気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

2009/02/03  都営バス U-MP218K A代一般車

渋谷行きです^^

今日は既に完成している車両の中から、未だブログでは完成報告していなかった車両を取り上げてみます。
去年夏に刊行されたバスホビーガイドvol.4に掲載させて頂いた車両で、そろそろ熱りも冷めたかな?と、機会を見て一台ずつ紹介して行ければと思っています。 

=U-MP218K:エアロスターM (A代一般車)=
都営バスのU-では最後の年度となるA代車(1994年度投入車)と言えば、やはり屋根上の通風機がそれまでの箱型から丸型に変更された事が特徴でしょう。 特に前頭部にも丸型を採用している形態は後にも先にもこの年度のみになります。 このA代エアロスターMの一般車は全車渋谷営業所に投入されている事から、この作品も車番をB-A426(渋谷)と設定しています。 その他の営業所へは全車MBECS蓄圧式低公害車が、KC-となる次年度B代車では全営業所MBECS2の投入となりますので、ごくノーマルなエアロスターMとしては最後に投入されたグループです。



エアロスターM・A代一般車

基本的には種車の標準尺から短尺への改造が主で、バスコレ製品との差は尺を除けばそれほど多くありません。 A代車の特徴として先に書いた丸型通風機を2個乗せた事とドア側側面ウインカーを低く付け直した程度です。 ウインカーはちょっと低過ぎた感がありますけれど…^^;

エアロスタ-M・A代車反対側

こちらの面は何時も通り後輪直前の側灯を省略しています。
短尺化改造を行うとこちら側の窓が非常に厄介です。 前から1~6枚目までは国鉄バス製品のドア間窓を2台分使用して一枚一枚を少し小さな窓にしていますが、それでも実物とは若干違う事、さらに種車も多く必要になる事から、今月末に発売される13弾短尺エアロスターKの窓を若干の加工で使う事が出来ないか期待しているところです。 都市新バス等に必要な逆T窓はさらに加工が厄介ですので、発売されたら先ず真っ先にこの寸法を測ってみたいと思っています。

B-A426横から

こちら側の窓は実はそれほど手間は掛かっていません。(ただしまた別に種車が必要です)
ドア間は中引き戸用の窓パーツの両端を若干削っただけ+中ドア後ろは製品そのままです。

今まで作った三菱系車両を並べてみて~~ もしかして、最初から地元黄色いバスを作っていたら今頃こんな感じに並べられたのかなーーーとちょっと思ったり…^^

ゴーストバス??

ありゃ、、運転士乗せるの忘れた…


この車両についての関連記事一括閲覧はこちらへどうぞ。

ジオラマ上で写っている画像は埃消しなど若干トリミングしています。

by blog-MrT | 2009-02-03 22:37 | バスコレ(改造系) | Comments(8)
Commented by かねよし at 2009-02-04 00:05 x
いやぁ~。このA代は管理人様の自信作でしたよね?確か(笑
それでも私には全車美しい仕上がりに見えますが・・・。
私も同じ車種をズラ~~っと並べる(私の場合はキュービックで)事が夢ですので、コチラのMPの作例を見ていると本当にモチベーションが上がります^^

呉羽が出たらこのMP軍団もさらに盛り上がる事でしょうねw
素晴らしい車体に素晴らしいジオラマ。。。ついつい見入ってしまいました。
Commented by m.m at 2009-02-04 22:32 x
お邪魔します。
【極ノーマルな仕様】というのが最大の魅力ですね。
Nゲージやってた時もそうでしたが、一般車うじゃうじゃの中に数台、ポツポツと特装や(ゲテモノ)改造車が混じっているほうがリアリティあるように感じましたから、このジオラマは極めて自然な風景に見えますです。
某漫画のセリフを無断使用すると「平凡の中にこそ非凡の極みがある」ってな印象です。


妄想。
当方も13弾窓ガラスが4弾MPに使えないか、今の時点でそわそわしっ放しです!
ドア形状の差異はハナから見なかった事にしておりますが…
それよりもヘッドライト……
ハトメ抜き2号が調達出来ず(泣)。先日HT/HUの色差しで死にかけて(以下略)
Commented by blog-MrT at 2009-02-07 01:53
○かねよしさん
自信作??と言う程の物ではない気がしますけど^^
キュービックは続々落成~製作されているようですので、進捗期待しております。

>呉羽が出たら
えぇ(w 多分製品の塗装では満足出来ずに~と全部塗り替える事になる悪寒がします。
それ以外に改造としてはやはり初代シャトルと、出来ればゲテっぽいリフト車はどうにかモノにしたいと思っています。
Commented by blog-MrT at 2009-02-07 01:54
○m.mさん
そうなのですよ。 鉄道でも~例えば個人的なテーマに「青梅線の車両」があるのですが、201系改のJT四季彩を一本入れたら、その周囲に普通の103系や201系を大量に並べたいのですよね。
正に仰る通り~ノーマルが居る中にぱっと光る車両が居る…そんなシーンが私の中では理想です。
最初にバスコレ(の都営)を弄るきっかけの一つとして、都営は単に製品が一杯あるから~1個変なバス作れば、残りは製品でと考えていた事も事実です。 しかし、濃い目の車両を多めに作ってしまった事から、普通の車両が欠乏気味となってしまいまして、今になって一所懸命揃えている次第です^^;

>妄想
昨日試作品を見て来ましたが、流石に窓の寸法測らせて~とは言えず(w
まぁ座して待ちましょう。

>ヘッドライト
では今度デカール刷り&銀を使う時にでもレンズ等々を印刷しておきますね。
Commented by m.m at 2009-02-07 20:26 x
>ヘッドライト
是非願ってもない事です!!
その折は何卒宜しくお願い申し上げます。
掛かる諸費用につきましては勿論清算致します故!!

窓ガラス寸法はさすがに測らせてはもらえませんよねぇ…
手元に届いてからのお楽しみという事で。


青梅線と聞いて頭に浮かんできたのが101系の103編入車でした……
自分も年取ったなーと実感した次第です。
そういえば、昔は201系含めると(回送扱い含)3~10両まで、一通りの編成見ることができた時代がありましたね。
Commented by blog-MrT at 2009-02-08 23:33
○m.mさん
りょ了解~^^
時間は掛かるかも知れませんが、気長にお待ち下さい。
あ、そうだ。 都営キュービックの内装パーツと交換だと嬉しいな~と書いてみるテスト。
U-短尺を作る時あると便利なのです^^;
Commented at 2009-02-09 00:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blog-MrT at 2009-02-15 06:41
○非公開コメントさま
いやいやいやあり難いです!
いえ1個なら例の潰した車両のものがあるかな?と思ったまででして…^^;;
13弾発売の折にでも改めてご連絡させて頂きます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2009/02/06  取り急... 2009/02/01  都営バ... >>


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.