製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/11/11 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/11:国鉄ローカル線転換・代替バス 標津線(阿寒バス)を追記
11/11:九州産業交通×ヤマト運輸「くらしハコぶバス」を追記
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/04:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/30:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/17:バスコレマニアックスPart.2に追記

2016/04/17  バスコレ80 日野ブルーリボンハイブリッド 特注モデル


今日は久々に製品レポでも。
一頃話題となった?日野ブルーリボンハイブリッド特注モデルを取り上げてみます。 1/80スケールのバスコレ80シリーズ。 正直に白状しますと趣味的には範疇外で普段取り上げる事もありませんが、一応バスコレシリーズである事・80としては珍しい特注モデルである~それも未発売形式と来れば触手が動いてしまうのも已む無し~などと自分に言い訳をしつつ購入して来た次第です。

「なかなか良いのではないか」 私個人の趣向として大きいスケールのモデルは良く出来ていて当然であり、故に仮に良く出来ていてもそこに感動は見出せないのが常でしたが、これは素直に買って良かったと思えるモデルでした。価格と比してのバリューの高さもGood。

きまぐれレビューNo.86 : THEバスコレクション80 日野ブルーリボンハイブリッド 日野特注モデル

因みにこの製品は日野オートプラザにて販売されています。4月11日に問い合わせたところその時点ではまだ若干在庫はあるようでした。通販は対応していないようです。
※取り置き対応は出来ないそうでその時点での在庫確認となるようですが、これを目的に来場される際は一応お問い合わせをとの事でした。

=4月19日追記=
通販サイト:ホビーサーチに謎の商品現る!?
およ、一部のお店に卸し開始?? 約2倍の価格は何ともなぁ…ではありますが同じ商品でしょうか?




多摩丘陵の西詰めに位置する八王子みなみ野シティ。このニュータウン最上段に構えるのが日野自動車21世紀センターです。研修施設としての役目が主でその一角がオートプラザになっているようです。 建屋に入って真正面のガラス扉は関係者のみ、直ぐ右のエレベーターで2Fに向かいます。 館内展示物については撮影禁止ではないもののWEBで公開して良いものか判断出来無い為中の様子は割愛しますが、現地で驚いたのはグッズが一杯あると言う事。 ミニカーからノベルティまで多く取り揃えており、バスコレに限らずここでしか買えないものもあるようです。さらに非売品ではありますが多くのミニカー/関連モデルが展示されている棚も目を引きます。 ~と言うことで以下はそれらグッズをちょっとだけ紹介。



現地に行くと現物も展示してありますのでじっくり選ぶ事が出来ます。赤い札で価格が表示されているものは販売可、ピンクの札は非売品の展示品だったような気がします。 バスコレも今回記事にしたハイブリットの他、走行セット(無論日野の車が使われているセットのみ)が微妙に~と言うか割とお買い得なお値段で販売されていたりします。



個人的には画像のオレンジ色のセレガを金色に塗装したモデルが気になりました。5,600円を迷って購入は見送りましたが…若干心残り。トレーン製らしいです。 右のはとバスは同じセレガのモデルですが造形が異なるように見えます。

それと、館内にはカフェが併設されており、昼下がりをゆったり過ごすにはなかなか良い環境です。
値段もお安い!?お勧め。



最後に現地に行く際のメモを少し。 一つは八王子みなみ野駅から京王バスに乗ってみなみ野5丁目南(みなみ南…ややこしい)で下車徒歩400m強~公式にも案内されているルートです。 バスはバス停でたったの3つ乗車時間も3~4分程ではありますが、この区間はずーっと上り坂なので乗る価値は大。タイミングが合わなかったら歩くか…は若者以外はやめておけと(笑 降車バス停からも微妙な距離&ダラダラ坂があるので、懐に余裕があるor人数が多い場合はタクシー一択。駅から1.7km程でワンメーターです。

もう一つは、八王子駅orめじろ台駅から京王バスで東京家政学院行きに乗車して大船バス停で下車する方法です。 こちらも坂を上る&階段付きですが、距離が短い為か気分的にはこちらの方が楽でした。 神奈川に住んでいるなら神奈中バスの一日乗車券を利用して先ずは橋本駅を目指し、東京家政学院行きに乗車。終点で京王に乗り換えて~なんて方法も面白そうです。



※グッズの価格表と棚の画像はイーチコ様よりお借りしました。御礼申し上げます。

by blog-MrT | 2016-04-17 05:55 | バスコレ他(製品系) | Comments(14)
Commented by kana86 at 2016-04-17 06:30 x
>壊さずバラす良い方法がありましたら是非ご教示ください。
1.定石通り車体中心部を広げてシャーシパーツの前半分を途中まで外します。
2.シャーシのリアオーバーハング(エンジン部分)がボス嵌め込みの別パーツになっているので、リアタイヤ直後からマイナスドライバー等でこじって外します。
3.これですんなり外れます。
Commented at 2016-04-17 06:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 凡人オヤマダ at 2016-04-17 21:14 x
おお、1/80サイズのBRⅡハイブリッドカッコいいですね~。自分もヘッドライト周辺をみたときの第一印象は「あれ?」と思いましたが、これは造形云々よりも黒いベゼルの印刷の具合によるもののような気がします。どうしても気になるならばタッチアップで輪郭をきれいに塗ってやれば実車っぽくなるのではないかと見ています。これはお決まり文句ですがNゲージサイズの方も期待したくなりますね。

それとこの記事には関係ないことですが、東海キヤくんの青帯インレタも作られたのですかw 少々びっくりしました。あのキットはワールド工芸さんにとって見事なクリーンヒットでしたね。速攻で再生産とは恐れ入ります。所有車輛のフラホ動力化促進で予算が捻出できなかったため自分はまだあのキットを買っていませんが。。。。
Commented by blog-MrT at 2016-04-19 12:51
■kana86さん

早速有難う御座います。今日帰宅しましたら試してみます。
前側中央にある透明のツメが気になっていたのです。何だか簡単に折れそうで…
バラせたら画像を追加出来ればと思っています。
Commented by blog-MrT at 2016-04-19 12:53
■非公開コメントさま

お決まりですがそうなりますよね。
逆にエアロスターワンステの80が出たら嵌まるかも^^
Commented by kana86 at 2016-04-20 00:19 x
類似商品ならamazonにも
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-HBK001-%E3%80%90%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B380-%E6%97%A5%E9%87%8E%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89-%E3%80%90%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%AC80%E3%80%91/dp/B01CUCDNWC
Commented by とある美琴の桜子 at 2016-04-20 19:21 x
自分のとこは前面中央のツメをあっさり折っちゃったなぁw
そこまでしてバラしてみて、行き先が別パーツだなぁって見てると、この構造で製品に行き先シール付けば行き先を裏から見せるのに一旦元の行先を消すことなく変えられるなぁと感じました。

同じ特注(K品番)でもタイプモデルの神奈中のエルガミオとは品番分けるんだなぁって。1/150のミニバスの時みたいに、後になって同じ通しナンバーになるのかもしれないですが・・・

価格的も最初安く感じてましたが、神奈中のエルガミオが2500円でしたし同じステアリングのしないものから見れば、大きさではなく工程数で決まるならこの辺りで出来るのかなぁと。価格差は材料費の差かなって。さすがにステアリングする製品と比較するのは厳しいかなとw

手に取った時は同車の1/150番を見てみたい気持ちでしたが、今じゃ逆に銀サッシのエアロスター"ワンステ"のバスコレ80も見てみたいですねw 
Commented by blog-MrT at 2016-04-21 09:57
■オヤマダさん

ライトの造形はそのとおりに感じます。
Nスケール化については、ハイブリッドは別としても一般車については何れは製品化される(製品化しておくべき)車種の一角、新製品開発さえ止まらなければ期待出来るとは思っておりますが果たして…

>キヤの帯インレタ
あら、よくご存知で(笑 
ええ、久し振りに鉄道工作物で面白そうとキットに手を出したのですが、キット純正では帯は印刷済みのエッチング板を貼る方式なっておりまして、その厚みがちょっとだけ気になった為置き換え用に作ってみました。塗ってしまえば良いのですけれども案外面倒なので…
Commented by blog-MrT at 2016-04-25 06:15
■とある美琴の桜子さん

>前面中央のツメをあっさり折っちゃった
私もやってしまった… 何で割れ易い透明パーツで引っ掛けるかなぁ…と。

>ステアしない
その意味合いでは全国シリーズ(廉価版シリーズ?)と構造は変わらないので、価格的にはこんなものなのかなとも思ったり。方向幕等他のパーツ構成は凝っているので、そこを加味して全国シリーズと通常シリーズの間くらいでしょうか。とはいってもこうしたものの物価は上昇傾向なのでそこは心配。

>今じゃ逆に銀サッシのエアロスター"ワンステ"のバスコレ80も見てみたい
Nバスコレで言うところ15弾北海道中央仕様で欲しい(笑
そうしたらNと80と両方作って並べてみる何てのも。
Commented by blog-MrT at 2016-04-25 23:32
■kana86さん

いやいや、卸売するケースの事です。
販売者がAmazon本体なら別ですが、マーケットプレイスはオークション同様企業間取引を介さない流通ルート(店舗や販売箇所に出向いて仕入れる個人)である事も考えられますので意味合い的に違うものと考えています。
Commented by タダの酔っ払い at 2016-09-14 16:24 x
特注品ながら、神奈中仕様の日野HLが発売されますね。管理人殿は会場でご購入されるのでしょうか?床板が改良され、分解が容易になったとか噂されていますが実際のところどうなんでしょうか。
Commented by blog-MrT at 2016-09-14 22:39
■タダの酔っ払いさん

>床板が改良され、分解が容易になったとか
あら、もし本当なら良い改良ですね。尤も神奈中さんを改造ベースにはしませんが(笑
スルっとKANSAIでは荷物が嵩んでしまう事から現地購入は未定ですが、何れにせよ購入するのは確定です。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2016-12-12 18:42 x
先月辺りからでしょうか。
海老名のポポでダイキャストのセレガ限定品が2,480円で売られています。
新品の棚にまとまった個数置いてあるので、中古ではなく卸売っぽいです。
Commented by blog-MrT at 2016-12-18 02:06
■カリスマ車掌R’さん

上の表で言うところの63番かな。だとしたら400円ほどお買い得^^
確か63や61(限定品ゴールド)はトレーン製で見た目も結構似ていて良い感じ。
25のはとバスはメーカーが違うのか造形的にはイマイチな印象でした。
海老名ポポってたまに(よく?)変な在庫ありますよね…
名前
URL
削除用パスワード
<< 2016/04/29  ワール... 2016/03/06  今日の工作台 >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
■あきさん ご挨拶..
by blog-MrT at 00:21
こんばんは。 JR..
by あっちー at 00:26
先日10月14日に阪急バ..
by 西工58MC at 20:30
今日ご一緒したみなさん、..
by あき at 21:26
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.