製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/12/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
12/13:全国バスコレクション 仙台市交通局・京福バスを追加
12/13:千葉内陸バス TOMIXデザインバスを追加
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/07:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/06:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新

2006/12/06  都営バス 日デ PKG-RA274KANの試作

P代尿素バスの試作

今日は昨日IPAへドボンしておいた9弾各車をサルベージ、時間にして約20時間漬けで綺麗さっぱり落ちました。 早速各所各パーツの寸法などをチェックして、何のネタになるか暫し検討。 先ず思い付いたのが、ここ最近都営バスで急激に勢力を拡大している日デ/西工96MC尿素バス(PKG-RA274KAN)です。 ここまで増えてくるとやっぱり1台は欲しくなって来ます。



さて、9弾製品の何を使うかと言えば新7E(Gタイプ)の腰下、そう丸いホイールアーチを頂きます。 パネル分割ラインも5弾製品の96MCより低い事や、側灯が一段凹んで付いているのが(厳密には凹みの形状は異なります)好都合で、現物をあてがったりしながら工法を検討、早速加工を開始してみました。
今のところ雨トイ下に0.75mm×0.5mmのプラ材を貼り付け窓上辺を下げただけですが、これから腰下を組み込んでみようと思います。 プロトタイプは品川営業所仕様として、PJ仕様エルガ製品に付いているクーラーをあり難く活用してクーラー作成の手間を省く予定です。

一応現時点で判っている課題もあります。
・新7Eの窓パーツが96MC製品とほぼ高さが同じで大き目かも?若干小さい窓の表現を如何するか…無視?
~細かい事を言えば、尿素96MCと新7Eは5弾製品タイプの96MCより約50mmほど小さい。

<参考>
・実車の雨トイと窓上辺の実測値 : 約110mm 1/150換算0.73mm
・実車の窓高さ実測値 : N/P代尿素96MC/新7E=約1050mm L代96MC=1100mm
・種車はGタイプを使用した方が楽かも? Fタイプは横に走るパネル分割ラインが無い為です。

さぁどんなものが出来るのやら… こうしてまた仕掛かりが増えて行くのでした(^^;

A-P529


by blog-MrT | 2006-12-06 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(1)
Commented at 2006-12-12 04:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2006/12/11  都営バ... 2006/12/05  バスコレ9弾 >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■とある美琴の桜子さん ..
by blog-MrT at 23:28
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 23:03
■オヤマダさん ど..
by blog-MrT at 22:58
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 22:46
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.