気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2016/09/27  週末のバスコレ(全日本模型ホビーショー・スルッとKANSAIバスまつり)


ホビーショーにスルッとKANSAIバスまつり・・・途中挫折したものの移動に鉄要素を入れて~何より同好の方との語らいの場も多く趣味的に充実した週末でした。先ずはご同行頂きました皆様お疲れ様でした&有難う御座いました。

個人的な目玉は何と言っても三重交通の限定と神奈中限定セット6の発表ですね。キターー(AA略)とやりたいことろをぐっと堪えて書いているところです^^ 三重交通のハイブリッドは一般車とは違う特別なイメージを醸し出していてとても良い感じに仕上がっていましたし、神奈中6はまた魅力的なラインナップで、来月発売予定のTwinLinerと合わせて楽しみが増えました。その分お財布は忙しなりそう(涙





三重交通は個人的にハイブリッド車がツボ。 実はこの春出張した際に模型で作れるかな?と取材していたのですが、このタイミングで製品化されるとは嬉しいです。品番はK162(ガーラはK163)で京浜急行オリジナルセット5の続番でした。

また、ガーラの方も仕上がりが良く、側面窓ガラスが全部T窓になっている仕様は金型改修後のセレガ/ガーラ製品では初採用となるようです。



何より朗報だったのは車体真ん中辺りのフルカラー印刷部分が進化していた事!
これまでEVAやガルパン・ルパンなど、フルカラー印刷を利用した製品はどれも表面の仕上がりがざらざらで個人的には許容範囲外であったのですが、今回の三重交通はとても滑らかな表面に仕上がっていたのです。 勿論印刷方法やその限界解像度による印刷自体のドットは見えますので、これをベタ色部分に使うにはまだ難がありますが、あのざらざら&妙にテカる荒れた質感が払拭出来たのは大きな進歩と言って良いでしょう。その差は歴然です。
TOMIX鉄道模型のキハ183「旭山動物園号」のような仕上がりと言ったら判る人もいらっしゃるかな…



そして今年も来ました神奈川中央交通オリジナルセット6!
手ブレが激しく不鮮明で申し訳ないですがパネルの一部と試作品です。→パネルの拡大画像

ブルーリボンハイブリッドは神奈中としてはレアな車、それだけに賛否が出そうですが、最近は導入事業者も増えていますので、バスコレのラインナップとして1/80だけではなく1/150にもラインナップされた事に意義があると思います。 試作品も置いてありまして、屋根上機器のごちゃごちゃしたディティールが緻密なイメージを生み出すのかとても模型映えする印象でした。思ったよりイイ!~実車云々は兎も角、模型としての佇まいがとても良いです。

一方のMPは展示の吹き出し通り「これぞ一般車!」ですね。かつてのMR/B8やブル、少し前のエアロスターKと並び、その時代の神奈中バスを席巻した如何にも"らしい車"です。2弾の黒サッシは男前過ぎて…
プロトタイプはKL-MP33JM。ボディーはパネル分割位置・エンジングリル・コンデンサグリル・ラジエター液注入口の位置・新ステップ・出っ歯バンパー、さらには屋根上エバポレーターや内装も新規で製作するなど、神奈中ツーステップエアロスターの特徴をふんだんに盛り込んでいるそうです。 側面方向幕の下にT型に銀を入れればもっと数が多いKC-MP317Mとも差が無くなりますし、今では全国津々浦々多数の譲渡車が居ますので、それらに化かして楽しむのも面白いでしょう。

さらに、今回も取材など有り難いお話も頂戴しておりますので、まだ未確定な部分は多いもののもしかしたら改めて紹介させて頂く機会を持てるかも知れません。これについては期待しないでお待ちを&出来なかったら御免なさい。


その他ざっとバス祭り会場を回ったところでは、三重交通は全国バスコレ(通常品)、阪急バスブースにて20弾の確定品(通常の単品箱に品番丸シール付き・A品番ではない)と全国バスコレ、近鉄バス=全国バスコレ(通常品)、高槻市交通部=全国バスコレ(通常品と極少量パッケージ違い品)、奈良交通=全国バスコレ(通常品)と新宮特急を含む限定2台セット、西日本ジェイアールバス=JR東日本の限定2台セット、京阪京都交通=58MCとセレがの限定2台セット、京都バス=イベント限定品の5E2種にエアロスターKと16弾7Eの確定品、神奈川中央交通が=MP38とMP37の限定2台セット、東京空港交通=エアロエース限定2台セットなどを見掛けました。南海バスに全国バスコレがあったかも…(見逃しがあったらすみません)




以下はホビーショーにて試作品を撮影させて頂いたものです。


北村MRは彩色済みになっていました。
作り分けについてお話を伺ったところ、左側面2種(後ろ扉の有無)、右側面2種(非常口の有無)、前面ボディは共通で窓が2種(方向幕スペースのHゴム仕切りの有無)、後面は1種共通との事でした。

現状奈良交通のみ前面方向幕の印刷が窓パーツの表面になっています。奈良交通は方向幕が右に寄っている為、窓裏にある取り付け用のツメと干渉してしまうのだそうです。



こちらはエルガミオ系です。予告のイラストにあてはめてみると・・・

Aは東急バスに相当するのでしょうか。ボディーはエンジングリルの形態からKK-若しくはPA-世代に相当。後面のナンバープレートが右に寄っているタイプです。左側面の窓パーツは戸袋前をブランク状にして方向幕の位置違いを印刷で対応させる狙いがあるのでしょう。このパーツを使いそうなのは、東急・頚城・防長辺りでしょうか。最前部に細い逆T窓が入る堀川バスにこれを使うのか別に専用品を起こして来るのか興味深いです。

BはボディーはAと同形態、クーラーが違う事から淡路交通と言いたいところですが、予告のイラストとはエンジングリルが違いますし、堀川バスですと窓が違うので何とも言えません。左側面の窓パーツは宗谷・淡路・名鉄に使われそうです。

Cはヘッドライトが2灯=宗谷バスでしょう。左側面にエンジングリルがある事から、PDG-世代のようです。また、後面のナンバープレートは中央に配置されています。窓パーツはBと同じ。

イラストを見ると、この他に前面4灯+PDG-世代のボディーも作られそうです。



クーラーはこの2種になるのでしょうか。
屋根上に点対象にある湯口のポッチ、、そろそろ何とかならないかなぁ…



スタッフの方が手に取って下さったのでパチリ。
以前の試作品とは異なり、ヘッドライトや方向幕(LED表示部)も美しく光っていました。


ホビーショーではこの他にTOMIX新制御システムや、Wi-Fiを使った新カメラカー、振動スピーカーを使ったサウンドシステム(びっくりする位音が良かった)などが目を引いた他、カーコレクションの新作(4台セット)やGMの東武スカイツリートレインなど、他のブースにも気になるものが散見されました。 記事では1/150のバスコレ以外は割愛します。 以上「この週末のバスコレ関係」~駆け足にて報告でした。

by blog-MrT | 2016-09-27 07:20 | バスコレ他(製品系) | Comments(5)
Commented by 3501F at 2016-09-27 13:15 x
三重交通のバスコレ買いに行きました。印刷もきれいで非常に出来が良かったですね。強いてあげるならステッカーが付属しなかったのが残念かな…神奈中は部品もいろいろ使えそうですね。

21弾の試作品が出てきましたね。とりあえず期待できそうな感じです。これをノンステップ化するとなると結構厄介そうですが…
Commented by blog-MrT at 2016-09-27 16:01
■3501Fさん

確かにステッカーは付属していないようですね。 今回は代理購入もあり10個程購入しましたが、エルガもガーラも全体的な出来栄えはバスコレの中では良い方ではないかと思いました。 特にフルカラー印刷部分が進化していた事は今後の製品にも期待出来る事になる~朗報でした。

>ノンステップ化するとなると結構厄介そう
寸法的に微妙な違いな分その修正には手間が掛かりそうですね。どうせ労力を掛けるなら、いっそツーステップにしてしまった方が見栄え的に報われるかも? 中京の某交通局でも良く見ますし(笑
Commented by ぽち太郎 at 2016-09-27 19:10 x
こんばんは。

ホビーショー&スルッと関西で色々と楽しめた様で良かったですね(^^♪
神奈川中央交通のバスコレ6も試作品を見る限り良さそうでで、今から発売が楽しみです。
Commented by blog-MrT at 2016-09-28 00:26
■ぽち太郎さん

楽しみですね。
新規2種ですから今までのような価格を維持出来るのかが気になります。
まぁ好きなものですから"とんでも価格"でなければ結局は大人買いになるのでしょうけれども^^
Commented by とある美琴の桜子 at 2016-09-28 01:07 x
フルカラー印刷が進化してるとは驚きです。写真を見てる限り、一瞬のリラックマバスの前面・後面や、鉄コレの四季彩のような印刷じゃないかって思いました。

神奈中さんはいろいろお預けをされた感じもしますが、ニューエアロの新ステップここで来たかぁw
登場時はもちろん、行先がLEDになった時代やパスモ導入、交通系ICカード相互利用マークや中乗りまで幅広くあるだけに今回も何セットにしようかわくわくします。
完全なツーステップ車という告知に内装から期待する一方、ワンステ車体から作った色だけツーステ特走っぽく塗り替えた車両のアラが出そうなのが怖いですw
一報ブルーリボンは、数が数だけに発売したら中古店で多々出そうな予感もします・・・

エルガミオ系見てると、印刷で行先の配置を再現しそうなとこはしょうがないかな・・・って以外は、早くAタイプのエルガミオを手に取りたいって気持ちでいっぱいです。先延ばしにせずあそこも欲しいですけどw
名前
URL
削除用パスワード
<< 2016/10/02  神奈交... 2016/09/20  「京王... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.