製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/09/20 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
09/20:大阪市営バス開業90周年記念セット~臨時先行販売について追記
09/14:新旧カラーセット:奈良交通・東京ベイシティ交通を追加
09/14:全国バスコレ:JB051 川崎市交通局/JB052 昭和バスを追加
09/14:全国バスコレ:JB037-2 国際興業(バージョン違い品)を追加
09/17:バスコレマニアックスPart.2に追記
09/17:バスコレ屋根上パーツ集に追記
09/17:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/12:バスコレマニアックスPart.2に追記

2008/10/18  ホビーショー@幕張で気になったもの~バスコレ13弾発表

バスコレ13弾発表

遂にバスコレ13弾が発表されました。 先ずは私の中で好きな路線バスTOP1/2を争う新呉羽エアロスターK。 さらに対抗馬としてB35型(ブル)の先代に当たる呉羽G4が選択されたようです。 どちらも神奈川県民にはしっかり刷り込まれている呉羽系歴代ボディーとなればこれはもう完敗必至、正にド真ん中ネタなのです。 製品は何れも短尺を基本とするそうで、そうなると私の一つのテーマである都営バスは良いとして(~と言うか、試作品見る限り両タイプとも都営は確定?)、長尺への改造も比較的安易ではないか… となると当然地元の神奈。。(ry
考えるのやーめた(汗

さて前置きは良いとして、一応先程幕張で開催されている全日本ホビーショーを見学して来ました。 バス関連の記事については相互リンクさせて頂いているATB-MODELS様が要点を纏めておられますので、今日は会場を見回した中で私が気になったものを取り上げてみる事にします。

バス関連のレポートはATB-MODELS様サイト内のレポートをご参照下さい。
2008全日本ホビーショーバス模型関連レポート(メイン)
2008全日本ホビーショーバス模型関連レポート(ミラー)
転送量が多くアクセス出来ない場合はミラーサイトを参照下さいとの事です。



●● 会場で気になったもの ●●

= TOMYTEC トラックコレクションvol.5 =

トラコレ5 馬匹車

トラコレ5 馬匹車 開放中

トラコレ5 馬匹車 前後

トラコレ5 荷台

先ずはこれから。 言わずと知れたTOMYTECジオコレシリーズ~次回トラックコレクションvol.5です。
今回は初めて中型トラックシリーズを中心にラインナップするとの事で、街中で良く見掛けるこのクラスの製品化はこれはこれで非常に嬉しいニュースではありました。 しかし傍らに所謂「消防車枠」としての入るのでしょうか?、こんな馬匹(ばひつ)輸送車が! 何と日野観光マスク~バスコレ80シリーズでおなじみのRU6B系のディティールを持った車両が鎮座しておりました。 これはもぅ「ワンロマ作れ」と言う事なのか?(違  リアハッチが開閉するギミックが組み込まれているのも何ともはや… 窓パーツにガイドを設けて上手く動作する仕組みになっているようです。 これは度肝を抜かれました。


= クレオス Mr.ラプロス =

クレオス Mrラプロス

クレオス Mrラプロス 中身

私が使用しているもの

所謂布ベースペーパーと言いましょうか、地が布で出来た目の細かいやすりです。 バスコレの表記を消せたら~例えば塗装せずに車番だけ替える事も可能ですし、いろいろ都合が良いですよね。 実は私はこの用途にY氏より一番下の画像のものを譲り受けて使用しておりましたが、これらは工業用との事で(安易に)入手する方法が判らず、これまで紹介していませんでした。 無論技と言いましょうかコツはあり、さらに塗膜の厚みによっても手法や加減が異なりますので最初から上手く出来るとは限りませんが、慣れて来ると本当に最初から表記が無かったのではないかと思うほどのクオリティーで表記を消す事が可能になります。 経験から、重宝する番手としては#2000~#6000程度、材質ではプラっぽいベースのものと布ベースのソフトなものを使い分けると良い結果が得られています。 プラっぽい方は近似品として住友3M製品を模型店でも見ますが、布ベースの方はなかなか見付からない~しかしこれなら番手も丁度良く、尚且つクレオス製なら入手も安易でしょうからその代用になるのではないかと目にとまった訳です。 現実に使ってみた訳ではありませんので結果は判りませんけれども…

参考記事 : Y.Kaya模型画像板(文字消しスレッド)


= ハセガワ 曲面追従型金属シート =

曲面追従型金属シート

曲面追従型金属シート次回作?

第1弾として先ずはミラーフィニッシュ/ジュラルミンフニッシュ/チタンフィニッシュの3種が用意されていました。 この中で私の目にとまったのはミラーフィニッシュで、バス向けには余り使うようなシチュエーションは想像出来ないものの、ちょっと飾り物が多いトラック等(コーナーカバー等)やストラクチャーのワンポイントに良さそうと手に取ってみました。 金属シートと謳っておりますが、触ってみると延びる樹脂?のシートに金属を蒸着したような感じで、この手のシートとしてはかなりの伸縮性がある事(その割には伸ばしても光沢が失われないのが不思議)や非常に薄い事(メタルックの比ではありません)が特徴です。 塗装でここまでの鏡面仕上げはほぼ不可能~例えそれっぽく仕上げてもクリアを吹いたら台無しだったり、触ると曇る場合が殆どですから、ここ一番鏡面部分が欲しい場面に重宝するのではないかと思います。
この他会場では次回作の候補が挙がっており、やはり自動車模型ファンには重宝するカーボン調に人気が集まっていました。


= クレオス 色の源(調色用原色) =

クレオス/色の源

以前ガイアからも発売された原色。 今度クレオスからもシアン/マゼンタ/イエローが発売されるようです。 彩度を下げずに調色出来るこれらの色は、鮮やかな発色を求める色を作る時にとても有用~よく調色していると混ぜれば混ぜるほど濁って行く事がありますが、ベース(白等)の入っていないこれらの原色を使うとそれを抑える事が可能になります。

使用事例

画像は人形の髪の毛と台座の色が、真ん中に置かれている原色と対になっている実例ではないかと思います。 白の上に重ね塗り、若しくは白と調色して仕上げられているように見えます。
壁に掲げられていた色チャート

使用事例2

ベースが入っていない事からメタリックへ上塗りして各色メタリックを作る~何て事も。 

そうそう、余談ですが、各種塗料の値上げ~概ね最低160円程度になる事と、瓶の(蓋の)デザインが変わるとアナウンスされていました。


= 紙創り ペーパー植物 =

紙創り

紙創り2

すげーーー  管理人こう言った表現大好物です。 これらは1/32等の大きいサイズですが、Nでもこんな表現出来ないかな~と常々思っていました。 流石に1/150ではちょっと無理?~と思いきや、既に2種ほど製品化されているそうで、気さくな店主様?にお伺いしたところ、今後Nや16番でのアイテム拡充を図って行きたいとの事でした。 もちろん大きなレイアウトやジオラマ全部をこのような表現に置き換えると大変な事になりそうですが、小さなジオラマや例えばシュロや楓のような枝ぶり葉ぶりに特徴のある植物にはワンポイントとして使ってみたいと思ってしまいます。 いやー素晴らしい^^

紙創り~ホームページ


~~とまぁこの辺りのものに反応した次第です。 その他鉄模では鉄コレ101系の秩父鉄道冷房仕様と蟻さんのシルフィードはかなりのツボネタなだけに久しぶりに負けそうです。 101系なぞKATOのレジェンドより似ている気がしますし(w シルフィードの上半分のベージュは試作品より1段階2段階明るくするそうで先ずは一安心^^
NEKOさんブースではBHGvol.2の白バスをお摘みして退散しました^^

by blog-MrT | 2008-10-18 23:59 | バスコレ他(製品系) | Comments(7)
Commented by 総京ライン at 2008-10-19 10:08 x
うおおおおおおお!これはいいラインナップ!(13弾)つい叫んでしまいました。
でも肝心の都営バスは・・・
Commented by T・H-cube   at 2008-10-19 19:49 x
お疲れ様です。

バスコレ13弾は華麗にスルーできるわけがなく、管理人様同様、どツボなわけで、初のカートン買いも視野に入れざるを得ませんww
ATB様のサイトを拝見しましたがエアロKの造形は秀逸ですね。

馬匹車は一部情報ではトラコレ5とは別に発売するとか。
それにしても後部が開閉するとは・・・。

トラコレ5は中型だそうなので、こちらもツボなラインナップを期待しましょう。
Commented by kana86 at 2008-10-19 20:23 x
はるばると幕張までお疲れ様です。
13弾は新旧呉羽車ですか。しかも両者とも採用例の少ない短尺車とは・・・事業者選定が興味深いところです。少なくとも都営で1枠は確定ですね。
しかしエアロスターKの尺延長は難儀しそうです。標準尺の前中引戸なら狭窓が入るのでさてどうしますかねぇ。

クレオスの色ノ源は今までなかったのが不思議なくらいです。特にプラモデル用の純色の「青」は、製品では恵まれなかっただけに期待大です。

紙創りの1/150のシュロ、実は今夏に入手済みですが、肝心のジオラマはなかなか気が向かず未完成・・・
Commented by blog-MrT at 2008-10-21 03:22
○総京ラインさん
ははは。 まぁ都営バスは入りそうな感じはありますけれど^^

○T・H-cubeさん
どツボですねぇ(w
中引き戸仕様とセーフティーウインドの無い仕様~黄色いバスファンとしてはこれらは大量にストックしておきたいですよ。
馬匹車は中型主体のvol.5のラインナップでは重さで判ってしまいそう~と変な悪寒がしますが(w 上手く対策立ててくるかな?

○kana86さん
呉羽に限らず、西工を除いた大抵のメーカーは短←→長間の尺変更は窓一つ追加すればOKな場合が多いですが、短←→標準←→長の場合は半端な大きさの窓が組み込まれる場合が多かったりと厄介ですね。
純色はあると重宝しますね。 発売されたら3色揃えておこうと思います。

>肝心のジオラマはなかなか気が向かず未完成・・・
me too. 材料の準備だけは揃っているのですがなかなか着手出来ません。 バス車庫用にはアクリルケースまで用意してあるのですけれど…
Commented by ヘッポコ出戻りモデラー at 2008-10-25 08:48 x
MrTさんこんにちは。
トラコレも今後期待「大」ばかりですね。
私も「和巧」の新製品楽しみにしておりまして、Nサイズ「竹」が
予定品に入っていて、まもなくとの事でした。

MrTさんの地面もの第二弾も楽しみにしていますよ!
Commented by キング観光 at 2008-10-28 08:57 x
MrTさん、おはようございます。やっと都営のエアロスターが第13弾が2月の予定で登場しますね。先日の西鉄オリジナルからして尿素仕様の96MCなんて声も聞かれましたが・・・種車としても色々使えそうで楽しみです。

わたしも、幕張は2日間行き、トラコレも楽しみです。箱車は、佐川・西濃・日通といったところでしょうか?消防車両も梯子車ばかりでは不自然なので、救助工作車やポンプ車などが欲しいですね。

トミーテックのバス営業所やバス停を活用した東京都交通局〇〇自動車営業所みたいな大型の地面は如何でしょうか?
Commented by blog-MrT at 2008-10-29 03:39
○モデラーさん
竹は楽しみですね。コレシリーズのアレは私的にチト…でしたので^^
地面はとりあえず建物から少しずつ進めています。エバグリの素材を切った貼ったと苦戦中。
先ずは庫と洗浄機、その次が何故か車の中古屋さん(Z専門店とか?)を着工中、さらに営業所建屋~と揃ったところで地面そのものを用意する段取りです。

○キング観光さん
こんにちは^^
次の13弾エアロスターKは私の大のお気に入り車種とあって、発売がむしろ怖いです(w
いろいろ作る予定ですが、とりあえずは都営は入るようなので、そちらを弄る前に地面第2弾に取り掛かりたいと思います。
仰るように車庫を予定しておりまして、製品/作品ともにそこそこ揃って来ましたので、ずら~~っと並べるのが楽しみです。 今度は照明も付けたいな~とか?? 鈍足ではありますが進めて行ければと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2008/10/22  カッテ... 2008/10/13  神戸~... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
3Dプリントのデータ修正..
by 凡人オヤマダ at 12:21
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 21:50
■オヤマダさん t..
by blog-MrT at 21:49
本日、胆振線 転換・代替..
by 西工58MC at 14:20
上の方で全国バスコレで登..
by 凡人オヤマダ at 21:32
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 07:53
■MPさん あらら..
by blog-MrT at 07:46
バスコレ第13弾の日本交..
by MP at 22:43
■とある美琴の桜子さん ..
by blog-MrT at 12:03
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.