気まぐれレビューTOP バスコレパーツ構成一覧表 塗装剥離実験室 工具/用具の紹介 TRMフォント GALLERY & LOG
バスコレ改造系 バスコレ他製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/02/06 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
02/06:全国バスコレクション 岐阜バスオリジナルバージョンを追加
02/05:全国バスコレクション 横浜市交通局オリジナルバージョンを追加
02/05:江ノ電バス オリジナルセット5を追加
02/05:全国バスコレクション 小湊鐡道・西肥バスを追加
02/11:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/27:バスコレパーツ構成一覧表更新
01/25:きまぐれレビューNo.88をアップ
12/30:バスコレパーツ構成一覧表更新

<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2006/08/25  キュービックCNGノンステップ 都営R-F441他タイプ(半完成)

西葛20なぎさニュータウン(^^

今日は都営F代CNG いすゞKC-LV832L改をマーキング前段まで完成させました。 細かい色入れは何時も通り、ライト類に銀(フォグはクリアイエロー重ね)>マスク>黒です。 フロントコーナー部分の窓は裏からはめ込む事がほぼ無理な状況から、OHPシート(透明度の高いもの/約t0.1mm程度)を表からはめ込んでいます。 この時、窓の縁取り部分などを考慮すると今まで加工済みだった窓穴では少し小さく不自然になりそうな感じがした為、ピラー方向に向かって出来る限り拡大してみました。 実物のピラーはもっと細いのですが、模型の場合強度の問題が出て来るのでこの辺で止めています。 OHPシート製窓は隅に黒を入れて縁取りを施し、木工ボンド水溶液を僅かに塗布して固定しています。

今回興味本位の思い付きからエルガ改キュービックノンステを作ってみましたが、地元はキュービックと余り縁が無く、見慣れない事もあって雰囲気を出すのに苦労しました。 工作としてはリア周りの造形と屋根肩に難儀しました。 資料や画像など提供頂いたイーチコ様に御礼申し上げます。

=諸々=

by blog-MrT | 2006-08-25 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(7)

2006/08/21(2)  BLOG-BILOGアイテム追加~AU75H発売

←左カラム(BLOG-BILOGコーナー)に、アルファモデル(ベータプロダクツ)から発売されたAU75Hクーラーを追加しました。 通勤/近郊型ファン~もちろん管理人も待望のアイテムです。 インジェクション成型ABS樹脂~大手マスプロメーカーと同じ手法ですね。 2種のツメがモールドされていて、一部製品にはワンタッチで取り付けられるようになっているのが何ともニクイ。 良い時代になったものですねぇ。 BLOG-BILOGの画像をクリック(^^

by blog-MrT | 2006-08-21 23:59 | 技とか逸品とか | Comments(2)

2006/08/21(1)  漂白剤で銀色は落ちるのか?

KATO183系の屋根

唐突にKATO183系用の屋根でも。 画像下のものは漂白剤によって落としたものです。 メッキ表現には絶大な剥離効果のある漂白剤ですが、友人W氏より『銀塗装にも落ちるものがある』~との情報を頂き、早速試してみたのが画像のブツです。 漂白剤(キッチンハイター)を水で2~3倍程度に薄めた溶液に4時間ほど放っておいたらこんな状態になりました。 うっすらと残るものの、再塗装には問題ないレベルまで落ちています。 IPA剥離の様に歯ブラシで擦ったりしても全く無意味、化学反応によって銀塗料の粒子は消えて無くなる感じで落ちます。

ただし…(早合点禁)

by blog-MrT | 2006-08-21 23:58 | 技とか逸品とか | Comments(1)

2006/08/16  都営MP637K改 B代MBECS2仕様(半完成)

MP637K改MBECS2半完成

今日は昨日に引き続きMP218系~都営MP637K改をマーキング前段まで完成させました。
このバスは都営のMP218MBM系ボディー最終グループで、低公害MBECS2仕様として三菱指定営業所全てに投入されています。 模型的には短尺化とB代の特徴である送風機が前頭部角型1個+クーラー後ろ丸型1個のタイプ、マーカーランプなしとして製作、Z代都市新バス仕様とは異なりライトは製品と同じ丸型です。
ホイールは銀が正解かも? Z代は(現状)塗装と銀と両方居るようですが…

=諸々=

by blog-MrT | 2006-08-16 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(2)

2006/08/15  都営MP618K Z代都市新バス仕様(半完成)

Z代新都市バス仕様

今日はMP618K Z代都市新バス仕様をマーキング前段まで完成させてみました。
そろそろ去就が怪しいと噂~かろうじて残る古参車ですが、ハイバックシートやブロンズガラスなど所謂都市新バス仕様らしい装備が残る車両です。 調べてみると、Z代MP(都市新仕様)は渋谷にも1台居たようですが、これは前面周りの塗装が異なるそうで、作例は南千住営業所仕様となるようです。 方向幕や行灯他三菱用を作ってないので味気ない画像ですが、本来の都08グリーンリバーとして仕立てる予定です。

=諸々=

by blog-MrT | 2006-08-15 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(0)

2006/08/13  北村なまず~都営S-T700号車半完成

なまず半完成

ここ数日色々と塗装する事が出来ました。 隠しネタ(何?)を除く都営バスの仕掛かりは緑塗装まで全て完了。
黒塗装や細かい部分に色を入れ、窓を用意すれマーキング前段まで完成する事が出来そうです。 今日はその中からネタS-T700号車を半完成状態にしてみました。

似合いそうな車両を並べてパチリ。 何だか普通に居たと錯覚してしまう程妙に様になっている仕上がりに暫しニンマリ…  5Eやキュービック全盛~モノコックも残る当時、こんな車両が新車で入ったらさぞかし新鮮だったかと(w  如何でしょう??

=諸々=

by blog-MrT | 2006-08-13 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(4)

2006/08/09  HUノンステップ 都営F463タイプの塗装(1)

ドア側

本当は緑まで塗ったところで載せようかと思っていたのですが、台風通過で塗装も中断。 ネタ切れ防止も兼ねて途中の状態でアップしてみます。  作業の流れについては7/11の記事(キュービックノンステ塗装1)と殆ど変わらないので詳しくはそちらを。 日野ノンステの場合、この段階で窓前にも模様を作る必要がある事のみキュービックと異なる点です。

=運転席側=

by blog-MrT | 2006-08-09 22:45 | バスコレ(改造系) | Comments(0)

2006/08/06  都営S-T700 なまず都市新バス仕様の塗装

もはやベージュではない茶色…

今日は先日組み上げたなまず都市新バスの塗装です。
先ずは塗装の前に懸案だったリア窓横の修正。 これは度重なる修正で痩せてしまった窓横の細い部分を新規にプラ板を整形して作り直しました。 この後は何時も通りの下地調整>アイボリー>ベージュ(~のつもりだった)>緑の順に吹いて画像の状態に。 しかし… 一見して判るようにベージュがおかしい、もはやベージュとは言わない~茶色。 ネタだから~と気を抜いたと言う訳でもないのですが、ここまで色が違うと幾らバスコレクオリティーと言えど流石に許容範囲外、この色はもう一回やり直ししましょう。

=都営ナックル塗装のポイント=

by blog-MrT | 2006-08-06 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(0)

2006/08/01  北村ボディーを纏った都営バス~S-T700号車

ははは(^^;

1988年(昭和63年)末、深川営業所に突如北村ボディーで登場したS-T700号車=いすゞLV214L改です。
シャシーはいすゞ純正のK尺とは異なりWB4800mmとなった事からL尺短縮改造車で、エアサス+逆T窓など都市新バス仕様として投入されました。 新潟交通に納入された車両とは尺以外にも各所が異なり、側面モールが廃止された事・中4枚折り戸・側面窓高さが小さくこれにより車体全高やバンパー位置も低くなるなど都営バスとしての用途を考慮した仕様になっています。
T代いすゞ車と言えば富士5Eボディー最終投入の年、翌年から北村が本採用になるのか~と一部ファンの興味を引きましたが、結局はこの1台のみの投入に留まり、北村ボディーの大型車としても最後の車両になってしまいました。 後にIKコーチや富士新ボディー(7E)が本採用されたのは既知の事かと思います。 独特の前面形状を持つこの車両、特殊なバスが比較的多い都営バスの中にあっても一際異彩を放つ車両で、都市新バス仕様でありながら一般路線での運用も多く、東16~18/門18~19/時には夢01系統などで活躍していたようです。 平成11年他のT代車より一足早く引退しています。

~~~なーーーんて(^^;;;

まぁ、こんな楽しみ方が出来るのも模型の世界ならでは、実車に忠実に~も楽しいですが、時にはこんな遊びも良いのではないでしょうか? かつて皆がおおらかだった頃、GMカタログに感化されてはよく妄想(フリーランス)電車やバスを作っていた事を思い出しました(^^)v

=能書き=

by blog-MrT | 2006-08-01 23:59 | バスコレ(改造系) | Comments(7)


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
新潟交通の連接バス出ない..
by トワッチ at 20:23
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 20:25
■ぽち太郎さん 千..
by blog-MrT at 20:08
MrTさん A品番..
by スターマイン at 00:01
おはようございます。 ..
by ぽち太郎 at 07:35
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 21:59
■スターマインさん ..
by blog-MrT at 21:36
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.