気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2016/06/16  KATO 阪急6300系「京とれいん」向け内装を作ってみた


ここのところ家人の調子が思わしくなくいろいろと右往左往… ホビーショーから更新出来ず間が空いてしまいました。 今日は久し振りに「鉄道模型」カテゴリーネタを一つ。

もう直ぐ発売されるKATOの阪急6300系京とれいん、製品情報を見るとこの列車の目玉的特徴でもある3・4号車の内装が再現されていないらしい… って事でDMMの3Dプリンターサービスを利用して作ってみました。 椅子だけ作って並べて云々~何て工作的な要素はなるべく排除して内装板を取り替えるだけの気軽さを重視。必然的にKATOの内装板のフォーマットに則った形で設計しています。




データはこんな感じ。 折角の3Dプリンターなのだから通常のスライド金型では成型出来ないよりリアルな形に設計する事は可能なものの、今回作ったものは下の一番左=シートは実際よりかなりシンプルなスタイルにしました。 内装については製品レベルで十分と言う個人的な主観 & ステッカーなどでモケット等を表現する事を考慮~が主な理由ですが、実はコストが違って来るのも大きかったりします(汗



本当は元データは横長のスタイル=X方向が長手だったのですよね… しかし成型時に向きを90度変えられてしまったようで、走査痕の出方が思惑と違うものになってしまいました。 これじゃ意味が無いよ…… 因みに向きを指定するのはオプションサービスだそうで、概ね通常の見積もり×1.5倍になるそうです。うーむ、、、

タッピングネジのよるネジ立ても常識的な扱いをすれば十分耐えられるようです。



上の画像のものはあえて表面仕上げは一切せず塗装しただけの様子です。 背もたれを若干傾斜させている為に積層痕が目立つ事と、各所に走査跡も目立ちますが、内装なので何とか見るに耐え得るレベルでしょうか。

当然室内照明基板も純正と同じに取り付け可能。 画像は#11-211(LED室内灯クリア)を付けていますが、少々取り付け部がたわみ過ぎなので0.1mm程度隙間を空けると頃合かな。 室内の仕切り板が中途半端に低いのは天井に取り付けるプリズムに当たらないようにする為です。



室内灯を光らせて様子見。 元パーツとの差別化は出来たかな…^^

肝心のセットはは6月23日発売だそうで、、、楽しみです。




by blog-MrT | 2016-06-16 23:55 | 鉄道模型 | Comments(10)
Commented by 上野大熊猫 at 2016-06-17 08:30 x
おはようございます、なかなか良いパーツが出来上がりましたね。私も、室内はさり気なく・・・が好きなので、煩くないディティールを選んだのは正解だと思います。走査跡は、見様によっては畳柄(ござ?)や木目の表現にも見えますし、気にならないと感じました。

あまり注目されない部分なのかもしれませんが、裏側の集電板押さえや室内灯の取付部など、元の製品と同じように設計するのは難しいですよね? フルコンパチでパチっとはまった時の気持ち良さ・・・互換製品たるものこうでなくては! と感じる瞬間ですね。
Commented by 洛西の陽 at 2016-06-17 11:14 x
こんにちは。はじめまして。
京都市バスが好きでこちらのブログを拝見しておりました。
このパーツに大変興味があります。と言うか欲しいです。
もしかしてJNMAなどで頒布する予定はありますか?

まさかMr.Tさんのブログに地元京とれいんの話が出て来るとは・・・
唐突に失礼かと思いましたが思わず書き込んでしまいました。
Commented by 凡人オヤマダ at 2016-06-18 12:02 x
おお~これはなかなかいいパーツですね。
車輌模型にしても建築模型にしても内装に手を入れると効果絶大だなと思います。阪急6300系は割りと窓が大きめですので特に内装が目立ちますね。

インテリアとか床下機器で3Dプリンタを活用するのはかなり有効であると再認識しました。

DMMさんでこういう出力サービスをやっていただけるのは嬉しいです。今後もこのサービスを継続していただけたらいいなと思うのですが・・・・・ちょいと不安を感じていたりします。
Commented by ぽち太郎 at 2016-06-18 20:42 x
こんばんは。

純正品と置き換えの出来る素晴らしい物が出来ましたね。
京とれいんの模型は10月頃に再販が予定されている様ですし、
ベストタイミングだと思います。

JNMAでの販売を検討されているのでしょうか?
Commented by blog-MrT at 2016-06-19 12:12
■上野大熊猫さん

折角なのでよりリアルに作り込んだものも見てみたい気も。 ただ、ディティールを盛り込むとプリントモードも最高精細のXtream MODEを使う必要が出て来る(使わないと意味が無い)のでコストも嵩増しになってしまう…これも簡易仕様にした遠因です。 まぁ元々の動機が全部の車を弄り倒して細密な模型を作るのが目的では無く、製品に無い部分を補うのが目的ですので、製品に合わせてあっさり作ってあった方がバランスも良いのではないか… ~これについては仰るとおりの狙いです。

また、KATOの内装パーツの裏側に肉抜きがある事によって元の転換シートを削除すると内装板に穴が開いてしまう→床板の素体を作るまででかなり手間が掛かりそうですし、高さ方向に余裕が無いのでプラ板を下に敷く方法もやりたくない。結果としてコンパチスタイルに落着いたと言うのも経緯の一つでしょうか。 単純に交換するだけなら気楽で良いですしね^^
Commented by blog-MrT at 2016-06-19 12:15
■洛西の陽様

こんばんは、はじめまして。
正直に話しますと、データを作っている時は頒布する気満々でした(汗 しかし椅子単体ではなく一体パーツにした事もあって結構なお値段になってしまうのです。 ぶっちゃけてしまうと、このパーツを2枚でプリント依頼した場合高精細モード(Ultra MODE)で3,789円、最高精細モード(Xtream MODE)だと5,020円します。 当然売るには梱包や販売依頼する所への手数料、右から左では何かあった時に困りますので幾らか乗せる事に。となると売値で5000円以上。 床板2枚でこの価格って企画として成立します?? 個人的な感覚では3Dプリンタと言う特殊な手段を加味しても床板2枚なら精々2,000~2,500円かな…が買う側から見た場合の私の価値観です。

因みに3Dプリンタのワーク目一杯に詰め込むとこの床板が20個=10編成分入ります。この場合直接頒布で1セット3,300~3,500円位(売値)には圧縮は出来ますが、8セットくらい売れてくれないと…になってしまいます。この値段てどうなんでしょ??

まぁDMMは7月下旬に価格改定も予定されているようですし(謳い文句には「よりリーズナブルに」等と書かれているものの、計算式を見ると値上げになる公算が高い)、ならば作るなら今だけかなとも思ったりして、色々迷うところではあります。

いきなり下世話な話になってしまいたが現状こんな感じです。
また是非書き込みください^^
Commented by blog-MrT at 2016-06-19 12:24
■オヤマダさん

お褒め頂き有難う御座います。この列車についてはここが一番目玉だと思っている事と、鉄コレでもかなり簡易なものの一応再現されている事から作ってみた次第です。

>インテリアとか床下機器で3Dプリンタを活用するのはかなり有効
細々とディティールがあった方が粗もそれほど目立ちませんし、製品でも完全に再現されていない事が多い場所ですので、現状鉄道模型向けのパーツを見ても床下機器が多いようですね。

しかし、床板一体だったり今回のような内装一体のようなものは殆ど見掛けません。
個人的には長野/新潟地区のSIV化されたモハ114や正調クハ411の床板若しくは動力用床下カバーなど床下一式取り替えるだけ~なんてものは欲しいですね。 ただ、一体パーツの場合、サポートが付くところの「荒れ」がどうしても避けられなくなる面が出来てしまう事と、やはりコストの兼ね合いもあって現状ではなかなか難しそうです。

本当の意味で自由に気軽に作る~となるとやはりもう一転び二転び技術的な進歩が必要でしょうか。 Carbon3Dもようやく出て来ましたが、積層/走査痕の軽減もそうですし、時間短縮によるコストダウンにより、今回作った程度のものが1,000円以下で作れたなら本格的に時代が変わる予感がします。 かなり客側の希望的意見ですので実現は未知数ですけれども。
Commented by blog-MrT at 2016-06-19 12:25
■ぽち太郎さん

頒布します?~何て。洛西の陽さんへの返信にも書きましたが現状こんな感じです。
この2日で似たようなメールを2通頂いたので需要はありそうな感触ですが、じゃぁ3000円オーバーだったらどうなんだろう?~ってところが私には読めないのです。何れにせよ今からではJNMAには間に合わないと思われます。
Commented by B5101 at 2016-06-25 11:34 x
資料取りあえずお送りしました。JNMAに間に合わないとは残念です。ご都合の良いときに頒布して頂ければと思います。
Commented by blog-MrT at 2016-06-25 23:26
■B5101さん

有難う御座います。まだ模型店に行けていないので本当に助かりました。
どうやらパーツは同じようですね。黒成型そのままは以外でしたが、極力目立たないようにする為の配慮なのでしょうね…
名前
URL
削除用パスワード
<< 2016/06/19  今日の... 2016/05/12  第55... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.