製品系コンテンツ ●バスコレマニアックス  ●バスコレパーツ構成一覧表  ●バスコレ屋根上パーツ集  ●気まぐれレビューTOP
工作系コンテンツ ●塗装剥離実験室  ●工具/用具の紹介  ●TRMフォント  ●Legacy-PRODUCTS  ●作品ギャラリー
blogカテゴリー バスコレ改造系 バスコレ製品系 お立ち台 バス実車 鉄道模型 ミニカー 技とか逸品とか FONT 四方山 頒布物

2017/12/13 バスコレクション新製品情報まとめ  ←クリックで記事を展開 その他の更新情報
12/13:全国バスコレクション 仙台市交通局・京福バスを追加
12/13:千葉内陸バス TOMIXデザインバスを追加
11/11:西武バス MP38オリジナル仕様(A品番)他を追記
11/11:JRバス発足30周年記念各種セットを追加
11/11:中鉄バス新旧カラー2台セットを追加
11/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/07:バスコレパーツ構成一覧表更新
11/06:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/25:バスコレパーツ構成一覧表更新
10/15:バスコレパーツ構成一覧表更新

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012/09/29  宣伝乙~フィルム目安尺(フィルムスケール)再生産しました。


今日は軽く宣伝モードです^^;

7月のJNMA直前に告知させていただいたフィルムスケールですが、祭事では2つ残していたものの、あり難い事にその後メール等にてお問い合わせを頂きまして当初頒布分は品切れに、さらにバックオーダーまで頂戴してしまいました。 そこで、お使い頂いた方からの感想等を加味しまして若干仕様変更の上再生産致しました。

また、今回よりGMストア PartsProShopナゴヤ大須店・同秋葉原各店様に頒布を委託させて頂くこととなりました。 早速スタッフブログの方に詳しくご紹介頂いたようで… この記事と合わせてご覧頂ければ幸いです。

==使いどころ&変更点==

by blog-MrT | 2012-09-29 05:13 | 頒布物 | Comments(10)

2012/09/24  バスコレ限定品ラッシュ一先ず終了。レビューを3つほど


"バスコレ9月の陣"~と書いては少々大袈裟ですが、この週末スルッとKANSAIバスまつり会場に於いてそのトリとなる京阪バスセットが発売されました。先ずは一息と言ったところでしょうか。 限定品、、、無いと寂しいですが、ここまで連発されるとちょっと疲れちゃうかな……なんて。10年前には考えられなかった贅沢な悩みではありますけれども。 来月は毎回のように何かしらバスコレ関連の発表がある全日本模型ホビーショーもありますし、バス模型ファンとしては本当に良い時代になったなと実感しています。 あとはアナログ工作を進めて周回遅れを解消出来れば個人的には言う事なしですが、こちらはちょっと目処が立たず、製品紹介ばかりの記事になっている現状がもどかしいです。

さて、レビューを上げていなかった残りのセット3つ分をアップしました。 似たような車種が多くネタが被ったりと内容は薄め、レビューとしての読み応えは全くありませんが、WEB上に一つカタログ要素的なものがあっても良いのではないかとまとめてみた次第です。 お気付きの点や補足事項・間違いなど御座いましたら遠慮なく突っ込み下さい^^

きまぐれレビューNo.054 THEバスコレクション アルピコ交通オリジナルバスセット

きまぐれレビューNo.055 THEバスコレクション 京都バス55号車Ⅱ

きまぐれレビューNo.056 THEバスコレクション 京阪バスオリジナルバスセット

関連ページ : バスコレパーツ構成一覧表

==バスコレ遂に400種突破!==

by blog-MrT | 2012-09-25 00:01 | バスコレ他(製品系) | Comments(26)

2012/09/18  ジェイアール北海道バス+江ノ電バス限定バスコレ発売!


夏の暑さと限定品ラッシュに若干バテ気味な今日この頃。如何お過ごしでしょうか?

関東バス→箱根登山バス→ジェイ・アール北海道バス→一般流通品の2台セットDを挟んで9月は遂に週刊バスコレ状態に突入。 アルピコ交通+京都バス55号車Ⅱ→江ノ電バス(今ここ)→来週は京阪バスもあるそうで……
JAMでは7E短尺セットという私的超大物(大袈裟)の発表もあっただけに、まだまだ忙しい期間は続きそうです。 さらに来年はバスコレ10周年、何かありそうな予感もしますし…(ふぅ そう言えば通常18弾はどうなった??

前置きが長くなりました、今日の本題はジェイ・アール北海道セットと江ノ電バスセットの紹介です。 北海道は仕上がりが美しく好印象、江ノ電は何しろ地元ですので言わずもがな(汗 ラッピングバスもまぁ現物見ればなかなか楽しいモデルです。 今回はレビューと言うほど内容はありませんので、簡単な製品紹介に戯言が付いた程度として斜め読み頂ければ幸いです。

きまぐれレビューNo.052 THEバスコレクション ジェイ・アール北海道バスオリジナルバスセット

きまぐれレビューNo.053 THEバスコレクション 江ノ電オリジナルバスセット

関連ページ : バスコレパーツ構成一覧表


※アルピコセット・京都バス55号車Ⅱも草稿中ですがアップは暫くお待ちを。

by blog-MrT | 2012-09-18 21:34 | バスコレ他(製品系) | Comments(9)


月別の過去ログは以下のダイレクトリンクよりお進み下さい。

2016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/09│2016/10│2016/11│2016/12
2015/01│2015/02│2015/03│2015/042015/052015/062015/072015/082015/09│2015/10│2015/11│2015/12
2014/01│2014/02│2014/03│2014/042014/052014/062014/07│2014/08│2014/092014/102014/11│2014/12
2013/01│2013/02│2013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/10│2013/11│2013/12
2012/01│2012/02│2012/03│2012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/12
2011/01│2011/02│2011/032011/042011/052011/062011/07│2011/08│2011/092011/102011/112011/12
2010/01│2010/02│2010/032010/042010/052010/062010/072010/082010/092010/102010/112010/12
2009/012009/022009/032009/042009/052009/062009/072009/082009/092009/10│2009/11│2009/12
2008/012008/022008/032008/042008/052008/062008/072008/082008/092008/102008/112008/12
2007/012007/022007/032007/042007/052007/062007/072007/082007/092007/102007/112007/12
2006/012006/022006/032006/042006/052006/062006/072006/082006/092006/102006/112006/12
2005/012005/022005/032005/042005/052005/062005/072005/082005/092005/102005/112005/12
2004/01│2004/02│2004/03│2004/04│2004/05│2004/06│2004/07│2004/08│2004/092004/102004/112004/12

2004年8月以前は未処理です。 その他のハイライトされていない月は管理人サボリの為記事がありません。



これ以前のレポートはこちら


補助コンテンツ
都営バス画像倉庫
MP218短尺化加工
神奈中MP駄画像
自転車ラックバス製作支援
鉄道系旧コンテンツ
長野電鉄3500系の詳細
JR103系3000番台の詳細
国鉄急行型電車を屋根から分類
リンク
都営バス資料館
ATB MODELS
龍山模型
とんび我楽多堂
バス模型改造記録
ねじふぁくとりーBLOG
とまれみよ
へっぽこ出戻りモデラーのページ
TOMYTEC-ジオコレ
かなちゅうこだわり.com
最新のコメント
■とある美琴の桜子さん ..
by blog-MrT at 23:28
■3501Fさん ..
by blog-MrT at 23:03
■オヤマダさん ど..
by blog-MrT at 22:58
■非公開コメント様 ..
by blog-MrT at 22:46
お久しぶりです。 ..
by とある美琴の桜子 at 04:00
ついにエアロキングが登場..
by 3501F at 21:56
ジオコレのツイッターでJ..
by 凡人オヤマダ at 18:10
■あっちーさん 実..
by blog-MrT at 00:30
■西工58MCさん ..
by blog-MrT at 00:24
検索
ABOUT

無駄こそ人生、失敗の中にこそ醍醐味が隠されている~が信条らしい。能書きが多い典型的な駄目理系である故、このブログを快適に読むには咀嚼力が必須です。模型工作を楽しむ方には適しているかも知れません。
ご挨拶/メール/ガイドラインなど
トップ | ログイン




skin : SYMPLE ONELINE
by Mr.T 2014



Copyright(C) 2002-2016 MrT All rights reserved.