製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/12/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
12/13:全国バスコレクション 仙台市交通局・京福バスを追加
12/13:千葉内陸バス TOMIXデザインバスを追加
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/07:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/06:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新

カテゴリ:お立ち台( 9 )


2012/11/05  団地小咄とレーザーカットを使った試作


こんばんは。
今日は唐突に団地小咄とレーザーカットのお試しネタです。 今は様々なデジタル工作機材がありますが、一般家庭で実践となると設備の大仰さや高価な機材も多くなかなか難しいものもあります。 しかし、比較的代行業者が多くそのコストも実用の範囲内、模型制作の上でもいろいろ便利なレーザーカッターは一度試してみたいとは思っていました。 とは言え具体的にアクションに移す事はなく、必要になったら使ってみたいなぁ~と頭の片隅にあった程度。 しかし最近ひょんなきっかけで知人より「持ってるよ~」との情報が! これは何かのご縁、早速お言葉に甘えて…^^; 個人的には設計上配慮するべき点や、そもそもどんな風にデータを読ませるのか~と言った至極基本的な事から勉強です。

お題はGM団地の改造コンバージョン。
いつか弄るつもりで買ってはいたものの、なかなか手が回らないストラクチャー類。 最近は車輌もめっきり停滞しておりますが、レーザーカットの習作には持って来いではないかと引っ張り出して来ました。

=つづき=

by blog-MrT | 2012-11-05 23:31 | お立ち台 | Comments(13)

2009/06/30  1/150サイズ~光る街路灯を作る

1/150光る街路灯

こんばんは^^
今日は以前取り上げた光る街路灯の製作編を書いてみます。 只今製作中のバス車庫ジオラマ向けに製作したもので、先程ようやく製作途中を撮影しました。

コンセプトは、とにかくプロポーションを崩さない事。
頭でっかちになったり不必要に太くなったりしないように~プロトタイプは個人的に好みなKATOのジオタウン用アクセサリーとして、大きさも形もほぼ同じに製作してみました。
今の段階では、シェードの遮光方法に課題がある為まだ完全ではありませんが、これさえ解決すれば問題なく使えると思います。

07/03/05:20 画像を1枚追加しました

=つづき=

by blog-MrT | 2009-06-30 23:59 | お立ち台 | Comments(14)

2008/12/25  車庫の建設その2 電設工事~塗装前

車庫塗装前

どうも~こんばんは。
ようやく忙しさも一段落。 なかなか更新出来ませんでしたが、その間時間を見つけてはいろいろと手は動かしていました。 完成した車両~進展した仕掛かりもあるのですが、今日は車両ではなくジオラマpart2=車庫の塗装前段を取り上げてみます。

今回のジオラマは照明を付ける事が一つのテーマですので、配線工事や遮光処理を施します。 その他簡単に雨トイ等のディティールの準備も行っておきました。

=つづき=

by blog-MrT | 2008-12-25 23:59 | お立ち台 | Comments(5)

2008/11/18  バス用地面part2? 車庫の建設(その1)

バス庫

以前よりやりたいと言いつつなかなか実行出来ずに居た地面。 次のお題は「バス車庫」として、先ずは「庫」を作ってみる事にしました。 ようやく基本的な形が出来たところでぱちり。

コンセプトは、比較的近年建造されたような建屋+作る車両が大きな事業者が多い事から収容台数を多めに確保+車両展示台or撮影台としての機能を優先する~としました。 従って実物より少し間口を大き目に取って覗き易くするなど、実物のスケールダウンよりも機能重視です。
「都営バスの展示台」とするなら、味のある大塚支所や、渋谷/早稲田/南千住/江戸川に見られるような団地形式のものの方が似合いそうですが、地元黄色やオレンジなバス他、公営事業者以外にも対応させたい為に極オーソドックスなスタイルとています。

=つづき=

by blog-MrT | 2008-11-18 23:59 | お立ち台 | Comments(13)

2007/10/28  まぁるいお皿でけたーー?

まぁるいバスコレ用ジオラマ

全てはこれが始まり~~
都内某所のセールにて見つけたWAVE製のTurn Caseです。 これ、単一電池かアダプターでくるくる回るそうで、一つ面白そうと手に取ったのが始まりでした。 何しろ四捨"五入"してやっと1000円ほどの捨て値なんて…  そんな訳で今月初めから作り始めたお立ち台、一先ずこんな感じに仕上がりました。 これで作った車両も車両ケースへ直行~ではなく、暫しご満悦タイムを楽しめそう。 作ったシーンはバス2台が丁度良い事もあって限定品など購入後暫く飾っておくのにも良さそうです。 今日はあんまり嬉しいのでいろんな車両を並べてぱちぱちと。 暫し管理人の自己満足にお付き合いをば(^^;

(10/29深夜画像2枚追加しました)

=つづき=

by blog-MrT | 2007-10-28 23:59 | お立ち台 | Comments(17)

2007/10/18  まぁるいお皿の進捗~その4(小物類とお絵描き)

小物類

今日もお立ち台の作業続編~飾り付けに使う小物類やお絵描きの様子をアップしてみます。
標識類や各種看板などなど、たったこれだけのスペースでも結構あるものですねぇ。

バス停はとりあえず自身の作品用に箱型(非正方形)タイプの都営仕様を作りました。 みんくる部分はポンチで抜いたステッカーを0.13mmプラ板に貼り付け、木工ボンドで接着しています。 下部の支柱は0.7mm、地面の方に内径0.7mmの真鍮パイプを埋め込んで差し替え出来るようにしておきました。 風景は都内っぽく心掛けたので、ポールを作り直せば京王バスや関東バスも似合いそうです。

=つづき=

by blog-MrT | 2007-10-18 23:59 | お立ち台 | Comments(9)

2007/10/14  まぁるいお皿の進捗~その3

お立ち台進捗その3

今日も定点観測~お立ち台の現在の様子です。 各パーツに塗装を施し仮設してみました。
道路はねずみ1号ベースにラインを引き、白を遠吹きで極僅かまぶす&クリアブラックでシャドウを入れただけで表現してみましたが、もう少し大袈裟に色を入れても良かったかも。 画像にすると案外大人しい感じになりますね。 他のパーツも基本の色だけですので非常に無機質な感じですが、この後ウェザリングを施したり緑化すればもう少し生きた感じになるでしょうか。

肝心のバスポール、看板類、歩道橋への飾り付け、緑化、埃、汚し、向かって左側デッドスペースを何とかする~ この辺りで一先ず形になりそうです。 

by blog-MrT | 2007-10-14 23:59 | お立ち台 | Comments(5)

2007/10/08  まぁるいお皿の進捗~その2

お立ち台進捗その2

この週末は道路や歩道など基本となる部分を工作しました。 たったこれだけの極小スペースでもいろいろ構想や妄想が出来て完成形が見えている車両工作とは全く違う楽しさに何だか嵌りそうな予感です。

都内っぽく(出来れば具体的な場所は特定させたくない)+公園前の閑静な並木道に突如現れる無骨な歩道橋~をイメージ、モデルとしての条件は、360度どこからでも車両を見たいので、背の高い壁のようなものや建物などは極力置かない、車線は広めに取りたい~と言った実物の切り取りよりもバス模型の展示台としての機能重視がコンセプトです。

=つづき=

by blog-MrT | 2007-10-08 23:59 | お立ち台 | Comments(5)

2007/10/04  まぁるいお皿と歩道橋

展示台でも^^

唐突に歩道橋です(w
製作した都営バス車両もそこそこな台数になって来ましたし、やっぱり作ってケースに入れておくだけでは物足りないのですよね。 別に大きな車庫も建設中ですが、こちらは部屋の都合で埃対策を解決しないと進展しない予感… なので先ずはPCの横にでも飾れる簡単なお立ち台を作る事にしました。 土台が直径15cm弱の丸型と言うのは諸事情が…? さてさてどんなものが出来るのでしょ?? 歩道橋自体はGMのキットに少し手を加えたものです。

・10/05画像差し替え
ウェザリングを除く基本塗装は完了しました^^

=塗装前&私信=

by blog-MrT | 2007-10-04 23:59 | お立ち台 | Comments(9)


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■とある美琴の桜子さん ..
by blog-MrT at 23:28
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 23:03
■オヤマダさん ど..
by blog-MrT at 22:58
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 22:46
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.