気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/03/08 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
03/08:広島バスセンター開業60周年記念セットを追加
03/08:宮崎交通/ヤマト運輸 ヒト・ものハコぶエコロジーバス2を追加
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

<   2004年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2004/10/22  長電3500系配管加工<1>

配管加工中

 同時進行で長電3500も。今日はカギ外しを施工して今のところこんな感じになってます。
実車配管は編成によってヒューズの形態違いなど細かい差異はありますが、製品モールドをトレースする事でほぼ問題ないようです。 ただ、今回はヒュ―ズ箱パーツの大きさやランボードの厚み、各配管との位置関係のバランスを取ってヒューズの位置だけは少し内側にアレンジしてあります。   別角度画像A    別角度画像B

・作用管
0.2mm真鍮線と台座に0.13mmプラ板 外側のみ車体へ潜る寸前に0.4mm真鍮パイプを噛ましています。
・母線
外径0.4mm内径0.2mm真鍮パイプに0.15mm燐銅線 台座は0.3mmプラ板
・カギ外し
0.15mm真鍮線とガイシ部分に0.4mm真鍮パイプ パンタ下アンカーにエッチング手摺パーツ(3つ足形状)を加工したものをハンダ付け、車端部アンカーはプラ材で作成。 途中にある支柱はボナ製近郊/急行型用前面強化パーツに含まれる幌枠パーツの直線部分から切り取り>折り曲げで作成しました。 アンカーやカギ外しの接続部分などのパーツは、銅板等から切り出して新規製作するよりエッチングパーツのランナーやパーツそのものから使えそうな部分を探して切り取り加工した方が手っ取り早い事が多かったりします。
・パンタ台座
キングスの台座に穴開け。 TomixのPG16を使いたい為プラ製を使ってみました。(少々ゴツいかな?)

by blog-MrT | 2004-10-22 00:00 | 鉄道模型 | Comments(0)

2004/10/21  長電2500系配管加工<3>

配管加工終了

 今日は長電2500系配管で残った作用管とヒューズ箱の取り付けを施工し、ようやく配管作業が終りました。
作用管は台座に0.13mmプラ板、線は0.2mm真鍮線でこれを0.08mm銅線で留めております。
また、ヒューズは14日のものでは台形がキツ過ぎたのと長さが長くなってしまったので、これも作り直しました。

さて、ようやく一段落ついたのですが、次は誘導アンテナの施工が待っています。 しかも大小2つも…(-o-
ここまで来たら誘導アンテナも自作かな…? 何れにせよ、この車両2つは作りたくないです。
さらに何故か今日は余力が…もう一つの配管作業も進める。 これはもう少し進展したらアップしましょう。

by blog-MrT | 2004-10-21 00:00 | 鉄道模型 | Comments(0)

2004/10/15  長電2500系配管加工<2>

配管加工2

 今日も昨日に続いて母線の取り付け。
長電2500系は地下対策の為、屋根上にヒューズボックスが付く事からTomix種車とは引き回しが異なっています。
画像ではヒューズやパンタが未取り付けで余分な細線が未処理の為、まだ全体像として見難いかもしれませんが、概略としてはこんな感じになっております。 実車配管は細部の加工等各車両ごとに違う部分があり、また3両編成(2600系)反対側先頭車は左右対称になります。
別角度画像A    別角度画像B
母線の材料は、外径0.3mm内径0.1mm真鍮パイプにパンタやヒューズへの引き込み部先端に0.1mm燐銅線/配管止めはボナの配管止めパーツ/止め具下の台に0.13mmプラ板です。
本当は引き込み部分先端には0.15mmを使いたいのですが、パイプ内径に合わせて0.1mmを使用しました。

~とまぁ、今日は楽しさと半分後悔?の葛藤を味わいながらの作業でした(疲

by blog-MrT | 2004-10-15 00:00 | 鉄道模型 | Comments(0)

2004/10/12~14  長電2500系配管加工<1>

配管加工中1

 塗装の秋…とは言うものの、なかなか晴れませんねぇ
~そんな訳で、この3日間、ちまちま屋根上配管の加工をやってました。
準備として配管モールドは全て削り落とし、画像手前のランボードとパンタ台座の間にスペースを作る為台座を0.2mm程度切り取っておきます。

 先ずは母線ヒューズ下を潜る様に通っている配管を施工。(台座は0.25mmプラ片、線は0.2mm真鍮線) 次にかぎ外し線を施工。(0.1mm洋白線に外径0.3mm内径0.1mmのパイプを通して表現) 取り付けはこの位の太さの配管になると割りピンではゴツ過ぎる為、実測0.08mm銅線(ヘッドホンのコードばらし)で止めています。
次は母線に手を付たいところですが、ヒューズに丁度良いものが無い! 色々と探してみたものの見つからず、ここは何かで代用してお茶を濁そうか…  ~が、地鉄で妥協して少し後悔した部分なので、今回はTOMIX113系用をベースに0.13mmプラ板で作ったカバーを被せる方法で製作してみました。
(1)=Tomix113系用そのまま  (2)=形態を細く若干台形に成型  (3)=0.13mmで作ったカバー
(4)=2+3>試作B  (5)=1+3>試作A (ボツ作、横着して1にそのまま被せた>大き過ぎ)
一応試作Bを使う予定にして2つ作ったところで集中力が切れました。 今日はここまでに。

by blog-MrT | 2004-10-14 00:00 | 鉄道模型 | Comments(0)


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■トワッチさん 折..
by blog-MrT at 20:23
■オヤマダさん 私..
by blog-MrT at 20:16
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 20:01
地域密着シリーズですか?..
by 凡人オヤマダ at 00:46
富士重7Eはこれで国産4..
by 3501F at 10:26
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.