気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2007/11/19  更新情報など(臨港バス70周年オリジナルセット)

キュービック♪

昨日の浜川崎関係者様お疲れ様でした。 現地までの道のりから始まって並び中~お疲れ様座談会と何れも盛り上がり、とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました。 ビーマニは酸欠気味が祟ってお恥ずかしい限りでしたが…^^;; 兎にも角にもいろいろと有難う御座いました。
こちらは少々調子に乗り過ぎたようで帰宅後またも撃沈~。 そんな訳でこれからまた寝ます。

さて、何時のアレです。
臨港バス70周年記念セット(新規アップ) 毎度お約束?簡単インプレです。

関連:コーナー表紙(アイテム追加)
関連:バスコレパーツ構成一覧表(更新)




逆T仕様

友人TH氏よりの情報を元にとりあえずジャンク箱からゴソゴソと調達/試作してみました。 11弾で入らなかった場合のみ有効、ドア側は引き戸仕様で調整しても仕方ないので未製作ですが、要するに目指せライナーって事です。 まぁシクレでチョイスされても貴重な限定パーツ発生でややこしい事この上ないのですが、都営を作っている以上これは外せませんしねぇ(^^;

材料は新7Eノンステ都営/西武の中ドア後ろ部分2連ユニット×2、96MC阪急ドア間1ユニット分です。赤字の部分は結構キツキツなので、少しだけボディー側を広げてやるか窓サッシの隙間を詰めてやればすっきり収まりそうです。

厳密には逆T窓の上下比率が異なりますが、まぁ許容範囲でしょうか。

by blog-MrT | 2007-11-19 21:56 | バスコレ他(製品系) | Comments(5)
Commented by TH at 2007-11-19 22:12 x
浜川崎ではお疲れ様でした。
逆T窓ですが、うまい具合にハマりますよね。
私も何の気なしに当ててみたら、「おぉ!」ってくらいピッタリでした。
やっぱり今回のキュービック、遊べますねぇ。

しかし・・・確かにシクレで逆Tは勘弁してほしいですよね。(第2弾HUシクレのトラウマかな)
Commented by T・H-cube   at 2007-11-20 18:51 x
病み上がりの中、お疲れ様でした。
具合はいかがでしょうか?

当方はトラック萌え~の方wに譲っていただきました。
仕事じゃなかったら良かったのになあと改めて感じた次第です。

さて次は通常品待ちなんでしょうか?それとも???
Commented by blog-MrT at 2007-11-21 00:19
>THさん
お疲れ様でした。
良いのか悪いのか??情報も有難う御座いました(w
先程もより良いパーツないかなと探して見ましたが、4枚同じ大きさの窓を揃えるなら試作した部分しか無さそうです。 7E用の窓は模型上サッシ間に隙間があるので、そこを一旦エッチングソーで切断し、サッシ間を詰めてから並べるともっと良いと思います。
シークレットでの専用パーツは出来れば避けて頂きたいですが、それが魅力になって売上増~~なんて図式もあるのでしょうからねぇ(w 私の場合6弾逆T窓でしょうか。

>T・H-cubeさん
とにかく声が出なくなってしまった、、話すと咽る、、、具合はサイアクなようです(w
臨港無事入手との事…よかったです^^
次は通常品で良いでしょ、もう半年は限定要らないよーなんて。 結局内容次第なのですが、今の製品ラインナップの状況下では~

<H1>焼き直しちょい変化系限定より、新規車種を増やして欲しい</H1>

まだまだ欲しい車種一杯ありますよね。 焼き直しもバリエーションが増えて良いですが、基本は通常品を次々出していって頂いた方が私としては良いかな^^ そろそろ12弾情報欲しいですな。
Commented by TH at 2007-11-21 19:12 x
追伸です・・・訂正している間に第11弾の詳細が出たようですが(^^;)

逆T窓についてですが、ちょっと調べてみたところ、都営グリーンライナー仕様車は運転台側4枚が等間隔では無いようです。
前より3枚は同じサイズ?で最後部の1枚が明らかに大きなサイズとなっています。
4枚折戸の製品が出てからでないと意味の無い話なのですが、扉側後部も等間隔2枚ではなさそうです。
P規制の同期である東急ワンロマはどうだったのか・・・など、興味はつきません。

モールドされている車体裏のベンチレーターの準備穴も都営引戸車に適した物が無さそうなので、地方譲渡車などで参考になる良い写真が出てくれば良いのですが・・・
Commented by blog-MrT at 2007-11-21 22:20
>THさん
どうやら11弾はライナー仕様が通常品に入りそうですね。
そうなると数的にもっと欲しい一般車の方を作る事になりそうですが、やはり窓の解決が必要です。
発表された絵と臨港セットのものを見る限りでは…

・M・N代(中引き戸・車掌台付き) ドア間は臨港バスの窓が丁度+ドア後ろは該当なし(車掌台部分を要加工)
・P・R・S代(中引き戸)ドア間は該当窓なし(方向幕を前位に加工要)+ドア後ろは臨港バスが丁度
・T代(中4枚折り戸)ドア間は該当なし(方向幕を前位に+小窓)+ドア後ろは臨港バスが丁度

・W代以降のU-規制車=尺変更等の改造必須+窓も勿論調整要
・KC-規制車=U-ボディーベースに尺変更等改造+ユニットタイプ窓の表現

P-車は製品では後ろ扉車が多過ぎで、臨港バスのタイプでさえ専用窓となってしまっているのが痛いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2007/12/23  暫しの... 2007/11/09  【デジ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.