気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2006/10/12  リエッセトップドア仕様でも

リエッセトップドア化加工

工作自体はミニバス発売直後、成型色が何時もと違っていた事もあって、プラの質等確認の為に試作してみたものです。 従って何にするか…事業者などプロトタイプは全く決まっていません。
画像の品は先日ATBさんの掲示板に投稿していたもので、種車に三重交通(非リフト仕様)2台を使っています。



=種車と切り継ぎ位置=
種車については、リフト付き仕様でも非リフト仕様でも何からでも出来ます。 下にそれぞれの組み合わせで何処を使えば良さそうか簡単に書いてみました。 もちろんこれ以外の方法もありますし、2台を使用せずとも1台を元にプラ材等で中ドア部分を埋めれば出来ます。 スジ彫りが必要になる可能性、異質(異なる固さ他)のプラ材同士での仕上げ、内装も弄る場合は結局2台使った方が早い、窓ガラスの都合、手持ちの都合~など、自身の都合の良い方法を比較検討してみると良いでしょう。

非リフト2台使用の場合
<A>非リフト車を2台使用する場合
ドア埋め用のパーツは、部品取り車の前ホイールアーチ直後の縦パネルラインを生かすように切り取ります。
横幅が結構シビアですので、一旦前ホイールアーチ直後のパネルライン直前~ドア直前ぎりぎりで切り取り、調整して組み込みます。

リフト/非リフト各1台使用の場合
<B>非リフト/リフト付き各1台を使用する場合
ドア埋め用のパーツは非リフト車から調達します。 <A>と異なり、パネルラインをどう生かすかによって前側の切り取り位置が異なります。
リフト車の中ドア直前には丁度良い位置に縦パネルラインがあるので、そのラインを生かしてライン直上で接合すれば仕上げの手間を少し楽にする事も可能です。

リフト付き2台使用の場合
<C>リフト付きを2台使用する場合
パネルラインに邪魔されない長いスパンで切り取れる部分は運転席側になります。 コンデンサルーバーモールドを埋め込み、側灯を削除する加工を伴います。 パネルラインは完成させる車両~画像では下の車両を利用するか(画像の位置での切り継ぎ)、部品取り車の切り取る部分をもう少し左(後方)に移動して<B>と同じくパネルライン直上で切り継ぐ事も出来ます。
また、部品取り車の運転席側をドア埋めに使用するなら、種車は<A>でも<B>でも考え方は一緒です。

~とまぁ、リエッセをトップドアにするだけでも実に様々な工法があります。
管理人の場合、切り継ぐ際はパネルライン直上では切り継がない事を基本としている(理由は長くなるので略)+何故か三重交通だけ大量在庫(笑)=<A>で作ってみた次第ですが、これが最良と言う訳ではありません。
内装については、座席を自作する場合は除いて、2台分を使用して片方の運転席側をドア側に移植する方法が手っ取り早いかと思います。

by blog-MrT | 2006-10-12 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(1)
Commented by MiG29 at 2006-10-17 00:36 x
沖縄のDFS送迎車なんかかっこいいですよ 確かトップドアですw
黒一色がベースです
名前
URL
削除用パスワード
<< 2006/11/02  都営バ... 2006/10/10  MP1... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.