気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/04/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
04/13:全国バスコレクション 関東バス・広島交通を追加
04/13:草津温泉バスターミナルセットを追加
04/13:新日本プロレス45周年!!選手バスA・Bを追加
04/13:バスコレで行こうシリーズ 亀の井バス・北鉄能登バスを追加
04/02:バスコレパーツ構成一覧表更新
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ

2006/08/25  キュービックCNGノンステップ 都営R-F441他タイプ(半完成)

西葛20なぎさニュータウン(^^

今日は都営F代CNG いすゞKC-LV832L改をマーキング前段まで完成させました。 細かい色入れは何時も通り、ライト類に銀(フォグはクリアイエロー重ね)>マスク>黒です。 フロントコーナー部分の窓は裏からはめ込む事がほぼ無理な状況から、OHPシート(透明度の高いもの/約t0.1mm程度)を表からはめ込んでいます。 この時、窓の縁取り部分などを考慮すると今まで加工済みだった窓穴では少し小さく不自然になりそうな感じがした為、ピラー方向に向かって出来る限り拡大してみました。 実物のピラーはもっと細いのですが、模型の場合強度の問題が出て来るのでこの辺で止めています。 OHPシート製窓は隅に黒を入れて縁取りを施し、木工ボンド水溶液を僅かに塗布して固定しています。

今回興味本位の思い付きからエルガ改キュービックノンステを作ってみましたが、地元はキュービックと余り縁が無く、見慣れない事もあって雰囲気を出すのに苦労しました。 工作としてはリア周りの造形と屋根肩に難儀しました。 資料や画像など提供頂いたイーチコ様に御礼申し上げます。



■車体の改造について
フロント周りはGM1/144の前面を高さ・幅・厚さ調整したのもを 前面下部を切り取った(方向幕は残します)エルガに組み込んでいます。 方向幕の形から、都バスセット2の改良品はキュービック作成には向きません(今回の種は京成エルガを使用) リア周りは元にする車体やキットが無い為、テールランプ部分に96MCの廃品を埋め込んだ以外プラ材スクラッチです。 その他運転席側の窓位置変更・側面後部と屋根肩の修正・中ドア下部に窓を開けるなど加工を施しています。
車体改造関連記事→ 2006/03月辺り参照(8/12/15日) フロント部分加工中記事はありません(スマン
■クーラーの改造
初期ゼクセルクーラーとする為、ファンを5個に改造しています。
2006/04/24参照
■塗装について
2006/07/11参照(下地~燈色模様マスキングまで簡単に) その他7/12 7/13に途中経過記事
■使用した窓
前ドア/中ドア=塩ビセル(中ドアは燈色模様を塗装) 側面=エルガ(都バスセット2CNG車より・マーク類の都合) 前面=GMキットのものを調整(縁とワイパー黒塗装) リア=t0.5mmプラ板切り出し(縁取り黒塗装) 

前面部品

前面の部品(ライト除く)を簡単に示すとこんな感じです。 GM前面を切り刻んで大きさを調整しています。 方向幕部分はエルガ車体のものを使用します。 この他、バンパーを取り付ける前にライト(今回はHU角目仕様のものを使用)を埋め込むなど、付帯的な工作を施します。

屋根上

屋根上配管類は実車画像を見ながら簡単に作ってみました。 クーラーはエルガ初期導入車までファンが5個だそうで、これもついでに加工。

リア方向幕台座

リア方向幕は台座を作って窓の内側になるようにしてみました。 窓ガラスを保持する役目もあります。

リア~運転席側

今回一番苦労したリア周り。 屋根肩からリアコーナーに掛かる斜めになった造形が手強いです。 コーナー部分の凹みは省略しています。 その他いろいろとエラーあり。 ~リアパネル分割位置が違うとか、補助ランプが高過ぎたとか、…とか、とかっ(^^;

車体の裾はかる~くペーパー掛けした程度で本格的には弄っていません(エルガは丸く絞りあり・キュービックは平ら) 都バスは裾だけが塗り分けられているので、視覚的に誤魔化せるかと期待して…


■番外(メール等でご質問頂いたホイールアーチの色入れ)

ホイールアーチのマスキング

初期の頃はエナメル塗料を使用して烏口で色入れしていましたが、塗膜が弱い事もあって、最近ではマスキング>通常のプラ塗料(Mr2など)を吹き付けています。 画像のように、0.3~0.4mm程度に細く切り出したテープをアーチ周囲にマスク、その周辺に画像のような感じでマスク、さらに全体をマスクして塗装します。 管理人の場合、この後断面にもマスクする工程が加わります。 え”?面倒?? 手間より仕上がりを選んだ方が…

by blog-MrT | 2006-08-25 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(7)
Commented by maroon-6352 at 2006-08-27 22:10
初めてコメントさせていただきます。
きょう新宿のデッキからこれを眺めていたところ、どうやら配管のないものもあるようです。リアの形状は新7Eともよく似ていますね。
Commented by 富士公園 at 2006-08-27 23:22 x
はじめまして。 バスコレのエルガに手を加えるとこんなになるなんて・・素晴らしいです。
私はなぎさニュータウン近隣に在住で、20系統の方向幕に思わず書き込んでしまいました。

この路線は今は江戸川営業所の管轄になってしまい、エルガばかりでこの車両を見る事も殆ど無くなってしまいました。
一見したところ、ちゃんと旧書体で作成されていて沿線住民としては感涙ものです。

ところで、記事に
>コーナー部分の凹みは省略しています。
とありますが、何処の事を指すのでしょうか? 
Commented by blog-MrT at 2006-08-30 01:18
maroon-6352さん 富士公園さん ようこそ! コメント有難う御座います。

=屋根上配管について=
新宿に居るキュービックノンステと言えばE代車でしょうか。
配管については、CNGタンクケースの付いている車両のみの特徴なようです。
そうなると臨海のF441/443/444と深川のE400の4台になりますね。
E400については未取材ですので配管の形態が同じなのか~そもそも付いているのかは不明です。
これ以外の車両D/E代(ディーゼル車)には付いていないようです。
ブレブレ画像ですがE代車 (E413)
http://blue.freespace.jp/mrtrm/rinjiimg/zzx_rinji150.jpg
Commented by blog-MrT at 2006-08-30 01:18
~~つづき

=方向幕について=
仰るように、今では江戸川の管轄で方向幕の書体も違うようですね。
模型は臨海車ですので、当時のものを~と数字を旧書体にした他、現行(西葛西駅前)→旧(西葛西駅)、
側面のなぎさニュータウンを2列表記(現行は1列)、側面系統番号の”西葛”を縦に表記(現行は横表記)
など意識してみました。 ただ、行き先や経由地の書体はPCに入っている似たものを流用していますので、
厳密には違うものです。 1/150なので…(^^;;

=コーナー部分の凹み=
http://blue.freespace.jp/mrtrm/rinjiimg/zzx_rinji151.jpg
画像をアップしましたのでご確認下さい。 この部分の工作は非常に難しそうです。
都営の場合、D代車の1台のみこの部分の凹みがないようです。
他の事業者も比較的初期の車両は凹みが無く、末期の車両は付いているような感じがします。
Commented by blog-MrT at 2006-08-30 01:33
~~さらにつづき

特に方向幕については、新参都営ファンには取材が難しい部分や取材出来ても気付かない部分が多く、同好の友人にご教示頂いた部分でもあります(多謝

今後ともよろしくお願い致します。
Commented by S-E369 at 2012-10-22 22:04 x
キュービックノンステのバスコレが発売されることはないのでしょうか。
Commented by blog-MrT at 2012-11-06 01:45
■S-E369さん
ようこそ、変身遅くなってしまいました。

私はメーカーの人ではないので少々答えに窮しますが、ノンステップが量産されるようになって初期のこの世代の車は試行錯誤の跡が見えて魅力的ではありますよね。 ただ特にキュービックノンステップは製造期間が短過ぎるのもあり、これを製品化するなら別のものを先に出して~と、特に私はいすゞ車には縁が薄い地域に住んでおりますので、個人的に意見を求められればこのようになってしまいます。 まぁ何処ぞの事業者が金型費用を負担するから特注して~とか、中の人の戦略に上手く合致すれば製品化されるでしょうから、可能性が全く無い訳ではないかと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2006/09/03  お疲れ... 2006/08/21(2)  ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
ご無沙汰しております。皆..
by さ63のファン at 22:55
連投になってしまいますが..
by 凡人オヤマダ at 09:37
先日は楽しい時間をありが..
by ぽち太郎 at 00:14
最近の新製品はもう「種車..
by 3501F at 19:24
はじめまして。今回初投稿..
by 2馬力 at 18:25
■オヤマダさん >..
by blog-MrT at 01:32
いろいろとまあ出てきまし..
by 凡人オヤマダ at 18:38
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.