気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2008/02/10  type-A エルガ2題 L代1枚窓仕様&N代CNG車の加工

タイプAエルガ2題

今日は早起き~つい先程まで作業を^^ 弄っていたエルガを取り上げてみます。
製品では都営エルガと言えば通常品やシクレ、都セット2のCNG車など殆どがタイプBですが、実際は最初の1年とCNG車だけがタイプBで、その後の一般車は全てタイプAで投入されております。 そこで製品に無いKL-世代のタイプAを製作する事にしました。 ベースは改良品+KL-世代+タイプA=立川バスセットのものをそのまま使用、屋根上に通風機を追加した程度のほぼ塗り替え品です。 そのまま製品の窓を使用すればごくノーマルなK代車として組めますが、今回は少し捻ってその次年度L代のみに採用された1枚窓仕様としました。

他にもK代車UA452など塗り替えには格好のネタですが、作業はどうしても重加工車が優先されてしまって、この手のあっさり系ネタになかなか着手出来ないのが悩みの種です。

(2/11 23:30 画像一枚追加しました 蓋形状修正&下地1色目)



L代エルガ

はめ込み窓は友人にモデラで切削して頂いた物を使用します。 友人によると、手に入り易いタミヤのスチロール系透明プラ板は、厚さ0.4mmの上は1.7mmまで飛んでしまうとの事で、今回の用途では丁度良い物がなかったそうです。 ところがCDのケースが厚さ約1.1mm程度で丁度良く、これを切削して作ったとの事でした。
なーるほど、、 いやいや良いアイデアを&お手数お掛け致しました^^; special thanks! W様


=N代CNG車の製作=

N代エルガCNG車

こちらは製品でもシークレットや都バスセット2にも入っているCNG車(何れもタイプB)ですが、このN代車はタイプAである事が最大の特徴でしょう。UVカットガラスを採用している事も手伝って随分と近代的なイメージを受けます。
N代となると既にPJ-世代となり、同代一般車はエンジン開口部を運転席側に変更しているなど変更が見られます(→都セット2の青砥仕様がこれ)。 しかしCNG車は後面のナンバープレートは中央で照明具が2連な所は同じものの、エンジン開口部はKL-世代と同様ドア側に位置しています。 これってそう言えば…??

~そう、昨年発売された大阪市営セットの車体がほぼこの形態になっているのです。 これはもう有り難くベースにさせて頂くしかないっ&タンクの乗せて適当に配管付ければ「おっけー」でしょー ~と気楽に製作を開始した訳ですが、いえいえそう甘くはなかったようです。 結局例によってちまちま作業モードに突入するハメに。

・ウインカーの位置を上方に修正。
・ウインカーが無くなった為か蓋が前に寄っているのでそれを修正
こんな時の為に、切り刻んだ車体でもモールドがある限り捨てずに取って置くと心強いです。ごみ箱or宝箱?

N代エルガCNG車その2

・ウインカーの位置を上方に修正
・ウインカー下に蓋を移植(旧セレガジャンクより)
・後輪ホイールアーチ直前のパネルラインを埋める
・最後部窓の下に小さい蓋を移植(旧セレガジャンクより)

エンジン開口部こそドア側にありますが、パネル構成はPJ-なようで、1本スジを埋めています。
ウインカーはパネルラインより上の位置へ移動しているようです。

N代エルガCNG車その3

・屋根上に配管カバーを設置
・後面蓋の位置変更(旧セレガジャンクより)

配管カバーも少し凝ってみました。 エルガの配管カバーはLチャンネル状のちょっと厄介な形態をしており1/150では難儀する代物ですが、そんな物ほど作ってみたくなる性分が…
ちまちま作業3時間近くも費やすハメになるとは思いませんでしたが(-o-)ノ
素材は0.3mm角プラ棒(一部に0.5mm角)を使用。
(1)先ず0.3角プラ棒1本を車体に接着して上面を削る
(2)その横にもう1本を接着して今度は側面を削る
(3)Lチャンネル状になる
~を基本として組んでいます。車体上で加工しているのは接着剤負け(溶ける)と歪みを防止する為です。
今更作った私が書くのも何ですが、正直1/150では棒一本で十分かと。 肩痛いし、、

参考画像(別窓で開きます) 後部&運転席側  屋根上1  屋根上2
撮影HTVon様 TH様 御礼申し上げます^^

(2/11 23:30 画像追加)
N代エルガCNG車その4

いやはや、ご指摘有難う御座いました。 ドア側蓋の形状に間違いがありました。
そこで急遽蓋の形状を変更しましたが、今度は位置が少し後ろ寄りになってしまったようで…
運転席側の位置と若干違ってしまいました。 まぁ両面同時に見ないって事で(汗

by blog-MrT | 2008-02-10 12:32 | バスコレ(改造系) | Comments(2)
Commented by MaMMa at 2008-02-11 01:22 x
おつかれさまです。

細かいことを言うのはあまり好きではないのですが、1点だけ。
CNG車の蓋は、扉側も縦長[両側同じサイズ]になっています。

もしそこは目をつぶっていたらすみません・・・。
Commented by blog-MrT at 2008-02-11 23:41
こんばんは
いーえー目を瞑っていた訳では…^^;
確かに仰る通りですね。変に拘った記事を書いてしまったのは私ですので、突っ込み助かります^^
塗装前でしたので早速修正してみました。位置は若干後ろ気味になってしまったかも…
名前
URL
削除用パスワード
<< 2008/02/17  都営バ... 2008/02/07  D-W... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.