by blog-MrT at 2015-09-02 14:40
■えむえむさま

ようこそ!はじめまして。
いつもご訪問くださっているとのこと、また広島電鉄の情報有難う御座います。
個々最近は情報が追いきれず、こうしてお知らせ頂けると本当に助かります。
早速情報を追記させて頂きました。

それにしても本当にそっくり丸被りなのですね。この時期は毎週何処かでイベントが開催されていますので仕方ないとは思いますけれども。
一応スルッとKANSAIには出張ろうと計画を練っておりました。しかし広島とはちょっと距離がありますね。 ただ買いに行くだけではなく、イベント自体も多少は楽しみたいと思っていたので時間的に難しい。仰る通り本当に悩ましいです。

また是非遠慮なく書き込み&突っ込みください^^
Commented at 2015-09-02 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぽち太郎 at 2015-09-09 18:55 x
こんばんは。

関越道高速バスセットA,ローカル路線バスの旅3、全国バスコレ80の新製品発表がありましたね。
個人的には全国バスコレ80の松戸新京成バスが壺です。
モデル化された社番のバスと本日、スライドしました(^^♪

あれ、通常弾が無い・・・
Commented by blog-MrT at 2015-09-10 13:32
■ぽち太郎さん

情報有難う御座います。早速追記しておきました。
80は一応対象外としていますので取り上げていませんが、新京成でも松戸ですか、、ちょっと意外です。
Nスケールで欲しいなぁ…

>通常弾
次あるのかな?的な心配もあるのですが、どうなのでしょうね。
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-09-11 12:13 x
中央道高速セットに続いて間髪入れずに投入してきた関越高速セットですが、西武と越山会交通のガーラが床下仮眠室仕様になっていることに気がつきませんでした。

イラストのとおり仮眠室仕様の金型を起こしてくれたら有難いですね。このセットは車体の樹脂が濃色になってしまいそうなので自分はパスしてしまうかも知れませんが。

あともうひとつイラストを見て気になるのがヘッドライトのプロジェクターランプのラインが消えて銀のベタ塗りになっていることです。担当者や金型設計者がエラーに気がついてくれたと祈りたいです。(先日Tさんが「よいとは思わない」と書かれた黒い線一色のタンポ印刷表現が消えてくれるだけのことかも知れませんが。)

あとトミーテックさんがアメリカ版バスコレに進出というニュースも期待しています。
Commented by blog-MrT at 2015-09-13 01:15
■オヤマダさん

>間髪入れずに投入してきた関越高速セット
また観光型主体か…とまぁ路線車好きとしては本音が出てしまいそうな昨今の製品化予告。
最近はイラスト通りに作って来る事が多いので、寝台付きのボディーは期待出来ると予想しています。ただ仰るように西武は青成型の樹脂の可能性は否定出きませんね。観光型はどんな色でも基本白色樹脂である事が多いので一応期待はしておりますが、、ボディーは越後交通も同じかも知れません。

>ヘッドライトのプロジェクターランプのラインが消えて~~エラーに気がついてくれたと祈りたい
前面を新規で作りわざわざライトのモールドを足したのにそこだけ共通仕様は無いですよね。だったら以前のようにツルっとしたままの方がよっぽど嬉しい。 最近たまたま現担当の方にお会いする機会があったので、OPでそんな組み合わせはあるかも知れないけれど、実際街を走っている車でこんな組み合わせは見た事が無い・なるべく早い時期に直して&発売を多少遅らせても絶対直した方が良い~とは伝えておきました。 実際どうなるかは判りませんけれども。

>アメリカ版バスコレ
香港の方やもう一通頂いたメールを読んだ感じでは動力ユニットに進化がありそう。ライトやテールがが点灯していたとの事でした。
Commented by とある美琴の桜子 at 2015-09-17 21:46 x
こんばんわ。
小田急箱根高速バスの第3弾が発表されましたね。
待ってましたと言わんばかりに事業者限定品の予告が増えてて目が回りそうですw

高速バスのセットでありながら着実に次を出してるので、すごいなぁ・・・って考えていたらちょうど更新されましたかw
Commented by blog-MrT at 2015-09-18 01:20
■とある美琴の桜子さん

こんばんは。
またまた来ましたね。小田急箱根高速バスは社名の通り高速バスが主ですので、個人的には最低限の数で済むのがお財布に優しいところではありますが、何れにしてもコンスタントに製品化してくるところを見ると、私達が傍観している印象とは違い社内的には良い成績のグッズなのかも知れません。

今回の更新から地味に構成を変えてみました。
以前はトピックとまとめで別々に似たような内容を書いていましたが、今回からはトピックの方に全て一元化しました。ただ、トピックは発売順ではなくリリース発表順で新しい方が上になっている事が多く、直近何が発売されるのか判り難い…… なので下部に発売順にタイトルだけ並べて補足する形にしました。
Commented by kana86 at 2015-09-20 21:21 x
神奈中こだわりブログにしれっと追記が・・・
>★2015年9月16日 追記

>●小田急箱根高速バス株式会社  参加決定!!

ですって。
Commented by blog-MrT at 2015-09-20 22:20
■kana86さん

あら。つまり神奈中の会場に行けば小田急グループのバスコレ全部調達出来たりするって事かな??

後ほど追記しておきます。
Commented by とある美琴の桜子 at 2015-09-24 23:41 x
こんばんわ。
発売日だけをチェックできるような補足は、一目で確認しやすいですね。次の週末何々が出るかなぁとかw

JRバス東北の第3報が出ました。
10/3横浜と10/10新津での鉄道イベント、10/10に宮城県大崎市古川の乗用車関係のイベントでの発売と10/3から電車市場での通販が予定されてるとのことです。
正直1か所の販売は10/3に行われる代々木のバスフェスタかなぁと予想してたので、そちらではなく同日の鉄道イベントでの販売は少し驚きました。

10/3はTCATでリムジンの販売もありますし、1つのイベントでゆっくりするのも難しいかなぁ?w こちらは、おおた商い観光展に回そうか悩みます。
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-09-25 20:10 x
まさか岩手県北&クロネコのミキストバスを製品化してくるとは。やはり専用金型でしょうか・・・・。防長エアロもハイデッカーにしては珍しいメトロ窓になっていますし。(スタンダードデッカーはいくらでも採用例があるのですが、窓の天地寸法が小さい)

模型界においてクロネコヤマトは自社の非売品トミカ以外の模型とかおもちゃの許諾を下ろさないという噂があったのですが、都市伝説だったということですかな?
でも今後ミキストバスを突破口にNゲージのコンテナとかトラコレ、カーコレのクイックデリバリーなどといったヤマトネタも出てこないかなと期待してしまいます。(担当者の知略ですかなw)
Commented by kana86 at 2015-10-10 21:00 x
全国バスコレの広電オリジナルVer.、その後の発売情報が出ましたね。
各窓口50個限りで相変わらず通販なしとは(^ ^;

http://www.hiroden.co.jp/what/new/topic.htm
Commented by blog-MrT at 2015-10-14 00:12
■kana86さん

おっと、、書き込み有難う御座います。書き足し致しました。
通販なしですか。関東からだと流石に遠いのでこれだけの為に買いに行くのは現実的ではないですが…これは仕方ないでしょうか。
Commented at 2015-10-29 20:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-10-30 12:02
■非公開コメント様

書き込み有難う御座います。
おっとそれが本当ならかなり意外&嬉しいですね。期待が膨らみます^^
Commented at 2015-10-31 16:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MIG29とかKMBとか at 2015-11-01 13:14 x
お久しぶりです ご無沙汰してます。
全国バスコレの奈良交通ですが近鉄まつりで奈良交通限定版が出てます

行き先は86 田原台一丁目 ナンバーは奈良200か640 北大和所属 パッケージはかわりません。
品番はJB028Aです
Commented by blog-MrT at 2015-11-05 12:32
■MIG29とかKMBとかさん

どうもーご無沙汰です。
そのようですね。告知全く無しなので正に寝耳に水でした。まぁイベントに参加された方の特典でしょうか。
一応先頃10時ごろから奈良交通の通販サイトでも100個程度販売されています。もう無くなりそうな勢いですが…
Commented by blog-MrT at 2015-11-05 12:34
■非公開コメント様

本人に聞いてみますね(笑 少々お待ちを
Commented by TROOPER at 2015-11-05 13:32 x
お久し振りです。
奈良交何とか買えました。告知無しは困りますよね…
ページ開いた時には既に残18個!ギリギリセーフーー
情報有難うございました。
Commented by 十津川警部 at 2015-11-05 23:05 x
はじめまして。
僕もお昼休みにネットで知ってギリギリ買えました。ポチった時は残り一桁!
twitterで存在は知っていましたが、まさか突然通販されるとは。
100コ程度だったとは、今回は運が良かっただけ。
事前告知なしの少量販売は出来ればやめて欲しいです。

Commented by blog-MrT at 2015-11-05 23:35
■非公開コメント様(**目***様)

確認しました。
http://dc-crafts.main.jp/trm/rinji/2015110501.png(画像はアップし直しています)
もしかしてこれでしょうか?
だとすると一寸書き難いのですが・・・


これ実はエイプリルフールのネタだそうです。 良く見るとバ"ヌ"コレクションになっていたりして、全部氏の作品なのです。 実は現物を拝見させて頂いた事がありますが、製品と見紛うばかり(それ以上)の力作&良作ですので一見騙されてしまいますよね。

公式の方は今のところ何の発表もありませんので、何れにしてもどんなものが発売されるか期待して待ちたいです。
Commented by blog-MrT at 2015-11-05 23:40
■TROOPERさん

10時頃見ていた方の情報では98だったとの事ですので、100個程度だったのではないかと予想します。 私が開いた時は48個だったかな… 何れにせよお役に立てて良かったです。
Commented by blog-MrT at 2015-11-06 00:09
■十津川警部様

ようこそ、はじめまして。
仰るとおりですね。せめて広島電鉄の時のような告知は欲しいところです。 当日会場に行けない~とかアクセス出来ない~などの個人の都合まで考える必要は無いですが。 余りにも数が少なくて告知出来なかったのかも知れませんけれども。

今回は社内販売向けに作ったもの?~仮にそうだとすると社員の福利厚生の為のものでは致し方無し・・・かな。 トミカを始めとした他のシリーズ商品にもこう言ったイレギュラー品は付き物ですし、それが後にコレクターさんの励み?(プレミア感を醸し出す)になる側面も無いとは言えない。
ただ、バスコレの場合は一部の白箱入り等中身が流通品と同じものを除けば事前告知無しのケースは殆ど無かっただけに、今回のような形は違和感と言いましょうか変化を感じます。 個人的には出来れば避けて欲しい・・・これは同感です。

是非また書き込みください^^
Commented at 2015-11-06 18:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2015-11-14 10:48 x
>ニパ娘バス
…高ッ!
一台だけで、当時新規金型 + 版権モノラッピングだった小田急箱根高速2台セットに迫る価格とは…(驚
まあ、トレーラー合わせてとりあえず一セットは買うんですが…。

フルコンプのために、買い逃した品を血眼になって探し回ってた時期も苦行でしたが、
ここ数年は価格高騰が苦行になってきています(汗

しかも最近は入手チャンスが極端に少ない品がチラホラと…
フルコンプ冬の時代とでも言いましょうか、何らかのきっかけで心が折れそうな気がします。

>楽しいおまけ
こんなん作るリソースがあるなら、太川氏と蛭子氏のフィギュアをですね…と小一時間w
太川氏+蛭子氏+マドンナ+撮影スタッフ+撮影機材を組み合わせた「ローカル路線バスを乗り継ぐ人々」、出たら買うのになあ^^
Commented by kana86 at 2015-11-14 10:49 x
ニパ子ラッピングバス、パッケージ画像ではおまけバス停パーツが復活してますね。
単価上昇の大義名分と「ニッパー使ってください」って意味でしょうか。
Commented by blog-MrT at 2015-12-08 22:52
■カリスマ車掌R’さん

キャラクター方面に明るい方なら兎も角、部外者には厳しい価格ですね。
私のようにフルコンプ系の集め方をしない人には関係ないですが、ここまでコレクションされているとやはり一つとなってしまうのも流れでしょうか。まぁコレクターはメーカーの無理難題に付き合ってこそなんぼ=鑑とも言えるような気も?(笑 逆に神奈中5の後に買う物が無い私……それはそれで寂しいものです。
Commented by blog-MrT at 2015-12-08 22:54
■kana86さん

そこに何か別のおまけを期待していましたが、最近twitterにあがった試作品では普通にバス停ですね。 楽しそうなバスなので1台くらいは~とも思いますが、これを買うなら神奈中買い増しの方が有意義なような気がして、、 うーむ
Commented by blog-MrT at 2015-12-08 22:57
■とある美琴の桜子さん

レスすっ飛ばしてしまったようですみません。
JR東北・リムジン共に卒ない出来栄えで手にとって良かったと思っています。とは言え観光型ですので購入数は最小限になってしまいましたが、飾る分には申し分ない出来栄えで満足しています。
Commented by blog-MrT at 2015-12-08 23:05
■凡人オヤマダさん

こちらもレスすっ飛ばし・・・すみません。

>担当者の知略
仰るとおりの狙いは当然あると思います。岩手の客貨混載バスの製品化はメーカー側から見れば将来鉄道模型コンテナなどへの展開も含みを持たせた企画と据えたいところでしょうね。 私も今回バスよりも、その先のコンテナやデリバリーバンなどの製品に期待を寄せています。先ずは実績作りから~~そしてじっくり攻めて欲しいですね。
Commented by ぽち太郎 at 2015-12-11 14:26 x
こんにちは。

全国バスコレで西と東から一つずつ。無難な選択ですね。
客貨混載バス~コンテナなど・・・自分も同感です。
首を長くして待っていれば何れ出るかもしれませんね。

先日、幕張のシターロに乗りましたが、こちらも何れ製品化を期待したいです(^^♪
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-12-13 08:52 x
連接バスですかあ・・・・・

わが地元(隣県ですが)でシターロなりますと岐阜バスの清流ライナーですな。かなちゅうさんも連接バスを導入していますし、これをかなちゅうこだわりセットのネタにするとかw 新潟の自称BRT(?)のボルグレンもカッコいいと思います。そしていずれはバスコレのヨーロッパ市場進出などという野望を抱くというのも悪い話ではないかと。(タカラトミーの社長さんもオランダ人になられたことですし・・・・ねっ)

バスから話がズレますが鉄コレがめでたく10周年を迎え、記念商品と称して秋田中央交通の2軸電動車とか福鉄の連接車200形といった特殊動力ネタをやりはじめましたねえ。福鉄の連接車をやるんだったらバスでもやってよ・・・・なんてw

いかん妄想ばかりだ・・・・・汗
Commented by blog-MrT at 2015-12-13 22:57
■ぽち太郎さん

全国バスコレとしては事業者も車種も至極無難なところですね。欲を言えば東武はワンステのKL-代だと買い!となったのですが、ノンステでは様子見かなぁ…
客貨混載バスを皮切りにネコさん許諾が下りるようになると良いですね。コンテナの世界では無いと成立しない~なんて事も聞きますし、トラック~デリバリーバン等でも街で良く見掛けますしその辺りも^^

シターロ実に欲しいですね。 京成をはじめとして・岐阜・神姫・神奈中もありますし面白いと思います。賛成~!
Commented by 3501F at 2015-12-13 23:32 x
近鉄バスのタイヤカバーは大阪市や奈良交通のキュービック・エルガにも転用できそうですね。なんだかブルーリボンⅡノンステは久しぶりな気がするのは気のせい?
今月はついにエルガN尺ノンステが出るので今からどう料理しようか色々考えてしまいますね。あとは全国バスコレ専用ケースの未塗装バスにどの車種が入るかですが…やっぱりエアロスターかなあ。
Commented by blog-MrT at 2015-12-17 01:28
■オヤマダさん

実物の駆動システムはそれぞれ異なるものの、模型ではある程度共通化してしまえばベンツシターロをはじめ、富士重工5E・7E・ボルボグレンなどなど案外ネタは多そう。 さらに東京オリンピック絡みのBRTシステムでも連接バス導入の気配をひしひしと感じますし、もしそうなれば模型化も話題になりそうです。 さらに・・・海外に走行セットを売り込む際にも一つ武器になりそう。アリと思います。
Commented by blog-MrT at 2015-12-17 02:05
■3501Fさん

そういえば、エルガ/ブルーリボンⅡの製品にタイヤカバーが付いて来るのは始めてでしょうか。

>ブルーリボンⅡ~久し振り
エルガノンステは全国シリーズの西武バスが直近、その前が都営バス5台セット、その前がリラックマまで遡り、ブルーリボンⅡは奈良交通の限定セットが直近。 エルガ・ブルーリボンⅡのノンステは意外と間が開いているのですね。 最近やたらに製品化される印象でしたが殆どはワンステだったようで、言われてみれば・・・ですね。 N尺の製品化は地域によってはとても魅力? ついでのエアロスター扁平ノンステM尺車も是非!(名市交か名鉄でw)

>全国バスコレのケース
すっかり忘れていました。順当ならエアロスター背高ノンステかエルガ系の何かでしょうね。製品化されていないような型式や形態だったら面白いのですけどね。MP38顔のMP35とか・・・無いでしょうけれども。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2015-12-23 21:12 x
全国バスコレケースの未塗装ですが、私は万代シテイバスセンターの新潟交通タイプでした。
まさか全国バスコレ以外がベースとは…w

他にも種類があるのか気になりますね。
Commented by blog-MrT at 2015-12-24 03:08
■カリスマ車掌R’ さん

某所にて画像拝見しました。全国バスコレ以外からの選出とは意外でした。
N尺エルガノンステップは新作ですので無塗装バスとしては良いところかと。長崎県営はリアのナンバーが右に寄っているタイプなので中央にある新潟交通の方が一般的ですし、屋根に余計な穴が無いのでより使い易い気もします

私も一つ買ってみましょうかねぇ。エアロスターだったらざわつきますね(笑 一体何種類あるの??と。 まぁ最近のケース付属は1種類が相場ですので可能性は薄そうですが… 何れにせよ情報有り難いです。thx!
Commented at 2015-12-25 21:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2015-12-26 00:53
■非公開コメント様

情報有難う御座います!twitterも確認しました。
ツイートされた方がその場にいらっしゃった方で、お話が事実なら現実的ですね。実は別方面からもその事業者について聞こえて来た事はありますので気になりますね。 ラッピングバスだと最小限の購入となりそうですが、、、^^;
Commented by 凡人オヤマダ at 2015-12-29 09:27 x
うぐっ!バスコレ(das Bus-System)ヨーロッパ進出、ホントにやっちゃった・・・・・w
トミテクがアメリカ市場進出を企てているのであればヨーロッパもというのは自然に出てくる発想なのですが、早かったなと思います。

日本ですと連接バスはごく限られた地域のみということになってしまいますが、ヨーロッパ市場も入ってくると市場のパイがぐんと大きくなり、シターロばかりではなく連接バス動力ユニットの製品化しやすくなるでしょうね。

来年はトミテクだけではなくTOMIXの方も本気で打倒KATO(+マイクロエース)を目指し、かなりイケイケになりそうです。両方とも期待しています。
Commented by とある美琴の桜子 at 2015-12-30 16:27 x
お久しぶりになります。
ベンツ!?シターロ!?ちょっとまって・・・ってなりましたね。仮に連接バスを選ぶならば、国内向けの車両の企画にも期待したいです。
車両も気になりますが、バッテリーを積んだ動力ユニットがお目見えしてるということは、国内向けもボタン電池から変わる時期が近いうちに何らかの発表があるといいですね。

全国バスコレ向けのケースの中の白バスが、全国バスコレの仕様でないのには驚きましたね。エルガノンステの標準尺で足元灯があったりと目をキラキラさせて見てました。この勢いで短尺ワンステもぜひ・・・なんてw
Commented by kana86 at 2015-12-30 18:13 x
バスコレ走行システムが国内で不調(個人の感想です)なので、走行システム発祥の地のヨーロッパで発売、というのは自然な感じがします。
シターロの連節仕様? 出ても左ハンドルでは・・・(^ ^;
Commented by blog-MrT at 2016-01-01 22:41
■オヤマダさん

ですよね。実はヨーロッパ(ドイツ?)で開催されたホビーショーでも発表されていたと言う話も聞きますが、その辺りの情報は検索しても思うように出て来ず…です。 安いばかりが売りのコレクションシリーズ~と言う言い訳もそろそろ通用しなくなっていますし、この辺りでがらっと路線変更しても良いかも知れません。
Commented by blog-MrT at 2016-01-01 23:14
■kana86さん

>出ても左ハンドルでは・・・
改造等が出来る方ならスケールさえ合っていればドアの向きなどは大きな問題ではないかな~が私個人の思うところ。前後と屋根上のディティールが揃っていれば、1台くらいでっちあげるのはまぁ大丈夫でしょうと踏んでいます。 スケール→単車or連接→左右ハンドル~この順で気になっています。

ただ、作れると言っても時間的制約や他にやりたい事も多い等々現実を考えれば、出来ているに越した事は無いのは確かですから、やはり日本版も大いに期待したいところです。
Commented by blog-MrT at 2016-01-01 23:22
■とある美琴の桜子さん

全国バスコレ専用ケース付属バスは意外でしたよね。 一応他にバリエーションが無いか確認も兼ねて私も一つ買ってみましたが、やはり新潟交通仕様のエルガでした。
ケースそのものについては「路線バスなら」の条件は付きますが、今までで一番汎用性がありそうです。
尺をウレタンを調整出来るようになっていますので、高ささえ入れば大体のものは入るかと。(ただ、、長尺はそのままでは難しいか←未確認)

>エルガ短尺ワンステ
出たら江ノ電の114を……^^
エアロスターノンステップ(扁平)のM尺新規、エアロスターMのK尺(M尺含めて)リニュをお願いしたいなぁ。。独り言です。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2015/04/26  買って... 2014/12/31  良いお... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.