製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/11/11 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/11:国鉄ローカル線転換・代替バス 標津線(阿寒バス)を追記
11/11:九州産業交通×ヤマト運輸「くらしハコぶバス」を追記
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/04:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/30:バスコレパーツ構成一覧表更新
09/17:バスコレマニアックスPart.2に追記

カテゴリ:技とか逸品とか( 22 )


2016/02/27  こばるの亀有公園前派出所キットと神奈中オリジナルトミカの気になる違い


今日はちょっとしたネタを2点ほど。
工作大して進まず仕事それなりに忙しく~お茶濁しと書いては商品に失礼ですが、今日は個人的に気になっていた2点について簡単に取り上げてみます。バスコレと関係ないネタは久し振りかな。

==つづき==

by blog-MrT | 2016-02-27 23:58 | 技とか逸品とか | Comments(12)

2016/01/04  Silhouette CAMEO2(シルエット・カメオ2)を Adobe Illustratorから動かす


新年一発目の更新はグラフテック社製のカッティングプロッタ「Silhouette CAMEO2」について取り上げてみます。 購入したのは昨年11月末でしたが、先ほどようやく開封する事が出来ました。

思えばかつて勇んで出掛けた量販店にて「もう少しで後継機が出ますよ」との店員氏の一言で心揺らいでパスしたのが後悔の始まり。そして発売された後継機=Silhouette CAMEOは私の中で一番肝になる機能=イラストレーターから直接読ませるプラグインが削がれているではありませんか!その上値段も上昇。 躊躇してしまった前身機は同じ事を考える方が多いのかオークションではプレミア化して高騰、一時的かと思いきやこれが結構長期間に及んで、はぃ目出度くCraftROBO難民の出来上がり~とまぁそんな流れです。 目の前で安価で売っていたものを(終息間際ポイントを加味すると実質16Kだった)倍近い価格且つ中古では買い逃した悔しさも相まって踏み出せず。 他にも手軽なところではRolandのステカSV-8もあるにはあるのですが、結果的にこれも決断出来ずと完全に乗り遅れてしまった格好です。

しかし、模型工作する上でやはりあれば便利ですし、これまでは何とか所有する友人を頼ってお願いしていたものの手間や迷惑を何時までもお掛けするのは忍びない、、自身のコントロール下にあればいろいろと実験出来る、丁度プロッタが必要になるネタが直近にある、懸案だったイラレへの対応も上手くすれば可能であるとの情報が出ている等々、これだけ状況が揃えばいい加減意地を張るのも限界でしょう。

今日はこのSilhouette CAMEO2をイラストレーターから直接動かしてみる~をテーマに書いています。 これを書くきっかけは有用な記事をWeb上に上げて下さった先人の皆様。 中でも参考にさせて頂いたのは、オールジャンルサンデーモデラー(OGSM)様のブログ(2014/6/10のエントリー)です。 ぶっちゃけこのページを読んで頂ければ今更私が書くまでもないのですが、今買える機種はSilhouette CAMEO 2にマイナーチェンジされており、この記事のマイナーチェンジ版のような形で(と言うのもおこがましいのですが)、2を検討されている方向けに残しておく事にしました。大部分被っていますがそこはご容赦^^;

※現在はSilhouette CAMEO 3にモデルチェンジしています。3の動作状況についてお寄せい頂いた情報を元に追記しました。

==実際に動かしてみた==

by blog-MrT | 2016-01-04 18:20 | 技とか逸品とか | Comments(20)

2015/07/11  ALPS MDプリンター向け グレーインクを作ってみた


ALPS MDプリンターを使い自家製デカールを作る方なら一度は感じた事がある??
、、、そう、『グレーのインクが欲しいぞ』と。 

既に本体が買えなくなって久しい同プリンター、遂に今年の5月でメンテナンス受付終了~来年5月頃でインク等のサプライ品も終了と既に終息の領域に入った機器ではありますが、それでも有る無いの差は大きく、特に車体の表記がやたらと多い上に色数も多く使うバス模型では尚更。 解像度の限界から1/150では全てMDで表現出来るとは言わずとも、多くの部分を自家製で賄えるのはとても大きなメリットとなります。

話を戻すと、今日の話はつまり「グレーインクを作ってみた」です。 正確には他の機種にあるグレーインクをMDプリンターで使えるように裁断してカセットに組み込んでみた~となります。 WEB上にも同様に製作されている先達様がいらっしゃいまして、代表的なところではけいしんのページ様になるでしょうか。 ページ合成の使い方から裏技的な使い方までMD使いなら一度は目にされているかと思います。 しかし、どのブランドのどのインクをどのように裁断してと言った具体的な部分は全く触れられておらず(一応質問メールは送ってみましたが…)、私自身も一本あれば便利だろうなと積年の思いがありましたので、ダメ元&見切り発車でとりあえず試してみようと思い立ったのでした。

==つづきを読む==

by blog-MrT | 2015-07-11 15:41 | 技とか逸品とか | Comments(14)

2015/06/15  楽しい工作??


唐突にアクリル板、、
レーザーカットを依頼してとある冶具の組み立てキットを製作。

本当は加工してくれる専門の業者を探していたのですが、んな小ロットじゃ受けられない~とか、受けられるけどモノが小さ過ぎて機械に入らん~とか、見積もりが当零細工場にはチト高価~~などなど上手くマッチするところを見つけ出せず、諦めて自分で加工してみる事にしました。 お陰さまでん十年振りの楽しい工作?? 何に使うのかは……ご想像にお任せ^^

==つづき==

by blog-MrT | 2015-06-15 05:12 | 技とか逸品とか | Comments(6)

2015/04/26  買って良かったもの~ネコパブリッシング刊:3Dプリンタガイド


お久しぶりです。新製品関係の記事を除くと今年の初投稿!(大汗 年度末は忙しい~は仕方が無いにしても、とうとう4月になってしまいました。 この間模型製作では目立った進捗は無く、工作ネタが無いという状況は如何ともし難い。。 何から書いて良いのか戸惑うばかりですが、今日は最近購入したものの中からお勧めしたいものをネタにつらつら書いてみたいと思います。

お察しのように画像に写る4点がネタにしたいナイスなモノ達ですが、その中から今回はネコパブリッシングから刊行されている「3Dプリンタガイド」を取り上げてみます。 模型製作に於いてアナログ技術の重要性は当然ながら、これらデジタル手法も取り込んでおきたいと常々思っておりました。 そこで問題となるのがデータを作る事。2Dにしろ3Dにしろこれが出来なければお話にならず、独学ではそこが一番のハードルになる事もまた事実でしょう。 かつてAdobeイラストレーターを習得した時に感じた「最初の一歩さえ押してもらえれば後は何とかなる」=この手のソフトはちょっとでも書けるようになるとその後楽しくなってどんどん習得出来るようになる… その最初の一押しを扱ったコンテンツを探していたところでした。

=続きを読む=

by blog-MrT | 2015-04-26 12:52 | 技とか逸品とか | Comments(7)

2010/09/25  烏口のはなし

烏口

今日は唐突に烏口を取り上げてみます。
僕のように、かつてGM(グリーンマックス)のカタログで工作の魅力にはまった世代には、烏口と言えば直ぐにどんなものかイメージ出来ると思いますが、最近はあまり使われなくなってしまったようで、webでも雑誌でも登場する機会がめっきり減ってしまったように思います。 それもあってか烏口を知らない人も多く、話をしても反応めっさ薄し~なんて場面もあったりして、ちょっとだけ寂しく感じていました。

さらに、使ったことがある人(世代)でも、烏口と言えば「車体にモールドされたHゴム等に色を入れる道具」との認識(GMカタログや当時のTMSではそう言った使い方をされる事が多かった)が強いせいか、失敗>失敗>また失敗>>お蔵入り>結果「あれは難しい道具だ」と言うイメージを持ってしまった方も多いように感じています。

確かに塗装済みの車体に色を入れるには「簡単」ではなく、コツや慣れが必要だったり、(エナメルを使わない場合は)一発勝負の度胸も必要、モールドの状態によっては烏口では無理若しくは効率が悪い場面もあって、「難しい」と感じてしまうのも無理はありません。

今日はそんな慣れが必要な「難しい場面へ使ってみよう!」などと面倒な事は言いません。 技術的にも簡単でとっても有用な場面もあるのでちょっとだけ紹介させて~が趣旨です。 もう使いこなしている人には無用の話。

=つづき=

by blog-MrT | 2010-09-25 16:53 | 技とか逸品とか | Comments(12)

2010/06/10  中川ケミカル・IROMIZU ~ 着色窓ガラスの表現に

中川ケミカル IROMIZU

どうも~お久し振りです。
限定品祭りも一段落したところ~ならばそれらのレポと行きたいところですが、ここ最近製品情報ばかりな気もしますので、今日は同じ製品でも工作に関わるネタとして、窓の着色に使えるフィルムを取り上げたいと思います。

UVカットガラスやブロンズガラスなど、事業者/車種によっては窓の着色の有無もかなり見栄えが変わるポイントですが、これをいざ模型に表現しようとするとかなりデリケートな作業を強いられます。 透明度を完璧に保ち、ユズ肌や歪みを抑え均一に塗装する事の難しさ…(磨き出しがやり難い1/150では特に) SDNなどを用いた染色では思うように染まらなかったり、樹脂によっては曇ってしまう場合もある等々、一度作業した事のある人ならこの難しさはお判り頂けるかと思います。 

そこで目についたのが、中川ケミカル製・IROMIZUブランドのフィルムです。 基本的には透明度の高いカッティングシートの類で、ドライ貼りが可能である事からステッカー同様の扱い方で使用する事が出来ます。 実はモノ自体は発売当初(2年近く前?)から気になっておりましたが、実際に購入して試すまでかなり時間が掛かってしまいました。 ようやくのレポです。

無論他にも使えるフィルムはあるにはありますが、この手のフィルムはほぼロール単位での販売が前提で(そんなに要らん)、量り売りを探すも意中のものを在庫している販売店を探すのが先ず大変だったり、水貼りが前提でドライ状態では粘着力が弱く小さな模型には使い難かったり… 一部の色以外は淡い色がないなど、模型向けに使い勝手の良いもの、尚且つ"ある程度"一般に入手し易いものはかなり制限されてしまいます。

=つづき=

by blog-MrT | 2010-06-10 04:55 | 技とか逸品とか | Comments(0)

2010/03/29  都営バス&バスコレファンにお勧め!

都営バス車輌全集2

書こう書こうと思って時間が経ってしまったネタ…  「もうとっくに知っとるわ」~なんて方も多いかと思いますが、改めて紹介しておきたいと思い記事にしてみました。 バスコレファン且つ都営バスファンを併発してしまっている方には必携とも言える3点を紹介します。

先ずは都営バスファンなら言わずと知れたWEBサイト「都営バス資料館」様が編纂された「(新装版)都営バス車輌全集2」と「LEDのほん」です。 広い造詣と深い探求力により生み出された諸資料には毎度お世話になっておりますが、これはまた凄いものを製作されたようです。

もう一つは工作派Nゲージ鉄道模型ファンにはお馴染み「kitcheN」様謹製の「バス模様」です。
商品自体は昨年見付けておりましたが、丁度忙しいであろう夏の催事前とあって申し込みを見送っていたものです。 すっかり忘れていたところ、先日の名古屋行で偶然見つけ即購入しました。

続きを読む

by blog-MrT | 2010-03-29 23:59 | 技とか逸品とか | Comments(4)

2008/10/22  カッティングプロッタを使ってマスキング(お試し)

楽だなぁ~

ここ最近製品情報ばかりな気が… そろそろ当ブログの本線=工作記事に戻るとしましょう。
今日はカッティングプロッタを使用してマスキングシートを作る試験を簡単に取り上げてみます。 今や良い時代で安価なカッティングプロッタなら2.5諭吉ほどで買えてしまう時代。 既に雑誌等にてペーパー車体や建物などを作る記事は散見されますが、塗装用のマスキングシートは作れないの?~と、毎度都営ノンステカラーで苦労している私としては、むしろそちらに興味がありました。 実際模型にマスキングするとなると(スジ彫り等凸凹への対応を考えると)出来ればクレープ紙のようなある程度柔軟性のあるシートを使う方が有利ですが、ペーパークラフトに使うケント紙等のように硬さや張りがありませんので、小さな曲線はどの程度のクオリティーで切れるのかや、例えば刃に引っ掛けて捲れ上がったりしないかが気になるところです。 

しかし、非常に興味があるとは言え、出来れば購入前に試してみたいと思うのが人情or貧乏?(汗 
そんな折、kana86様/N氏のお二方のご協力を得て試験させて頂く事が出来ました。
先ずは両氏に御礼申し上げます。  使用機材:クラフトロボ CC200-20

=つづく=

by blog-MrT | 2008-10-22 23:59 | 技とか逸品とか | Comments(6)

2008/10/13  神戸~日比谷お買い物備忘録

いろいろと^^

先週は神戸は三ノ宮に滞在~帰宅後撃沈~日比谷他都内へ~と言う流れで、ここ暫く少々多忙につき放置失礼しました。  三ノ宮へは仕事ですので趣味活動がメインではありませんが、一応軽くバスを観察。 関西はキュービックが少ないとは何処かで聞いたような気もしていましたが、神戸は多いですね。 殆どが逆T窓仕様であったのも印象に残りました。 ガード下の高速バスターミナルもジオラマ的に面白いなと。 出会ったバスでは神姫バスでしょうか、観光マスクのエアロスターMと好みな暖色系塗色の組み合わせに思わず「おぉー」っと反応(^^ 生憎カメラを持ち合わせていなかったのが心残りです。 そんな観察をしていたところ、「しあわせの村」なる気になる行き先のバスが… 何処ぞにそんな素晴らしいところが!と、こんなの見たら乗ってしまいますよね(違 結局これを1往復。 複合施設のようなところへご案内されました(w

帰宅する際に立ち寄った(何故か南海樽井駅至近)赤ちょうちん~地の旨いもの&気さくなママさん&余所者なのに快く受け入れて下さった常連様~と本当に楽しい時間を過ごす事も出来ました。 もう1日ずれていれば貝塚/岸和田の「だんじり祭り」を見学する事が出来たようですが、また次回再訪したいと思います。 .ご紹介/連れて行って下さったO氏に先ずは御礼申し上げます。

さて、週末は東京日比谷にて「鉄道フェスティバル」なるものが開催されました。 1日目は撃沈で寝坊、結局日曜日に行って来ました。 特段欲しいものは無かった筈なのですが、行けばやっぱり買ってしまうもの。 そんな訳で今日は下らないお買い物備忘録などをつらつらと。

<一部の画像は加工しています>

=つづき=

by blog-MrT | 2008-10-13 22:39 | 技とか逸品とか | Comments(11)


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
■あきさん ご挨拶..
by blog-MrT at 00:21
こんばんは。 JR..
by あっちー at 00:26
先日10月14日に阪急バ..
by 西工58MC at 20:30
今日ご一緒したみなさん、..
by あき at 21:26
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.