気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2017/03/08(最終更新) バスコレクション新製品発売情報まとめ 2017

これから発売されるTHEバスコレクションの主に車両について、判明している発売情報をまとめておく場所です。 気付き次第なるべく早く更新を心掛けますが、多忙等により遅れる場合が御座いますので、速報についてはN-Gauge Information様を始めとした専門サイトや各公式サイト・SNS等をご活用ください。 もしお気付きの点/最新情報等御座いましたらコメントにて一報下さると大変有難いです。

2016年最終版(2016/12/28最終更新:更新停止)
2015年最終版(2016/01/14最終更新:更新停止)
2014年最終版(2014/12/12最終更新:更新停止)





※発売日順ではなく発表が新しい方が上に来るようになっています。
※構成上発売日が前後しますので記事末尾に発売順にまとめています。
※情報は発売後1ヶ月程度保持した後順次削除して行きます。
※基本的にバスコレクション80(1/80)シリーズは含めません。

■■ トピック ■■




バスコレ地域密着シリーズ第3弾! 何時の間にか始まっていたこのシリーズ、「広島バスセンター 開業60周年記念セット」が発売されます。 U-やKC-世代の路線車のみをフィーチャーしたセットは何だか久し振り。 広島電鉄は三菱シャシーの58MCで中引き戸仕様、広島バスは三菱シャシーに富士重工7Eの組み合わせ(三菱らしくリアのプーリーカバの張り出しも再現されているっぽい??)、広島交通は事業者そのものがバスコレ初登場、各車の窓ガラスも初~新規製作パーツてんこ盛りのなかなか力の入った内容となっています。

・広島電鉄 : 西日本車体工業58MC(B-Ⅰ)/ 三菱 U-MP618M
・広島バス : 富士重工業7E / 三菱 U-MP618M 
・広島交通 : 広島交通 西日本車体工業58MC(B-Ⅱ) / 日デ KC-UA460NAN

何れも自社発注車&ツーステップ標準床にメトロ窓仕様~如何にも広島! "地域密着"を謳うならこうでなくては、、、個人的な感覚を持ち出せば、初めてシリーズ名に相応しいと感じたセットとなりました。

※予価:3,600円(税抜き)3,888円(8%税込み)2017年7月予定




宮崎のヒト・ものハコぶエコロジーバス第2弾! 昨年10月に発売された西米良村方面で活躍するRJに続き、高千穂方面に投入されたキュービックが登場します。注文書に掲載されている1019号車で検索を掛けると、中4枚折り戸で3連テールが特徴となっているようです。

・宮崎交通:ヒト・ものハコぶエコロジーバス2 いすゞ U-LV224N??

※予価:1,400円(税抜き)1,512円(8%税込み)2017年7月予定



[ 発売済み ]

来ました江ノ電バスオリジナルセットの新作!! ヨコハマ鉄道フェスタ2017会場にて告知されました。 内容は江ノ電唯一のM尺エアロスターMこと510号車と、2016年2月に投入されたエアロスターノンステップ 326号車となっています。 江ノ電オリジナルセットも何だかんだ第5弾になるのですね。

・510号車(手広/藤沢営業所):三菱エアロスターM KC-MP637M(MBECS2) 大仏経由 藤沢駅
・326号車(横浜営業所):三菱エアロスターノンステップ QKG-MP38FK 洋光台駅 

バスコレのエアロスターMはM尺がプロトタイプと言う事からこの車が選ばれたのでしょう。セーフティーウインドが無い中引き戸仕様は無塗装ボディーのレア品を除けば初。左側面の窓は方向幕の位置がこれまでには無いタイプですので、新規で作って来るのか印刷上書き方式になるのか興味深いところです。 本音を言えばエアロスターM自体そろそろリニューアルをお願いしたいところですが、お話を伺う限りその可能性は低そうな感触でした。
MP38については短尺ボディーのFKで、横浜営業所の326号車がプロトタイプとなっているようです。発売済みの神奈川中央交通とは側面方向幕の位置が異なる為、左側面の窓パーツは新規製作品となります。 ※車番についてはパネルでは不明瞭でしたので確認を取りました。

画像の通り3月18/19日に大阪・万博記念公園で開催される万博鉄道まつり2017、20日に地元湘南営業所にて開催される江ノ電バスフェスタにて先行発売、翌21日よりいつも通り駅売店やグッズショップ等で発売される流れになるようです。続報が発表されましたら随時追記したいと思います。

3/1追記
江ノ電バスフェスタについて公式ホームページで発表されています。
江ノ電バスファミリーフェスタ」開催のご案内

3/17追記
江ノ電バスフェスタ開催時間帯のアクセスバス特別ダイヤが発表されています。
ファミリーフェスタ会場アクセスバス時刻表(pdf)

※予価:2,100円(税込み)2017年3月18~20日先行発売 21日~一般販売




全国バスコレクションの続編~JB047は小湊鐡道・JB048は西肥バスの新型エルガが発売されます。

・JB047:小湊鐡道 いすゞエルガノンステップ(新型)QDG-LV290N1 塩田営業所 2925号車?
・JB048:西肥バス いすゞエルガノンステップ(新型)QDG-LV290N1 北部営業所 Z919号車? 

車番については掲示されていたパネルの写真からナンバー等を類推したものです。過去の実績から掲載写真の車が製品化されるケースが非常に多いもののあくまで予想です。小湊鐡道は給油口=左側・右側面の窓中央部が固定窓のタイプ、西肥バスは給油口=同じく左側、右側面の窓は全て逆T窓のタイプになります。

※予価:各1,200円(税抜き)1,296円(8%税込み)2017年6月予定



THE バスコレクション第22弾登場! 今回はブルこと三菱/呉羽MP118N(B35路線型ボディー)と最新型MP38の組み合わせ。ブルは画像を見る限り元神奈中の関東鉄道が選ばれており、神奈川中央交通オリジナルセット3の金型を使って来る様子です。クーラーがリニューアル品では初登場となる背が低い後期型が使われている点が嬉しいです。 相方はやはり神奈川中央交通オリジナルセット5で新規製作されたものの、その後他に使われる事無く今に至る最新のMP38シリーズが選択されています。FM=標準尺は初登場となりますが、今回は資産の有効活用的な色合いが強めのラインナップと言えそうです。

個人的には神奈中仕様ではない形態のブルを作って来るのか?、MP38シリーズは中扉上に足元灯の無いタイプ(ビルトインタイプになった形態)は作られるのか?~と言ったところが気になります。KL-MPノンステのM尺だったらもっと歓喜したのにぃ…と言うのは置いておくとして、とりあえず追って発表されるであろう事業者・タイプを待つとしましょう。

2/5追記・画像差し替え
2月3日より開催されている横浜鉄道模型フェスタ会場にて、シークレットを除く12種が発表されました。MP118は残念ながら神奈中仕様のみで3種、MP38は短尺が5種+標準尺が4種のラインナップになっています。イラストには車番やナンバープレートの数字は印刷されておらず、そこからプロトタイプを類推する事は出来ませんでした。静鉄ジャストラインにはリアホイールカバーが描かれています。また、当初発表では「夏」とされていた発売日は6月となったようです。

横浜鉄道模型フェスタにて発表されたパネルの写真 (jpg画像)

※予価:一台1,000円(税抜き)1,080円(8%税込み)2017年6月発売予定 ブラインド12種+シークレット1種




旭川から美瑛富良野方面に運行されている快速ラベンダー号が登場。バスコレで行こうシリーズの2弾だそうです。

・日野セレガ QPG-RU1ESBA? ふらのバス 快速ラベンダー号 ※受注書掲載車はナンバー読みで1602号車

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:1,200円(税抜き)1,296円(8%税込み)2017年4月予定




全国バスコレクションシリーズの続編~松戸新京成バス(千葉県)と伊予鉄道(愛媛県)が発売されます。 このブログ的には新型エルガ系のQ尺車が初お目見えする事がニュースです。種車としても重宝しそうなだけに、是非白色プラで製作して欲しいものです。

・JB045:松戸新京成バス いすゞエルガノンステップ QPG-LV234N3 ※受注書掲載車は3055号車
・JB046:伊予鉄道 日野ブルーリボンノンステップ QPG-KV290Q3? ※受注書掲載車はナンバー読みで5508号車

※伊予鉄道の型式は受注書掲載のものをそのまま書き写しましたが、新型エルガ/新型ブルーリボンには未だフェーズ3は登場していない筈です。正しくはQPG-KV290Q1と思われます。

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:各1,200円(税抜き)1,296円(8%税込み)2017年4月予定




九州新幹線をリレーする形で運行されているB&Sみやざき専用車が発売されます。車体は九州新幹線800系つばめと共通デザインで、博多~宮崎間を最速で結んでいるそうです。

・JR九州バス(宮崎) 三菱エアロエース B&Sみやざき ※受注書掲載車は4062号車(LKG-MS96VP)

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:1,300円(税抜き)1,404円(8%税込み)3月29日発売




鉄道コレクションとのコラボ製品~留萌本線留萌~増毛廃止最終列車4936D・沿岸バス留萌別苅(増毛)線セット が発売されます。

・JR北海道 キハ54-501+キハ54-529(幕板部帯あり) 2両編成
・沿岸バス 三菱エアロスター QKG-MP35FM

キハ54はトップナンバーとラストナンバーの組み合わせ。529は元々急行礼文向けに新製された車両で、当初から転換クロスシート装備されていたグループの内の1両です。識別の為に幕板部に赤帯が追加されているのが特徴です。
沿岸バスは12月3~4日限定で表示されていたLEDが印刷されるそうです。 何気にQKG-MP35FMと記載されていますので、モデルでも尿素注入口の造作の違いを作り分けて来るか否かが気になります。もしきちんとQKG-仕様で作られれば当然バスコレ的にはワンステップ車では初の形態になりますし、MP38の前面をポン付けして現行MP35にでっち上げるに好都合のボディーとなります。 誰かー気動車引き取ってくれれないかなぁ…(汗

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:4,300円(税抜き)4,644円(8%税込み)2017年3月予定4月予定→3月29日発売




バスコレで行こうシリーズ1弾「熊野古道・熊野本宮大社セット」が発表されました。新シリーズだそうです。

・明光バス : 日野セレガR KL-RU4FSEA 快速熊野古道号 田辺駅本宮大社経由 新宮駅行
・龍神バス : 日野ブルーリボン KC-HT2MPCA 熊野本宮線 本宮大社・発心門王子行
・熊野交通 : 日野セレガ U-RU2FRAB 定期観光バス 熊野三山めぐり号

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:3,600円(税抜き)3,888円(8%税込み)2017年3月4月→3月30日発売



[ 発売済み ]

こちらは久し振りの鉄道コレクションとのコラボ製品~新潟交通かぼちゃ電車ラッピングバス・モハ14電車セットです。かつて事業者限定品で富士急行の前例がありましたが、一般流通品としては初のコラボ製品となります。 内容は表題通り今年の万代シティバスまつりにてお披露目された新潟交通かぼちゃ電車(鉄道線の旧型車)を模したラッピングバスと、かつて鉄道線で活躍した日車標準型ボディーを纏ったモハ14の組み合わせとなっています。保存されているモハ11ではないのが少々意外な感ではあります。 この調子で三重交、、、いぇ何でもないです(汗

・かぼちゃ電車ラッピングバス:いすゞエルガノンステップ QKG-LV234N3 H880号車
・新潟交通モハ14:旧型車や他社流用の下周りに日本車輛製ボディーを載せて落成

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:2,800円(税抜き)3,024円(8%税込み)2017年3月24日発売




こちらは地域密着シリーズと題された所謂「バスセンターセット」の続編にあたるのでしょうか?、神戸三宮バスセットAが発表されています。 セット内容は西日本ジェイアールバスのBLUEネットワークロゴ入り三菱ふそうエアロバス、本四海峡バスの三菱ふそうエアロエース、神戸市交通局のいすゞエルガノンステップの3台組となるようです。 個人的な感覚を持ち出せば"地域密着"と謳うなら路線車主体で選んで欲しいなぁ~とツッコミたくもなりますが、、、そこは仕舞っておきましょうか。高架下から発車する神姫バスのエアロ顔エアロスターM、、、製品化は夢の夢だろうなぁ…

・西日本ジェイアールバス:三菱ふそうエアロバス KL-MS86MP 神戸営業所 644-1971号車?
・本四海峡バス:三菱ふそうエアロエース LKG-MS96VP M1107号車?
・神戸市交通局:いすゞエルガノンステップ LKG-LV234L3 中央営業所 519号車?

※記載の車番等は掲載写真から読み込んだものです。当該車が製品化される確率は非常に高いものの確定情報ではありませんのでご留意ください。

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:3,600円(税抜き)3,888円(8%税込み)3月29日発売




全国バスシリーズの続編~江若交通(滋賀県)と大分バス(大分県)が登場します。バスコレでは製品化に恵まれなかった両県の事業者ではありますが、600種を超えた今ようやくの製品化となりました。 受注書の写真では江若交通はナンバープレート読みで「161」の新型いすゞエルガ、大分バスは「697」(12894号車)の日野ブルーリボンⅡが掲載されています。

・JB043:江若交通 いすゞエルガノンステップ(新型)QDG-LV290N1 161号車?
・JB044:大分バス 日野ブルーリボンⅡノンステップ QPG-KV234N3 12894号車?

※これまでの実績では受注書掲載写真の当該車が製品化されるケースが多いものの確定情報ではありませんのでご留意ください。

公式発表を良く見ると、今回からは「全国バスコレクション○○弾」の○○弾表記が省かれています。16弾辺りからズレが生じていた可能性がある為(受注書の書式を使い回した為に重複が発生していた?)、今後情報が煩雑になる恐れを考えても良い方向と思います。 また、滋賀県・大分県の発売により、残すは群馬県・福井県・佐賀県と、南海バスが製品化されている為イメージ的には微妙なところではありますが和歌山県がバスコレ未発売県勢となるでしょうか。

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:各1,200円(税抜き)1,296円(8%税込み)2017年3月24日発売




「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」シリーズ第5弾が発表されました。 今回は第8回放送分の「京都~出雲大社編」より西日本JRバスと全但バスの2台が選ばれています。 全但バスは近日発売が予定されているバスコレ21弾より早速エルガミオを使用。イラストからは車番が読み取れませんが、放映日が2011年3月である事と左側面にエンジングリルがある事からPDG-LR234J2ではないかと思われます。 さらに、西日本JRバスは何と(ニュー)エアロスターの前後扉車が初お目見え!これはニュースと言えましょう。イラストを見る限りでは、撮影時の福知山営業所時代の設定で製品化されており、フロントバンパーは黒色仕様となっているようです。(後に京都営業所へ転出、転出時期と同時かは判りませんがバンパーも青色に変更されています)

・西日本JRバス : 三菱エアロスターツーステップ 534-6916 KC-MP717M 「市ノ谷 経由 福知山駅」
・全但バス : いすゞエルガミオ PDG-LR234J2? 「湯村温泉」 

→メーカー公式 受注書様式告知(pdfファイル)

※予価:3,000円(税抜き)3,240円(8%税込み)2017年2月→3月17日発売




■■ 未発売品 発売日順リスト・細字は再生産品 ■■

[ 発売済み ]★ [事業者限定] 全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョン 2017年2月11日発売

[ 発売済み ]★ [事業者限定] 全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョン 2017年2月11日発売

[ 発売済み ]★ [一般流通] ローカル路線バス乗り継ぎの旅 Vol.5 京都~出雲市編 西日本JRバス/全但バス 2017年2月3月上旬→3月17日発売

[ 発売済み ]★ [事業者限定] 江ノ電バスオリジナルセット5 2017年3月18~20日先行発売/21日発売予定

[ 発売済み ]★ [一般流通] 全国バスコレクション 江若交通/大分バス 2017年3月24日発売

[ 発売済み ]★ [一般流通] 新潟交通かぼちゃ電車ラッピングバス・モハ14電車セット 2017年3月24日発売

★ [一般流通] JR九州バス B&Sみやざき 2017年3月29日発売

★ [一般流通] 神戸三宮バスセットA  2017年3月29日発売

★ [一般流通] 留萌本線留萌~増毛廃止最終列車4936D・沿岸バス留萌別苅(増毛)線セット 2017年3月4月発売予定→3月29日発売

★ [一般流通] バスコレで行こう1 熊野古道・熊野本宮大社セット 2017年3月4月発売予定→3月30日発売

★ [一般流通] 全国バスコレクション 松戸新京成バス/伊予鉄道 2017年4月発売予定

★ [一般流通] バスコレで行こう2 ふらのバス 快速ラベンダー号 2017年4月発売予定

★ [一般流通] THE バスコレクション第22弾 2017年6月発売予定

★ [一般流通] 全国バスコレクション 小湊鐡道/西肥バス 2017年6月発売予定

★ [一般流通] 宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2  2017年7月発売予定

★ [一般流通] 広島バスセンター開業60周年記念セット  2017年7月下旬発売予定

by blog-MrT | 2016-12-28 18:30 | バスコレ他(製品系) | Comments(25)
Commented by 3501F at 2017-01-12 16:23 x
MP38と新金型のブルドッグが来ましたね。MP38は是非とも名鉄バスを期待したいです。ブルドッグはメトロ窓が出てきたりすると面白いんですが…いずれにせよ続報を待ちたいところですね。
Commented by blog-MrT at 2017-01-12 16:53
■3501Fさん

神奈中5で使って以来新型系なのに不思議と使われなかったMP38シリーズ…こんな企みがあったのですね。 バスコレは事業者と車種のイメージが今一つ合わない組み合わせで出る事が多いのがちょっと不満、これが払拭されれば良いのですが。三菱車=名鉄はイメージ通りなだけに私も同感です。

ブルについてはクーラーは初登場ですが、神奈中以外の形態は作ってあるのかな?? 大型方向幕仕様も欲しいです。全部神奈中古だったらあんまり喜べないかな。
Commented by 凡人オヤマダ at 2017-01-12 18:27 x
おっと、第22弾はふそう2種ときましたか。最新エアロスターが入るとなるとこれはイケそうな感じ。
久々に欲しいという気持ちを起こさせる組み合わせかなと思います。ブルMP118Nは仰るとおり金型を遊ばせるな的な理由で加わったのでしょうが、神奈中セットを入手できなかったブルドックファンには有難いところでしょう。(ウチは3台所有していますが)ブルは事情が事情だけに前後扉仕様など他のバリエーションが期待しにくいですが、それでもいいかなといったところです。

最新エアロスターMP38ですがK尺・M尺の2種が出てくるのも楽しみになってきます。北鉄バスはカッコイイ。

最近のバスコレ通常弾はエアロスターKを尺違いにしただけで2回も入れたり、エルガ・ブルーリボンⅡ・MP3エアロスター・富士重・西工(中型含む)と同じような顔ぶればかりが続いたりしたため、かなりマンネリ感がありました。そのためにここ数年自分はバスコレの通常弾は箱買いしていません。

今回は新顔エアロスターということで新鮮味が多少感じられますが、今後も人気車種でありながら今まで製品化してこなかった車種を積極的に入れてもらいたいところです。1980年代あたりに活躍した観光・高速系の車種が大きな穴になっていますし。
Commented by ぽち太郎 at 2017-01-20 15:53 x
こんにちは。

バスコレ第22弾の残りの事業者は横浜で発表かもしれませんね。
千葉県内で運行している事業者がラインナップされます様に!
Commented by blog-MrT at 2017-01-27 02:53
■オヤマダさん

今回は私も好きな三菱2種との事で21弾よりは確実に購入数は増えると思いますが、やはり通常弾はどちらか一方でも完全新規で来て欲しかったと言うのが本音です。 商売としては金型の有効活用も当然命題にはなるのでしょうけれども、今回はちょっと露骨かなぁ~もう少しぼかして売れば良いのにと、外野目線では感じてしまいました。 ブルについては私の予想ではボディーは神奈中仕様だけではないかなと。良い方向に裏切って頂ければ~大型方向幕他他の仕様が入っていれば面白いのですけれども。

MP38については無理に通常弾で入れなくとも全国バスコレで行けるんじゃないかなぁとは思ってしまいました。MP35の現行型=MP38顔など入れてくれれば面白そうではありますが(←ないでしょう)

>観光・高速系
その中でもMS7系はガチでしょうね。エアロキングもバスコレ的に必要でしょう(通常弾ではなく是非東名高速バスセットで)、マキシオンやブルーリボン(バスコレ80で発売されている形)も欲しい方は居そうですね。 路線車も含めてバスコレとして無いとダメでしょ~的な車種は多いですから、通常弾一回に最低一車種は作って欲しいかな。客側の勝手な意見ですけれども。
Commented by blog-MrT at 2017-01-27 02:58
■ぽち太郎さん

>第22弾の残りの事業者は横浜で発表
恐らくその流れでしょう。と言うか、そこでの発表を期待しています。
行けるかは微妙なところですが…

>千葉県内で運行している事業者
千葉県と言えば、何故だか京成バス本体があまり製品化されないのですよね。。
Commented by BU04KP at 2017-01-27 23:04 x
ある程度、MP38は製品化されるのではと予想しておりました。
MP118Nとの比率も気になるところです。
MP118Nが神奈中古のみという事であれば、北海道の北見、拓殖、旭川、道北、阿寒の何れか、それ以外で残るは宮交と言ったところが浮かびますが、可能性は低いにしても神奈中以外なら小湊、知多、前後はかつての京阪宇治、大サービスで京王2代目ワンロマ(さすがに無理か)辺りがきても面白そうです。
80年代の高速・貸切
これをやるなら初代エアロは外せませんし、k-CSA650川重Ⅰ型ハイデッカー、富士R3、マキシオン、スパクル前期、後期、辺りを期待しますね。
高速・貸切は実車がいすゞやUDとなると事業者が偏るのが気になりますが。
要望の高いキングも仰るように東名セットか何かで。
Commented by blog-MrT at 2017-01-29 22:43
■BU04KPさん

MP118についてはNと尺記号まで記載されている事からMやK尺への期待感が無い(薄い)のが痛いです。
元神奈中でもN尺となると仰るように北海道方面が殆どですし、、変に中古車入れるなら、それこそ神奈中そのものを入れた方が売れそうと思うのは地元民故でしょうか。限定セットとクーラー違いなら山ほど買います(汗 神奈中以外の形態が作られるか否か、先ずはラインナップ発表を待つとしましょうか。
Commented by TROOPER at 2017-02-04 02:23 x
どうもご無沙汰しておりました。
バスコレ22弾のラインナップが出揃いましたね。
MP118は結局神奈中古だけでがっかりです。どれとは言いませんが、あんまりマイナーな事業者は要らないなぁ。ご当地の方には申し訳ないけれど、ハズレ枠が増えるだけ、結果的に買い難くするだけと感じてしまうのは都市住まい者の感性ですかね。初期のように毎回都営都営、国鉄国鉄でも面白くないけれど、最近は逆にマニアックな事業者が多くて盛り上がらんです。

MP38の西武はド真ん中過ぎてつらい。こっちは良い意味で困りますw 他の事業者も良いところではないかと思いました。
江ノ電も新作が出るそうですね。こちらは管理人さんのド真ん中ですね。
Commented by ももうら at 2017-02-05 14:30 x
江ノ電のMBECSが217になってますよ。510に修正された方がよろしいかと。
MP38は西日本方面が強いラインナップですな。神姫は管理人さんの記事を見てベンツに手を出してしまったんでガチで揃えに行く予定w
近江は一時ホームページでバスコレ製品化を匂わすような記事が上がってましたが、答えは通常弾でしたか。120周年なので特注でも出すのかと思ってました。

> あんまりマイナーな事業者
僕のような田舎住まいには嬉しいけれど、結局ド当たりが来なければ外れには変わりない訳で。
そのド当たりの人なんて極少数なんだから、無難に多くの人が喜びそうなところを入れれば良いのにと感じてます。こねこね捻り過ぎなんですよね。
Commented by blog-MrT at 2017-02-05 19:34
■皆様
レス少々お待ちを。
>ももうらさん
いえいえ。重複投稿分を削除しました。
Commented by スターマイン at 2017-02-05 23:40 x
またもや大変ご無沙汰しております。
岐阜バス公式サイトによると、2月11日より、全国バスコレの岐阜バスオリジナルバージョンが発売されるようです。

限定600個で1個1,200円、製品の写真も掲載されており、行先は「名鉄・JR岐阜」となっています。
ナンバープレートの数字(車番)は通常品と同じようです。

通常品の前面には「新快速」のサボも印刷されていましたが、限定品にはありません。
私自身本音を言うと、「新快速」のサボが印刷されていない限定バージョンを通常品にしてほしかったなという感じがします。
サボが無い普通の姿をしているほうが、私としては好みなもので(汗)

あと横浜市営バスオリジナルバージョンの全国バスコレですが、発売日はよりにもよって2月11日ですか。
この日は私が好きな某ガールズバンドのイベントと重なっており、販売会には参加できないのです。
横浜市営バスは私自身思い入れが強く、せっかくなので購入したいのが本音ですが、販売会当日に売り切れず、後日市電保存館や定期券売場などで購入できることを祈りたいと思います。
Commented by blog-MrT at 2017-02-06 02:26
■TROOPERさん

今回ブルに関しては残念。工作では造形し難い大型方向幕仕様やメトロ窓などあれば面白いのですが、N尺と記載があった時点でほぼほぼ元神奈中だけでしょと予想していた通りになってしまいました。だったらどれか一つで十分、3事業者も要らないですね。

>都市住まい者の感性ですかね
んー難しい問題ですね。ただ、ここ最近事業者や車種がマニアック過ぎて付いて行けないと言った意見は本当多く耳にしています。 私が感じているのは、企画に関わる方々のバスに対しての知識やマニア度がバスコレを購入している層と乖離し始めた、、かな。 趣味を突き詰めて行くと、当たり前のもの・その辺にある在り来たりのもの、王道と言われるものがつまらなく感じてしまう。ちょっと捻ったところや通なところ・特殊な形態こそ面白い~往々にしてマニアが陥り易い傾向ですが、そんな匂いを感じてしまうのです。 実車のバスが趣味の主体である方とバスコレ趣味(バスコレを多く買っている層)とは必ずしもリンクせず、マニアが喜ぶ=バスコレ購買層も喜ぶとは限らない、、感覚のズレのようなものが最近大きくなっている気がします。

ブラインドのメリットの一つは単発では入れられないようなものも入れる事が出来る。しかし価格が上がりハズレを許容出来なくなっている現状を踏まえると、あんまりニッチなものは(多くの場合)歓迎されない=メリットがデメリットになってしまうという事でしょうね。 個人的にはバスマニア向けではなくバスファン向けにもう少し判り易いところ・より多くの人が喜びそうなところを研究・企画して欲しいなと思う次第です。

いかん、、つい長くなってしまう… 今度ご飯でもご一緒しながら…(笑
Commented by blog-MrT at 2017-02-06 03:02
■ももうらさん

いえいえ、江ノ電の車番間違いについてご指摘感謝です。
どうして217号車が出て来たのか自分でもさっぱり、、(大汗 取り急ぎ直しておきました。

>近江~120周年
私は全国バスコレかと思っていました。

>無難に多くの人が喜びそうなところ
先ずは王道的な車種を埋めて行く事でしょうか。許諾や作った金型の有効利用等大人の事情もあって思うように行かない事も理解出来ますが、やはり通常品では最低一車種は新規に開発して欲しい…… ブルも神奈中仕様のみ、結局目新しいものはMP38の標準尺だけでは告知パネルにある「豪華ラインナップ」とは少々ズレがあると今回の発表では感じてしまいました。 あとはTROOPERさんのレスに書いた事々に繋がるでしょうか。
Commented by 3501F at 2017-02-06 18:02 x
22弾のラインナップは微妙な感じでしたね。ここ最近のモノコック車は必ず車体のバリエーションがあっただけに全部神奈中古というのはちょっと…MP38も大量投入をやってる事業者にウエイトを置いてほしかったと思います。
Commented by blog-MrT at 2017-02-06 21:36
■スターマインさん

情報有難うございます。こちらはノーチェックでした。
早速記事に追加させていただきました。

それにしても、今後は全国バスコレや他の一般流通品に対し全てアンテナを張っておく必要が……となると正直追い切れないですね。こうして一般に告知されればまだ良いものの、内々で終わってしまう可能性を秘めるA品番は余り乱発して欲しくないのも本音ではあります。

>サボが無い普通の姿をしているほうが、私としては好み
私も同じ感性です。基本と言いましょうか、極一般的な形態こそ入手し易い形で、特殊なものや特定度が高いものはレアアイテムで、その方がバランスが良いと感じます。

>発売日はよりにもよって2月11日
ですね。。 横浜市営だけなら私が直に出向いて代理購入出来るのですが、岐阜バスも出るとなるとそちらの方に私が出向いて、地元の友人に横浜市営の代理購入を頼むケースも考えなければならず、策を練ってからでないと確約出来ないのが何とも申し訳ないです。いろいろ情報を頂いておりますので何とか恩返し出来ればと思っているのですが…
実はここのところ日曜に前乗り~金曜まで出張で帰宅出来ないパターンが続いておりまして(この書き込みも某ホテルから)土曜朝に岐阜に居れるか…私の方は最悪岐阜は諦めるしかないかも知れません。同時多発な発売攻勢は、、、困りました。
Commented by blog-MrT at 2017-02-06 21:59
■3501Fさん

今回は車種的には好きなものですが、その割には心躍らないのは何でだろう、、

>大量投入をやってる事業者にウエイトを置いて
三菱の代表車種をやるのに中京圏を無視…… 名鉄はエルガミオじゃなくてこっちで入れようよ~と真っ先に感じてしまったのは私だけかなぁ。 白や青の代わりに、、、(ごにょごにょ
こう言ったところが上でコメント下さっている皆さんが感じているところでしょうか。
Commented by ぽち太郎 at 2017-02-09 07:35 x
おはようございます。

横浜で発表されたバスコレ通常弾のラインナップの中に東洋バス(^^♪
全国バスコレで発表済の松戸新京成や小湊鐡道など千葉ネタがチラホラありますので、
既発表分の鉄道模型と合わせて、お財布の中身が・・・
Commented by スターマイン at 2017-02-10 00:01 x
MrTさん

A品番といえば、個人的に気になっていたものとして、20弾の東急バス3Eの行先違い(車番も?)がありましたね。
あれが一般販売される機会があったら欲しかったのですが、そのような気配はもう無さそうですね。
それを考えると、横浜市営バスや岐阜バスのように、数は少なくても一般販売の機会があるというのは、すごく有り難い話だなぁと思いました。
あと、横浜市営バスオリジナルの全国バスコレは、ほぼ諦めがついてますので無理なさらないでください。
ポジティブに考えると、行先違いだけならステッカーを自作すればなんとかなりますので♪
(まだ作った経験ないですが・・・汗)
Commented by blog-MrT at 2017-02-10 20:08
■ぽち太郎さん

千葉ネタちらほら入り始めましたね。にしても京成本体は相変わらず鈍足ですね。
東洋バスと言えば紅白ボディーに濃い青色窓ガラスが印象に残っていますが、今はそうでもないようですね。 
そう言えば先週出張で団地の中に小さな滞泊所のようなところをみつけました。八千代の方だったかな、、、
Commented by blog-MrT at 2017-02-10 20:25
■スターマインさん

>行先違いだけならステッカーを自作すれば
確かに。しかしまぁこう言ったものはそれとは別の価値観と言いましょうか、単純にコレクションとして楽しむのが主でしょうか。今こうしたレア品の記事を書こうと思っている事もあり、コレクションと同時に撮影の為にも集めています。

直メールでやり取り出来ればいろいろと、、、なのですが。
Commented by 3501F at 2017-03-09 10:26 x
富士重7Eはこれで国産4メーカーが揃うことになりますね。こういったシリーズをもっと他都市でもやって欲しいです。

宮崎交通のキュービック、竜神バスのブルーリボンと、ちょくちょく新規金型が出てくるのはうれしいですね。キュービックは軽加工でKC-にできるかな?
Commented by 凡人オヤマダ at 2017-03-10 00:46 x
地域密着シリーズですか?担当者さんはいろいろ売り方を考えているようですね。全国バスコレは新車ばかりですが、今回は少し前の年代の車輛を選定しているといったところでしょうか。

あとクロネコのミキストバスも3弾目。その甲斐あってかTOMIX本体もついにクロネココンテナを出してくれました。ヤマト運輸という会社はここ数日間だけでもいろいろ愉快なネタを提供してくれる会社です。
Commented by blog-MrT at 2017-03-13 20:01
■3501Fさん

バスセンターセットは少し外した都市ばかり(札幌は五大都市圏ではありますが…)なのが若干馴染めないシリーズとなっている方も多いでしょうね。私もこのシリーズが出ると知った時は渋谷・横浜・栄・京都・三宮・博多などバスが大量に闊歩している場所を期待しましたが、そうしたものは殆ど無し。車種も観光型中心とあって工作の種にならないものは殆どスルーしていました。
今回はその中で最新でもなく古過ぎでもない、地方や事業者によってまだ若干特徴を垣間見る事が出来たU-やKC-の路線車ばかり&新規製作パーツも多い事から好感触です。と言っても個人的にはそれらの事業者に所縁は無いので窓パーツ欲しさに少し買う程度でしょうが、こうした内容でもう少し人口が多い所を企画してくれれば、、、ですかねぇ。

私個人が路線車好き&基本的に地元好き&同じ色のバスが大量に並んでいる姿が好き=結果的に大規模事業者になる事が多いとあって、かなり偏った見方になってしまうのはご容赦ですけれども…
Commented by blog-MrT at 2017-03-13 20:16
■オヤマダさん

私のようなおじさんファンとしてはKC-以前はやはり!!と来ますかねぇ。個人的には新車も好物なので、新車ばかり=つまんないとは思いませんが、この辺りの世代やもう少し前の世代も散りばめて企画していただければ何時もの●●と▲▲ばかりと言ったマンネリ感は拭えるのですけれども。(たまには"メジャーな"モノコックも…)

猫さんについては(表現は悪いですが)バスコレは撒き餌のようなもので鉄道コンテナが本命でしょうね。コンテナファンには積年の願いであったでしょうし、とりあえず日本石油輸送所有ではありますがロゴが入ったコンテナの製品化に漕ぎつけた事は今後の期待も含めて「やってくれた!」の一言でしょう。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2017/01/25  バスコ... 2016/12/27  生存報... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.