気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2017/01/25  バスコレ走行システム Mercedes-Benz Citaro G & ワールドバスコレクション レポート


2017年初投稿はもう25日、遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。
既に発売から3か月が経ってしまいましたが、どうしても書いておきたかった製品レポ~ようやく書く事が出来ました。

お題は昨年11月に発売されたMercedes-Benz Citaro。たまたま地元が神奈中エリアである事も手伝ってとても楽しみにしていた製品でした。フラッグシップ的なオーラを放つ存在感は期待通り、文字通りデスクトップの華となっています。今日はその嬉しさを形にしたくレポートしてみました。 また、春先に発売されていたワールドバスコレクション(欧州版)についても含めています。現状入手には少し難儀しますので、とりあえずどんなものか参考になれば幸いです。

きまぐれレビューNo.88 : バスコレ走行システム・ワールドバスコレクション Mercedes-Benz Citaro O530

※能書きが長く纏まりが無いのはいつも通り…軽く斜め読み推奨です^^;
※1/27追記:WB007前面パネルの作り分けについて修正しました




==レポートへのリクエストについて==

大変有難い事に、製品レポートについてリクエストを頂く事がままあります。 私自身気になる製品であっても書けていないものも多く、何とかしたいとは思いつつもこんな状態ではあるのですが、家人の体調が思わしくなくなった事も影響して私事に追われる事が多くなり、趣味の時間が取れてもレポートを書いて工作出来ないとなれば趣味として本末転倒になってしまう事など、折角ご要望を頂いてもタイムリーに書く事が出来ない状況です。従いましてレポは表題通り「きまぐれ」にてご容赦願えれば助かります。ご期待に沿えず申し訳ないです。

by blog-MrT | 2017-01-25 23:50 | バスコレ他(製品系) | Comments(4)
Commented by リンク修正希望 at 2017-01-26 00:34 x
待ってました!と思ったらリンクを踏むと京王のレポートに飛びます。
リンクの修正お願いします。
Commented by blog-MrT at 2017-01-26 00:38
■リンク修正希望さま

あらら、、すみません。ご指摘有難う御座います。
早速修正しましたのでご笑覧いただければ嬉しいです。
Commented by カリスマ車掌R’ at 2017-01-28 23:01 x
ワールドバスコレですが、私が購入した店ですと300ユーロ以上で送料無料でしたが、
関税1,600円と通関料200円がかかったので、一台あたり3000円ちょいでした。

注文から配達まで2週間かかることと、海外(ドイツ語圏)の業者とやり取りをする手間はありますが、
今回の個人輸入成功で、今後海外製品が出てもフルコンプ継続できることが確認できました。
でも、海外でA品番や事業者限定をやられると完全に手詰まりですが…(汗

神奈中と神姫の連接バスセットですが、ドイツの通販サイトだとメーカーはTOMYTECではなくFallerになってます。
Faller品番(神奈中が975995、神姫が975997)も振られていることから、向こうではFallerが販売者のようです。

…Faller品番の空き(975996)は何だろう?
Commented by blog-MrT at 2017-01-31 22:25
■カリスマ車掌R’さん

今は海外通販も言語の部分だけクリアすればそれほど手間も掛からないですね。不達のリスクは若干ありますが、安い方法で無ければそれも余り……
とは言え纏まった数で注文しないとかなり割高にはなってしまうのでそこが悩ましいです。仰るお店でも300eur以上となれば定価で12台以上、割引アリならそれ以上ですので、共同やオークション等への出品等考えないと躊躇する数ですね。

>Fallerが販売者
北米ではwalthers、欧州ではFaller~代理店になっているのでしょう。

>Faller品番の空き(975996)は何だろう?
欧州モデルはTomytec品番の頭2文字を変えた番号になっていますが、神奈中は259954・神姫バスは259978ですのでその法則も当てはまらず、、判らないですね。(あてはまれば日本の品番を調べれば…)深く考えなくとも良いとは思いますが。
名前
URL
削除用パスワード
2017/04/13(最終更新... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
今度の土曜(7/22)に..
by カリスマ車掌R’ at 12:40
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.