製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/10/17 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
10/17:東武バスオリジナル5台セットの詳細を追記
10/11:全国バスコレクション JB041-2 小変更ver. を追加
10/11:全国バスコレクション JB053/JB054を追加
10/04:阪急バスオリジナルバスセット~続報(発売日)を追記
09/29:東海自動車オリジナルバスセット第2弾~続報を追記
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/04:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/30:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/17:バスコレマニアックスPart.2に追記
09/17:バスコレ屋根上パーツ集に追記

2006/08/06  都営S-T700 なまず都市新バス仕様の塗装

もはやベージュではない茶色…

今日は先日組み上げたなまず都市新バスの塗装です。
先ずは塗装の前に懸案だったリア窓横の修正。 これは度重なる修正で痩せてしまった窓横の細い部分を新規にプラ板を整形して作り直しました。 この後は何時も通りの下地調整>アイボリー>ベージュ(~のつもりだった)>緑の順に吹いて画像の状態に。 しかし… 一見して判るようにベージュがおかしい、もはやベージュとは言わない~茶色。 ネタだから~と気を抜いたと言う訳でもないのですが、ここまで色が違うと幾らバスコレクオリティーと言えど流石に許容範囲外、この色はもう一回やり直ししましょう。



=都営ナックル塗装のポイント=

マスキング途中

この塗装をする際のポイントは幾つかありますが、その一部を取り上げておきましょ。

■塗装順序を考える
先ずは塗装順序。 仕上がり優先で考えるなら、アイボリー>各種色の順の方が確実に見栄えは良いです。
これは緑(ベージュ)を先に塗って後にアイボリーを塗るとアイボリーの隠ぺい力と塗料の質からどうしても厚塗り気味になってしまう~結果エッジ(段差)が大きくなってしまう傾向があるからです。 それほど手間の差も無いような気もしますので、是非先にアイボリーを塗装される事をお勧めします。

■各所の平行を保つ
窓枠と緑上辺/下辺・ベージュの上辺と緑の下辺・斜めの部分など、各所の平行を保つ事が見栄えを良くするポイントです。 私の場合画像のように一旦細いマスキングテープで塗り分け線を出してから他の部分を埋める感じでマスキングしています。

■後部雨トイ上~リア上部を極力歪ませないよう塗装する
アイボリーを先に塗る手順の場合、この部分ののりしろが極端に小さくなります。 さらにコーナーRとリアへの繋がりを意識して極力分割箇所を少なくしたい~などの理由もあって、ここは画像のような形状に切り出したマスキングテープを使います。 ポイントはリアに繋がる一部分以外は屋根へ折り返さない事、画像のように立てたままの状態を保ちます。 のりしろが極小の場合、折り返すとマスキングが浮き易くなり(特に多湿高温の夏場)、状況によっては歪みの原因にもなる為です。 実際に折り返してもそれほど影響しない場合もありますが、後悔はしたくない~最善を尽くす時に使う方法です。 個人的に、この部分がナックルカラーのマスキングで一番苦心する部分です。

ここまで拡大するとチト(^^;

ここまで拡大すると少々苦しいかも??塗装後拡大。 雨トイとの並行関係やコーナーR~リアへの繋がりなどまま上手く行った部類かと思います。 模型は上から見る機会が多い事もあるので、この部分は特に慎重を期して塗装を。  ~まぁ偉そうな事を書いてますが、もちろん時に失敗もアリ□(^^;;


窓横作り直し

リア窓横の部分=側面ルーバーより後ろの部分を切り取って新規作り直し。

by blog-MrT | 2006-08-06 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 2006/08/09  HUノ... 2006/08/01  北村ボ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■カリスマ車掌R’さん ..
by blog-MrT at 01:43
今度の土日に海老名の"小..
by カリスマ車掌R’ at 23:19
■あきさん 先程は..
by blog-MrT at 01:03
東武バス5台セットの内容..
by あき at 20:35
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 01:44
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 01:44
■さ63のファンさん ..
by blog-MrT at 01:41
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 01:34
■ももうらさん 岡..
by blog-MrT at 01:28
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.