気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2007/06/05  都営バス MP107K-3U G代試作冷房車(加工終了)

都営G代MP107K-3U

遂に… つ い に・・・ でけたーー
管理人的ド本命車両がロールアウト。 何時もとは一段違う達成感に一服が非常に美味しいです(^o^)v

幼少の頃地元でこのバスを見た時の衝撃、そして乗れば何と冷房車! 淡い思い出になりつつある多くの車両達の中にあって一際鮮明に記憶される1台です。 大きなリアウインド、屋根に乗る無骨な箱、青い窓ガラス、何とも凛々しいペンギンマーク~モノコック最終期を闊歩した最新型にふさわしい…それはそれはカッコ良いバスでした。 以上は何時かは作りたい神奈川中央交通よ65号車の記憶ですが、無論都営バスでもカッコ良さに変わりはなし、お気に入りの1台となりました。



もうちょいアップ目で

工作はバスホビーガイド2にて葉賀氏の作品にインスパイアされたはめこみ窓化をメインに、短尺化やクーラー形状の変更、リアディティールなどの加工を施しています。 さらに今回は何時もはやらないホイールの色入れや車外スピーカーも奢ってちょっとだけ豪華仕様として仕上げてみました。 都営MP107の車外スピーカーは初期の車両が丸い形状、後期になると四角く小さいものになるようです(パーツはトレジャータウン製品)

一応突っ込まれる前に書いておきますと、最大の減点箇所=クーラー位置が0.3mmほど前になってしまった、色入れにちょっとだけ失敗した箇所がある、クーラー箱の分割部分にHゴムを表現したかった…などやはり反省点や個人的にもう一歩の部分はあります。 何時かはきちんと再現して製作したいものですが、またその時はその時で別の部分に減点箇所が出て来るのでしょう、工作を止めない限り無限スパイラルみたいなものですね。

ドア側後ろから

前回「はめ込み窓の製作」の記事中ではドア側一番後ろになる窓は2枚同じ大きさの窓でしたが、資料を見ていると気になってしまい最終的に正規に近くなるよう構成を変えています。

方向幕の類は白地のインクジェットプリンタ用デカールを使用。 何時ものステッカーではスケルトン車と違って厚みが目立ちそうな予感がした為です。 しかし縁の黒を何度も水で滲むませ、1箇所につき3~4回程度の繰り返し作業を要しました。(薄い青を使うリア以外は普通に熱転写デカールで良かった気も^^;)

運転席側後ろから

リアの加工は手摺の位置~製品デフォは雨トイの上(窓直下)から雨トイの下へ移設、向かって左側後退灯を削除しています。 反射板についてはG代ではこの位置で良さそう?ですが、以降の車は後退灯の横にあるなど位置が違っている車両もあり、さらに最終MP118になるとバンパー内へ移動しているようです。

はめ込み窓の効果は如何に?

あえて製品と並べてみました。 はめ込み窓の効果は人によって感じ方も異なるかと思われますが、個人的には「やって良かった」と思っております。 ただし「今後モノコック車が怖い」と言うおまけ付きで…(^^;

■反省&悔いが残る事々
・クーラー位置違い
・クーラー箱にHゴム表現を施したかった(個人的には塗装でもOK)
・中ドア戸袋窓のHゴム色入れが…
・前面方向幕直上に凹み(プレス)表現を施すと良さそう
・前面額縁を少し薄くした方が良さそう

== 奥  付 ==

・短尺化/クーラー変更など  ブログ2006/09/11
・短尺化に伴う裾形状の変更  ブログ2007/01/15
・はめ込み窓の製作  ブログ2007/05/30~過去記事中"中ドア後ろ2"のパーツは最終的に変更しています。
 (運転席側から切り取り>1辺のサッシを製作)
・関連記事一括閲覧  GALLERY & LOG内 三菱MP107-3U試作冷房車

special-thanks!
イーチコ(目黒新橋)様  葉賀敏明様  PLせつな様  記事に返信頂いた皆様
資料提供他ご助言有難う御座いました。 連名、こんな場で恐縮ですが取り急ぎ御礼申し上げます。


by blog-MrT | 2007-06-05 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(5)
Commented by fuka-sya1984 at 2007-06-07 07:08
やっぱり、ここまで手を入れると並べたときの印象は別物ですね。
塗装もかっちり決まっていて、製品の塗膜って厚くてディティールがぼけてるのかなって気がしてきちゃいましたよ。

窓の入れ替えだけでも、この印象の違い、ほんとに目からうろこ。
職人の手に掛かれば、同じまな板の上の鯉でもここまで結果が変わっちゃうんですね。

いい目の保養になりました。
ぜひこれからも、モノコック車の新作を楽しみにしておりますw
Commented by kana86 at 2007-06-07 21:38 x
いやはやすごい気合いの入れようですね。ホイールナットにまで色を入れてきている辺りに、思い入れが伝わってきます。

自分にとって100点満点の出来、というのは滅多にありませんから、この先本命中の本命を作るまでのお楽しみにしておきませんか?
Commented by TH at 2007-06-08 22:01 x
ご無沙汰していますTHです。
完成おめでとうございます^^
すばらしいです。とんでもなくすごい完成度ですね。
ガラスの吟味など、流石!という感想です。
またお会いしていろいろとお話したいです。
最後に局番やらナンバーやらの楽しい作業が待っていますが、がんばってください^^
Commented by 木ねじ at 2007-06-10 07:41 x
おはようございます。

いや~あの製品がここまでの完成度になるとは…。バスコレ最新版と比較してもまったく遜色ないですね。5Eの窓ガラスを使ったおかげで、ドア窓の表記も入ってますし、何よりあの窓サッシがこうもすっきりするとまるで別物のように見えます。自分も工作したいなぁ…。

それでは機会がありましたらぜひ拝見させてくださいm(_ _)m では…
Commented by blog-MrT at 2007-06-12 23:35
皆様有難う御座います。作った甲斐がありました^^

はめこみ窓化は素材や手間を考えると躊躇する部分ではありますが、その分の効果は十分あるようで、手前味噌で恐縮ですがなかなか良い感じに仕上がったと思っています。 モノコックは窓も車体一体成型~バスコレ製品の基本=固定概念を覆したTH様の記事に感謝して居ます。

>fuka-sya1984さん
ははは、、BU04に5Eの窓をあてがってみると大きさなど良い感じなのですよね・・・
って事は・・・(w

>kana86さん
100点はまず無理でしょう(w 何時の日かかなちゅうを…、その時は反省点を生かしたいです。

>THさん
いえいえ、”あの記事”にインスパイアされたのがきっかけですので、こちらこそ御礼を。
次回はJNMAになるでしょうか、同好者募って談義会など開催出来ると嬉しいです。

>木ねじさん
製品単体で見れば私的にはそのままでも無問題なのですが…
あとは1台の為にその手間を掛けられるか~でしょうか。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2007/06/12  都営新... 2007/06/02  都営観... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.